teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 2014年 第29回 サロマ湖100kmウルトラマラソン 遠征日記(備忘録) 2日目 前編(スタート~40km)
2日めは長くなるので、前編・後編と2回に分けてお伝えします。

まずは前編。

さて、いよいよ2014年 第29回 サロマ湖100kmウルトラマラソンの当日であります。

一週間前から常呂・佐呂間地方の天気予報をこまめにチェックしており。大体、曇り時々晴れ、最高気温26度、という予報がずっと続いておりまして。

気温高めなのが気になるところではありますが、曇りが多いのであれば日差しの強さはしのげるかと…。と、この天気予報は見事に外れるわけですが。しかも悪い方に。

湧別でのスタート時間は5:00。これに合わせて常呂のフィニッシュ地点からスタート地点に向かうバスがあり、出発時刻が3:00。となると、網走の宿を出発するのが余裕見て2:00。となると、着替えやもろもろの準備を考慮すると起床時間は1:00と…。

なので前日、18:00に寝る計画を立てておりましたが、飛行機の遅れ、レンタカー送迎の順番待ち、昼にパン購入できなかったため網走の街中までひとっ走り、さらにいろいろ買い食い(これは自分がいけないのですが)などで予定が大幅に狂い、寝たのが21:30。なので睡眠時間は3.5Hという、これから100km走るにはちょっと、いやかなり足りないなぁ…という感じであります。

網走を出発したのが少し早めの0:50頃。この時間にもっと網走→常呂間でレンタカー走っていると想像しておりましたがそーでもなかったです。なので、順調に進み、1:30頃には無事フィニッシュ地点の常呂町スポーツセンターに到着。ってこれまた、駐車場の案内がないので、どこに停めていいんだかさっぱりなんですよねぇ。

前に走っている車が"わ"ナンバーでしたので、おそらく大会出場者と睨んでついていき、事なきを得ましたけど。

まー大会案内には駐車場の地図が掲載されているのですが、そこには駐車場の出入口が明記しておらず…。

レンタカー借りた場合はナビを頼りに向かうので、こーゆーところの案内もしっかり出してもらえると嬉しいんですけどねぇ。

で、トイレに寄ってからバスのりばに向かうと、すでに行列ができておりました。

バスは満席になり次第、どんどん出るような仕組みになっておりますが、補助席まで利用、となっています。

そのためか、「補助席が満席になり次第出発しまーす!どなたかご協力お願いしま~す!」との連呼が。まー私は一人で参加なので、さっさと席を埋めたほうが皆さんのためにもなる、ということで「いいですよ~」と申し出て、補助席で行きました。

20140629_01.jpg
私が最後の一人だったようで、乗車直後に出発。

ちなみに補助席は背もたれが短いので、寄りかかって眠ることができず、ちょっと厳しかった、というのも付け加えておきますが…。

睡眠時間が短かった分、バスの中でしっかりと寝ておこう、という計画でしたが、これまた外れてしまい。とほほ。

20140629_02.jpg
んで、3:30頃には湧別のスタート地点に到着。

ここで、とある忘れ物に気がつきました…。

当日、気温が上がったらエイドだけの給水では間に合わないかも…ということで、250mlぐらいの空のペットボトルを横浜から持ってきており。

これにエイド毎で水を入れて、走っている際の水分補給を行う、という計画でありました。んで、これだけはなぜかランニンググッズとは別の袋に入れてしまい、持ってくるの忘れちゃいました。

さらに小銭もレンタカーの中に入れっぱなしで、大会前・途中でペットボトル飲料を購入することもできず。

さて、どうしたものかと考えてみましたが、「ま、応援が多いって聞いているから、私設エイドも多そうなので大丈夫かな?」と高をくくり。これものちのち影響してくるのであります…。

スタート会場にて手荷物を早々に預けようかと。トラックが停まっており、そこに預けるようですが、3:40の時点でひとつもなく。近くにいる係員の方に「もう預けられますか?」とお尋ねすると、「はい、いいですよ!」と。結構早くから荷物は預けられるようですね。

そーこーしているうちに4:00に。

もう会場入りしているかもしれない、ということで、今年も本大会に参加されている、横浜のグルメブログ「ヨコハマな日々」の管理者さんのLEGO-YOKOHAMAさん&義弟さんのケンジさんを探すことに。

私がこの大会に出場しようと考えた一部は、昨年のLEGOさんのエントリーを拝見して、「あーやっぱりサロマ湖、よさ気な大会だなぁ~!」と感銘を受けまして。その後、いろいろとコメントを書いているうちに「今年も出ますので、当日お会いできれば!」という話になっておりました。

ちょっと前にこちらのエントリーを書いていましたが、実は私を認識して頂くためにLEGOさん向けに書いたものでありまして。

LEGOさん&ケンジさんは「ウルトラ兄弟」を目印につけているので、なんとか見つけ出せるかなぁ?と。

んで、歩き初めて2分ぐらいで、「あれ、ひょっとしいてLEGOさん&ケンジさん」?という男性陣を発見。はい、正解でした。まだ「ウルトラ兄弟」に着替える前でしたけど、シューズと雰囲気でわかりましたねぇ。

急なおっさんの出現にもかかわらず、お二人とも一人身の私にいろいろと話しかけてくださって、非常にリラックスすることができました。こーゆー生活圏から遠く離れたところで(初顔合わせではありましたが)認識のある方に会えるのって、ほんと、楽しいんですよねぇ。

で、ハーフで1.5H!というタイムのお二人について行くのは厳しそうなので、スタート前にお互いの健闘を祈り、握手をしてお別れ。

20140629_03.jpg
その後、マラソン大会前恒例のトイレ行列に並び。

最初、総合体育館前のトイレに並んでいましたが、スタート開始20分前になってもなかなか順番が回ってこなくて。「これじゃ、間に合わないかも?」ということできょろきょろしてみると、総合体育館~湧別総合支所間にある行列のほうがまだ短そうだったので、そちらに移動。これ、正解でした。こっちのほうがトイレの数も多かったかな?

20140629_04.jpg
そんなこんなで、スタート10分前にスタートラインに移動。

通常のマラソン大会では、申請タイム順に並ぶのですが、本大会はとくに指定なく。なので、少しでも時間を稼ぎたい方は、早めにスタートラインに並ぶのがよろしいかと。私は結構後方だったかな?

100kmという長丁場なので、緊張するかな?と予想していましたが、普通の大会以上に落ち着いてまして。自分でも以外だったなぁ~。単に寝不足で頭がぼ~っとしていただけかもしれませんが。

そんなこんなで、5:00にスタート!ってスタートの合図が聞き取れないくて、いつ始まったのかさっぱりわかりませんでしたが…。

スタートラインを超えたのは、3分12秒後、でした。

スタート直後は、沿道の応援がすごいですねぇ~。朝早いのにこんなにも大勢の方が駆けつけてくれるなんて!これだけでも素晴らしい大会であることがわかります。

でも沿道の応援が多かったのは、湧別の街中だけ。2kmほど走ってからは、住宅も少なく、田園風景の広がるほのぼのとした雰囲気に変わってきました。

ところで、今回のサロマ湖100kmウルトラマラソンのランニングプランですが、以下の2案を立ててました。

・プランA:どーせ終盤は失速するのがわかっているので、前半は行けるところまでフルマラソンより少し抑えたぐらいのペースで飛ばす。具体的には40kmまでは6分/km、40km~70kmは6.5~7分/km、70km~フィニッシュは7~7.5分/km。

・プランB:長丁場なんだら無理は禁物!ずっと6.5~7分/kmで走る。

んで、最初に2km走ったぐらいで、プランAを選択することに決定。

なぜならば、「日差しが強く、暑い!」ので。

スタート時点で気温が20度ほどになっており。それに天気予報に反して、雲が少なく、快晴に近く。

「このままだと朝の早いうちから気温上がるぞ!できるだけ涼しいうちに距離、稼いでおかないと!」という状況判断もありまして。このチョイスが正しかったのか、間違っていたのかは未だに判断はしかねますが…。

20140629_05.jpg
んで、10kmポイントを01:03:30(ラップタイム1:00:18)で追加。まだまだ余裕があります。

10km→20kmは三里番屋の折り返しを含み。ここまでUpDownもなく、サロマ湖を眺めつつ快調に進みます。

20140629_06.jpg
20kmポイントの通過タイムは01:59:14(ラップタイム0:55:44)。

20km→30kmもフラットな道であり、沿道の林の日陰にそって走れる箇所が多いため、まだまだ苦しくありません。

20140629_07.jpg
30kmポイントの通過タイムは02:56:42(ラップタイム0:57:28)。

「ちょっと速すぎかな?」とも考えていたのですが、気温もぐんぐん上昇しているので、このままペース落とさずに稼げるときに稼いでおくことに。

30km→40kmからが前半の頑張りどころ。日陰がほとんどなく、またUpDownも出てきまして。このあたりから、喉が乾いて給水所を追い求め始めます。

20140629_08.jpg
40kmポイントの通過タイムは4:00:27(ラップタイム1:03:45)。

やはり「30kmの壁」を過ぎた時点でペースが落ちてきました。でも当初の計画どおり、ここまでは6分/kmペースを維持。

ここまでの踏ん張りで、残り60kmを9時間で走ればよく、「7分/kmペースでも十分間に合うじゃん!」と余裕を感じ始めてました。

ただし、「もう、これ以上気温、上がらないで!」というのが頭のなかで浮かび上がって来ましたが…。

※長くなったので、後編に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2014/07/04(金) 23:36)

<<2014年 第29回 サロマ湖100kmウルトラマラソン 遠征日記(備忘録) 2日目 後編(40km~フィニッシュ) | ホーム | 2014年 第29回 サロマ湖100kmウルトラマラソン 遠征日記(備忘録) 1日目>>

コメント
  LEGO-Yokohamaさんへ
コメントありがとうございます!

>リンク頂き光栄です。

こちらこそ、ありがとうございます!

>お会いできて本当に良かったです。

はい、私も良かったです。おかげ様でリラックスできました。帰りもお会い出来ればよかったのですが…。

>僕たちと同じバスだったようです。

はい、写真拝見しました。そのようでしたねぇ。一番前の補助席に座っているのが私です。

この休みに書き上げようとしていたのですが、時間とれず…。もう少し時間かかりますが、お待ちください。

あ、私もLEGOさんの記事、楽しみにしておりますので!※私のと違って写真きれいですよねぇ。


URL | teru #- | 2014/07/06(日) 21:57 [ 編集 ]

 
記事楽しみにしておりました。
リンク頂き光栄です。
ありがとうございます。
お会いできて本当に良かったです。

teruさん、僕たちより先を走っていたようです。
それから、自分の写真を改めて見て発見したのですが、teruさん、僕たちと同じバスだったようです。
続きも楽しみにしております♪
URL | LEGO-Yokohama #xtc7akX2 | 2014/07/06(日) 15:33 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/2560-c3991c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。