teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 喜六(※喜=七が三つ)(きろく) @ 黒木本店(宮崎県児湯郡高鍋町)
WebSite見ると、酒蔵の良さがわかります。


みなさん、芋焼酎ってお好きでしょうか?

昨今の焼酎ブームで一番人気があるのは芋焼酎のようですが、「独特の匂いが苦手」、という方もおられるかと。

私自身、芋焼酎は「あ、おいしい!」と感じるのと「これはちょっと…」と感じるのとあり、かなり両極端になっております(汗。

んで、今回は前者の方で、とっても飲みやすい芋焼酎を頂いたのでご紹介。って以前「リリエンベルグ」の焼き菓子をお礼に頂いた方から、また頂いたのですが…。いつもいつも、ありがとうございます。

20110528_05.jpg

20110528_06.jpg
『喜六(きろく)』という芋焼酎で。

芋焼酎の本場、鹿児島の酒蔵ではなく、「黒木本店」という宮崎の酒蔵ですね。ってまあ呑ん兵衛には「超」が付くほど有名でしょうが(汗。

「黒木本店」さんのWebSite見ると、ちょっと驚きます。

通常、製品メーカーのWebSiteって、その会社が作っている製品の広告がメインになるかと。

しかし「黒木本店」さんでは、製品広告が一切なく。

その代わり、「どのようにして原材料となる芋や麦を生産しているか?」や「どのような生産体制・施設をしようしているか?」という情報に終始しており、「あーこの酒蔵、愚直なぐらい良いものを作っているなぁ…」と感じずにはいられません。

瓶の裏ラベルにも、『喜六(きろく)』や「黒木本店」さんのこだわりが書かれています。

20110528_07.jpg
----------------------------------------------
宮崎・児湯の大地で育てた
掘りたての芋で仕込んでいます。
麹米は宮崎産「ヒノヒカリ」です。
仕込み水は逆浸透膜濾過による安全性を追
求した水を使用しています。
 黒麹と、自家農園と地元契約農家にて栽培し
た芋(黄金千貫)を原料とし、自社培養による
独自の酵母を用いて、昔ながらの「かめ」にて
酒母を造り、仕込みは木桶で行い、蒸留、貯蔵、
熟成に細心の注意を払い仕上げました。
 自家農園(農業生産法人「甦る大地の会))は
焼酎カスの肥料を使い、有機農法、リサイクル、
地域循環型農業に取り込んでいます。
    焼酎一筋 株式会社 黒木本店
----------------------------------------------

先に書いたように、これほんと、しっかりと芋の香りはするのですが、口当たりがよく、すっと喉を通る感じで。

焼酎だといつも、夕食時にグラス1杯ぐらいしか飲まないのですが、これは本当に飲みやすく、美味しいので、気がつくとグラスに継ぎ足している自分がいます(汗。

『喜六(きろく)』をはじめとし、「黒木本店」さんの造った焼酎、なかなかお店で見かけることが少ないので、もし見つけたら、必ず購入すること!です。

ちなみに正規料金はこちらのWebSiteに掲載されているのですが、なかなか定価で売ってないんですよねぇ(汗。

Amazonでもいろいろと「黒木本店」さんの焼酎、出展されていますが、これまたいろいろと売価に幅があるので、ネットで購入する場合は、いろいろと探してみたほうがいいと思いますはい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

食_アルコール | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/06/03(金) 23:28)

<<チョコのうずまきパン @ 自宅 | ホーム | 林檎のシブースト、フォンダンショコラ @ ハーゲンダッツ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/1706-9b4f8b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。