teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2010年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 年越し蕎麦 @ 自宅
今年も一年、ありがとうございました。

20101231-01.jpg

20101231-02.jpg
大晦日なので、年越しそば、ということで。いつもは汁蕎麦ですが、今年はざる蕎麦で。

ちなみに、早寝早起きなので(汗、本当の年越しを待たずに、毎年毎年、夕飯として頂いておりますが・・・。


個人的には、今年は本当にいい年、でした。今までの人生の中で、一番いい年、だったかも。

来年も今年以上にいい年でありますように。

それでは皆さん、良いお年を。
スポンサーサイト

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2010/12/31(金) 21:47)

 シフォンケーキ イチゴ添え @ 自宅
久しぶり、でした(汗。


クリスマス過ぎてからのお話で。

えっと、今年のクリスマスイブはおでん、クリスマスはお刺身に粕汁、でした(汗。いろいろと用があって、クリスマスらしい食事ができず・・・。まあバテレン宗教信者ではないので、いいのですが(汗。

で、クリスマスケーキ、なんてのもありませんでした。

でも我妻が、「クリスマス過ぎちゃったけど、年内に一回ぐらい、ケーキ焼きたいなぁ・・・。今年は自治会関連の用事が多くて、お菓子作るの、あまり出来なかったから・・・」ということで、シフォンケーキを焼いてくれました。

あー、シフォンケーキも久しぶりだなぁ(汗。

20101229-01.jpg

20101229-02.jpg
で、もしかしたらクリスマスケーキ作るかもしれない、ということで購入済みだったイチゴを添えて。

久しぶりに焼いてもらいましたが、ふんわりと柔らかく仕上がって、美味しかったです。

お店で買うシフォンケーキより、家で作ったほうがきめ細かくておいしいですね。

今年のお菓子作成は、これで終わり、だそうで。

あ、あともう一品、焼いていたのですが、「正月用だから、まだ食べちゃダメ!」とお預けを喰らっているのがありますが(汗、それは正月過ぎたらブログにUpしますので~。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/12/30(木) 23:46)

 ソフトクリーム(それとメニューも) @ 雪印こどもの国牧場(横浜市青葉区奈良町)
もう少し、ツールはうまく使ったほうがいいと思いますが・・・。


えっと、天皇誕生日の話で。

私、我妻、我娘、そして我娘の友だちの計4名で、こどもの国に行ってきました。1年半ぶり、ぐらいかな?

新しい遊具、大掛かりにがっ!とではないのですが、ちょこちょこと増やしているので、ご無沙汰している方は行って見る価値、あるかと。

たとえば、2010/3に出来た「モーモードーム」なる遊具なんて、大人が遊びたい!と思うぐらいで。子供onlyの遊具なので、試すことができませんでしたが(涙。

ちなみに、「ネズミーランドよりもこどもの国の方が好き!」という子供は、おじさん、いいこいいこしてあげる!という感じですが(笑)。

んで、「こどもの国」となると、あれは外せませんね!

そです、園内の「ミルクプラント」なる箇所で売っています、『ソフトクリーム』、ですね。くっそ寒いときでも必ず食べますから!って寒いときはちょろっと運動して体温上げてから食べればいいんです!(笑)。

20101223_01.jpg
「ミルクプラント」の場所は、メインゲート入って、正面広場を抜け、外周道路(太い道なのでわかると思います)まで行き、外周道路を右に行き、上記写真を目印に歩いて見てください。

ちなみに、土日祭日の午後ぐらいから、ソフトクリームの移動販売の車が正面広場に来ている事が多いので、帰りがけに食べることも可能かと。

ここのソフトクリームは、園内の牧場で飼育されている牛のお乳から作っているようです。牧場自体は「雪印こどもの国牧場」という会社が運営しているようです。

20101223_02.jpg
で、こちらが『ソフトクリーム』です。300円。

カップかコーンのいずれかが選択できます。私はコーン、ばりばり食べる派なので、迷いなくコーンをチョイス。

これ、お味が濃厚!味付けも若干甘さを控え目にしてあり、甘さでごまかすのではなく、牛乳本来のお味で勝負!という感じです。

食べ終わったあとでも、くどさが残らないのもポイントかと。

20101223_03.jpg
ちなみにあまり知られてイないのですが、『ソフトクリーム』以外にもメニューがあるのでご紹介。あ、こちらにも載っていますので。

・サンデー(チョコレート、ストロベリー、ブルーベリー、抹茶) 350円

・アイシー(レモンライム) 250円

・アイシーソフト(レモンライム) 350円

なお、同じ建屋にある売店では、お菓子、お土産以外にも『特別牛乳 サングリーン』なる牛乳があるので、牛乳好きな方には是非。って、500mlの紙パックの製品しかないので、未だに試したことないんですけど・・・(汗。300円、という金額はおいしいのであれば納得のお値段なんですけど、いかんせん、外で500mlの牛乳をんごんごと飲むのはちょっと抵抗があるなぁ・・・と。

200円ぐらいでもいいので、180ml~200mlサイズのブリックパックで売ってくれればなぁ・・・と思わずにはいられません。これがちょっと残念なところかなぁ?

で、ですねぇ・・・。


[ソフトクリーム(それとメニューも) @ 雪印こどもの国牧場(横浜市青葉区奈良町)]の続きを読む

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_横浜 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/12/29(水) 22:39)

 焼きカレーランチ @ Cafe de la Paix(カフェ・ド・ラペ)(横浜市中区山下町)
はまっ子かつパスポート持ってる人には有名店?


前日にオフ会があって、二次会まで行ったんですけど、翌日は午前中から山手方面で用があったので、泣く泣く途中で帰りました(涙。って0:30就寝、4:30起床で辛かったです(汗。

んで、山手で要件が終わったのが10:30頃。午後から会社に出る前に、なんかランチでも食べ行こうかと。と言っても月曜日なので元町商店街は休みの店が多い、中華街は昨日行ったし…、ということで、山下公園沿いを歩いてみることに。

で、ちょっと足を伸ばして行ったのが、産業貿易センターの2Fにあります、「Cafe de la Paix(カフェ・ド・ラペ)」です。

お店の場所は…山下公園沿いを歩いて、直接お店に向かって階段が突き出ているのを目印にすれば、すぐに分かるかと。

っていうか、産業貿易センター2Fって神奈川県のパスポートセンターがあるところ、なので、浜っ子かつパスポート所有者には、このお店を知らないってことはないでしょう(笑)。

20101220_01.jpg

20101220_02.jpg
店内はこんな感じ。昭和の雰囲気が漂っています・・・。

20101220_03.jpg
窓側の席に座りましたが、山下公園前の通りが見下ろせます。結構いい眺め。

20101220_04.jpg
ランチタイムサービスは11:00~14:00、ランチメニューは以下のとおりです。すべてのランチにスープ、サラダ、ドリンクバーが付いてきます。

・日替わりランチ(ライス付き) 850円

・日替わりパスタランチ 950円

・ハンバーグランチ(ライス付き) 1000円

・焼きカレーランチ 980円

・ミックスピザランチ 900円

20101220_05.jpg
ちなみにこの日の日替わりランチは『チキンのトマトソース煮』、日替わりパスタランチは『スモークサーモンとキャベツの塩パスタ』、でした。

んで、悩んだ末、『焼きカレーランチ』を注文。

20101220_06.jpg
まずはドリンクバーで、冷たいものを。ということで『りんご酢』です。ちょっと距離歩いていたので、甘酸っぱい飲み物が体に染み渡ります。

ドリンクバーは冷たいのが5~6種類、ホットはコーヒー&紅茶があるので、いろいろ選択できるかと。

20101220_07.jpg
そうこうしているうちにスープが出てきます。最初、具なしのオニオンスープかな?と思ったんですけど、キノコスープでしたね。下のほうにキノコが結構溜まって入っていました。

あ、ちなみに写真、ちょっと青みが強いですね。NikonのS8100、外からの光と店内の照明の光が混ざったぐらいだと、ホワイトバランスがちょっとずれちゃうのかも・・・。一応、いろいろ設定変えてみたのですが、うまく行きませんでした(汗。使いこなすにはもうちょっとなれないと・・・。

20101220_07_mod.jpg
ちなみに、記憶している限りでは、こんな色、です・・・。

閑話休題。

20101220_08.jpg
サラダも付いてます。トマト・レタスにニンジンの千切りにフレンチドレッシングがかかった、オーソドックスなサラダですね。

20101220_09.jpg
んでメインメニューの『焼きカレー』で。結構熱いので、やけどしないように注意!

20101220_10.jpg
ご飯の上に粘度が高いビーフカレーが乗っており、さらにチーズを乗っけてオーブンで焼き目をつけたもの。

20101220_10_mod.jpg
あ、ちなみにこちらも私が記録している色だと、こんな感じです(汗。

こーゆーメニューだと、こってり感の強いカレーのがよくあいますねぇ。どちらかと言うと、いい意味で庶民的な味付けですね。私は好きだなぁ(笑)。

20101220_11.jpg
食後にコーヒーを。まあよくドリンクバーで出るコーヒーの味、ですね・・・。

20101220_12.jpg
ちょろっとデザートもついてました。イチゴのムースで。まあお口直しとして。

980円でスープ、サラダ、ドリンクバーがついているので、お得感はありますね。日替わりランチでしたらもっと安く済みますし。

パスポート申請or受け取りついでによってはいかがでせうか?

テーマ:横浜&川崎周辺のグルメ - ジャンル:グルメ

食_店_横浜 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/12/27(月) 23:27)

 2010 APEC横浜友の会"はまりん"もいるよ(4000円飲み放題付きのコース) @ 一楽(中華街)(横浜市中区山下町)
参加者の一人に「髪の毛とか頭は違うんですけど、顔が東国原宮崎県知事に似ていませんか?」って言われました(汗。それって、実は「髪の毛とか頭がそっくり!」っていう意味?(滝汗。


えーと、Twitterでのオフ会は初めてでした。

横浜に住んでいるようなので、happy_magさんという方をフォローさせていただいておりました。んで、『APECを警備する「全国のお巡りさんを探せ!」twitterプロジェクト「県警マップ」』なるものを作成する際に、お手伝いしました。って桜木町で見かけた数件をアナウンスしただけでしたが(汗。

んで、みごと完成(全国制覇!)されたのですが、そのときに参加された方々で「2010 APEC横浜友の会"はまりん"もいるよ」という飲み会が開催され、参加してきた次第であります。

って、すげー楽しかった~!みなさん、ありがとうございました~。って、あんまり楽しいので、二次会まで参加してきました!次の日、4:30起きなのに~(汗。翌日は辛かったです(笑)。

また何かあったら、声かけてくださいねぇ~。>参加者ALL。

っていうか、お世話になりっぱなしだったので、「やってくれ!」と言われれば、次回の幹事、しますよ!

20101219_01.jpg
ちなみにオフ会のタイトル名に「"はまりん"もいるよ」というサブタイトルがついておりますが、「はまりん」とは横浜市交通局のキャラクターで、特別ゲストとして参加されていました~(笑)。

20101219_02_.jpg
こんなマスクも作ってるし!※自腹だそうで・・・。

ちなみにTwitterのアカウントは「非公式」だそうです(汗。

20101219_03_.jpg

20101219_04_.jpg
飲み会は中華街で行われました。中華街での飲み会はすげー久しぶりだなぁ・・・。

20101219_05_.jpg

20101219_06_.jpg
で、利用したお店は、「一楽」さん、ですね。あ、店長のTwitter公式アカウントもありますので、ぜひフォローしましょう(笑)。

「一楽」さんは、中華街のメインストリートである「中華街大通り」に面してまして、またこのように塔っぽい建家になっていますので、迷うことなく行けるかと。

で、今回の飲み会は、以下の内容の4000円飲み放題コース、でした。
◆前菜盛り合わせ
◆蟹肉とフカヒレのスープ
◆紋甲イカと野菜の薄塩炒め
◆エビのチリソース
◆豚バラのころころ黒酢スブタ
◆特選四川麻婆豆腐
◆五目チャーハン
◆店長スペシャルメニュー
◆杏仁豆腐

ちなみにその他、詳しいメニューに関しては、ぐるなびに掲載されていますので、そちらを参照ください。

と言うことで、今回のコース内容のご紹介を。

20101219_07.jpg
まずは『前菜盛り合わせ』ですね。3品しか写っていませんが、実際は5品ほどありますので。って写ってない残り2品はなにか、忘れちゃいましたが(汗。

奥から時計回りに蒸しどり、プチトマトの甘酢漬け、大根の甘酢漬け、ですね。

蒸しどり、薬味がたっぷりかかっていて、タレとの相性ともばっちりです。

プチトマトの甘酢漬けがねぇ、トマトの甘味がさらに凝縮されて旨いですねぇ。これ、もっと食べたかったです。

20101219_08.jpg
次に『蟹肉とフカヒレのスープ』で。

大きな器に入ってとり分けるのではなく、一人づつ小さな器でサーブされますので、ケンカすることないので安心してください(笑)。

具からして薄めなのかな?と思いましたが、濃い目の味付けですね。

カニのお味もしっかり残っていましたので、美味しく頂けました。フカヒレも結構たっぷりめで入っていますので、満足満足。

20101219_09.jpg
炒め物として『紋甲イカと野菜の薄塩炒め』。

中華でイカ、なのでもちろん花切りで。

味付けはシンプルににんにく・生姜・塩、こしょう少々、でしょうか?

紋甲イカならこーゆーシンプルな味付けがベスト、ですねぇ。これまた美味。

20101219_10.jpg
中華だと定番メニューの『エビのチリソース』。

エビが大ぶりでぷりっぷり。

個人的にはもうちょっと辛くてもよかったかなぁ?と。

20101219_11.jpg
『豚バラのころころ黒酢スブタ』で。

野菜が結構入っていますので、油っこく感じず、どんどんはいりますね。

黒酢の柔らかい酸味で、食欲が進みます。

20101219_12.jpg
『特選四川麻婆豆腐』で。

実は中華料理店で麻婆豆腐食べると、あんまり満足すること、少ないのですが(我家の麻婆豆腐を超えることがあまりないので…)、これは豆鼓(トーチ)がよく効いていて、うまかったなぁ…。

あと、我妻が山椒好みではないので、自宅だと山椒なしなんですけど(汗、一楽さんのは山椒もどっさり乗っているので、これまたよろし、です。でも辛いの苦手な人には、ちょっと厳しいかもしれませんが…。

20101219_13.jpg
『五目チャーハン』で。

卵がよく絡まっていて、黄金色に輝いていますねぇ。これだけでも食欲そそります。

もちろん、ご飯はパラパラ、ですね。自宅で作るとここまでパラパラにならないので(汗、やっぱり職人さんが作るチャーハンは美味しい!と。

さて、気になる『店長スペシャルメニュー』は何かと申しますと…。

20101219_14.jpg
『炭火焼きチャーシューバーガー』です!ってすいません、チャーシューメインで撮影するべきでしたね(汗。この辺りでは結構酔いが回っているので、思考能力低下していましたので…。

中華パンズ(蒸しパン)に炭火焼きチャーシュー、炒り卵、揚げた湯葉、トマト、レタスをお好みではさみ、ピーナッツベースの甘辛ソースをかけて頂く、というもの。

本当は『チャーシュー盛り合わせ』というメニューのところを、幹事さんが交渉して変えて頂いたそうで。嬉しいですねぇ。

20101219_15.jpg
んでこんな感じでがばっ!と具材をはさんで、ソースをとろとろ~とかけて、がぶっ!と。

あーチャーシューが香ばしくておいしいです~。揚げ湯葉もサクサクッ!とアクセントになってよろし!またこの甘いソースが具材にもあってまたよろし!です。これが今回の一番のお気に入りかなぁ~。

ソースが垂れてくるので、手がベタベタになってしまうかもしれませんが(汗、そんなことは気にせず、わしわしと食べるのがいいでせう!

20101219_16.jpg
〆のデザートも、もちろんあります。『杏仁豆腐』ですね。

これまた小さい器に一人一個ずつ出されます。取り分ける必要がないので楽です。この時点ではへべれけ気味の人が多いので・・・(笑)。

「真面目につくった柔らかとろとろ」タイプ、ですね。たまにコース料理でもランチ時に出てくるようなカタカタ杏仁豆腐を出すお店もあるのですが、一楽さんは良心的、ですね。

以上、全9品でした~。これで飲み放題がついて4000円なら安い!しかもお座敷個室だったし!中華街のメインストーリーを見下ろせるロケーションもGood!

メニューも中華の定番の品が多いので、万人に喜んでいただけるかと。

皆さん、中華街で飲み会やる際には、ぜひ一楽さん、検討してみてくださいねぇ~!

テーマ:横浜&川崎周辺のグルメ - ジャンル:グルメ

食_店_横浜 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/12/21(火) 23:51)

 チョコマウンテンとアイス・オーレ @ コメダ珈琲店 横浜中山店(横浜市緑区中山町)
うーん、あとはコーヒーの味だけなんですけど(汗。


先に本年度の忘年会のエントリーを書きましたが、その後、2次会に。って、そっから川崎でさらに飲んで帰るときつくなるので(汗、中山まで戻ってコーヒーでも飲むかと。

中山で夜遅くにコーヒー飲める店、となるとやっぱりあそこになります。

20101210_13.jpg
「コメダ珈琲店 横浜中山店」、ですね。

前回行ったときと同じく、同じ課の中山在住の方と行きました。

って、「今回は『シロノワール』、やめてくださいね」ってお店入る前から言われてしましましたが(笑)。って、こちらもそれより他のメニューを試してみたかったので、問題なし、です。

まず、デザートでも注文しようかと。

各種ケーキというメニューが目に入ったので、その中から注文することに。

20101210_14.jpg
この時のケーキメニューとして『はちみつロール』、『チョコマウンテン』、『渋皮モンブラン』、『ニューヨークチーズ』の4種類、ありました。季節ごとに異なるのか、店舗ごとに異なるのかはちょっと不明です…。

お値段に関しては、どのケーキもすべて280円に統一されています。

20101210_15.jpg
で、注文したのがこちら、『チョコマウンテン』です。って最初に『はちみつロール』を注文したのですが、「売り切れです」って言われてしまったので、こちらに変更したんですけど(汗。

「オレンジピールと濃厚なチョコスイーツ」と言う事で、頭にオレンジピールがちょん、と乗っております。

んで、食べてみると…あ、チョコもオレンジの風味がしますね。チョコクリームにもちょろっと練りこんであるのかと。

まあセントラルキッチン方式で、大量生産冷凍保存され各店に配布、だと思いますが、大きめのサイズあーんど、だれでも好き嫌い無く食べれるような味付けなので、私的には満足でしたけど。って、普通のケーキショップでも、これぐらいのレベルを280円以上で出すところ、多いと思いますよ。

忘年会のコース料理で〆にデザート出なかった時には、代替え品として充分使えるかと。

20101210_16.jpg
んで、飲み物で注文したのがこちら、『アイス・オーレ』、ですね。

420円、でした。

今回も最初に「ガムシロップ、入れますか?」と聞かれました。

お店側で入れるか・入れないかの2通りしか選択がないのはやっぱり難点かなぁ…。自分で甘さ、調整したいですからねぇ。って私はガムシロップ入れないので、いいんですけど。入れる方は要注意。

で、お味は…。うーんやっぱりコメダ珈琲店のコーヒーは好みじゃない(汗。香りも苦味も(コーヒーとしての)甘みも不十分だなぁ…。

400円オーバーのコーヒー飲んで、好きな味じゃないと、ちょっと敗北感がただよいますね(汗。

コメダ珈琲店は、店内広いし、席もゆったりしてるし、新聞&雑誌が充実してるし、ちゃんと分煙されているし、駐車場完備なので車で来れるし、夜遅くまでやってるし、と顧客満足度あがる点が多いのですが、いかんせん、珈琲のレベルがねぇ…。

もうちょっと、見直してほしい点であります。

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ

食_店_横浜 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/12/18(土) 23:29)

 4500円の飲み放題コース @ 韓国家庭料理ジャンモ(川崎モアーズ8F)(川崎市川崎区駅前本町)
最近の飲み屋だと、当たり前なんですかねぇ…?


えーと、忘年会ネタ、ですね。私の会社では、いろんな人たちと忘年会をする、なんてことはなく、課の忘年会を一回やったら終了、なんですけど(汗。

で、毎年毎年さぼっていましたが(汗、今回は出席者数が少ないので参加することに。さぽっていたのは人数が多いから、ですけど。だって私、飲み屋行くと一度座るとずっと動かないので、人数多いと全員と話ができないからつまんないじゃん…。

で、今回は川崎モアーズの8Fにある、「韓国家庭料理ジャンモ」というお店で。蒲田や多摩センターにもあるので、チェーン店みたいですね。

ちなみに私の所属する課、「鶏がだめ」という人と「魚がだめ」という方がいらっしゃるので、飲み会やるとどーしても豚肉か牛肉メインのお店、になってしまうという難点があります(汗。韓国料理なら、鶏と魚は少ないので、問題なし、かと。

で、4500円飲み放題コースで。2010/12時点でのメニューはこんな感じです。あ、ぐるなびにメニューあるので、もし行かれる方はそちらを参照願います。

4500円コース
※料理全12品 4名様から受け付けます
◆コラーゲン豚足サラダ
◇つぶ貝冷菜
◆ユッケ
◇韓国のり
◆海鮮チヂミ
◇キムチ盛り
◆チャップチェ
◇トッポキ
◆辛味噌三枚肉
◇ボッサム
◆ブデチゲorモツ鍋
◇石焼ビビンバ
120分 飲み放題付き

ということで、今回の料理の詳細を。ちなみにこの日、買ったばかりのMyデジカメ(NikonのS8100)を忘れてしまい(汗、同じ課のいなりさんに撮影して頂いたり、貸して頂いたりして事無きを得ましたが(汗。

いなりさんのデジカメはSONYの「DSC-TX9」、でしたね。タッチパネルでボタンが少ないですねぇ~。直感的に操作できるので、ボタン操作覚えたくない人にはいいかも。画質もいい感じです。これでズーム率が高ければいうことないのですが…。

20101210_01.jpg
まずはサラダ。あれ?『コラーゲン豚足サラダ』だと思っていたのですが、豚足乗ってないんですけど…(汗。『チョレギサラダ』、ではないでしょうか?

まあ味付けはいかにも韓国料理!という感じで、食欲はそそります。

20101210_02.jpg
次に『キムチ盛り』で。

オイキムチ(きょうりキムチ)、カクテキ(大根キムチ)、ペチュキムチ(白菜キムチ)の3種類ですね。白菜キムチだけどかん!と出てくるのかな?と思っていたので、これはうれしい。

私は辛さ具合がちょうどよかったですけど、皆さんの感想は「少し辛い」だそうで。甘さも感じられるので、アミなどが入っているのかな?

あ、量に関しては、これで4人分、ですね。これ以降、すべて4人分の量です。

20101210_03.jpg
『韓国のり』で。お土産で頂くのと大差なく。まあ品数増やすための一品でしょう(汗。

飛ばないようにするためか、爪楊枝に刺さって出ています(笑)。

20101210_04.jpg
『ナムル盛り』で。

あれ?コースメニューに『ナムル盛り』なんて含まれていないんですけど(汗)。

まあ普通に『ナムル』。ちなみに最初、私たちのテーブルのナムルだけ人参が入っていなかったので、店員さんに「これだけ人参、入ってないんですけど…」と頼んで追加して頂きました(笑)。

ここからボリュームのある品がいろいろと出てきます。

20101210_05.jpg
『プルゴキ焼肉』で。

って、あれ?これもぐるなびの4500円コースメニューには乗ってないんですけど(汗。

熱々の鉄プレートの上に乗ってくるので、冷めないのが嬉しい。

万人が「おいしい!」と思う味付け、ですね。好き嫌いの多い人がいる時などにはいいメニューです。基本、韓国料理だと、辛いのさえクリア出来れば万人受けする品が多いのでいろいろと使えるでしょう。って肉嫌いだとOutでしょうけど…。

20101210_06.jpg
『ユッケ』です。

写真では分かりづらいんですけど、生卵がポン!と生肉の上に乗っているので、これをワシワシと混ぜて頂きます。

生肉なので「ちょっと…」という苦手な方もいらっしゃいましたが(汗、私は問題なしなので、ばくばくと頂きました(笑)。

「肉のきよし」のお肉ばかり食べているので、「こーゆーところの素材の良さを楽しむ肉料理って、どなの?」と疑っていましたが、あれ、けっこういけますよ。安いバイキングの肉レベルを想像していたので、ごめんなさい、です。

20101210_07.jpg
『海鮮チヂミ』です。

これまた鉄プレートの上に乗っていて、熱々の状態で頂けますね。それにちゃんと切り分けてあるので、ケンカせずに分け合えることができるかと(笑)。

イカとタコが入っており、プレーン?なチヂミより美味しいですねぇ。

20101210_08.jpg
『トッポキ』で。

グツグツと煮えたぎった状態で出てきますので注意!でも暑いものは、どれも熱々で出されるので、冬には特にいいかも。

辛さも強め、甘さも強めで、かなり濃い味付けでしたね。でもトッポギは濃い味付けのほうが合うので、これでいいかも。

20101210_09.jpg

20101210_10.jpg
で、今回のメイン料理、でしょうか?『ブテチゲ』、ですね。

韓国出張で食べて依頼ですねぇ~。というか、日本で食べるのは初めてで。

具はソーセージ、ベーコン、キムチ、春菊、えのき、人参、キャベツ、それと写真に写ってませんが、インスタントラーメンで。てんこ盛りですね。若い男性でもお腹いっぱいになるかも。実際、火をかけている最中に、汁が鍋から吹きこぼれるぐらいありましたから(汗。

ちなみに、スライスチーズは入ってませんでした。

スパムじゃなくてベーコンなんだ…。韓国で食べたのより、高級感があります(笑)。

スープがマイルド目なので、辛いの苦手な方でも大丈夫かも?ブテチゲ、初めての方が結構いましたが、皆さん「これ、ありだね」という感想でした。

20101210_11.jpg
もうひとつのメイン料理かな?『石焼ビビンバ』で。

挽肉とかはいっているかな?と思ったんですけど、なかったですね(汗。野菜ばかりで。まあ、〆に近いので、あまりこってりしていないほうがいいのかも。

あと、もうすこし、石の器がジュージュー音を立てるぐらい熱してあるといいんですけどねぇ。まあこの時点では酔っ払っている人が多いので(汗、やけどしないように!とのお店の気遣いが入っているのかもしれませんが。

20101210_12.jpg
で、最後に出てきたのがこちら、『チャップチェ』、ですね。

今回の料理の中ではあっさり目、でしょうか?といいつつもゴマ油が効いていますが(汗。

でも美味しかったですよ。かなり太目のビーフンが入っていて、もっちもちとした食感が面白いです。これ、どこに売っているんだろう?

で、飲み物に関してはビール、マッコリ、韓国焼酎、梅酒、白ワイン、などなど、いろいろと頂きました!注文すると、店員さんがすぐ持ってきてくれるので、ストレスを感じないのでいいですねぇ~。って飲兵衛が多かったので、店員さんは大変だったかも(汗。

それと、ソフトドリンクでアイスコーヒーもあるので、これはポイント、高いですね。

この内容なら4500円は納得、でしょうか?ここ数年、飲み放題コースでは外すことが多かったので、今回は当たり、でしたでしょうか?

でも・・・。
[4500円の飲み放題コース @ 韓国家庭料理ジャンモ(川崎モアーズ8F)(川崎市川崎区駅前本町)]の続きを読む

テーマ:横浜&川崎周辺のグルメ - ジャンル:グルメ

食_店_川崎 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/12/17(金) 22:55)

 パリジャンとルヴァン @ ブレドール コレットマーレみなとみらい店(横浜市中区桜木町)
利用しまくり。


えーと、また我妻が桜木町方面に用があって出かけたのですが、「あれ、また買ってきたよ!」と。

あれ、とは少し前にも紹介しました、「ブレドール コレットマーレみなとみらい店」のパン、ですね。とってもお気に入りらしいです。桜木町駅周辺でリーンなパンをお求めなら、こちらかなぁ?

インターコンチのパン屋さんのもいいんですけど、桜木町駅からはかなり離れているので、どーしてもこちらに足が向いてしまうそうです(汗。

20101207_01.jpg

20101207_02.jpg
今回購入したのがこちら、『パリジャン』、ですね。値段は360円。このサイズなら納得のお値段。

今回はシチューと一緒に食べる予定でしたので、白いパン生地が多めのほうがよい、とのことでパリジャンにしました。

20101207_03.jpg
う~ん、これまた美味、ですね。酸味は少し抑えたぐらいで、私はこれぐらいがちょうどいいなぁ。気泡も適度にばらばらで、これも私好みで。同じ大きさでそろっているものよりこっちのほうが好みですはい。

20101207_04.jpg
もひとつ。前回購入したのとおなじく『ルヴァン』だそうで。ハーフサイズで450円とのこと。

レーズンだけでなく、ナッツ類もこんもりと入ってますよ。ちょっと高いと思われるかもしれませんが、このぎっしり感からすると、これまたお買い得かなぁ?

これは我妻の大好物ですね。って私も大好物ですけど(笑)。

ちなみに今回、商品名&価格が分かっているのは、我妻が珍しくレシートを取っていたので。いつもすぐ捨てちゃうので…。「なんでとっているの?」と確認したところ、大みそかに伊勢山皇大神宮に初詣いく際(我が家は毎年こうしてます)に、パンを注文しておいて買って帰るため、だそうです…。

「ブレドール」さんは、コレットマーレのB1Fという、ちょっとランドマーク行くついでに寄る、というのができず、わざわざ行かないといけないという立地なんですけど(汗、パン好きなら行ってみてくださいね。桜木町駅からだと、コレットマーレ外の左側のエスカレータを利用してB1Fに下りた目の前にありますので、少し寄り道するだけで行けますから!

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

食_パン_横浜 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2010/12/15(水) 23:09)

 WONKA CHOCOLATE(ウォンカ・チョコレート) @ ネスレ
実は「パッケージの価格なんじゃ?」と思ってました。ごめんなさい…。


先に「今年、自治会で役員やっているのですが…」と報告しましたが、自治会の活動で子ども向けに、クリスマス会というのがあります。

毎年毎年、映画上映→ビンゴ大会、という流れなのですが、まず今年の映画は何にしようかと。んで、ちょっと前に見て、我娘が見て大喜びだった『チャーリーとチョコレート工場』にでもしようかと。冬のシーズンなので、ぴったりかと。

んで、その後でビンゴ大会やってもよかったのですが、それじゃ楽しくないよなぁ…ということで、一工夫することに。って私ではなく、我妻&我娘のアイデアですが…(汗。特に我妻はこーゆーの企画させるとすごーく面白いこと、思いつきます。「インスピレーションだけで生きてるからね!」、だそうで…(笑)。

20101212_01.jpg
それで使ったのがこちら、『WONKA CHOCOLATE(ウォンカ・チョコレート)』、ですね。製造販売自体はネスレのようです。

『チャーリーとチョコレート工場』が見終わった後に、「それじゃぁ、皆さんにプレゼントがありま~す!」と言ってから、これを配ると大喜び、でした。あー企画が当たってよかったあるよ~(笑)。ちなみにチョコレートの裏に折り紙を貼りつけておいて、金色が出たら一等賞!というのもやりました。これまた大喜びで。

20101212_02.jpg
んで、いろいろとお手伝いしたご褒美に、私も『WONKA CHOCOLATE(ウォンカ・チョコレート)』を頂きました(笑)!でかい・ぶ厚い・重い!と三拍子そろってます。正式名称は『Whipple Scrumptious Caramel Delight』らしいです。

って実は「ま~こーゆーのって企画ものだから、味は二の次で、ブランドのバックと同じく、パッケージで値段のほとんどなんじゃ?」ぐらいにしか思ってなかったんですけど…、ごめんなさい、これ、美味しいです!

20101212_03.jpg
全体がチョコレートのみ、かと思っていましたが、出っ張った部分にはキャラメル(かな?)が入っていたり、板の部分には薄目にクランチが入っていたり。飽きずに食べれるような工夫になっていますね。

んで、チョコレート自体も結構美味しい。高級チョコレートショップのも美味しいんですけど、そーゆーとこで売っているのって、味が濃厚すぎて、一粒食べると飽きちゃうし…。んで数粒で1000円近くすることも多いし。だったら私は『WONKA CHOCOLATE(ウォンカ・チョコレート)』の方を勧めますよ!

20101212_04.jpg
ちなみに裏面見ると、リサイクルの表示部がウィリー・ウォンカだったりします(笑)。こーゆー遊び心もいいですね。

『WONKA CHOCOLATE(ウォンカ・チョコレート)』は秋から冬の期間にしか売っていないようなので、食べてみたい人はその時期をはずさないで下さいねぇ!


↑Amazonなら1割引で売ってますね!


↑12個パックなら15%引きです~。今回は子供会用だったのでこちらで購入しましたよ!

20101212_05.jpg
ちなみに、12個パックであれば、こちらのカタカナ表記の『WONKA CHOCOLATE(ウォンカ・チョコレート)』が2個、必ず入ってますので、レア物がほしい方は12個パックで!『ホイップル スクランプシャス キャラメル ディライト』って正式製品名もカタカナ表記でよくわかるし(笑)!って我妻曰く「カタカナ表記だとバッタもんみたいだけど…」だそうで(汗。

テーマ:お取り寄せスイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/12/13(月) 23:52)

 妹ほっかり(いもほっかり) @ あさ川製菓(茨城県水戸市)
結構大人向け。


今年、自治会で役員やっているのですが(名義上は私、実活動は我妻)、担当部で一緒にやっている方で、我妻がこき使いまくっている方がいらっしゃいます。ごめんなさいねぇ~。

その方、生まれが茨木の取手だそうなんです。んで我妻、よく茨木と栃木を間違えてしまい、「餃子が有名だよね?」とか、「日光だよね?」とか言ってしまうそうです(汗。そのたびに、「違います!茨木と栃木を間違えないでください!」って強く強く叱られるそうです(笑)。

ちなみにはまっ子の私からすると、「取手」と聞いてイメージするのは…、「取手二高」ぐらいなんですけど(汗。って我妻に言ったら「私も…」だそうです(汗。

で、今回、その方から茨木県のおみやげを頂きましたので、ご紹介を。

20101208_01.jpg
あさ川製菓」(URLが"kashi.co.jp"ってすごくない?)さんの「妹ほっかり」で。「いもほっかり」と読むそうです。って最初見たとき、「いもうとほっかりって何??」とはてな印でしたが。茨城県の特産品である「紅あずま」という芋をつかっているそうです。


ちなみに「この、愛らしい菓子には、万葉人の呼称した親愛の語を冠して、「妹ほっかり」と名づけました。」という説明があるのですが、「万葉人の呼称した親愛の語」って何??って感じですが(汗。

20101208_02.jpg
「筑波嶺の裾廻(すそみ)の田居に秋田刈る妹がり遣らむ黄葉(もみち)手折らな」という歌からきているとのことですが、理系なので古典のお話はさっぱりなのですが(滝汗。誰かわかる方、教えてください…。

20101208_03.jpg
一個づつ、このような袋に入っています。なので、会社のお土産として、一人に一個ずつ配る、なんていうときにもいいですね。

20101208_04.jpg
使っている材料は、白餡・砂糖・上新粉・さつま芋・卵黄・シナモン、とのこと。身体によさげなものばかりです。って甘いもの食べ過ぎちゃうと体重が大変なことにはなりますが(汗。

20101208_05.jpg

20101208_06.jpg

20101208_07.jpg
実際の『妹ほっかり』の中身はこんな感じです。白あんがちゃんと芋っぽく仕上がっています。

んで、周りの茶色いのは、ちょっと焦がして芋っぽくしたのかな?と思ったんですけど、食べてみると…あ、シナモンですね。シナモンがいっぱいまぶしてあり、その香りが口いっぱいに広がります。なのでどちらかというと、子ども向けよりも大人向けのお菓子、でしょうか?

私、シナモン好きなので、ついつい手がでてしまいますねぇ、これは。気を付けないと何本でも食べちゃいそうで(汗。

「あさ川製菓」は、水戸を中心に茨城編全域で店舗展開しているようなので、茨城観光の際にはぜひ探してみてくださいねぇ。東京などには出店してないから!って北海道の「柳月」と同様、色気だして他県や首都圏でやらず、地元でしっかりと根を下ろしているお店は好感がもてますので、皆さん、どしどし利用してあげて下さいねぇ!

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/12/11(土) 23:04)

次のページ
copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。