teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 雑貨コレクターの旅スタイル @ 森井ユカ
基本、軟弱です(汗。


旅関係の本はよく読んでおります。

でも著者が男性の場合「ハードなバックパッカー」系な話が多く、そこそこのお値打ちホテルに泊まり、ちゃんとおいしいもの頂き、その土地でしか買えない日用品をお土産に買う、というのが好きな私には、う~ん、これはちょっと…というのが多いです(汗。すいません、私、基本的に軟弱なので(汗。

かと言って、著者が女性の場合は、旅先でのオシャレにはこれを持って行って…とか、エステはここで!とか、この眺めが癒しとなり…など、ファッション&エステ&癒し関係のネタがメインなことが多く、これまたう~んちょっと…というのが多いです。

で、私的には一番感性が合うのが「女性著者なんだけど、ファッション&エステが皆無、基本的にユルイ系」というのですねぇ。すいません、軟弱で(汗。

ちなみに好みの男性著者(あ、そっち系じゃなくて文章として、ですよ)は…うーん、あまりいません(汗。男性で非バックパッカー系だと、なぜか急に金持ち系になってしまうので…。中間層に分類される旅関係男性著者っていませんかねぇ?誰かいい人いたら、教えてください。

閑話休題。

ということで、以前から上記分類におけるお気に入りの女性著者がおりまして、それが森井ユカさん、でございます。『スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編』を読んで以来、ずっとファンです。

20100705_01.jpg
で、今回紹介するのが2009/6に発売された『雑貨コレクターの旅スタイル』で。ってすいません、発売と同時に紹介すればよかったんでしょうけど、最近気がついたので…。Amazonでこまめにチェック、なんてするような性格ではないので(汗。

(まえがきより)「雑貨がすきだから旅するのか、旅好きゆえに雑貨を集めるようになったかは、自分でもわからなくなりましたが、雑貨も旅とおなじくらい大好きなのは確かです。旅の楽しみ方や思い出、旅をするうちに見つけた大好きな雑貨を集めたこの本が、私と同じ方向にアンテナを向けている皆さんのお役に立てたら嬉しいです。この本を読んで、思わず旅に出たあなたが、もしも面白いものを見つけたら、ナイショで私に教えてください。」という本、ですね。

詳細はAmazonの目次でも…と思ったのですが、Amazonでは若干省略されているので、以下に載せます。

◆第1章 準備のタノシミ
・[乗りもの]じんわりお国柄が伝わってくる乗りものが、旅のクオリティを上げる
・[ホテル選び]ホテル選びは、たった数日でも"自分の家になる"と思って真剣に
・[旅と映画]今すぐ飛んでいきたくなる、タビゴゴロをくすぐる映画
・[旅と本]遠いところに連れて行ってくれる、タビゴゴロをくすぐる本
・[旅のカバン]旅の始まりは、スーツケースやカバンに荷物を詰め込むところから
・[地図]旅行中も、行く前も行った後も眺めていたい地図との付き合い
・[時刻表]眺めれば、いつでもトリップ 時刻表 森井ユカのトーマスクック読み方講座
・[持ちもの]いつも連れて行く、おなじみの旅雑貨。必携品と、あると便利な道具
・[「もしも」の携行品]「もしかしたら」のときにあってよかった+αの旅雑貨
・[サイフと中身]旅するサイフとサイフの中身は、カード2~3枚+現金すこし
・[服と靴]オンとオフを兼ねる、旅の服と靴セットは3パターンで決まり

◆[コラム]旅のオモイデ
・初めての海外は、東京青少年洋上セミナー研修生として船で中国へ
・スペインのダリ美術館をめざしてひとり旅。超節約旅行でスーパーに開眼!
・月よりも遠くへ。行ってきました北朝鮮!
・2年間限定香港居民。旅するだけではあきたらず、部屋を借りてみた!
・忘れられない旅のトラブルランキング

◆第2章 旅するヨロコビ
・[空港と駅]空港、駅の設計やインテリアが、旅のドラマを演出する
・[切符とリーフレット]捨てられない!旅のグラフィックデザインコレクション
・[ミュージアム]初めて訪れた国では、まずは美術館か博物館に行ってみる
・[旅グラフ]どうぶつがいた!
・[お土産]ここに行けばハズレなし、世界のあすすめ土産スポット
・[本屋]言葉が理解できなくたってわかることがある…だから、本屋へ行ってみよう!
・[食事]テイクアウトや自炊で、ひとり旅でもわびしくない食事
・[旅グラフ]あれはウマかった!
・[観光名所]行ってみてわかった!目から鱗の、観光名所の楽しみ方
・[カメラ]カメラは、誰かに見せるために旅を記録しまくる私の分身
・[手紙と小包]手紙を出したり、増えた荷物を送ったり、旅先では郵便局や宅配便をフル活用
・[旅グラフ]街角のアレコレ

う~ん、目次を見るだけでわくわくしますねぇ。

20100705_02.jpg

20100705_03.jpg
中身はこんな感じで、ちょっとくすんだ感じのする写真がいっぱいいっぱいで、これまた旅ごころをくすりぐります…。あー旅に出たい!と思わずにはいられません。

本屋で見かけたら手にとって、読んでみてください。んで気に入ったらそく買うべし!です。


↑2010/07時点で全レビュー、5点満点と高評価です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

旅行 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/07/05(月) 21:48)

<<熊本土産ならここ! @ JAあしきた ファーマーズマーケット でこぽん(熊本県葦北郡芦北町佐敷) | ホーム | 栗の里 @ 井本菓子舗(井本製菓) (神奈川県藤沢市本町)>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/1462-8aac09a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。