teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 オホーツクバイキングレストラン「COTA(コタ)」でのディナービュッフェ@北天之丘 あばしり湖鶴雅リゾート(北海道網走市)
これだけ美味しいビュッフェ、久しぶりだなぁ・・・。


みなさん、ビュッフェって好きですか?私はそーでもないんですけど(汗。なぜかって言うと「美味しくない確立が非常に高い」からです(汗。

人件費削減のため、と言うのが本来のビュッフェなんでしょうけど、最近のは材料費までケチっているのがあって(汗。また「もっと上手に調理すればなんとかなるのになぁ・・・なぜ故この味付けなんだろうか?」というのも多いので・・・。そこそこ美味しいビュッフェを食べようと思うと、やっぱり3000円以上でないといかんなぁと思ってます。

で、観光地のホテルの夕食ってビュッフェが多いじゃないですか?これまたほとんど「外れ」なんですよねぇ・・・。これだったら朝食のみにして、その土地の美味しいお店で夕食とったほうがいいじゃん!と言うことが多いです、はい。

で、「北天之丘 あばしり湖鶴雅リゾート」の夕食もビュッフェだったんですけど・・・。あーこの内容だったら食べる価値、ありますねぇ。

ビュッフェはホテル内の「COTA(コタ)」というレストランで頂きます。この店内もリニューアルしたのでしょうか、清潔感があってとっても綺麗です。汚いおっさんが行くと浮いてしまいそうで(汗。

で、北海道の食材を惜しみなく使用し、また味付けも「真面目に調理しました!」という内容で、好感が持てます。

ということで数品だけ、写真を付けてご紹介。って全部写真付けると、くどくなるので(汗。

070723_IMG_4949.jpg
こちらは「トマトのピクルスのジュレがけ」で。うーん、網走のホテルのビュッフェで「ジュレがけ」なんて食べれると思ってなかった(汗。

東京や横浜のホテルのビュッフェと比べても遜色、ないです。

070723_IMG_4951.jpg
我妻いちおしの「マコモ茸のきんぴら」で。

マコモ茸に関しては、こちらを参照のこと。

マコモ茸すら初めてなのに、しかもきんぴらときますかぁ。

070723_IMG_4954.jpg
こちらは「北海道産チーズの盛り合わせ」。

あーチーズ好きにはたまらないなぁ。モッツアレラやカマンベール、セミハードタイプ(なんだろう?)のと3種類ありました。

食べたら太るなぁとわかっていますけど、取らずにはいられないでしょう(汗。

070723_IMG_4967.jpg
で、ビュッフェ以外に卓上に鍋がセッティングされているんですけど(確か「火鍋」という品名だったような・・・)、これがちょっとぴり辛で、カニがごっそり入っていて、出汁がいい味していて旨いんですよ。

最初、「えー鍋か、ビュッフェで好きなだけ食べたいのに・・・」と思っていたんですけど、これ、食べるべきです(きっぱり)。本当に美味しいですから。

070723_IMG_4977.jpg
あと、「ピザ」もあります。ピザは自分で好きな具を載せて、かまどで焼いてもらうようになっています。あーこんなビュッフェ、初めてだなぁ。

生地は3種類(プレーン、ほうれん草、あと1つは忘れました(汗)、チーズもイタリア産のと北海道産の2種類あります。具もいろいろとあり、10種類ぐらいあったかなぁ・・・。

出来たて熱々を頂けるので、とっても美味しいです。

070723_IMG_4978.jpg
デザートはこんな感じで。まあよくビュッフェでみる「四角く切ったケーキ」はそれほど美味しくありませんでしたが(汗、クレームブリュレはほろ苦く仕上がっていて美味しかったですよ。

また、アイスクリームが10種類ぐらいあり、好きなだけとっていいので、アイス好きにはたまりません。

と、以上6点だけ写真付けて紹介しましたが・・・上記以外にもいろいろありましたので、残りに関してはメニューだけUPしておきます。

・羅臼産水だこのカルパッチョ
・丸瀬布産エゾ鹿肉のスモーク
・ナスのオランダ煮
・網走産トマトとモッツアレラのサラダ
・オホーツク近海 鯨のたたき
・真鱈の自家製スモーク
・まぐろの漬け
・公魚のエスカベッショ風サラダ仕立て
・お刺身
・野菜のピクルス
・網走近海で取れた魚介の入った洋風巻き寿司
・タラバ蟹の棒肉の土佐酢がけ白ワインのジュレ
・蒸かしたじゃがいも、ブロッコリー、とうもろこし
・サロマ湖で採れたホタテのオランデーズ(カニ味噌風味焼き)
・イカのチリソース煮
・北見産じゃがいものグラタン
・近海の取れたての烏賊オーブン焼き(イカ墨風味)
・青つぶのギーニョンソース
・北天の丘オリジナル角煮
・近海で捕れた鱒の中華あんかけ
・旭川産おぼろ月(米)と網走近海の魚介をふんだんに入れた北天の丘オリジナルパエリア
・なめたカレイの一夜干しバルサミコソース

あーもうほんと、大満足です。このホテル、あたりだなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バイキング・食べ放題 - ジャンル:グルメ

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:6
(2007/08/15(水) 18:23)

<<東京にある全国各地の「ご当地物産館(アンテナショップ)」リスト | ホーム | 北天之丘 あばしり湖鶴雅リゾート(ほくてんのおか あばしりこつるがリゾート)@北海道網走市>>

コメント
 
ryuji_s1さん、はじめまして。

>お料理がこれだけそろっていると嬉しくなりますね

で、ほとんどが美味しかったですから・・・。言うことなしです。はい。

URL | teru #- | 2007/08/21(火) 22:49 [ 編集 ]

 
素晴らしいビュフェですね
お料理がこれだけそろっていると嬉しくなりますね

北海道のチーズ美味しいです
TBさせていただきました
宜しくお願いします。
URL | ryuji_s1 #.FTrCIao | 2007/08/21(火) 08:54 [ 編集 ]

 
にっきさん>
いつもコメントありがとうございます。

>ビュッフェで「これはイケル!」と思えるっていう料理はかなり研究されていると思えますね。

あ、考えてみると熱々なのは鍋とピザだけだったような(あ、あと書き忘れちゃいましたが、鶏のグリルもできたて熱々でした)・・・後のは最初から冷たい方が美味しいか、冷めても美味しいような味付けがしてある、というのが多かった気がします。

やっぱりそーゆーのも考えてあるんでしょうねぇ。

あとここのは、盛り付けも綺麗でした。首都圏でのホテルビュッフェと比べても遜色ありませんでしたねぇ。

URL | teru #- | 2007/08/16(木) 23:49 [ 編集 ]

 
ishさん>
コメントありがとうございます。

>ここのは地元産使ってがんばってる
はい、そのような気持ちがびしびしと伝わってくる内容でした。他のホテルは「やっつけ仕事」みたいな食事が多かったので、このホテルは際立ってよかったです。

>これだけがんばらないと競争に勝てない
私みたいに好き勝手言う人が多いですから、ホテル業界は大変でしょうねぇ(汗。でもこれだけがんばっているの見ると「またここ、利用したい!」と思います。真面目にやってリピーター増やすのが結局はホテルの発展に繋がると思いますが・・・。
URL | teru #- | 2007/08/16(木) 23:45 [ 編集 ]

 
私もビュッフェというものに懐疑の目を常に向けています。だって、どんなお料理にも食べてもらいたい絶好のタイミングっていうのがあるじゃないですか?つまんない具のお味噌汁だって、出来立ての味は、温めなおした(もしくはずーっと温め続けた)伊勢海老のお味噌汁より美味しかったりするし。
ビュッフェで「これはイケル!」と思えるっていう料理はかなり研究されていると思えますね。ある意味すごいです。
URL | にっき #- | 2007/08/15(水) 21:51 [ 編集 ]

 
すごいですね、このメニュー!
僕もビュッフェってろくなものがないって印象なんですが、ここのは地元産使ってがんばってるって感じが伝わってきます。
これだけがんばらないと競争に勝てないってことなんでしょうねえ。
URL | ish #- | 2007/08/15(水) 21:22 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://terusblog.blog3.fc2.com/tb.php/142-b2e4e7c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  フレッシュモッツアレラスープ ミニトマトの浮き身添え
フレッシュモッツアレラスープ ミニトマトの浮き身添え素晴らしいフレッシュなモッツアレラチーズが手に入ります。8月22日~です、トマトも赤糖房 「赤糖房」と書いて「あかとんぼ」と読むこのミニト...
ドラゴンストーリー Gourmet Concierge | 2007/08/21(火) 08:26

copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。