teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 都電もなか @ 都電もなか本舗 明美(北区堀船)
私、鉄ちゃんじゃないけど、これはお薦め。


我妻の友人から「お土産買ってきたので、どうぞ」と頂いたものがあります。

20110220_03.jpg
東京の「都電もなか本舗 明美」の『都電もなか』で。

20110220_04.jpg

20110220_05.jpg
パッケージの絵柄がたくさんあって、電車好きな子供にはたまらないお菓子、ですね。って子供じゃなくても鉄ちゃんなら大喜びかも(笑)。

また、包装紙が都電荒川線の路線図と地図になっているので、こちらも鉄道マニアの心を鷲掴みにするかも(笑)。

20110220_06.jpg
で、最中自体はこんな感じで。一応、都電の車両になってますね。

で、中身の写真は撮影するの、忘れちゃったんですけど(汗、あんこと求肥、でしたね。あんこだけの最中より、求肥が入っている方が好みなので、これはうれしい(笑)。

求肥率(具の求肥の割合)が結構高いので、求肥好きにはたまらない一品ですね。

また、あんこ自体もいい小豆を使っているのか、食べた後もくどくなく(かといって、甘さ控えめなわけでもなく)、これ、かなり美味しいです。最中苦手な人にも試していただきたいぐらい。

実際、最中頂くと、1個食べた後で満足しきってしまい、後は賞味期限まで残ってしまう、というのが多いのですが(汗、これはあっという間に消え去りました(笑)。

ちなみに『江ノ電もなか』と違って、パッケージが別でも、中の具は同じでした。でも、これだけ美味しければ、ベーシックな味で何回も楽しみたいので、これはこれでいいんじゃないかなぁ?

ということで、パッケージで売れているという見かけだけの商品ではないので、甘党の方のお土産としても使えると思いますよ~。

あ、お菓子博士(←都電もなかを頂いた方のあだ名です)、こんなにおいしいお菓子教えてくださって、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/03/07(月) 22:44)

<<「バカになる朝食があった!驚愕の最新データが明らかに」は真に受けてはダメでしょう… | ホーム | 余ったフランスパンでラスク @ 自宅>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/1608-57e2cef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。