teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 だしかけうどん&しょうゆうどん@宮武(香川県仲多度郡琴平町)
ふーやっと四国旅行の最後のネタです。長かった・・・。でも翌日の関西ネタがまだ残っているんですけど(汗。って今回みたいにどーでもいい内容を長々と書いているから進むの遅いんですけど(汗。

金毘比羅さんを後にして、「綾川」ネタ」で書いたとおり、再度讃岐うどんを食べに行く。

こんぴらさんから近くて美味しそうなの・・・となると「宮武」になるでしょうか??って実は四国旅行の前にishさんから讃岐うどん系のWebSite、数点お聞きしてまして、そこからチョイスしただけなんですけど(汗。

駐車場で「宮武という店に行きたいんですけど・・・」というと、すぐに教えてくれました。超有名店なんでしょうねぇ。なのでどこの駐車場で聞いても場所、教えてくれると思いますよ。車で10分ぐらいで着くぐらいの距離です。

んーどこだろう・・・と見ていると、田んぼの中に大きな駐車場が見えてきて、14:00過ぎなのに車いっぱい!なのですぐにわかりました。

お店自体は駐車場から歩いて100mほどのところにあります。「店の前には路上駐車しないで下さい」って書いてあるのに停めているアホ、結構いましたけどねぇ。このようなお店の迷惑になる行動は慎みましょう。

で、14:20頃に店につくと・・・・お~まだ行列ができています。30人ぐらい並んでいたでしょうか??飛び石連休の平日でしたけど、こんなに混んでいるとは・・・。土日などはすさまじいのでは??って地元の人からすると「観光客が来るようになって簡単に食べられなくなった(怒)!」なんでしょうけど・・・ごめんなさい。

で、まっているとちょっと店横のどぶの匂いが鼻につきましたけど・・・夏の暑い日とかには、おいにーきついのでしょうか??

で、15分ほど経過してやっと店頭前のベンチまできました。ベンチは3列あります(一番前だけ若干短い)。

041122_08.jpg
このベンチ前にメニューが書いてあるので、しっかり見て決めておきましょう。
特大は3玉、大は2玉、小は1玉とのこと。

・だしかけうどん:
お出しをかけたうどんで、うどんの「あつ・ひや」とだしの「あつ・ひや」で4通りの組み合わせがあります。「うどん・だし」の順で言うみたい。
特大500円、大350円、小230円。

・つけうどん:
温かい「湯だめ」と冷たい「冷やしつけ」の2種類あり。値段はだしかけうどんと同じ。

・しょうゆうどん:
テーブルに設置されている生醤油をかけます。
特大400円、大300円、小200円とだしの分だけ安くなってますね。

なお、宮武の詳しいメニューなどはこちらを参照ください。私の入ったときにはすでにサイドメニュー売り切れでしたが(涙、あーサイドメニュー、充実しているんだ・・・。

ここから先は空いた所でお店の人出てきて「はい、じゃあ2列目の人まで入ってください~」と言って店内に入れてくれるシステムになっています。

店内に入り、左側のカウンター?で「こちらに名前と注文の品を書いてください」とのこと。また同時に「席は空いているところにお座りください」と。なので注文組と席確保組の二手に分かれたほうがいいかも。あ、佐藤さんとか鈴木さんとか田中さんとか中村さんとか加藤さんみたいによくいる苗字の人は混乱しないために名前も書いておいたほうが親切かも。

カウンター席・テーブル席・御座敷の3箇所ありますが、お座敷は結構ぎゅうぎゅうで難民船のようでしたが・・・でも選り好みしないで空いているところに座りましょうね。

で、ここからもさらに15分ぐらい待つ。見るとうどんをこねる(最後の仕上げで足で踏むところだけ??)・のばす・切るを一人のおじさんがやっているので、なので回転率はそれほどよくないと思います。でもこのおじさんでないと美味しいうどんは作れないのかなぁ?と。

041122_09.jpg並んでから計45分ぐらいでやっときました。まずはだしかけうどんの小。「ひや・ひや」で。熱いのと冷たいのでは、冷たいほうがごまかし効かないので、両方とも冷たいのを食べることに。

ずるずるっ・・・・ん~!明らかにいままで食ってきたうどんとは次元が違います。同じ小麦粉と水なのに、どうしてこんなに違うのができるのか・・・。ちょっとねじれて太さが不ぞろいで、美しさには欠けるんですけど(でも光沢はきれい)、実質本位で味・硬さ・ツルツル感とすべて言うことなし。

さらにこのだしが・・・まさに絶品。実はうどんよりこのだしの味のほうが感動しましたけど。薄味で、いりこの香りと味がほのかに感じられて、いやはやなんとも・・・。ってこればっかりは食べてみないとわかりませんねぇ。








041122_10.jpgさらにこちらも。しょうゆうどんの小。ええ、一人で二杯食べましたよ(笑)。

こちらはうどんの味がストレートに楽しめますね。うどん自身を楽しみたい方はこちらで。個人的にはやっぱりだしかけのほうが感動があるかなぁと。まあ初めての人は今回みたいに「小」で複数頼んで食べるのがいいのではないかと。

あ、各テーブルに「しょうが」が置いてありますので、各自ですってお好みの量、かけられるようになっています。

食べた食器をカウンターに各自で運んで、お会計はそのときに。お店の人に迷惑かけないよう、なるべく小銭を用意しておいたほうがいいと思います。あ、ジュースやビールなどのお飲み物は別途、各自で冷蔵庫から取り出したときに清算しますので要注意。

ちなみに15時閉店、という話ですが、私達が食べ始めたのが15:00ちょいすぎで、お店出てもまだまだ並んでましたから・・・(しかもそれから並ぶの、制限してないみたい)。なので本当の閉店時間は不明です(汗。でもおじさんの体壊れちゃうと食べられなくなるので(だってうどん打つの、すごい重労働だよなぁ)、あまり遅くならないようにしましょう。

四国旅行の絞めは納得の逸品でしたはい。娘も「おうどん、おいしかったねぇ」って喜んでましたし(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2004/12/07(火) 21:01)

<<いかりの山食&ミニチョコロール@いかりスーパーマーケット JR芦屋店 | ホーム | 金毘比羅宮(こんぴらさん)の階段はそれほどきつくないです。>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/586-d474de43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。