teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 蜂蜜求肥 三幸 @ 味の三幸(山口県下関市武久町)
全国には有名じゃないけど美味しいお菓子がまだまだいっぱいいっぱい…。


もうちょっと熊本旅行のお話が続きます。

20110326_09.jpg
西宮に無事ついて、西宮のおばちゃんの美味しいカレーを頂いた後に、「これ、買ってあるから」と、更に頂いたのがケーニヒス・クローネの『クローネ』、ですね。

私達、3人なのに、西宮のおばちゃんが購入していたのは計10本(汗。当日じゃないと美味しくないので、頑張って2本食べました(笑)。

ちなみに翌日は3本食べました(汗。二日で計5本(汗。こーやってどんどん、肥えていくのですねぇ…。

んで、我娘にもクローネ、用意してあったのですが、「パパ、PAで買ったあれ、食べたいの!」と言われ、その分のクローネが私に回ってきた次第で(汗。そう、PAで買ったお菓子、実に我娘好みで…。

20110326_10.jpg

20110326_11.jpg
なにかと申しますと、下関の「味の三幸」さんというお店の『蜂蜜求肥 三幸』、ですね。

中国自動車道の王司PAで購入しました。20個入りで525円という安さ。全部で200gなので、一個辺り10g、でしょうか?

20110326_12.jpg
原材料見ると、「水飴・餅米・砂糖・オリゴ糖・水飴・きな粉」となっております。

まあ商品名からして、蜂蜜入りの求肥、というのは予想できますねぇ(笑)。その上、我娘の好物であるきな粉まで付いてくるので、これは絶対に我娘が好きだろうと購入した次第で。

20110326_13.jpg
実物はこんな感じです。あ、一袋に1個ずつ入っていますので、本写真は2袋分です。

まあ、先に明記した物が全部混ざっていると思えばよろしいかと(笑)。

求肥あーんどきな粉好きにはたまらない一品、ですね。求肥のもっちもち感がたまりません。

やっぱり、我娘は気に入ったようで(笑)、一人で10個以上、食べていました…。

これが20個で525円、なので1個あたり25円ちょいですか。安い!と大声を出して言いたいですね(笑)。会社のお土産にはもってこい、かも。というか、求肥好きなら是非自分用に買って帰らないと!という感じです。

今、Webで検索して詳細を調べてみたのですが、本製品の情報、少ないですねぇ(汗。こんだけ美味しくてCPいいのであれば、もっと有名になってもいいんじゃないかと思いますが…。

やっぱり、下関、というローカルな地域なので、情報少ないのかなぁ?

ちなみに下関観光の公式WebSiteですら、「味の三幸」さんの情報、載っていないのですが…(汗。

今回の『蜂蜜求肥 三幸』のように、美味しんだけど、知名度はイマイチ、というお菓子、いっぱいいっぱいあるので、見つけ次第、Upし続けたいと思います…。

スポンサーサイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/03/31(木) 21:57)

 瀬戸田レモンケーキ @ アンデルセン小谷サービスエリア(上り線)(東広島市高屋町小谷)
今までに利用したサービスエリアの中ではピカイチ。


熊本で5泊した後、帰路につきます。とはいっても、一気に帰るのは辛いので、途中西宮のおばちゃん家に寄りました。んで、熊本→西宮のお話で。

先に広島アンデルセンでモーニングセットを頂いたのは報告しましたが、実は、モーニング用のカフェと若干のパン以外は営業開始前で、悔しい思いをしておりました。

でも、「まー帰り、あそこによるから、そこで取り返すか!」と心に決めておりました。

20110326_01.jpg

20110326_02.jpg
あそことは、山陽自動車道の「アンデルセン小谷サービスエリア(上り線)」、ですね。

その名の通り、上り線の小谷サービスエリアの運営は、アンデルセンが行っております。

ベーカリーだけでなく、ショッピングコーナー、(アンデルセンプライベートブランドの)ヒュッゲコーナー、フードコート、レストラン、テイクアウトコーナー、ベーカリーカフェなどなど、すべてアンデルセンの運営となっております。

んで、石窯で焼いたパンがあるのはもちろんのこと、

20110326_03.jpg
『手作りクッキーの詰め合わせ』や…

20110326_04.jpg
『バウムクーヘン』や…

20110326_05.jpg
『広島もみじバー』(もみじ饅頭をバー状のタイプにしたもの)や…

20110326_06.jpg
『瀬戸田レモンケーキ』など、いっぱいいっぱい焼き菓子が売っております。

私の知っているアンデルセンでは見かけたこと、ないですねぇ~。関東地方では青山アンデルセン以外では取り扱っていないかも知れません。

なので、おみやげ用にアンデルセン小谷サービスエリアに寄らないと!です。

って言うか、今まで利用したサービスエリアの中ではわくわく感、一番ですね、

20110326_07.jpg
んで、小腹が減っていたので、小谷サービスエリアにて『瀬戸田レモンケーキ』を購入。1個157円です。

こちらは8個入りの箱単位でも売っていますが、バラ売りもしていますので、まずは1個購入して、お味を確かめてみるのがいいかも。

「しっとりとして生地に瀬戸田のレモンピールを加えた口どけのよいレモンケーキをホワイトチョコレートでコーティングしました。コーヒーや紅茶と一緒にお楽しみ下さい。」とのこと。

瀬戸田とは、生口島(いくちじま)と高根島からなる地区のようです。

20110326_08.jpg
中身はこんな感じ、ですね。ホワイトチョコレートのコーティングがしっかりとされております。

レモンケーキって、ん~香料きかせすぎ!というのが多いのですが、アンデルセンのはそんなことなく、でもしっかりとレモンのいい香りが漂っています。

ケーキ生地自体も、数多くの土産物で感じるスカスカ感なんて、ないですから!しっとり感がちゃんとあります。

これで157円なんてお値打ちですねぇ。

若干甘めなので、謳い文句に書かれたとおり、砂糖を入れない紅茶やコーヒーと相性がいいでしょう。

ちなみにこちらは広島アンデルセンでは取り扱っておらず、小谷サービスエリアのみで販売しているようです。なので小谷サービスエリアに寄った際には、是非買ってみて下さいねぇ~。

ってあんまり問い合わせ多いようだったので、アンデルセンの通販サイトでも購入可能になっているようです。山陽自動車道の上り線走る予定のない方は、通販で是非。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/03/30(水) 22:21)

 コーヒーとぜんざい @ 町家ギャラリー&カフェ 立山(熊本県人吉市中青井町)
建築物フェチには是非。


さて、「上村うなぎ屋」さんで鰻食べた後、もう一件、寄るところがあります。

20110325_10.jpg

20110325_11.jpg
「町家ギャラリー&カフェ 立山」さん、ですね。

人吉温泉物産館というお土産屋さんの道路挟んだ向かい側に位置しております。

あ、ちなみにこちらの物産館、球磨焼酎はじめ、九州各地の焼酎の品揃えが結構充実しておりますので、焼酎目当ての方にはいいのではないでしょうか?それと、足湯もありますので、「温泉入る時間がないけど、ちょっと足湯ぐらいは浸かってみたい…」という方にもお薦めかも。でも、人吉の温泉は絶対、入ったほうがいいですよ~。

それと、こちらの物産館の隣に位置する「青井阿蘇神社」も結構お薦めです。国宝なのですが、人吉というマイナーな観光地のため(汗、ひっそりとしており、茅葺きの拝殿や楼門がすばらしいです。こちらも是非。

って、余計な話が続きましたが…(汗。

20110325_12.jpg

20110325_13.jpg
店内はこんな感じ。とにかく建物がすごい!店主?の方からいろいろとお話をお聞きしましたが、「回り廊下はすべて松です。本当の松の廊下です」とか、「松の廊下以外はすべて1本の杉の木から切りだしています」とか、「この家の木材には、節目が一つもありません」などなど。日本家屋に詳しい方から「非常に贅沢な作り」とまで言われているそうです。

なので、建造物フェチにはたまらないお店かと…。

で、店内のすきなところで座って、お茶を頂けるようになっております。

冬場のメニューは、以下の3点だけ。すべて400円です。
・コーヒー
・抹茶
・ぜんざい

夏場のメニューは冷やし系のメニューも追加されるようです。

20110325_15.jpg
んで、私が頼んだ『コーヒー』で。

20110325_14.jpg
こんな素敵なカップに入ってきます。ちなみにカップは、すべて同じではなく、ひとりひとり別のカップに入ってきます。我父のは猫足の付いたカップで、かわいらしかったです。

それと、お茶も一緒にでてきます。小さな急須もついていて、この中にお代わりのお茶が入っています。い~な~、こーゆーサービスは。あ、急須も一人一人、別なものでした。

そしてお茶請けとして、クッキーと黒砂糖が少し。お茶請けが出てくるお店って、それだけでポイント高くなります(笑)。

それと、こーゆーお店だと、コーヒーが結構いい加減、というのが多いのですが、こちらのお店のコーヒーは香りもしっかり、味も濃く、喫茶店で出されるものと比較して遜色ありません。

十分納得の内容でした。

20110325_16.jpg
んで、こちらは我娘が注文した『ぜんざい』で。

20110325_17.jpg
お餅は2個、入っていました。お餅は我娘が全部食べたので、味はわかりませんが(汗。

んで、ぜんざい自体の味見はさせてもらいました。

あ、これ、かなりレベル高し、です。東京の一等地や、関東周辺の観光地などの甘味処であれば、絶対に大人気になるレベルです。

いや、人吉、鰻だけでなく、このようなすばらしいカフェもあるなんて…。

有名観光地ではありませんが、本当に良い物を理解される方にはお薦めの観光地ですよ、人吉は。個人的には黒川温泉より人吉のほうが好きだなぁ。

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/03/29(火) 22:45)

 2011年3月のうな丼 @ 上村うなぎ屋(熊本県人吉市紺屋町)
また同じ部屋でした(笑)。


熊本に行ったときには、これだけは外せないでしょう。

20110325_01.jpg
人吉の「上村うなぎ屋」さん、ですね。

2010年の夏にも行ったので、半年ぶりですね。1年で2回も食べられるなんて幸せ(笑)。

20110325_02.jpg

20110325_03.jpg
って、今回も前回と同じ部屋、でしたねぇ。

部屋は沢山あるのですが、なぜかここが多いです(笑)。

20110325_04.jpg
まずは『ほねせん』で。500円です。娘の大好物。

20110325_05.jpg

20110325_06.jpg
で、今回ももちろん、『うな丼』を。

2000円、1500円、1100円と3種類ありますが、2000円のを。ちなみに1100円のだけ、肝すいがついてないので、「うなぎ食べる時には肝吸いは必須!」という方は要注意。

あ、メニューの内容は、価格も含めて半年前と同じでした。

20110325_07.jpg

20110325_08.jpg
この照り!たまりません。って、ここ数年、外で鰻食べるのはこの店だけだなぁ(汗。

20110325_09.jpg
2000円の『うな丼』だけ、こんな感じで2段になってます。ものすっごくお得(笑)!

これで半年間、仕事乗りきれる!という感じですね。

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/03/28(月) 23:47)

 横浜に戻ってきました
無事、横浜まで帰ってきました。

13:00に西宮出発で、横浜着は21:00でした。

8時間で525kmほど。70km/h切るのか…。

京都東IC付近の自然渋滞と相良牧之原IC付近の事故渋滞で時間ロス、しました(汗。

ちなみに高速道路は、照明を消している区間、結構多いです。

といいますか、照明なくても素に走れるので、今後も点灯しなくてもいいかも…。

って、ライトつけずに爆走しているバカ車がいたので、そーゆーのに気づくのが遅れる危険性もありますが…。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

旅行 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/03/27(日) 22:35)

 西宮から横浜に向かいます。
芦屋のイカリスーパーさんでお土産購入してから帰るので、西宮発はお昼過ぎになりました。

横浜に向かいますが、どれぐらい時間かかるのか、まったく読めません(汗。

早めに帰れれば、帰宅後に更新しますが、遅い場合は翌日以降の更新になります。

ご了承くださいませ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

旅行 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/03/27(日) 14:00)

 西宮、無事に到着しております。
9:00熊本出発で、19:00に西宮到着しました。10時間ちょうど、ですね。

宝塚IC前で渋滞、降りてから道間違えでタイムロス、しましたが(汗。

トータル750kmなので、こんなものかなぁ?

それにしても中国自動車道と山陽自動車道は80km/h制限区間が多くて、走りづらいです(汗。

スピード抑えるのに神経使って、逆に事故につながるんじゃないかと…。なんとかならんすかねぇ?

ちなみに、自宅&西宮のおばちゃん用に購入した野菜、熊本に忘れてきちゃった(汗。車への荷物積み込みは私がしていたので、完全に私のミスです…。

我妻&西宮のおばちゃん、ごめんなさい…。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

旅行 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/03/26(土) 21:26)

 熊本→西宮に移動します。
夜、更新できない可能性もあるので(汗、今Upしておきます。

これから熊本から西宮に移動します。

750kmぐらいでしょうか?早くて8時間ぐらい、混んでいると10時間ぐらい、かかるでしょうか?

西宮のおばちゃん家で宿泊した翌日、横浜に向かう予定です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

旅行 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/03/26(土) 08:00)

 ランチセットで山菜ピラフ+フルーツパフェ @ フルーツ大野(宮崎県宮崎市中央通)
今回の宮崎日帰り旅行は、本当にこれだけだったような・・・(汗。


熊本の我両親のところに来たときには、日帰り旅行として、鹿児島や宮崎などの近県や熊本北部などに出かけております。

んで、今回は当初、九州で唯一行ったことのない大分県に行こうと思ってました。しかし、我母が「あそこのパフェがもう一度食べたい!」と言うので、予定変更、宮崎に行くことにしました。

20110324_01.jpg
ちなみに宮崎県、東国原知事時代は、全国のおばちゃん連中の観光地としてにぎわっておりましたが、現在は・・・。ちょっと元気が無いようです(汗。県庁隣にある物産館も、以前はお客さんがにぎわっておりましたが、今回行ったときはぽつんぽつんとお客さんがいるぐらいで(汗。心なしか、店員さんも元気がないようでした・・・。

閑話休題。

20110324_02.jpg
「あそこのパフェ」の「あそこ」とは、「フルーツ大野」さん、ですね。

今回はランチ時に訪問しましたので、パフェonlyではなく、ランチセットとして注文しました。

20110324_03.jpg
ちなみにランチセットのメニューは、以下の4点です。
・エビピラフ 790円
・スープスパゲティ 900円
・ミートスパゲティ 790円
・山菜ピラフ 790円

上記内容にプラスして、以下のパフェから1点チョイス可能です。
・フルーツパフェ
・チョコフレークパフェ
・チョコ・コーヒーゼリーパフェ

で、私は山菜ピラフ+フルーツパフェ、という内容で注文しました。

20110324_04.jpg
ランチセットには小さめのフルーツサラダ?がついてきます。

キャベツの千切りにきゅうりのスライス、それにキウイとオレンジで。量が少なめですが、サラダがついてくるとは思わなかったので、ちょっと得した気分です(笑)。

言わずもがな、キウイとオレンジは、フルーツ屋さんのくだものなので、みずみずしく、味が濃く、美味しい。

20110324_05.jpg
で、こちらが『山菜ピラフ』で。こちらも量は少なめですかね?でもこの後でパフェを食べるのであれば、これぐらいの量がちょうどいいと思います。

冷凍食品ではなく、一から手作りで作っている模様。ガーリックが入った味付けで、ちょっとこげた部分も香ばしく、そこそこいけました。

ちなみに我妻は『スープスパゲティ』、我娘は『ミートスパゲティ』を注文しておりましたが、どちらも「おいしかった!」だ、そうで。前者は味見をさせてもらいましたが、貝が結構な量入ってまして、いいお出汁が出ており、これ1品だけでも満足できるかと。また後者も、我娘が残さず食べたので、こちらも美味しいと思われ。

20110324_06.jpg

20110324_07.jpg

20110324_08.jpg
で、こちらがメインの『フルーツパフェ』、です。

実は「実際のパフェより内容を落としているんだろうな・・・」とか「それか量がすくないんだろうなぁ・・・」と思っていました。

でも、前回も食べているので、普段のフルーツパフェの内容は知っていますが、まったく同じ内容でした。結構驚き(笑)。

だって、『フルーツパフェ』って900円ですから、ランチにはこれがついて、さらにサラダ+ピラフがついて、110円も安いんですから・・・。

これ、先の3種類のパフェでOKならば、断然お得でしょう。

ということで、今回も、いや前回以上に大満足の内容でした。

このあと、宮崎県の綾という地区の「日本一の吊橋」を渡りにいったんですけど、架け替え中で、見ることすらできませんでした(汗。この後、もう帰らないと夕飯が遅くなりそうだったので、別の観光地に行かずに撤退することに・・・。結局、宮崎日帰り旅行は「パフェだけを食べに行く旅」で終了したような気が・・・(汗。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/03/25(金) 23:09)

 みなまたちーず(天使のチーズケーキ)と完熟デビルチョコ @ モンブランフジヤ(熊本県水俣市大黒町)
地方都市にあるので、有名ではありませんが・・・。


先に『蜂楽饅頭』購入したのは報告しました。

それ以外に水俣の観光案内誌に気になるお店があったので、行って見ました。っていうか、水俣はかなりの「甘いもの天国」ですねぇ(笑)。

20110323_05.jpg
お店の外見はこんな感じですね。って、国道3号線に面している店で、以前からこのお店の存在は気が付いており、とっても気になる存在でした。今回行ってみて、初めて判明した次第であります(汗。

モンブランフジヤ」というケーキ屋さん、ですね。

店内入るととってもきれいなケーキが山ほどあります。

焼き菓もたくさん。どちらかと言うと「メディアにも登場する有名パティシエが、小奇麗に仕上げました」というよりも「町のケーキ職人が、甘いもの好きな人のために丁寧に作りました」という感じのケーキが多いです。ちなみに私は後者の方が大好きです(笑)。

ちなみにテーブル席がありましたので、イートインも可能なようです。

20110323_06.jpg
今回購入したのがこちら、手前が『みなまたちーず(天使のちーず)』、後ろ側が『完熟デビルチョコ』、ですね。共に1個、158円です。

『みなまたちーず(天使のちーず)』は、「クリームチーズと新鮮な卵、低温殺菌牛乳を使ってやわらかく仕上げました。赤ちゃんの離乳食にも御利用下さい」、とのこと。

また『完熟デビルチョコ』は、「フランス産のチョコレートを使ったとこけるタイプのチョコケーキです。チョコレートの好きな方、是非食べてみて下さい。大満足です!!」、とのこと。

どちらも最近のケーキ屋さんに多い、小ぶりなチーズケーキ、ですね。

これ、とっても美味しいです。どちらも、非常になめらか、かつ味が濃厚です。

横浜・東京のケーキ屋さんと比較しても遜色ありません。というか、モンブランフジヤさんの方がかなり上位にくるのではないかと。

こんだけ美味しいお店が、あまり知られていないのは、やはり地方都市にあるから、という理由だけですねぇ。実にもったいない。

水俣を経由する方、国道3号線沿いという利用しやすいお店なので、是非寄ってみてくださいね。

20110323_07.jpg
参考のため、地図もUpしておきますので。って映りがちょっと悪いですが・・・(汗。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/03/24(木) 23:34)

次のページ
copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。