teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 地獄温泉清風荘 @ 地獄温泉(熊本県阿蘇郡 南阿蘇村河陽)
新規利用した温泉ではここがおすすめ。


さて、2011年夏のクマソ旅行の詳細ネタ、第一弾です。

熊本には10:00前に到着。お昼をとあるところで計画していたのですが、開店時間が11:00なので、しばしどこかで時間をつぶす必要があります。

となると、温泉が一番手っ取り早いかと。

黒川温泉や小国温泉郷まで行くと、それはそれでランチの時間に間に合わなくなるので、阿蘇周辺で探してみました。

20110724_01.jpg
チョイスしたのは、「地獄温泉清風荘」さん、ですね。

阿蘇くまもと空港からは、車で1時間もしないで着く距離にあります。

20110724_02.jpg
宿の玄関では、イノシシの剥製が出迎えてくれます。

20110724_03.jpg
料金は大人600円です。なお、メール会員に登録すれば、500円に割引してくれるそうです。

「雀の湯」が有名ですが、じつは4つの温泉があります。

・雀の湯(露天は混浴、内湯は男女別)
・元湯(シャワーあり)
・露天風呂(仇討ちの湯)
・新湯

20110724_04.jpg
地獄谷温泉全体のレイアウトはこんな感じ、ですね。

すべて入るには時間がないので、やはり一番有名な「雀の湯」を利用。

「すずめの湯」の露天風呂では、あつい湯とぬるい湯の2つがあるのですが、ぬるい方でも結構熱めですかねぇ。炎天下だったので、ぬるい湯とあつい湯を交互ではいろうかと思ったのですが、ちょっと厳しかったです。

あと、露天風呂の方は体を洗うスペースが皆無なので、内湯で体を洗ってから露天風呂に行くほうがよろしいかと。

露天風呂は混浴ですが、お湯が濁っているので、湯船に入ってしまえばまったく見えないし、湯船に浸かるまではタオルで体くるんでいてもOKだそうなので、なんとか女性でも入れるかと。なお、20:30~21:30は女性専用の時間帯なので、混浴は嫌だけで、どーしても「すずめの湯」の露天風呂に浸かりたい女性は宿泊してこの時間帯を狙いましょう。

温泉の質に関しては、硫黄臭が強く、いかにもききそうな感じです。

一日中、体から硫黄臭がしていましたので、成分はかなり強いかと。

今回新規利用した温泉のなかでは、一番おすすめかなぁ?

なお、我妻と我娘は、混浴NGなので、露天風呂にいったのですが、眺めがよく、かつ利用客も少なかったので、とても快適だったそうです。なので、4つも温泉あるので、「すずめの湯」以外でもいろいろ楽しめるのではないでしょうか?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

旅行 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/08/04(木) 22:29)

<<おいしいランチいろいろ @ ダイニングaraki(熊本県熊本市城南町下宮地) | ホーム | 2011夏 クマソ旅行 11日目>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/1770-7722b0ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。