teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2010年08月 | 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 奥能登 地サイダー しおサイダー @ 株式会社Ante(アンテ) (石川県小松市)
すいません、私が間違っていました…。


えーと、今年の夏に会社の方が買ってきて下さったお土産をご紹介。

っていつものえろえろさんではなく、同じ課の方で(中山に住んでいる方ですね)。

会社で食関係に興味ある、となるとえろえろさんとこの人の2名ぐらいかなぁ…。仮にUKさんとします。UKさん、普段は食には無頓着ですが(汗、旅に出たときにはその土地々々の美味しい物(主にB級グルメ)を求め歩いている、とのこと。

そーゆー人のお土産は、かなりの確率で期待できます。

んで、「どこに行ってきたの?」と聞いたところ、「能登です。でもいまいちでした…。」と(汗。なので深くは聞きませんでした(汗。

20100820_01.jpg

20100820_02.jpg
で、お土産数点頂いたうちで、すでに味見したのがこちら、『奥能登 地サイダー しおサイダー』、ですね。1本、200円でしょうか?

「株式会社Ante」という、小松市の会社が作っているようです。ってWebSiteみるとプランニング&デザイン系の会社みたいですが、観光活性化事業というのもやっておられるので、その一貫かと。

最近、地サイダーブームですが、塩のサイダーって言うのがあるのは知らなかった…。

20100820_03.jpg
「江戸時代の初めから奥能登・珠洲で続けられてきた揚げ浜式製法で作られた稀少な海水塩を使用した贅沢なサイダーです。」とのこと。

冷蔵庫でじっくり冷やしていただいてみると…、あ、ほんと、ほのかに塩の味します(笑)。

甘じょっぱさがなんとも言えませんねぇ。というか、普通のサイダーよりこっちのほうが好きだなぁ、私は。普段、炭酸系の飲料ってビールとかホッピーとかスパークリングワインなどのアルコール系しか飲まないのですが(汗、これなら暑い時期に飲んでもOKかなぁ?

炭酸は少しキツメですかね。でもこれぐらいのほうが大人にはちょうどいいぐらいかと。

実はこれ飲むまで、「地サイダーってそんなに旨いものなのか?」ってちょっと思っていましたが(汗、ごめんなさい、私が間違っていました…。心入れ替えました(汗。これから旅先で見かけたら、んごんごと飲んで試してみたいと思いますはい。


↑あーAmazonでも『しおサイダー』、取り扱っているようですね。「マーケットプレイス」かと思ったら、Amazonが直接販売しているのか…。ちょっと驚き。



↑こっちの地サイダー詰め合わせもかなり気になる…。以下の18種類だそうで。もちろん、『しおサイダー』も含まれています。
北海道:日本最北端の塩サイダー
青森:八戸製氷冷蔵 三島シトロン 瓶
青森:八戸製氷冷蔵 みしまバナナサイダー 瓶
金沢:金沢湯涌サイダー 柚子小町
金沢:奥能登地サイダー しおサイダー
神奈川:川崎飲料 横浜サイダープレミアムクリア瓶
大阪:三扇 抹茶イダー
愛媛:道後サイダー
香川:オリーブサイダー
香川:醤油サイダー
佐賀:スワンサイダー(復刻版)
長崎:雲仙レモネード
長崎:バンザイサイダー
熊本:すいかサイダー(果汁入り)
鹿児島:指宿温泉サイダー
鹿児島:きび酢スパークリング
沖縄:黒糖コーラ
沖縄:グリーンマースソーダ

スポンサーサイト

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

食_飲み物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/31(火) 21:50)

 黒糖だご @ 民宿いつき苑(っていうか道の駅五木)(熊本県球磨郡五木村)
2010年夏のクマソネタは今回で終了。って最近、まったく「ヨコハマ」じゃないんですけど…(汗。


熊本に行くと必ず一日は、五木でお土産購入→人吉まで降りて鰻&温泉、という我が家のゴールデンルートをたどります。で、今回も。

人吉の鰻&温泉は、こちらこちらで紹介したので、今回は五木で見つけたものをご紹介。

「道の駅 子守唄の里五木」に隣接している、『山うに豆腐』の五木久領庵でいろいろとお土産を購入したときに、すでに12:00すぎで。これから人吉降りて鰻食べ始めるには1時間以上かかるので(移動は40分ぐらいですが、お店入ってから鰻出てくるまで時間かかるので)、ちょっとおやつでも買っていこうかと。

五木久領庵では、余ったときにとって置けるようなおやつがなく、道の駅五木のほうに移動して探すことに。

いろいろと美味しそうなものはあるのですが、芦北や水俣周辺でも見かけるのが多く、それでは面白くないので、隅から隅まで探しました(笑)。いや、こーゆー食に対する執念が仕事とか他の有益な事にあればいいのですが・・・(汗。

20100727_03.jpg
で、見つけたのがこちら、『黒糖だご』というお菓子で。3個入りで、お値段は250円ぐらいだったような・・・。『だご』とは『だんご』が訛ったもの、でしょうか?

「民宿いつき苑」、という宿の方が作っているそうです。

20100727_04.jpg
お団子の生地に黒糖を入れて、を薄くのばしてちょっと焼き目をつけた、という感じですね。

食べてみますと・・・。あ、昔なつかしい、素朴な和菓子、ですね。さらに周りの皮が結構もっちりとしているので、こーゆーもっちり系のお菓子が好きな人にはお勧めできますね。

洋菓子よりも和菓子好きの我娘に1個あげたところ、気に入ったらしく、「残り一個、私が食べるから、お父さん食べないでね!」って取られてしまいました・・・。

こちらをみると、『黒糖だご』以外にも『シソだご』というのがあるそうです。

これって五木のみのおやつなのかな?一応佐賀の方に『焼きだご』なるものはあるそうですが、ちょっと形状はことなりますねぇ…。

いずれにせよ、熊本の五木村によった際には探してみてくださいね。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/30(月) 21:14)

 一日中いても飽きない! @A-Zあくね(A-Zスーパーセンター阿久根店) (鹿児島県阿久根市赤瀬川)
マスコミにだまされるな!


鹿児島日帰り旅行の続きで。

行きは人吉から鹿児島まで九州自動車道を利用しましたが、帰りは時間的余裕がありましたので、鹿児島西海岸、つまり国道3号線を北上して熊本まで戻るかと。

日曜日なので、結構混んでいるかな?と思いましたがそうではなく。結構快適に走りましたよ。ちなみに行きの九州自動車道は日曜日で1000円均一なのにガラガラでした(汗。運転好きなら九州は天国かも。実際、熊本で運転していると、「ああ、空いていると運転するのって楽しんだ…」と感じずにはいられません。まあ関東、中京、関西の人口が異常なんでしょうけど(汗。

20100725_18.jpg
で、3号線北上し、阿久根市の駅前商店街を過ぎてちょっといくと、右手にど~ん!とドでかいスーパーが出現します。これが南九州では有名な「A-Zあくね」、ですね。

すいません、本当は店内の写真、いろいろお見せできればもっとわかりやすいのですが、車の中にデジカメおいてきちゃったので…(汗。なのでつたない文章のみでご紹介(汗。

大きさは店舗面積、約2万平方メートルとのこと。ってこれ、平屋でこの大きさですから(汗。
5階建てのラゾーナ川崎の店舗面積が約8万平方メートルですから、どんだけでかいんだか!というのが理解して頂けるのではないでしょうか?

店内入ると、その広さに圧倒されます(笑)。今回1時間ぐらい時間をかけてうろついてみたんですけど、それでも1/5ぐらいしか見れませんでしたから(汗。

単なるホームセンターのでかい版かな?と思われるかもしれませんが、食品、衣類、家庭用品、DIY用品、(場所柄か)農耕具などはもちろん、本とか楽器!とかも売ってるし。しかも軽自動車まで!

我母に聞いたところ、「いつもは朝に来て、安い食堂があるのでそこでお昼食べて、夕方ぐらいに帰る。」そうです(汗。なので、「自分の欲しいものだけ買ったらさっと帰る、っていう人とはこないのよぉ~」とのこと(笑)。

あと、「ホームセンターだから車ないとこれないじゃん!」とか言われそうですが、ご安心下さい。そーゆー方のために、片道100円で送迎バスを運行しているそうです。あ、あと、年配の方(65歳以上だったかな?)には消費税5%分、キャッシュバックされるそうです。

あ、それとA-Zあくね(ってA-Zの店舗、全てで、ですが)、なんと24時間営業!こんなでかい店舗が24時間営業なんて!コンビニ、いらないじゃん…。

A-Zの素晴らしいところはお客様のリクエストがあれば、可能な限り商品を取り扱うようにする、というモットーがあるところ。例えば醤油なんて「何種類以上あるの?こんな醤油メーカー、みたことないや!」という感じです(Wikipediaによると、360種類だそうで…)。

あと、リクエストがあったのか、宮崎限定だとおもった『スコール マンゴー』、素に売ってるし(汗!早速、おみやげとして購入したのは言うまでもありません。

あ、ちなみに「お客様のリクエスト」というのは諸刃の剣でもありまして、リクエストがなければ、置いてもらえない可能性もあります(汗。たとえば、日本酒。焼酎文化圏なので、日本酒の種類、店舗サイズからすると非常に少ない(汗。焼酎の1/10ぐらいの品揃えだったかなぁ…。まあ地域住民がメインなので、こーゆー点はしょうがないかと。

いずれにせよ、A-Zあくねは時間をかけてゆっくり見るのをオススメしますよ!九州南部に旅行される方、つまらない観光施設の数倍は楽しいと思いますので、時間が許すのであれば、ぜひ寄ってみて下さい!


↑ちなみにA-Zの創業者であります、牧尾英二さんが書いた『利益第二主義―過疎地の巨大スーパー「A-Z」の成功哲学』という本があるのですが、これを読むとA-Zの営業方針がよ~くわかります。お薦めの一冊でありますので、小売業関係の方は読んでみてください。


そうそう、ちょっと話がずれますが、阿久根といえば…。

[一日中いても飽きない! @A-Zあくね(A-Zスーパーセンター阿久根店) (鹿児島県阿久根市赤瀬川)]の続きを読む

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

旅行 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/27(金) 22:16)

 薩摩きんつば @ 薩摩藩(馬場製菓)(って山形屋本店内、鹿児島県鹿児島市金生町)
思い込みで買ってはいけません(涙。


先に『金生饅頭(金生まんじゅう)』を買ったのは報告しましたが、もう一品購入していました。って我娘が試食して『これ、おいしい!買って!買って!』とせがまれたので…(汗。

20100725_14.jpg
おなじく鹿児島の山形屋さんの地下食にある、「薩摩藩」というお店で売っていた、『薩摩きんつば』を。レシート無くしちゃったので、お値段忘れてしまったのですが(汗、1個150円ぐらいだったと思いますので、600円いくかいかないか、ぐらいかなぁ?

「薩摩藩」と書きましたが、実際には馬場製菓、という会社で作っているようです。まあ「馬場製菓」として売るよりも「薩摩藩」、としたほうが鹿児島土産っぽくていいのかと(笑)。

4個とも同じ味ではなく、3種類のさつまいもの味が試せるようになっています。って九州南部じゃさつまいもって言わずに「唐芋」って言っていますが…。

20100725_15.jpg
それぞれのさつまいもの特徴がパンフレットとして入っていましたのでメモ書き。

・黄金いも:ビタミンCやビタミンEをたっぷり含み、細胞の結合を強化するコラーゲン生成を助け、シミ、ソバカスの防止に役立ち、肌の老化を防ぐ作用もあります。

・紅隼人いも:ガン細胞の増殖を抑制するβ-カロチンを多く含む紅隼人。中身が鮮やかなオレンジ色で、とっても甘くやわらかな食感です。

・一吉紫いも:肝機能を促進する成分ポリフェノール(アントシアニン)が豊富に含まれています。幻のさつまいもと言われている、この「一吉紫いも」は当社が開発したオリジナルのさつまいもとして商品登録されました。

4個入は黄金いも×1、紅隼人いも×1、一吉紫いも×2という構成でした。

20100725_16.jpg
こちらは紅隼人いものきんつば。黄色味が強いですね。

20100725_17.jpg
こっちが一吉紫いものきんつば。ほんとうに紫(笑)。

黄金いものは写真とるの、忘れてしまいました(汗。

味を比べると…って、ごめんなさい、紅隼人いもだけしか食べてなく、残りは我娘がひとりで食べたので、よくわかりません(汗。

でも紅隼人いものきんつばは、おっ、中身ぎゅっとつまっているな!というネットリ感たっぷりの歯ごたえかつ、しっかりとした、でも嫌味のない甘さで、関東近辺での150円そこそこのきんつばでは味わえないような感じで。

やっぱりさつまいもの本場のきんつばは、安くてうまいなぁ…と実感した次第であります。

って実は、今回購入しなかったのですが、試食時に安納芋のきんつばを頂いており、これがうまぁ!紅隼人いものきんつばよりさらにネットリ感&さつまいも本来の甘さが高く、断然こっち!という感じでした。

安納芋は糖度が高く、我が家のお気に入りで、冬にはよく焼き芋を作っているのですが、安納芋のきんつばがあるなんて!関東じゃ見かけないなぁと。さすが本場だなぁと。

で、なんで購入していないかと言うと、4個入りなので当然4種類入っていると思って…(汗。ちゃんと確認して買わないといけませんねぇ。なので、安納芋のきんつばをがっつり頂けなかったことが心残りで…(涙。次回鹿児島にいった時には絶対に買って帰ろう!と心に誓った次第であります。


薩摩きんつば ←ちなみに楽天で購入できるようです。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/25(水) 22:31)

 金生饅頭(金生まんじゅう) @ 山形屋本店(鹿児島県鹿児島市金生町)
えーと、横浜でも食べられる?(汗。


話はまた鹿児島に戻ります。

って、すいません、最近のネタは時系列がばらばらになっております…(汗。

天文館むじゃきで白熊食べましたが、駐車場は、鹿児島の百貨店であります山形屋さんのを利用しました。なので、駐車券を発行してもらうため、会社のおみやげを山形屋さんで購入することに。

まあ会社のお土産チョイスは基本、やっつけ仕事的でありますが(汗。あ、おいしいものが好きな方には別途真面目に選んで購入していますので。

で、適当に選んで駐車券をもらったので、じゃあ帰ろうかと。でもせっかく来たんだからうろついてみようかと。んで、気になる品を発見!即、熊本戻った時のおやつとして購入しました。

20100725_12.jpg
それがこちら、『金生饅頭(金生まんじゅう)』、ですね。10個入って525円、だったかな?1個あたり52.5円計算ですね。

ちょっと小ぶりの今川焼き、のような感じで。

「○岩」とありますが、こちらは山形屋の商紋、であります。ちなみに宮崎の山形屋では
『まるいわまんじゅう』と呼ばれているそうで。ってそのままじゃん。

20100725_13.jpg
中は白あん、でしたね。皮は薄めで、白あんがたっぷりと。かと言ってクドくなく、でもしっかりと甘さが感じられるあん、ですね。

皮もほんのりと甘く。

サイズ的には、ちょろっと食べたい時にはちょうどいい感じで。なので好きな数だけ食べれるのが嬉しいかと。

ちなみに、こーゆー形状の饅頭、「都まんじゅう」とか「とうまん」とか「ロンドン焼」とかとか、様々な呼び名で呼ばれているようです。

ウィキペディアには以下のように記載されていました。

-----------------------------------
都まんじゅう(みやこまんじゅう)とは、白あん等をカステラ風の生地で包んだ焼き饅頭。

日本中に次のような共通点を持つ異名同種の饅頭が存在する。
・機械による自動製造
・形は小型の今川焼(直径5cm、厚さ1.5cmほど)
・表面に図柄等の焼印

元々は製造機械のメーカーでもある福岡県の城野鉄工所が、昭和10年代に地元で菓子店を出店した後、東京に進出したことから「都まんじゅう」と名付けられ、製造機械の販売に伴い日本中に広まった。現在は愛知県の森川フードマシン株式会社が製造機械を販売している。
-----------------------------------

で、う~ん、なんか以前、この形状のまんじゅう、横浜で売っているのを誰かのブログで見たような…と思ったら、やっぱりそうでした(汗。

『みやこまん』として、上大岡の味里家というお店で売ってますねぇ(汗。

しかも鹿児島よりも安く、1個35円!安い!味が同じであれば断然こちらがお得!ですね(笑)。

うーん、クソガキのころは上大岡は行動範囲であったのに、まったく気がつかなかったあるよ…。って今の生活じゃなかなか上大岡、行かないし(汗。最後に上大岡に行ったのはもう15年以上前だし(汗。

誰か、上大岡に行く機会があったら試してみて~!

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/24(火) 22:55)

 世界でもっとも阿呆な旅 @ 安居良基
貫き通せばテレビに出れる?


20100814_04.jpg
えーと今回ご紹介する本は、『世界でもっとも阿呆な旅』(安居良基著)です。

って、基本的に「ほとんど役に立たない旅本」ですが…(汗。

なぜかというと、「珍地名を集めた本」ですから(笑)。

著者の安居良基(あんきょよしもと、ちなみに本名はやすいよしき)さんが、珍地名をもとめ日本はおろか世界中を旅回るというコンセプトの「ANKYO's HOME PAGE」というWebSiteの内容をまとめた本、ですから…。

しかしながら、こーゆーゆるい本は愛さずにはいられません!(笑)。

ちなみに安居良基さん、Wikipediaまで登録されており、「テレビ出演」の項目を見ると、結構いろいろと出演されているようで…。『タモリ倶楽部』まで出演してるし!しかも2週連続で(笑)!い~や~、ここまで貫き通せば、テレビに出れるってことっすね。

なお、安居良基さん、東芝勤めの半導体技術者、だそうです。貧乏山(北海道亀田郡七飯町)のネタで、「貧乏山をバックに記念撮影。私も、旅費で貧乏です」って書いてありますが、これ、本音かと(笑)。日本のメーカーの給料の安さはねぇ…(汗。

20100814_05.jpg

20100814_06.jpg

20100814_07.jpg
本書では前半が「海外編」、後半が「日本編」となっていますが、やっぱり見所は「海外編」で。リストアップすると、以下の通り。ちなみに星は難易度を示してあり、「★が多いほど、気合を入れて臨むことをお勧めします」だそうです(笑)。

◆海外編
・スケベニンゲン(オランダ) ★

・エロマンガ(オーストラリア) ★★

・アホ(アメリカ合衆国) ★★

・キンタマーニ(インドネシア) ★

・エロマンガ島(バヌアツ) ★★★

・ぷに(ニュージーランド) ★

・ハゲ(韓国) ★

・チンポー湖(中国) ★★★

・ヤキマンコ(ロシア) ★

・シリフケ(トルコ) ★★

・シリブリ(トルコ) ★★

・パンティ(マレーシア) ★

・シワ(エジプト) ★★★

・ナンパ(アメリカ合衆国) ★

・オナラスカ1(アメリカ合衆国ウイスコンシン州) ★

・オナラスカ2(アメリカ合衆国テキサス州) ★

・オナラスカ3(アメリカ合衆国ワシントン州) ★

・マルデアホ(アルゼンチン) ★★

・チンボテ(ペルー) ★★★

・マラ(ペルー) ★★★

・クサイ島(ミクロネシア) ★


う~ん、珍地名の有名どころは抑えてありますね(笑)。私はキンタマーニしか行ったこと、ないですけど…。あ、あとオーストラリアの「エロマンガ」は知らなかった…。

本書で一番気になったのは、エロマンガ島、でしょうか?

・ヤシガニのバターソテーは、これまで旅行してきたなかで、未だに一番おいしかった料理です。
・ここは食事がおいしいという噂は本当でした。
・2泊3日の滞在でしたが、村の人たちも純朴で、自然もきれいで、いい印象ばかりでした。あと一カ月くらいいてもいいと思えるほどでした。
・帰るときには目頭が熱くなったりして、まるで「ウルルン滞在記」気分に

などなど、結構べた褒めのことが書いてあるので、"時間とお金さえあれば"行ってみたいなぁ…と(笑)。

何はともあれ、通常の旅行ガイドに飽き飽きしている方にはおすすめです!


↑Amazonのレビューでもポイント高いんですけど、「まったく物好きですね。」とか「(多分)筆者にとっては‘恥ずかしい人生の’記録の本です。」とか「生理的に受け付けない人もいるかもしれませんが…」など、褒めてるんだかけなしているんだか、なんだかよくわからないコメント、満載です(汗。そんなコメントが好きな方にはオススメかと…。

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報

旅行 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/23(月) 22:29)

 おいしい農園レストラン @ ヒカリコ
美瑛周辺、長野、小国地方が充実していると?


えーと、前にも書いたかもしれませんが(汗、基本、旅行計画時の重要ポイントは「その土地に旨いものがあるか?」という点です(笑)。

なので、地方の美味しいお店が掲載されている本を見つけるとヨダレが垂れてしまいます(笑)。ちなみに食通が買う雑誌とされている『dancyu(ダンチュウ)』に関しては、東京のお店ばかりなので見向きもしませんが…。

20100814_01.jpg
で、今回見つけたのこちらの本、『おいしい農園レストラン―全国ほのぼの旅絵日記』(ヒカリコ著)ですね。2009年1月に発売されているので、掲載されている情報は比較的新しいと思います。

この本に掲載されているお店は、
・野菜料理をメインに出しているレストラン
・野菜を自家栽培しているレストラン
・女性がひとりで行っても安心して楽しめるステキなお店
という条件にマッチしたお店、だそうです。

20100814_02.jpg
中をみると、このような美味しそうな写真や…

20100814_03.jpg
素敵なイラスト満載なので、「旅+食」を追い求める方々にはオススメかと。

合計20店のすばらしいお店が載っていますので、これらをメモ書きとしてUPしますね。

北海道の美瑛周辺、長野県、熊本県の小国地方のお店が数多く載っているので、このあたりにはこのように野菜が美味しい+ゆったりできるお店が多いのかもしれません。

■北海道地方
ファーム&レストラン キッチン・ファームヤード(北海道夕張郡由仁町)

ファームレストラン あぜ道より道(北海道空知郡上富良野町)

食工房 おると(北海道名寄市)

畑の中のレストラン モレーナ(北海道上川郡)

ドイツ風ファーム喫茶 ランド・カフェ(北海道上川郡美瑛町)


■関東地方
百姓屋敷レストラン じろえむ(千葉県南房総市)

有機野菜レストラン ボン・レギューム(埼玉県比企郡ときがわ町)


■中部地方
蓼科リストランテ イルポルト(長野県茅野市)

ヴィラデスト・カフェ(長野県東御市)

菜園レストラン ル・ポタジェ(長野県上田市)


■近畿地方
オーガニックレストラン しゃらん・ど・らーは(大阪府豊能郡能勢町)

森のレストラン ラッキーガーデン(奈良県生駒市)

清澄の里 粟(奈良県奈良市)

自然派カフェ アースガーデン(京都府南丹市美山町)


■九州地方
森の中の古民家ガーデンレストラン(熊本県阿蘇郡南小国町)

山の中のレストラン 菜園の風(熊本県阿蘇郡南小国町)

自然食レストラン 風のもり(熊本県阿蘇郡南小国町)

スローフードの店 品川(熊本県玉名市)

野菜料理レストラン おおきな樹(佐賀県鳥栖市)
※2010年8月末日閉店、別府市で郷土料理の店として再オープン予定



↑Amazonでのレビューは少ないんですけど(汗、野菜メインの料理が好きな方、かつ、旅先で居心地の良いレストランに寄りたい方にはオススメですよ!

テーマ:食べ歩き! - ジャンル:グルメ

食_本 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/21(土) 11:13)

 (白熊以外の)メニュー一覧 @ リストランテ ラ・ムジャキーノ(というか天文館むじゃき本店2F)(鹿児島県鹿児島市千日町)
意外と多い。

先に白熊のメニュー一覧をUPしましたが、天文館むじゃきの2Fにあります「リストランテ ラ・ムジャキーノ」さん、結構メニューが充実しております。

ってトッピングを横展開しているので、これだけメニューが充実するのかと。こーゆーちょっとしたアイデアが飲食店では必要になると思いますが。

で、公式Websiteではこれまたメニュー内容が充実していないので、本ブログで詳しく書きますねぇ。

って何回も言っていますが、私が訪問した時(2010夏)のメニュー内容なので、今後変更される可能性は高いと思いますので、その点はご了承下さい。

◆リストランテ ラ・ムジャキーノのメニュー

20100725_06.jpg
■セットメニュー
・パスタセット 880円
 ※詳細はこちらを参照してください。

20100725_07.jpg
■夏季限定メニュー ※2010年の7/1~8/31
・イカスミパスタ桜島風 冷製じゃがいもスープ付き 880円

・カレークリームパスタ ガーリックトースト添え 730円

・かぼちゃ&シーフード ペペロンチーノ風冷製パスタ 790円

20100725_08.jpg
■パスタ
・ボロネーズ(ミートソース) 840円

・メランザーネ 861円

・明太子クリーム 861円

・アラビアータ 861円

・ペスカトーレ 882円

・ボンゴレ・ビアンコ 861円

・ボンゴレ・ロッソ 861円

・カルボナーラ 861円

・シュリンプ&ホウレン草パスタ 861円

・ベーコン&ホウレン草パスタ 861円

■サラダ
・コンビネーション フレッシュ野菜サラダ 525円

・オニオンのパルミジャーノレッジャーノ 太陽サラダ 525円

・パリパリレタスとおくらの 豆腐サラダ 441円

・シーフードのオリーブ風味 海鮮サラダ 693円

・若鶏胸肉と温泉卵の仲良し親子サラダ 441円

20100725_09.jpg
■ピザ
・マルガリータ 900円

・カプリチョーザピザ 900円

・合鴨とルッコラのピザ 900円

・ほうれん草とベーコンのプレーンエッグピザ 900円

・照り焼きチキンピザ 900円

・シーフードグラタンピザ 900円

※ピザのお持ち帰り(テイクアウト)できます! 1000円

■グラタン&ドリア
・海老グラタン 777円

・蟹グラタン 798円

・照り焼きチキンときのこグラタン 798円

・海老ドリア 840円

・ビーフドリア 893円

・豚ヒレカツ カレー風味ドリア 893円

・照り焼きチキンときのこドリア 840円

※セットメニュー
 A Set(スープ&サラダ) 315円
 B Set(ドリンク&サラダ) 315円
 ミニサラダ 158円

■ワンプレートディッシュ
※メイン+ミニグラタン+ピラフ+ポテト+サラダ

・G1プレート(若鶏の唐揚げ) 1019円

・G2プレート(ハンバーグ) 1019円

・G3プレート(チキン南蛮) 1019円

・G4プレート(豚ヒレカツ) 1019円

・G5プレート(海老フライ) 1019円

20100725_10.jpg
■ハンバーグ&ステーキ (単品メニュー)
・黒豚ロース ステーキ デミグラスソース 1260円

・黒豚ロースカツ 130g 1155円

・黒豚ロースカツ 100g 998円

・黒豚のソテー 生姜ソース 735円

・黒豚わっぜぇか丼 945円

・ハンバーグステーキ デミグラスソース 630円

・和風ハンバーグステーキ 630円

・ピザ風ハンバーグステーキ 693円

・有頭海老フライ&ハンバーグステーキ 861円

・サクサクジューシー!ミンチカツレツ 683円

・ロコモコ 840円

※セットメニュー
 本日のスープ & ミニサラダ & パンorライス 315円

■バラエティ(Variety Carte) (単品メニュー)
・チキンカツレツ 500円

・チキン南蛮 500円

・鶏もも肉の唐揚げ 500円

・有頭海老のフライ 683円

・豚ヒレカツ 735円

■ライス(オムライス&カレー)
・ふぁふぁオムライス 756円

・ハンバーグオムライス 893円

・特製カレー 756円

・エビフライカレー 861円

・鶏唐揚げカレー 840円

・ハンバーグカレー 840円

・エビフライオムライス 893円

・シーフードオムライス 893円

・ポークカツカレー 840円

・チキンカツカレー 840円

・黒豚 黒カレー 798円

■キッズ プレート(ジュース&おもちゃ付き)
・お子様ランチ 685円

・お子様カレー 683円

・お子様ハンバーグ 683円

・お子様スパゲッティ 683円

20100725_11.jpg
■ハニートースト
・ベーシックハニー 378円

・ブラウンハニー(チョコ) 483円

・ベリーハニー(ストロベリー) 483円

・ホワイトハニー(ヨーグルト) 483円

・ハニーダブル(2種類) 499円

・ハニーフラッシュ(3種類) 499円

※ハニードリンクセット(以下のいずれか) 158円
 コーヒー、コーラ、ウーロン茶、紅茶、メロンソーダ、
 オレンジジュース、アイスコーヒー、アイスティー

■パフェ
・チョコレートパフェ 578円

・ストロベリーパフェ 578円

・小倉パフェ 578円

・フルーツパフェ 630円

・プリンパフェ 630円

■ドリンク
・ホットコーヒー 357円

・アイスコーヒー 357円

・オレンジジュース 357円

・紅茶・アイスティー 315円

・ウーロン茶 315円

・メロンソーダ 315円

・ジンジャエール 315円

・コカ・コーラ 315円

※ドリンクセット(お食事の方、内容はハニードリンクセットと同じ) 315円

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/20(金) 22:27)

 白熊関連メニュー一覧 @ 天文館むじゃき(鹿児島県鹿児島市千日町)
公式websiteでは一部だけ…

天文館むじゃきで「ストロベリー白熊」と「白玉宇治金時」を頂いたときに、白熊関連のメニューを撮っておきましたので、メモ書きとして。2010年夏時期でのメニューなので、今後変更になる可能性がありますので、ご了承下さい。


20100725_05.jpg
・白熊 683円

・チョコレート白熊 683円

・銀時 683円

・ストロベリー白熊 683円

・コーヒー白熊 683円

・ミルク金時 683円

・宇治金時 683円

・南国の黒熊 683円

・抹茶白熊 788円

・白玉ミルク金時 788円

・白玉宇治金時 788円

・ヨーグルト白熊 788円

・ソフト白熊 788円

・プリン白熊 788円

・スペシャル白熊 1029円


なお、以下の注意書きがありますので、皆さん、守りましょうねぇ。
=================================================
白熊のみ ご注文のお客様へ

レギュラーは1個につきお一人様 又は お二人様にてご注文をお願い致します。

7月・8月はベビーサイズはつくっておりません。

白熊の材料には、乳・卵を使用しております。
ご理解 ご了承の程 宜しく お願い申し上げます。
=================================================

※白熊以外の天文館むじゃき2F「リストランテ ラ・ムジャキーノ」のメニューに関しては、こちらを参照願います。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/19(木) 20:49)

 ストロベリー白熊と白玉宇治金時 @ 天文館むじゃき本店(鹿児島県鹿児島市千日町)
こちらがメインディッシュです。


先に天文館むじゃき本店の2F「ラ・ムジャキーノ」でパスタセットを食べたネタを書きましたが、メインディッシュはもちろん、『白熊』になります(笑)。

一人一個だと食べきれないおそれがあるので(汗、二人で一個、としました。って我母が「一人一個!」って言い出して、説得するのが大変でした(汗。「食後にかき氷、一人前なんて食べれるでしょ!」って(汗。「いや、ここのは大きいんだから!」って何回も何回も言ったんですけど(汗。半ば、強制的に注文しましたけど(汗。で、白熊が出てきた時に「あ~、一人一個じゃなくてよかったわ~」と(汗。だから言ったじゃん!

20100725_03.jpg
で、今回私&我娘用に注文したのがこちら、『ストロベリー白熊』ですね。683円、という中途半端なお値段です。税別650円+消費税分、なんでしょうけど。

イチゴに関しては、生のイチゴは使用しておらず(いちごのシーズンでもそうなのかな?)、シロップ漬けのイチゴですね。粒状のイチゴが残ったジャム(というかシロップ)、をイメージして頂ければよろしいかと。

だからといって美味しくないわけではありません!これ、氷いちご+練乳の上に甘酸っぱいイチゴシロップがどばどば!ですね。イチゴシロップをほぐしながら食べていくと、それはそれは幸せな感じで…。かき氷の中にはみかん、寒天が入っていました。まあノーマルの『白熊』と比べると具材が少ないのですが、イチゴ好きならこちらのほうがオススメかな?

あ、具材では、ストロベリー白熊にも、一番下に甘く煮た白花豆(十六寸(トロクスン豆))が入っていましたよ。

こんな美味しくて、しかも量が多い、なのに700円以下、なんていうのが一年中食べられるなんて鹿児島の人、うらやましすぎます!

20100725_04.jpg
で、もう一品。我父&我母が注文した『白玉宇治金時』ですね。こちらは788円。ノーマルな『宇治金時』が683円なので、プラス105円分が白玉のお値段かと。

こちらも抹茶の味が結構効いていまして、なかなかのお味で。なぜかプリッツが2本刺さっているのですが(汗。アクセントとして塩味のお菓子をつけているのかな?

ということで、白熊、大満足でした。

なお、「天文館むじゃき」で白熊頂くときには以下の点に注意。

・サイズに関しては、レギュラーサイズとベビーサイズがあるのですが、7月~8月はレギュラーサイズonlyとなります。

・白熊のみ注文される方は、レギュラーサイズの場合は二名につき最低一個、ベビーサイズの場合は一人一個、注文する必要があります。

前者はともかく、後者に関しては特に注意が必要かと。でもこれぐらいはお店存続させる上で最低限のマナーかと思いますので、皆さん、必ず守ってくださいね。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2010/08/17(火) 22:00)

次のページ
copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。