teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ホッキ貝カレー @ 自宅
我娘のいぬ間に。


GW期間中は自宅の大掃除を行なっているので、更新が滞ります…。あーんど、手短にUpしますので…。ご了承ください。


GW期間中だけど、学校はある日のお話。

私の会社はGW期間中9連休ですが、我娘は5/1、5/2と小学校があるので、遠出できません~。なので、ずっと大掃除いております。

んで、我娘が学校で、私は家にいた時の昼食で。

20120502_01.jpg
『ほっき貝カレー』です。ルーには「第三世界ショップ」さんの『カレーの壺 シーフード用』を利用して。

で、なんで『ほっき貝カレー』にしたかと申しますと、我娘、貝類は苦手なんですよねぇ~。まー大人でも苦手な人はいるので、わからなくもないですが。ということで、我娘のいぬ間に、貝を使った料理を、となった次第でありまして。

ほっき貝は、釧路の友人が送ってきてくれたものを使用。ホッキ貝、取り扱うのは初めてでしたが、Webで検索すれば、調理方法、いろいろ載っていましたので、問題なく調理できました。ビバ、Internet。

ホッキ貝は、ヒモの部分は細く切り。身の部分は一口大に。あ、下処理に関しては検索してみてください~。

にんにくみじん切り1個分を油で炒めて、香りが出たら、ヒモを炒めます。んでトマトホール缶1缶を加え、煮込みます。

んで、『カレーの壺』を大さじ2杯ぐらい加え、程よい具合に煮えましたら、ご飯をお皿によそっておきます。で、仕上げにホッキ貝の身をカレーに投入。ちょっと火が通ったぐらいで完成です。ここでホッキ貝の身を煮込み過ぎちゃうと硬くなるので要注意。

20120502_02.jpg
ホッキ貝のコリコリとした食感、トマトの爽やかな酸味、『カレーの壺』のスパイシー感が三位一体となってたまりません~。

『ホッキ貝カレー』、北海道の苫小牧では、お店で気楽にいただけるのでしょうけど、その他の地域ではなかなかお目にかかれないので、自宅で作ってみてはいかがでせうか?

って、首都圏ではホッキ貝が手に入り辛いか…。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/05/03(木) 23:18)

<<柏餅(つぶあん) @ 芽吹き屋(岩手阿部製粉株式会社) (岩手県花巻市) | ホーム | 美味しいパンいろいろ @ ジャンフランソワ(JEAN FRANCOIS)横浜ポルタ店(横浜市西区高島)>>

コメント
  小径のヌシさんへ
コメントありがとうございます。

ホッキカレーは苫小牧の名物でありますが、さすがにトマトベースのは少ないかなぁ?

>食べてみたぃです

お嬢にお願いすれば作ってくれるかも~。

URL | teru #- | 2012/05/06(日) 22:45 [ 編集 ]

 
ほっき貝カレーですか !!
>ホッキ貝のコリコリとした食感、トマトの爽やかな酸味、
>『カレーの壺』のスパイシー感が三位一体となってたまりません~。
むむむ。。。想像がつきません。。。食べてみたぃです ( ̄¬ ̄)

URL | 小径のヌシ(^-^) #HvhRBukU | 2012/05/06(日) 18:29 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/2052-ccb88f18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。