teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ゲームしないけど、速いPCがほしい!でも安く!その3(SSDはよく調べてから購入しましょう…の巻)
やっと書けました…。


前回からの続きです。

「ドスパラ」さんの『プライム モナーク(Prime Monarch) LD-K』をOSなしで注文し、『AS501V2/128GMC』(C300のOEM)と『Windows7 Home Premium 64bit DSP版』を別途購入したのは、すでにUpしました。

んで、PC注文してから届くまでに3営業日かかります。

その間にちょっと、別な考えが…。

Z68って、SSDをキャッシュとして使用できる「SRT(Smart Response Technology)」というのがあり。

ちなみに「RST(Rapid Storage Technology)」のVersion10.5からSRTが含まれるようになったみたい、なんですけど、名称が似ていて分かりづらいあるよ…。

で、このSRT、結構速いらしいです。SSD単体よりは若干速度が落ちるようですが、それでもHDD単体よりは速く、しかもSSD単体に近い速度がでる、と。

んでSRTとしては、MAX64GByteまでしか認識しないようなので、「んじゃ64GByteで速いSSD購入。AS501V2(C300)はMyノートPC用に使おっと!」という方針に。

ということで、またドスパラへ行ってみました。って今度は秋葉原の店舗ではなく、会社帰りに川崎のドスパラへ。

事前にドスパラのWebSiteで「Readで500MByte/sec以上でる60~64GByteのSSD」を調査して、プリントアウトして持っていく。ってこの時点で詳細調査しなかったことが、あとあとの敗因に繋がるのですが…。

んで店頭在庫があるものから『OCZ Solid3 SLD3-25SAT3-60G』を購入。11,980円でした。

ちなみに、ドスパラのWebSiteではもう少し安く表示されていましたが(2011/07/20時点で12,480円に値上げした模様)、これを言ったら「ああ、店頭とホームページでは値段が違うことあります」との一言だけ。安い方に価格対応してくれる、なんて気配はこれっぽりもなし…。

なので、ドスパラさん、お急ぎでなければ、店頭とWebSiteの両方をみて、安いほうで買うようにしましょう。

ということで、SRTへの準備も万全整い、後はおにゅーのPCが届くのを待つだけ、になりました。

で、会社が節電対応でお休みの平日、ついににゅーマシンの到着です!

前マシンでは筐体(ケース)は白でしたが、今回は黒で。

で、早速SRTとして立ち上げを…あれれ?シリアルATAのケーブルが付いていません…。

今まで購入したデスクトップPCでは、必ず内蔵パーツを付けるためのケーブル類が付属されていたのですが、今回はまったく、一本も付いていませんでした…。

この点はドスパラのデスクトップPCを購入する場合は注意が必要です。

んで、我妻が車で出かけていたので、ケーブル買いに行けず…。

仕方が無いので、HDD onlyで立ち上げて、性能チェックしておきました。
※これが「ドスパラ」さんの『プライム モナーク(Prime Monarch) LD-K』の素の性能、ですね。

まず、エクスペリエンス・インデックスの値は以下のとおり。

NewPC_HDD_only1.png
 プロセッサ:7.6
 メモリ(RAM):5.9
 グラフィックス:6.4
 ゲーム用グラフィックス:6.4
 プライマリハードディスク:5.9

ちなみにグラフィック用のドライバ、インストールしないでエクスペリエンス・インデックス実行したら、グラフィックスの値が両方とも「1.0」だったので、ちょっと焦ったというのは内緒ですが。

んで、HDD単体とSRTでの違いを調べるため、「CrystalDiskMark」で測定。HDD単体では以下の通り。
NewPC_HDD_only2.png

素のままでもかなり速い!というか、以前のマシンに比べれば激速!です。これだけでも十分、満足して頂けるかと。でもでも最終目標はここではありません!

そうこうしているうちに我妻が帰還。それからSATAのケーブルを買いに行きました。

で、戻ってから速攻、今度はSRTとして再インストールです。まずはHDD onlyでインストールしておき、後でSSDを接続し、BIOSでRAID構成と設定し、Windows7起動してから「RST設定ツール」をインストール→起動し高速モードで設定するだけ。特に難しいことはありませんでした。

で、再起動。なんかHDD onlyの時と体感速度、かわりなく…。「まあ、キャッシュだから使い込まないと速くならないのかな?」と、とりあえずは納得。

んで、エクスペリエンス・インデックスを測定すると…あれ?まったく同じ値です。少なくともプライマリハードディスクの値だけはUpするはず、と考えておりましたが。

「SRTだから、速くてもHDDに足を引っ張られて値が表示されちゃうのかな?それにキャッシュだからねぇ…」と一人納得。

んで、その後、ブラウザを何種類かインストールして立ち上げ<->終了を繰り返し、再起動までしてみるも、まったく体感速度がHDD Onlyの時と変わらず…。

試しに「CrystalDiskMark」で測定してみると…。
NewPC_SRT2.png

あれ?Writeは効果あるけど、思っていたほどではなく。公称450MByte/secですから、20%も出ていないわけで。これじゃ納得しないでしょう…。

しかもReadはそんなに、というか全然速くないじゃん!と。

もしかして、設定でミスをしているのか?とか、何かインストールで失敗しているのか?などなどいろいろと考え、OS再インストールとか設定のチェックとかいろいろしてみますが、まったく速くならず…。

で、結論。『OCZ Solid3 SLD3-25SAT3-60G』の転送レート、HDDとほとんど変わらない!ってこと。

「Read 500MByte/sec」という謳い文句は、こちらのWebSiteを見て頂ければわかりますが、「データがALL0のときのみ」という特定条件時にでる転送レートだそうで。

はっきりいいますが、これ、詐欺でしょう!こんなクソ会社の商品、もう二度と買わない!と心に誓いました。速いSSDもあるそうなのですが、こーやーってユーザーを騙すような姑息な手を使う会社の製品って、やっぱり信用できないです!

と、少し興奮しましたが、SSD購入する際は、メーカー公称の転送レートを信用するのではなく、Googleで「SSDの型名 CrystalDiskMark」で検索して、PC実機で測定したランダム値での転送レートを調べてから購入すべきでしょう。

ということで、クソSSDの『OCZ Solid3 SLD3-25SAT3-60G』はMyノートPC用にして、デスクトップPCには、当初の考え通り『AS501V2/128GMC』を使用することに。こちらは128GByteなので、SRTを使用せず、プライマリディスクとして使用。

んで、『AS501V2/128GMC』でのエクスペリエンス・インデックスを測定結果は以下の通り。
NewPC_SSD1.png

 プロセッサ:7.6
 メモリ(RAM):5.9
 グラフィックス:6.4
 ゲーム用グラフィックス:6.4
 プライマリハードディスク:7.9

プライマリハードディスクの驚異的な数字!『AS501V2/128GMC』は最近のSSDと比較すると遅めですけど、それでもこのスコア、出るんですねぇ。

んで、「CrystalDiskMark」で測定値は以下の通り。
NewPC_SSD2.png

これだけ違うと、体感速度もまったく異なり。本当に「サクサク」です。ブラウザ、IEとOperaとChromeとFireFoxとSafari、同時に5つ立ち上げてもすべて瞬時に開きますから!

HDD Onlyの時でも「あーこれで十分速いかな?」と思っていましたが、いや、異次元ですね。SSDにして本当によかった!と。

ゲームやらないのであれば、無駄なビデオカードなんて付けないで、SSDにすべき!と声を大にしていいたいですね。

ということで、紆余曲折ありましたが、OSなし版の「Z68とCorei7-2600K」構成PC+SSD+Win7 DSP版でちゃんと動くようになりました。

これ、安く済むので、本当にお薦めですよ!あ、SSDは絶対に下調べしてから購入!これはMustです!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:デスクトップパソコン - ジャンル:コンピュータ

PC&ソフト&デジタルグッズ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/07/20(水) 23:01)

<<HDD、BIOSでは認識しているけどWindows7で認識しないときの対応方法 | ホーム | トマトとモズクのっけそうめん @ 自宅>>

コメント
  じこさんへ
コメントありがとうございます&はじめまして。

>とても参考になる記事をありがとうございました

そーいって頂けると嬉しいです。

他の人がこのような悲しい目に合うのは、忍びないですから…。
URL | teru #- | 2011/08/01(月) 21:42 [ 編集 ]

 
SSDを買うにあたって、迷っていたため、この記事に書いてあるとおり、グーグルで速度検索してから購入を検討したいと思います。

とても参考になる記事をありがとうございました
URL | じこ #- | 2011/08/01(月) 09:37 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/1753-a4c8d944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。