teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 第32回 横浜マラソン(2012.12.2 SUN)、振替用紙、ゲットしました!
ちくと安い。


えーと、「湘南国際マラソン」出場に向けて日々トレーニングしております。

ちなみに今月は300km走りましたよ~。って、距離だけは稼ぎましたけど、さっぱり速くなってないんですけれども。まあ、「走りきれるか?」とか「足つったらどうしよう?」という恐怖心だけは払拭できたので、よしとしましょう。って、来月からはもっと内容の濃いトレーニング、しないとなぁ…。


『マラソンは毎日走っても完走できない』(2009、小出義雄著)、読みましたけど、やっぱり距離より質、のようで。

んで、湘南国際マラソン以外にもそろそろ秋~冬にかけてのマラソン大会エントリーが開催されております。

「東京マラソン」も一応"運試し"として申し込んでおきました~。

ちなみに「東京マラソン」、2012/08/31締切なので、申し込んでいない人は早く!制限時間ゆるめなので、今からトレーニングすれば十分出場できるかと!

制限時間ゆるめといえば、一番ゆるいのは「ホノルルマラソン」、なんですけれども。制限時間なし、というすごい大会であります。何時間かかっても、走者がいる限りは終了しない、と。なので、最初から最後まで歩いてもOKらしく。

ランニングはじめる前は「ホノルルマラソン、出たことある!」って言う人、すごいなぁ~、って感じていたんですけど…。このことを知ってから、「なんだ、じゃあ誰で走れるじゃん」、と。『金哲彦のマラソン練習法がわかる本』(2009、金哲彦著)でも「東京マラソン出場者の平均タイムは4H、ホノルルマラソン出場者の平均タイムは6H、ホノルルだとまったく練習しないで出場する強者もいる…」というようなこと、書いてましたから。なので「ホノルルマラソン、出たことある!」ってすっごく自慢気に言われたら、「タイムは?」とか「他にどの大会出たの?」って聞いてみてください~。

閑話休題。

んで、そろそろ、あれのエントリーも始まるよなぁ、と。

あれとは「横浜マラソン」、ですね。私が初出場した大会でありまして、(完走はできたけど)制限時間内に走りきれなかった、という痛い思い出があります…。

んで、今年はリベンジに燃えているわけなんですけど、「また、runnetで申し込むのか…なかなか繋がらなくてやだなぁ…」って考えておりました。

でもよく公式WebSiteを読んでみると、なんと、「大会パンフレットに印刷された払込取扱票にてエントリーと参加料の支払いとが同時にできます。」とのこと!

こりゃ、こっちのほうが楽だなぁ…、ということで、どこで入手できるか、調べてみました。「8月27日(月)から横浜市内の各区役所地域振興課、各区スポーツセンター、行政サービスコーナー、市民情報センターにて配付します。」とのこと。

20120828_01.jpg
早速、8/27の会社の帰りに地元中山の「横浜市緑スポーツセンター」で、ゲットしてまいりました!

20120828_02.jpg
読んでみますと「(B)振替用紙:9/6(木)~9/7(金)(消印有効)」って記載してあります。なので、Netで繋がらなくていらいらする必要もなし。さらにこっちは消印有効期限内の申し込みであれば、先着順でもなし、というようです。これはいいですねぇ~。

さらによく読んで見ますと、「払込手数料120円」、かかるようですが、Runnetの場合はエントリー手数料の5%取られるので250円、余計にかかります。なので、振替のほうがすこーすだけ安く済みます~。もー一石二鳥ですね。

20120828_03.jpg
ちなみに振替用紙はこんな感じ。コピー不可なので、必ずパンフレットについているものを使用する必要があります。

なので、ネット申し込みでイライラするよりも、このパンフレットを入手して申し込んだほうが楽かと!入手してない人は急いでくださいねぇ~。

20120828_04.jpg
なお、今年もコースは同じようです。給水所、6km間隔だから最初6kmなので、ちょっとつらいんですよねぇ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/08/28(火) 23:50)

<<パン・カレ・マッチャ(抹茶クリームを巻き込んだ菓子パン) @ ペック(PECK)横浜高島屋店(横浜市西区南幸) | ホーム | オリジナルプレッツェル @ アンティ・アンズ(Auntie Anne's) PRETZEL PERFECT ラゾーナ川崎店(川崎市幸区堀川町) >>

コメント
  二郎さんへ
コメントありがとうございます。

そうですよね、これで申し込んでしまえば、先着順もくそもないんですよね。なのでこっちのほうがつながるの待つ必要、ないかなぁと。それにネットだと就業時間中にずれ込む可能性、大なので…。

一度、振込で申し込むと、翌年からは郵送してくれるのですね!それ、さらに便利です!

URL | teru #- | 2012/09/01(土) 21:33 [ 編集 ]

  そうなんです
振込用紙方式の良いところは、申し込み開始日の朝にでも郵便局で入れてしまえばほぼ確実なところなんです。
翌年からは用紙自宅へ送ってきてくれますし。
私は今年パスなので、出たいと思っても一からやりなおしです( ;´Д`)
URL | 二郎 #eRxyZ0ZU | 2012/09/01(土) 20:12 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/2147-ad4b22a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。