teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 2014年 第29回 サロマ湖100kmウルトラマラソン 遠征日記(備忘録) 1日目
リアルタイムでは食ネタメインに簡単なコメント付きでUpしていまいたが、備忘録として「2014年 第29回 サロマ湖100km ウルトラマラソン」の遠征記を1日単位でまとめて
おきます。って久しぶりに真面目に書くので、書き終わるまで時間がかかるかもしれませんが、ご了承くださいませ。

さて本題。

元日に今年の目標の1つとして、「ウルトラマラソンに出場する!」というのを掲げておりまして。
んで、ウルトラマラソン、いろいろあるのですが、その中でも歴史もあり人気も高い、かつ私が北海道好き、ということで、「サロマ湖100kmウルトラマラソン」に出場することにしました。

1月に自宅→寒川神社→鶴ヶ岡八幡宮→自宅で76km、3月に自宅→みなとみらい→(フルの)横浜マラソンコース試走→自宅で75km、そして5月に自宅→相模湖→自宅で80km、と計3回のウルトラマラソン向けの長距離走をしており、「あーウルトラマラソン、いけそう!」という手応えを得ていました。ってこの考えは相当甘かったのが大会当日に分かるのですが…。

この大会、道東という関東から離れたところかつ人気がある、ということで、オフィシャルのツアーがいろいろと用意されているのですが、高額でありまして…。それに道東に行くのであれば、いろいろと行きたいお店もあるし、釧路の友人にも久しぶりに会いたいし、ということで自分で航空券・宿・レンタカーを手配しました。

サロマ湖に向かう空路としては羽田<->女満別 or 羽田<->オホーツク紋別が一般的なのですが、大会出場者の利用が多いのか、早割を使っても高額チケットでありまして。また席を確保できない可能性もある&帰りは釧路->羽田なので、別空港INだとレンタカー乗り捨て料金が発生する、という様々な理由から、釧路IN・釧路OUTにしました。

んで、大会前日の2014/06/28(土)。

大会当日は1:00起きを計画していたので、少しでも差をなくすようにと、3:00起きで。

最寄り駅の朝5:00の始発に乗るため、我妻に駅まで送ってもらいました。

5:20の新横浜発の羽田行きのバスに乗り。やはり土曜日の朝は乗客率が高いかな?それでも50%ほどではありますが。

6:00頃には羽田空港に到着。釧路の友人へのお土産を購入し(朝早くからお土産物屋さん開いているんですねぇ)、手荷物を預ける。

すると、「釧路空港は濃霧のため、出発時刻が7:40→8:10に変更になります」と。あー夏場の釧路の霧は有名って聞いていたけど、本当なのねぇ。今まで羽田→釧路便って使ったことなかったので、まさか自分のフライトで影響を受けるとは。まー遅れるぐらいはしょうがなし。

2014-06-28_01.jpg
早々と保安検査場を抜けて、ラウンジに向かいます。土曜の朝はラウンジも混んでいるのねぇ。いつもはテーブル席に座ってPCをいじるのですが、すでに満席の状態でした。

で、7:40頃に搭乗口に向かいますと…。まさかの「着陸できなかった場合は羽田空港に引き返す可能性がある」とのアナウンス。係員にそうなった場合の振り替えの便は何時になるか、確認したところ、17:00以降になりますと。

湧別での大会出場手続きは、この日の19:00まで。振り替え便だともー絶対に間に合わない、という事態に。って、慌てたところでどーにもならないので、後はひたすら運を天に任せるだけ。

って、前振りした割には、あっさりと、無事釧路空港に到着。

搭乗する時から気がついていたのですが、ランニングシューズの方が多数で。皆さん、大会に出場されるのですねぇ。結構釧路INって多いみたいで。大会後で観光するなら釧路INもありかな?

2014-06-28_02.jpg
荷物を受け取って、レンタカー会社のカウンターで名前を告げると、「ただいま混んでいまして、営業所までは順番にご案内しますので、番号札をもってお待ちください」と。旅行だと平日発が多いので気が付きませんでしたが、レンタカーも土曜の朝は混んでいるのねぇ。

結局、30分以上待って、やっと営業所へ。

2014-06-28_03.jpg
今回の旅のお供は、スズキのスイフト、でした。結局給油は返却前の満タン返し用に一回しただけ、総走行距離は500kmで、27リットルでしたので、リッター18.5km!でした。結構走るし!スズキのイメージ、よくなりました。

ちなみに最近の車って、鍵がないんですねぇ。エンジンのかけ方&止め方わからず、店員さんにお聞きしました…。

ナビをとある店にセットして、いざ出発!当初9:40着だから、10:20ぐらいには出発できるかな?と予想していましたが、すでに11:00、でしたけど。

出発そうそう、道の駅「阿寒丹頂の里」に。道の駅、すきだからねぇ。

2014-06-28_04.jpg
で、北海道にきたらこれは外せない!ということで『いもだんご』。100円でした。もうちょっとカリッと揚がっているほうが好みですが、味付けはちょうどよろし、でした。

さらに北上して阿寒湖へ。本当はちょろっと観光予定でしたが、出発時間が遅くなったので、パス。って今回の遠征では、結局どこも観光しなかったなぁ…。

阿寒湖を通りすぎて、道の駅「あいおい」へ。ここは最初から寄る予定でした。なぜかと言いますと、道の駅に隣接して「アエプ(a=e-p)」さんというパン屋さんがあり。ここで翌朝食用のパンを購入予定でした。

2014-06-28_05.jpg
が、12:30の時点でまさかの売り切れ…。ここまで人気店とは!しくしく。

気落ちして、道の駅まで戻ると女の子がなにやらおいしそうなものをパクパクと…。なんだろう!こりゃ食わんと!

2014-06-28_06.jpg
で、それがこの「くまやき」。くまの形状をした、タイ焼きみたいな食べ物ですね。生地に豆乳を用いている、とのこと(道の駅で豆腐作っているので)。

いろいろ種類ある中、店員さんおすすめの『生くま』。あんこ&生クリームです。150円。これ!名物にしてもいいぐらい。もっちもちの皮、ほどよくたっぷりのあんこ&クリーム。
150円でこの内容はすばらしいなぁ。

小腹も満たされ、さらに北上します。

んで14:00にやっと最初の目的地に到着。

2014-06-28_07.jpg
常呂にある「cafeしゃべりたい」さん、ですね。実はサロマ湖ウルトラマラソンを選んだのは、このお店に行きたいから!というのが何割か含まれております。

2009/05にマスターが急逝され、その後、奥様がお店を引き継がれての復活でありまして。

店内入ると地元学生がワンサカとおり、相変わらずの人気店だなぁ、と。ちなみに「サロマニア(サロマ湖100kmウルトラマラソン出場者)がたくさん来ていて、行列していたらどうしよう?」とも考えていたのですが、そこまでは混んでなく。また、ランニングシューズ履いている方はいませんでした。サロマニアには知名度低いのかな?

カウンターにはマスターの写真がいっぱいいっぱい貼られておりました。

メニューは若干少なくなっていたかな?でも看板メニューの『海の幸カレー』はちゃんとありました。あ、もちろん『流氷ソーダ』や『アイスココア』も残っていました。

2014-06-28_08.jpg
で、もちろん注文は『海の幸カレー』で!1400円。注文した祭に「ご飯炊きあがるのにあと30分かかるので、お時間ありますか?」と聞かれましたが、これを頂くために遠路はるばる来たので、30分ぐらいは待ちますよ!

あーもうこの味!ルーの辛さと甘さの絶妙なハーモニー!そして魚介類の濃厚な味!って、昔よりおいしさ、Upしてない?いやーほんと、来てよかった!

んで、「cafeしゃべりたい」さんでの待ち時間で店内にある雑誌をペラペラめくっていると、近くに地域住民がこよなく愛するお菓子屋さんがあるとの記事が。そりゃいかないと!

2014-06-28_09.jpg
ということで、寄ったのがこちら、佐呂間湖町にある「部田(とりた)菓子舗」さん。

店内はいるといろいろと美味しそうなお菓子がいっぱい!やはり北海道のお菓子屋さんだけあって、とっても安いですねぇ。

私が入店したのが15:00ちょっと前ですが、出る頃にはおやつの時間となったためか、地元の方々が10人ほどいましたねぇ。本当に人気店であります。

2014-06-28_10.jpg

2014-06-28_11.jpg

2014-06-28_12.jpg
購入したのは、『どら焼き』、『よもぎ餅』、『帆立パイ』の3種類。

一度に食べきれないので、何日かに分けていただきましたが、特に『帆立パイ』!小粒の乾燥帆立貝柱がゴロンと!これ、なかなかいけますよ!今度からサロマ湖周辺に来た際には、必ず購入しようかと。

そんなこんなで、ずっと移動&買い食いしていたら、いつの間にか15:00過ぎに。本当は14:00頃に大会手続き完了、宿に16:00チェックイン、18:00には就寝、という計画が狂いまくり、でありました。

佐呂間町から湧別までは50km以上あり。途中いろいろと道の駅あるのですが、寄っていたらさらに遅れそうなので、泣く泣くパスしました…。

2014-06-28_13.jpg
ということで、湧別の受付会場付近に着いたのは16:00頃。警備員さんいるんですけど、誘導してくれないので車どこに停めていんだかよくわからず。結局路肩に停めて、警備員さんに直接尋ねて駐車場の場所、教えてもらいました。

で、駐車しても現在位置がよくわからず、つまり地図があっても受付会場の方向がわからず…これまた警備員さんにお聞きして、やっと理解できた次第で。案内の看板とかないしねぇ。何回も出場されている方にはいいんでしょうけど、初出場者にはちょっと不親切かも。

2014-06-28_14.jpg
受付自体は特に混乱もなく、あっという間に終了。

ナンバーカードの裏に個人情報、緊急時の連絡先などを記入する必要があります。私は筆記道具を持ってきていなかったので、受付会場で記入しましたが、筆記道具があるば、ホテルに戻ってからゆっくり記入できるので、そのほうがいいかも。

それと、着替えを考慮してナンバーカードは4枚渡されますが、途中のレストステーションで着替えない人は、2枚の記入で十分です。

んで、16:00過ぎちゃったので、「そ~いえばウェルカムパーティー、16:00からやっていたっけかな?今から直接宿に向かっても、夕飯食べる時間考えるとここで採ったほうがいいかも…」ということで、寄ってみました。

2014-06-28_15.jpg
そしたらねぇ、すごい人混みで!参加者に対して会場の規模が小さいかなぁ?写真で写っているのはロビーなんですけど、この奥に本当の会場があって、ロビー以上に人がわんさか!

まあこれ以上、大きな建物がないので、それはしょうがないことで。皆さん譲り合って頂いていたので、それほど混乱はありませんでしたけど。

食事メニューは帆立と里芋の炒めもの、海鮮サラダ、鮭親子ちらし、ザンギ(鶏の唐揚げ)、スパゲティ、枝豆、いも団子、などなど、結構種類豊富です。14:30頃に会場付きましたが、まだ半分以上は残っていましたので、皆さんに行き渡る分量はあるかと。

ソバもあったようですが、こちらは並ぶ必要があったので断念しましたが…。

そしてビールもあり、飲みたくてしょうがなかたけど、大会前で禁酒期間&なによりも車できているのでそもそも飲めず、我慢我慢。

んで、受付会場を後にして、向かうは本日の宿泊先、網走です。

本当はサロマ湖周辺で宿が確保できればいいのでしょうが、もともと宿泊施設が少ない上に、大会期間中は旅行代理店が抑えてしまい、個人的に確保するのは困難、となっておりまして…。なので、車で移動できる範囲かつ宿泊施設の多い、網走で宿を確保するのがおすすめかなぁ、と。

フィニッシュ地点の常呂までは車で40分程度で着くし、フィニッシュ地点→スタート地点のバス移動中に睡眠時間稼げばいいし、と。

今回利用した宿は、万人受けする宿ではないので、今回ご紹介は省略。宿のおかみさんはとても親切なので、個人的にはお勧めなのですが、いかんせん、設備が古いのでありまして…。一泊4000円以下なので、設備を気にしない方にはいいのかも。

で、宿に到着したのが18:30頃。すでにすでに当初の就寝予定時刻を過ぎてしまいましたねぇ。

さらに昼間に「アエプ(a=e-p)」さんで明日の朝食(って深夜に食べるので夜食?)を確保できなかったため、網走にてパンを調達する必要があり。

休憩もそこそこ、急いで街中に繰り出すも、うっ、すでに閉まっているお店ばかりかつそもそもパン屋が少ない…という情況でありまして。

なんとか「アトランテ」さんというパン屋さんを発見!

2014-06-28_16.jpg

2014-06-28_17.jpg
ラウンドパンの「メープル」(2枚で120円)と「シュガートースト」(110円だったかな?)を購入。

翌朝頂きましたが、昔なつかしの味がして、素朴なパンでありました。こーゆーパンも好きですねぇ。

ちなみに調理パンもありましたが、ウルトラマラソン途中で胃もたれする可能性があるので、菓子パン系のチョイスとしてあります。

それと、街中歩いている最中に「千秋庵」さん発見!網走にもあるんですねぇ。

夕飯→朝食と時間が開くため、何か購入しおいて宿に戻ってからいただこうかと。

2014-06-28_18.jpg
で、購入したのは、これまた昔なつかし系の『オムレツケーキ』(220円)を購入。

バナナと生クリームが入っているのは当然として、ぱりぱりしたチョコレートまで入ってまして。

で、宿に戻って、『オムレツケーキ』食べて、シャワー浴びて、翌日のサロマ湖100kmウルトラマラソンの準備をして、やっとこさ就寝できたのが21:30、でありました。計画よりも3.5H遅れ、ですねぇ。

以上、1日目であります。って、ほとんど食日記で終わってしまいましたが…。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/07/02(水) 22:10)

<<2014年 第29回 サロマ湖100kmウルトラマラソン 遠征日記(備忘録) 2日目 前編(スタート~40km) | ホーム | 釧路空港のソフトクリーム>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/2559-e8a8afc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。