teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 美味しい小籠包&芒果雪綿冰(マンゴー練乳氷) @ 京鼎樓(ジンディンロウ) 恵比寿本店(東京都渋谷区恵比寿)
おっさん二人で…。


恵比寿ネタの続きであります。って飲み会のお話で。って飲み会ネタが数件、ストックとしてあるのですが、季節柄、本件を先にUpします~。

実は恵比寿に来ましたのは、久しぶりにkanさんと飲む、という用事でありました~。

20120829_05.jpg
いろいろメールでやり取りしまして、恵比寿にあります「京鼎樓(ジンディンロウ) 恵比寿本店」さん(※ホットペッパーでの口コミはこちら)に決定。kanさんに予約をしていただいたのですっごく楽でした。

こちらは台湾の台北、最寄り駅がMRT中山駅になる小籠包の名店「京鼎楼」さんが日本に出店したお店であります。小籠包では一番有名な「鼎泰豊(ディンタイフォン)」さんで働いていた方が独立して作ったお店、だそうで。

ってさも知っているように書きましたけど、すいません、WebSiteの丸写しであります。私、まだ台湾行ったことないんです…。

なお予約に関しては、コースではなく、席だけ確保、いう内容でありました。こーゆーので予約できるところってありがたいです。でもこちらのお店の場合、席のみの予約の場合、1.5時間制という時間制限がつく、という強気な設定でありますので要注意。「俺のフレンチ EBISU」ですら、2時間制なのに…。

20120829_06.jpg
ということで、時間もないので、挨拶もそこそこ、まずはビールで乾杯!

20120829_07.jpg
やはり名物料理、ということで『小籠包』を。10個で1250円でした。2人でシェアするにはちょうどいい分量かな?6個入りもあるので、お一人様でも問題ないかと(でもその分790円と若干割高。)。

小籠包は、下手なお店だと「肉汁まったくないです!」や「皮が薄すぎて食べる前から肉汁漏れちゃう」などという惨事になることが多いのですが、さすが名物だけあって、肉汁たっぷり&口に運ぶまでもれない、という真面目に作ってます系の小籠包でありました~。

kanさん曰く、「鼎泰豊は濃厚、京鼎楼は若干あっさり目、一口目のインパクトは前者だけど、何回も何回も飽きずに頂けるのは後者」、とのこと。なるほど、メモメモ。

20120829_08.jpg
これ以外にも『口水鶏(よだれ鶏)』(800円、香草が効いていて美味!)や…、

20120829_09.jpg
『紅油炒手(海老ワンタンの甘辛ソース)』(650円、エビがプリップリ!)も。

どれもおいしゅうございました。

で、実はここからがメインであります!

メールでやり取りした際に『どっかで飲んで、〆に京鼎楼のかき氷など…』という話がkanさんから出まして。それなら最初から「京鼎楼」さんで食べて飲んで、そのままかき氷に突入!ということになりまして。なので、最初から〆はかき氷、と決めてありました。

20120829_10.jpg
かき氷メニューには『芒果雪綿冰(マンゴー練乳氷)』『抹茶雪綿冰(宇治抹茶練乳氷)』『珈琲雪綿冰(コーヒー練乳氷)』の3点が載っています。それぞれ850円。なお、こちらのメニュー、季節限定なのか、公式WebSiteの方には載っていないので、知らない人はまったく知らない商品になっております。

かき氷、と書きましたが、日本のかき氷とは異なり、雪綿冰(シェーファーピン)という「練乳を混ぜて凍らせた氷」のかき氷、ですね。最近、中華街でもよく見かけるタイプかと。

20120829_11.jpg
んで、注文したのがやっぱりこれでしょう!『芒果雪綿冰(マンゴー練乳氷)』、ですね。

マンゴーの果肉、予想よりもいっぱい乗っててうれしいあるよ~。それに2人でシェアしても十分満足できるぐらいの量ありますので、これもうれしいです~。最初に1個注文して、食べ終わった後にまだ入りそうだったら、次は別の味で、という注文の仕方がいいかもしれません。

味に関しては、かき氷、というよりも少しあっさり目のアイス、と言ったほうがいいかなぁ?かき氷は食べた後にさっぱり感がありますが、こちらは「お水頂戴!」という感じになりますので。あと溶けるのが普通のかき氷より早いですねぇ~。なので急いで食べないと!あ、その代わり、急いで食べても頭キ~ンとはならないので、その点は安心かと。

でもマンゴーと一緒に組み合わせていただくのであれば、通常の氷よりも雪綿冰ほうが合いますねぇ。普通の氷だとマンゴーのネットリ感&濃厚な甘さに負けてしまうのですが、雪綿冰であれば、がっしりと組み合わさって美味しさUp!です。

甘いもの好きの私にとっては、大満足のお味でした~。あー夏の最後に食べれてよかった!

これ、夏季限定だそうなので、まだやってるかな?今年は残暑が厳しいので、9月ぐらいまではやってるかも。気になる方は、お店に問い合わせてみてくださいね。もし終了してたら、来年に持ち越しで!ちなみに「京鼎楼」さん、横浜そごうにも出店しているので、横浜の方はそちらで!

なお、台湾のお店では芋泥小包(ユーニー・シャオパオ)や豆沙小包(ドウシャー・シャオパオ)なる甘味系の小籠包?もあるのですが、日本店舗のメニューには載ってなかったです。その点が残念かなぁ…。




っておっさん2人でかき氷をつついている姿って、傍から見たら、どんなんでしょう…。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/09/12(水) 22:31)

<<ビール&ワイン&モヒートで角打ち! @ 山本商店(東京都渋谷区恵比寿西) | ホーム | バタープレッツェル、アイスラテ @ La Panaderia(ラ・パナデリーア) 恵比寿店(東京都渋谷区恵比寿西) >>

コメント
  kanさんへ
コメントありがとうございます。

男性のみの組み合わせっていませんでしたねぇ。まーそういうお店でしょうから…。
URL | teru #- | 2012/09/13(木) 23:34 [ 編集 ]

  そうですねえ…
あーゆー店でおっさんふたりでかき氷シェアだと、ヘテロな感じがしましょうか…
他のテーブル、男だけの席ってほとんどなかったですもんね。
URL | kan #- | 2012/09/13(木) 18:34 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/2160-53f250a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。