teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 2014年 第4回 神戸マラソン、走ってきました。なんとか完走です!
いい大会だ~。


さて、2014年 第4回 神戸マラソンのお話を。あ、神戸マラソン遠征の食日記に関しては別エントリーを参照願います。


最初に申し込んだときは外れたのですが、入金した人が予定よりも少なかったらしく、補欠で当選しまして。

んで、補欠当選してからいろいろと手配し始めたので、結構厳しかったあるよ…。

移動はなんとかスカイマークがとれたので空路で。ってもっと朝早く行って、夜に帰ってようとしたんだけど、昼便しかなくて。まあ片道10000円でしたので、よしとしましょう。

ちなみにスカイマークだからFAさんの制服、ミニスカ!!わっしょい!!と考えていたのですが、なんか違った…。調べてみたら、A330-300型機じゃないと、ミニスカじゃないらしい。とほほ。

で、問題は宿のほう。神戸市内のビジネスホテルは軒並み満室で、空いているのは一泊2万円以上の高級ホテルばかり。無理だから!

大阪で探すも3連休なので、同様な感じ。

なので、まー最悪カプセルホテルか、姫路で宿泊か…と。

でも一応、宿泊1ヶ月ぐらい前になったらキャンセル待ちがでるかな?と。帰りが遅い期間がずっと続いていましたが、神戸の宿のチェックだけはなんとかしており。

で、やっと2泊、確保出来ました。って、大会前日、当日と別の宿でしたので、スタート地点まで、重い荷物をもってえっちらおっちら、移動する必要がありましたが。

で、前置きはここまで。

20141123_01.jpg
空路、神戸インしまして、そのままポートライナーに乗り、受付会場である神戸国際展示場へ。

身分証明書の提示が必要、とのことでしたが、確認はありませんでした。

20141123_02.jpg
んで手続きをしますと、「当選です!おめでとうございます!」とのこと。

20141123_03.jpg
どうやらプレゼントの事前抽選に当たっていたらしい。ついてる~。

20141123_04.jpg
頂いたのはエコバック・塩甘酒・ウェットティッシュ。エコバック、今使っているのがボロボロでしたので、そろそろ欲しかったんだよねぇ~。

20141123_05.jpg
Tシャツも事前配布で。

デザインはスッキリしていてかなり好み。さらにこのTシャツ、ASICS製ので、布地がとっても薄く、着心地がよろしで、あります。今までのマラソン大会で頂いたTシャツの中で、最高級ですね。

20141123_06.jpg
んで、神戸市の小学区の手書き文字が入った応援はがきまで!感動するなぁ。おじさん、がんばるよ!

20141123_07.jpg
あと、受付会場で給水所の看板が展示してあったのですが、これ、すごくいい!どのようなテーブル数でスポーツドリンク、食べ物、水がおいてあるのか、一目瞭然です。

それと必ずスポーツドリンク->フード->水、という並び順なので(水だけのエイドもありますが)、スポートドリンクやフードで汚れてしまった手を最後に水で洗い流せる、という、ランナー目線に立った配列でありまして。

このアイディア、他のマラソン大会でも採用してくれないかなぁ?

20141123_08.jpg
大会の前日は神戸駅近くの宿でしたので、ならしのため、メリケンパークまで走って、公園内でランニング。

で、大会当日。7:00ちょいすぎにチェックアウト。三ノ宮駅まで2駅とのことで、あっという間に会場に到着。

駅から会場に向かうときに、ナンバーカード別(A,B,C,…などの表記)に進む道が決められており、その通り進んでいくと、自然とナンバーカード別に振り分けられ、その先に荷物預け場所があり。

20141123_09.jpg
んで荷物を預けた先が、そのままナンバーカード別のスタート位置の入り口になっております。スマートな運営ですねぇ~。とっても感心。この点は東京マラソンよりも数倍よろし、でした。

20141123_10.jpg
ちなみに、スタート位置近くはルミナリエの終点であり、すでに設営完了しておりました。

スタートに付く前に、トイレを済ませます。んでトイレも女性専用がちゃんと用意されてまして。これ、女性には嬉しいでしょうねぇ。

20141123_11.jpg
スタート前45分ぐらいに整列。ちょっと前にブラックデビルのコスプレランナーがいました。関西の大会なので、コスプレ率は結構あるかな?と予想していましたが、そーでもなかったかなぁ…。

20141123_12.jpg
ちょうど横には神戸市役所がありました。

今回の目標タイムも湘南国際マラソンと同じく、サブ4ぐらいで。

湘南の時は、練習不足にもかかわらず、20kmまで飛ばしてしまって&暑さで汗をかきすぎて足がつってしまい、サブ4ならず、でしたので、今回は抑えに抑えて、キロ5分40秒~5分30秒をキープ、30kmから勝負!という方針にしました。

んで、9:00にスタート!あ、ここからは写真撮影しなかったので駄文が続きます。読みたくない方はスルーお願いします~。

今回は目標タイム3:35:00で申請していたので(一応、ベストが3:38:00なので)、ゼッケンナンバーBのグループで。Bだとスタートから3分ほどでスタートライン通過。うまく行けばグロスでもサブ4狙えそうな順調な流れです。

スタートしてからは、あまり広くない道なのに左折・右折が頻繁に。なので、最初の2~3kmぐらいは通常のマラソンよりもタイムが悪いかもしれません。

スタート後の3~4kmほどがこの大会の一番のメインストリート、かな?通常は1~2時間ぐらいかけてのんびり観光気分で歩くべきところでしょうけど、走っているので、30分もしないで通過してしまいます。

で、この先、神戸の下町である新長田にさしかかるのですが、このあたりの沿道の応援が感動的!声援がすごいですねぇ~。東京マラソンと比べると沿道の人は少ないのですが、それ以上の声援が!皆さんからパワーを頂きました。

ちなみに新長田付近の鉄人28号は気が付きませんでした…。背中しか見えないそうですが。

この後、須磨海岸に向かいます。

10kmまではグロスで00:57:49、ネットで00:55:03。キロ10秒ほど速いけど、いい感じのペースです。

この先は、海岸線をひた走ります。

出だしに関しては、最初の数キロで繁華街を走りきってしまうところが横浜マラソンと似ているのですが、神戸マラソンの方が、その後に海を眺めながら走る、というのができるので、この辺りは横浜マラソンよりコース内容が上ではないかと。

須磨海岸を過ぎたあたりから、垂水までの間は、沿道の応援も少なくなってきます。そのかわり、JR神戸線や山陽電鉄が並走しているので、電車からの応援を受けて頑張れるかと。

垂水付近から、沿道の応援がまたまたぐっと増えてきます。この先向かうは舞子付近の明石海峡大橋。ここまで延々と沿道の応援が続いています。

遠くから、明石海峡大橋が見えているので、目印になっていいかも。

折り返してすこし走ったら、20km地点になります。

20kmまではグロスで01:53:03、ネットで01:50:17。10km→20kmのラップタイムは00:55:14。計画どおりです。

20km過ぎてからは往路と同じく、沿道の応援が少なくなり。淡々と走り続けます。

すると、25km付近でしょうか?コース中央に進行方向と逆向きに立って、ランナーとハイタッチをして元気づけている女性ランナーがいます。

誰だろう??と近づいてみますと…。

なんと!アテネ五輪女子マラソン金メダリストの野口みずきさんではないですか!走っている割にはまったくランナーのこと知らないのですが、そんな私でも知っているという超有名人!

どーやらクォーター部門に出場しており、ゴール後にフルマラソンのコース上にでて、ランナーを応援していたようです。

なんかねぇー、爽やかさがはんぱじゃないです!

ってハイタッチしていただこうとして近づいたんですけど、タッチ直前に後続ランナーに割りこまれて、できなかったあるよ…。しょぼん。

そんなこんなで、30kmまで到着。

30kmまではグロスで02:49:10、ネットで02:46:24。20km→30kmのラップタイムは00:56:07。20km過ぎてから時間的余裕が出てきたため、終盤に備えて少しペース落としたので、狙い通り。

いつもだとこのあたりではぁはぁぜぇぜぇと息も絶え絶えなのですが、今回は計画どおりペース落として走っていたので、まったく苦しくなく。余力もまだ残っています。

よっしゃ!これから加速して楽々サブ4だ!湘南の借りを返すぜ!と。ペースを上げて走ります。

と、ほんの少し、走ったところでしょうか?

目の前で、沿道で応援してくれていた女の子が、コース上に荷物を落としてしまい。

かっこつけて拾ってあげて渡そうと考え、少ししゃがんだ瞬間、左足がぴきっ!っと。走っている最中にしゃがんだので足に負担がかかったのか、左足に痛みが走り…。

なんとか荷物を拾って渡し、何気なく走り過ぎたのですが、あきらかに左足に違和感が。

まあ走れなくはない状態なのですが、スピードUpができず。そのうち治るかも?ということで、そのままのペースで突き進みます。

32kmぐらい、ちょうどノエビアスタジアム神戸あたりで、あれっ?どっかで見かけたような…、という女性がいまして。

あっ!そうだ!サロマ湖ウルトラマラソンで見かけた人だ!と。ここでは明記しませんが走り方に特徴があり、このフォームでウルトラ走るなんてすごい!ということで、鮮明に覚えていました。

普段はシャイな性格なので、見ず知らずの方に声なんてかけないのですが、マラソン最中だけはなぜか気になった人には声をかけるようにしてまして。

この方にも「もしかして、今年のサロマ湖、走っていませんでしたか?」と問いかけてみる。

すると「はい、走っていました!来年も出る予定です!今回はサブ4狙ってますけど、厳しいかも~。4時間10分ぐらい??」との回答を頂きまして。

「まだいけますよ!お互い、がんばりましょう!」とエール交換して、こっちも気を引き締め直します。

少しすると、サブ4ペーサーに追い付きまして。おぉ、これでなんとかグロスでもサブ4、行けるか?と思った矢先でした。

左足に違和感を持ったまま走っていたので、右足に負担がかかっていたのか、ついに右足をつってしまい。立ち止まってしまいました。

あれよあれよという間に、サブ4ペーサーが遠く離れて行くのを眺めながら…。

しかも左足をみると、シューズの紐が解けていまして。大会中に解けるなんて、はじめてだなぁ。

そんなこんなで、1分以上のロス。

一瞬、今回もサブ4を諦めかけましたが、まだキロ6分弱で走れば間に合う!いつもと違って息切れてないし!それにここで諦めたらずっと「しゃがんで足痛めたし、紐もほどけちゃったからしょうがないよね?」ってずっと逃げの理由を探しそうでしたので、精神力で乗り切ることに。

やっぱりマラソンはメンタルだよなぁ。

35kmぐらいから高速道路に入るのですが、これが結構急な坂で。終盤にこれはきついっす!上り坂最初でまた足がつったので、ここでもタイムロス。今までの貯金がどんどんなくなっていきます。

高速は一般客が応援として入ることができず。こりゃ応援パワーもらえないから辛いかも?と考えていたのですが、30m間隔ぐらいで大会ボランティアの方々が立っていて、全員が「がんばってください!」や「ゴールはあとすこしです!」などの声援を送ってくれます。

あーほんと、良い大会だ!横浜マラソンも高速道路が含まれるので、神戸マラソンと同じように声援送ってくれるといいですねぇ。

高速道路のコースからは神戸の海が眺めて、景観よろし、であります。って、この辺りだともうゆっくり見ている余裕はないんですけれども。

高速最後に思いっき下り坂になり。ここでタイムを稼ぎまくります。

ポートピアに入ると残り4~5kmほど、でしょうか?くねくねと道を曲がりながら、ゴールを目指します。

40km地点、グロスで03:47:54、ネットで03:45:08。30km→40kmのラップタイムは00:58:44。なんとかまだキロ6分ペースで走れています。

サブ4まで、残りグロスで12分、ネットで15分。

ネットタイムだとよほどのことがない限り、サブ4は切れるかと。しかし、やっぱりグロスで切りたいよね!と考えつつ、計算しますけど、キロ6分ペースであと、残り200m分、時間が足りない!

残り1kmになったところで、沿道からの「頑張って!あと残り1km!」という声援に、「うぉっしゃ!あと1km、頑張ります!」と大声で答えます。なんかマラソン出てると、キャラ違うよね。

で、最後のカーブを曲がると、はるかかなたにゴールが見えていて、これがまた遠い!

両サイドの声援を受けて必死に走りますが、足が動かない!体が重い!時間が足りない!

20141123_13.jpg
でも最後の直線で、足がつることなく、なんとかフィニッシュ!

結局タイムは、グロスで4:01:00ほど、ネットで03:58:12。最後の2.195kmのラップタイムは00:13:04、でした。やっぱりグロスで残り200m分、時間が足りませんでした…。

しかしながら、ベストタイムには遠くおよばないですが、練習時間が取れないなか、ネットでサブ4達成できて、充実感たっぷり。

ちなみに、走り終わったあとでランニングアプリを見てみますと、トータルの高度上昇が1200メートル弱で。湘南国際マラソンが550メートルでしたから、結構アップダウンが激しいコースなのですね。なので余計嬉しいです~。

フィニッシュ後、32km付近でお話した女性にまたまたお会いできまして。私より30秒ほど前にゴールしたそうで。「グロスで4時間切れなかった~。くやしい!でもネットでサブ4は行けたからいいかな?」とのこと。やっぱりそうだよねぇ。

で、少しお話させていただきました。

・福島からの参加。
    →福島からだと飛行機?新幹線?

・サロマは5回でて、今年やっと完走できた。
    →あの厳しい条件で!すごい!

・10月末に大阪マラソン出場したけど、4時間10分だった。
    →すげ!大阪&神戸、両方走っているんだ!

・久しぶりにサブ4達成!
   →女性でサブ4、すごいです!

・60歳過ぎてもまだまだいけるってわかった!
    →えー60過ぎですか!まじかよ!若い!!私より速いし!

・フィニッシュ会場近くのポートピアホテルに泊まっている。
    →私は高くて泊まれなかった…。お金持ちだ~。

・今夜のビールが楽しみ!
    →そうだよね、そうだよねぇ~。

で、このあと荷物受け取りまでの間にフィニッシャーメダル→タオル→バナナ→ペットボトルの水→チーズ、と次から次へといろいろ頂きまして。やっぱり参加費1万オーバーの大会だと、これぐらい期待しちゃいますよねぇ~。メダルonlyだった湘南国際マラソン、少しは見習って欲しいですはい。

荷物受け取ったので、あとはホテルに向かうだけ。この日のホテルは会場から歩いていける距離でしたので、着替えしないでそのまま向かいます。ちなみに物品&飲食コーナーもあったらしいのですが、見てないので内容不明であります。

これでおしまいかな、と、荷物受け取り会場でたところで、豆系スープの炊き出しが。紙コップ1杯分ですが、マラソン後の汗が引いて冷えた体を温めてくれます。こーゆーのって、嬉しいですよね。

さらにさらに!女子高生ぐらいかなぁ?なんか焼き菓子を配ってまして。洋菓子屋さんで100円以上で売っていそうな品でしたよ。さらにさらに!

20141123_14.jpg
有馬温泉が足湯を出していたんですけど、サイダーと炭酸せんべいを配っていまして。えーこんなにもらっちゃっていいのぉ~??

と、言うことで、神戸マラソン、コースよろし、運営よろし、応援よろし、記念品もよろし、と大満足のマラソン大会でありました。自信をもってお勧めできます!機会があればぜひ走ってください!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2014/11/28(金) 23:48)

<<2014年 第4回 神戸マラソン遠征、3日目です~。 | ホーム | 2014年 第4回 神戸マラソン遠征、2日目です~。>>

コメント
  kanさんへ
コメントありがとうございます。あんど、お返事遅くなりまして申し訳ありません…。

タイム的にはん~、でしたが、大会自体はすっごく楽しいです。運営&応援&景観がいいですねぇ。

横浜マラソンを走るときには神戸マラソンと比べそうでちょっと心配…。

URL | teru #- | 2014/12/20(土) 22:11 [ 編集 ]

  おつかれさまでした!!
かなりお忙しそうなさなかのマラソンだったと思いますけど、完走おめでとうございます。
URL | kan #- | 2014/12/07(日) 18:05 [ 編集 ]

  とも2さんへ
またまたコメント、ありがとうございます!

まーそんな良いタイムではなかったんですけど、走り切れただけでもOKとします~。

仕事の方はまだまだいろいろと続きますが、体力だけはあるので大丈夫ですよ~。

あ、落ち着いたら川崎でご一緒させてください!

URL | teru #- | 2014/11/29(土) 22:22 [ 編集 ]

  お疲れ様でした(^_^ゞ
今回のレポは北海道ウルトラや沼南の記事より安心して読ませてもらいました(笑)
お忙しいようですが、ご無理されませんように♪
URL | とも2 #- | 2014/11/29(土) 08:55 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/2582-77a69b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。