teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2007年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 3週間ばかりお休みします。
困る人はいませんが・・・。

10月21日(日)の情報処理試験が3週間後というのに勉強がすすんでいません(汗。で、会社の昼休み時間を勉強時間に割り当てたいと思いますので(昼休みにブログの原稿書き?をしているので)、ブログは試験が終了するまでお休みします・・・。


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:14
(2007/09/30(日) 07:15)

 オムハヤシ@RESTAURANT MOUSEION(ムーセイオン、国立科学博物館のレストラン)(東京都台東区上野公園)
やっぱりネズミーランドより科博だな。


最近のネタがないので(汗、夏休みのネタを。

わが社では7月の終わりとお盆のころの2回に分けて4~5日程度の連休があります。それに+αして1週間以上の長期連休(って欧米人からしたら1週間って長期って言わないのかも・・・)が取得可能であります。

で、7月末は+αして北海道旅行に行ってきましたが、お盆はさっぱり予定がありません(汗。って里帰りする人意外はお盆時期に車で出かけるものではないと思っていますので・・・。

んで、電車使用+近場で、ということで、前々から娘と約束していた件を実行しようかと。それは何かと申しますと、「上野の国立科学博物館に行くこと」です。

娘はネズミーランドはじめアミューズメントパークはどうでもいいらしいですが(あ、最近、サンリオのとあるキャラが好きらしいので、サンリオのテーマパークは気になっているらしいですが・・・)、博物館はいろいろなものが展示してあって面白いのか、結構好きらしいです。

大宰府にある九州国立博物館や、大阪の万博記念公園内にある国立民族学博物館(みんぱく)などはすでに制覇済みで。って親は40近くになってやっと行ったのに・・・(汗。

で、今年の4月に改装工事終了!日本館もオープン!ということで、お盆の暑い中、行ってきました、国立科学博物館、略して科博に。

うーん、展示品が多すぎて、1日じゃ見切れないです(汗。かなり端折って見ましたが、それでも1/3、見れたぐらいで。年会費1000円の「リピーターズパス」というのを購入すれば、1年間何回でも入場できるので、次に行くときにはこれを買おうかなぁ・・・ってでも上野行くまでが面倒くさい・・・。

070813_CIMG0605.jpg

070813_CIMG0606.jpg
ちなみに、日本館の建物が歴史を感じさせる重厚な作りで、これを見るためだけに行くのも楽しいかと。

と、前フリはここまで。

で、娘にとってメインはフタバスズキリュウなどの恐竜の化石を見ることでしたが(※ちなみにフタバスズキリュウは厳密に言うと「恐竜」ではなく、「首長竜」に分類されます・・・なのでドラえもんの名作『のび太の恐竜』ってほんとうはタイトル、おかしいんだよねぇ・・・と夢のないことを言ってしまいましたが(汗)、国立科学博物館に併設されているレストラン「MOUSEION(ムーセイオン)」で食べることでした。

いろいろと科博のことをWebSiteで調べていると、「ここのレストランは博物館の中では一押し!」というのをよく目にしたので・・・。

で、混むと困るので早めの11:20頃に行ってみると・・・すでに並んでいます(汗。博物館のレストランでこんなに混んでいるの、見たことないなぁ・・・。知る人ぞ知る、というところでしょうか?で、早速名前と人数を記入するところがあったので、記入。でも15分ぐらいで入ることが出来ました。この時間ぐらいまでは、開店してから空いている席に案内するのに時間がかかっているだけなので、すぐに順番は回ってくるようです。但し、12:00以降になると、前の人が食事を終了するのを待つ状態になるので、待ち時間が長くなるようでしたが・・・。レストラン出るころには50人ぐらい待っていましたから(汗。

こちらのレストランは洋食メニューが中心であります。メニューはそれほど種類は多くありませんが(でも博物館併設を考えると結構ある方)、カレーやハヤシライス、パスタやハンバーグなど、基本的なものは一通りそろっています。

070813_CIMG0600.jpg
んで、私が注文したのはこちら、1日100食限定の「オムハヤシ」で。700円という安さでございます。いや~東京でこの値段ってかなり良心的。

値段が値段だけに「まあファミレスより若干美味しければ満足でしょう」と思っていましたが、以外や以外、けっこう本格派でした。

卵はファミレスじゃこんな状態で出てくることなんてないでしょう、というぐらい、ふわふわとろとろで。ああ、洋食屋さんのレベルですよ、これは。

またデミグラスソースも及第点を与えていいぐらいの感じで。好みからすればもうちょっと苦味があったほうが好きですが。

我妻は娘と一緒に食べるとのことで、ハンバーグステーキ(ライス付きで800円)を注文しましたが、これまた結構本格的な味で、娘が「おいしい!」と言い出し、ほとんど一人で食べてしまっていました(汗。
あ、このハンバーグ、恐竜フットバーグと言いまして、恐竜の足の形をした・・・ということでしたが、あんまりそんな感じはしませんでしたのがたまにきず(汗。

といことで、かなり満足できた料理でした。噂どおり博物館のレストランとしては上位にランクできます。

んで、帰るときに、なんかお菓子売っていたのでよくみると「上野精養軒」との文字が。店員さんに聞いてみると「味は若干子供でも大丈夫なようにしていますが、料理は精養軒の人が作っています。」とのこと。あーどーりで美味しいはずだなぁと納得した次第でありました。

・「MOUSEION(ムーセイオン)」(国立科学博物館)の地図

拡大地図を表示
住所:〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2007/09/28(金) 23:36)

 栗の渋皮煮@自宅
男性も手伝いましょう。


我妻&娘にて近くの矢嶋農園で栗拾いをしてきたのはすでに報告しました。

そのときに矢島農園のおばちゃんがこー言っていたそうです。
「栗拾いに来たお母さんに必ず言うことがあるんだけど・・・旦那に『栗を食べたかったら自分でも剥きなさい』って言うんだよ!」とのこと(笑)。そうですねぇ、食べるだけじゃあかんですよ。我が家では私&我妻の共同作業になっていますので、問題なしです。

ということで、私&我妻で休日の朝から一生懸命、栗の皮むきをしました。

栗の料理で必ずするのは「栗の渋皮煮」です。これって栗の鬼皮(外側の硬い皮)さえ剥けちゃえば、あとはかなり簡単に作れます(但し煮るのに時間はかかる)。

ただし、鬼皮を剥く際に渋皮を剥いてしまないように注意して剥く必要があり、これが結構骨の折れる作業でして・・・。渋皮をちょっとでも剥いてしまうと、出来上がり時に栗が崩れてしまので、集中して剥く必要があるのです、はい。

で、あともうちょっとで剥ける!というところで渋皮に傷をつけてしまうことが幾度も(涙。って渋皮剥けちゃったら、それはそれで栗ご飯とか栗のパエリアなどに使うのでいいんですけれども。

070923_CIMG0738.jpg
ということで、完成品がこちら。あ、皮剥き以外は我妻に作ってもらいました。

今年の矢嶋農園の栗も大きさ&甘さと申し分なく、美味しくできあがりました。甘さも好みで調整できるので、お店で売っているのよりくどくなくていいです。

全部で50~60個ぐらいできたかなぁ?我妻の実家にもおすそわけしましたけど、残った分は1個ずつアルミホイルで包んで冷凍保存で。こーすると長期保存が可能です。戻すときは自然解凍で。

我が家では、正月に栗きんとん代わりに秋に作った栗の渋皮煮を用います。って実は「きんとん」が我妻、嫌いなので・・・。でも私もくりきんとんより渋皮煮のほうが好きなので、これでいいんですけど。

テーマ:秋の味覚 - ジャンル:グルメ

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/09/27(木) 12:42)

 一番絞り スタウト@KIRIN
※写真は後でUPします。

あーこんな製品でるの、知らなかった(汗。


昨年から土曜日は二俣川に出没しております。って理由は内緒ね。

んで、西友をよく利用しているのですが、そこのお酒売り場で売り子のおねーさん(よくメーカーの派遣が来ています)が「キリン一番絞りのスタウト、新発売で~す!」と。

あれ、こんな商品、宣伝していたっけ・・・という感じでノーマークでした(汗。TV CM放映中みたいですけど、TV見ないからなぁ・・・。

070922_CIMG0736.jpg
んで早速購入。1缶185円でしたのて、プレミアムビールではなく、ノーマルの製品みたいです。

一番絞りはコーンスターチが入っているので、自らは買わない商品なのですが、一番絞り スタウトのほうは麦芽とホップのみ、ということなので、期待が持てます。

んで飲んでみると・・・。あ、これ私的にはOKです。結構苦味があって、香ばしくて好きな味です。黒ビールとすれば、ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉よりは好きだなぁ。ただ、エビスの黒よりはどっしりとしていないので、それには劣るかなぁと。

なのでエビス黒>一番絞り スタウト>ザ・プレミアム・モルツ黒かなぁ?

ちなみに、「スタウト」とはこちらのWebSiteによると

「ローストしたモルトを使用し醸造されたビール。ほぼ黒ビールで、スタウトとは「強い」という意味。」

だそうで。で、本当は「上面発酵」というのもポイントらしいのですが、一番絞り スタウトは「下面発酵」らしいのです。でも公正競争規約により、「濃色麦芽を原料の一部に用い、色が濃く、香味の特に強いビール」をスタウトと呼んでいいらしいとのことなのですが・・・。

なので、一部の方からは「不正表示じゃないか!」とか「これは本当のスタウトではない!」と非難轟々みたいですけど(汗。

って私はスタウトといえばギネスしか飲んだことがないんですけど(汗、一番絞り スタウトでも十分いけますけどねぇ・・・。「シシャモ」と「カラフトシシャモ」ほどは差がないんじゃないかと・・・。それにギネスのスタウトも好きですけど、お値段がねぇ・・・(汗。

で、さらに検索してみるとKIRINでは「一番絞り スタウト」という製品以外にも「キリンスタウト」という製品が出ているとのこと。これまたノーチェックでした・・・。店頭で見かけたこと、ないからなぁ。こちらは本当に上面発酵みたいです。アルコール度数も8%と通常のビールよりも高めですね。ああ、こっちも飲んでみたいなぁ。

横浜ならどこかで買えるのでしょうか??


テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

食_アルコール | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/09/25(火) 12:46)

 世界のやまちゃん(世界の山ちゃん?)で手羽先メインに食いまくり@世界のやまちゃん川崎仲見世店(川崎市川崎区)
「世界の山ちゃん」なのか「世界のやまちゃん」なのか・・・どっちが正解?


えーと北海道行ったあと、あまり外食していないので、ネタが枯渇してきました(汗。なので昔のネタを。

7月末でグループ移動する方がいて(課内にグループが複数あり)、送別会をやりました。ってグループ変るときには送別会ってほとんどやらないのですが、「そーいえば最近、あそこ行ってないよねぇ・・・」「行きたいねぇ・・・」「なにかイベントないかなぁ・・・」と言うことで無理やり送別会をやった、という感じでしょうか?(汗

あそことは「世界のやまちゃん」。名古屋グルメでは、コメダ珈琲のシロノワールは認めませんが(汗、世界の山ちゃんの手羽先は認めまくりです。

私も久々でありました。前回の訪問はこちらにUPしていますが、今回もしこたま食って&飲んできたので写真をUP。

070720_CIMG0482.jpg
利用した店舗は川崎仲見世店。川崎で飲み屋密度が異常に高い仲見世通りにあります。
って、会社からは川崎砂子店のほうが近いのですが、そちらは予約いっぱいで取れませんでした・・・。

世界のやまちゃんは食べ物メニューが充実していますので、できればコースではなく、好きなものを注文したかったので、「席だけの予約。できますか?」と言ってみたところ、OKでした。あー席だけでも予約OKというお店、いいです
ねぇ・・・。

でも案内された席はどー考えても6人がけのテーブル。こちらは8人で、大柄な男性がおおかったので(私が一番ちいさい)、かなり座って飲むの、きつかったです・・・。うーん、これはなんとかならんかいな?これさえなかったら言うことなし、なんですけどねぇ。

というのはさておき、飲んだり食べたりしたものの写真をUPします。
あ、メニューに関しては公式WebSiteにほとんどの商品、リストアップされていますので、そちらを参照ください。WebSiteに料金も含めてメニューがしっかり載っているところって、それだけで好感度UPです。って他の飲食店も見習って欲しいなぁ・・・。

070720_CIMG0483.jpg
まずは「生ビール」ですね!居酒屋で最初に飲むのはこれでしょう、やっぱり。
グラス(367円)、中ジョッキ(441円)、大ジョッキ(714円)といろいろサイズありますので、お好みのサイズで選べる点もいいですねぇ。写真のは中ジョッキです。後々考えたら大でもOKだったかも・・・。

070720_CIMG0484.jpg
最初のおつまみはこれ、世界のやまちゃんと言えばこれは外せないでしょう、「幻の手羽先」で。399円で。一人前で5個入っています。安いなぁ。

塩辛くかつ胡椒辛いので、薄味じゃないとだめよ~という方にはお勧めしませんが、この味付けを実感しないとやまちゃんに来た~!という感じがしないんですよえねぇ(笑)。この手羽先がOKであれば、世界の山ちゃんの他のメニューでもほとんどOKでしょう、というリトマス試験紙のようなもんですはい。

皆さん、やはりこれがお気に入りみたいで、計3回注文していました(汗。

070720_CIMG0485.jpg
野郎ばっかりだとなかなか野菜もの注文しないので(汗、これだけ私の好みで注文していただきました、「山ちゃんサラダ」で。609円とやまちゃんのメニューとしては高めですが、これ1つあれば、3~4人分は十分まかなえるかと。

070720_CIMG0487.jpg
手羽先以外にもやまちゃん来たら外せないのがこちら、「みそ串カツ」で。これまた5本で399円。串カツの豚肉自体はまあ並レベルか若干劣るか・・・という感じですが、この味噌ダレがたまりません。

070720_CIMG0488.jpg
このあたりでビールが空になったので飲み物追加注文。「黒ホッピー(焼酎セット)」で。451円です。ラベルがやまちゃん特製になっております(笑)。まあ味は普通のホッピー。

で、飲んでいると「それなんですか?何、ホッピーって??」との質問が数回。ホッピー知らない人、多いんだ(汗。

070720_CIMG0489.jpg
こちらははじめてのメニュー、「たこ焼き風ぎょうざ」で。409円です。
たこ焼きのタコの変わりに餃子の具が入っているという変わりダネで。でもこれが結構おいしくて、これもお代わりしていました。ビールのお供としては申し分ないです。

070720_CIMG0490.jpg
ちょうど夏だったので、こちらのメニューも注文、「ゴーヤチャンプルー」。514円。
まあ普通のゴーヤチャンプルーでしたかねぇ。わざわざやまちゃんで注文するほどでもないかも・・・(汗。

070720_CIMG0491.jpg
あー気がついていたらこれまた名古屋系のメニューを注文した人がいました。「どて煮」ですね。409円。豚ホルモンのみそ煮こみです。これまた八丁味噌の甘い味がホルモンとよくあいます。これもやまちゃん来たらマストメニューか
な?

070720_CIMG0492.jpg
こちらも初注文、「揚げ出しもち」で。409円です。揚げだし豆腐のおもち版だと思っていただければ。豆腐よりお腹にずどん!と来ます(笑)。でもやまちゃんメニューの中ではあっさり目の味付けなので、こってり味に飽きた方にはいいかもしれません。

070720_CIMG0493.jpg
ってまたこってり系メニュー頼んでるし!ってこれはWebSiteに乗ってない・・・。たしか「みそチキンカツ」だったような気がします。値段は不明。まあ味付けはさっきのみそ串カツのチキンカツ版だと思ってください。ってそのままですが(汗。まあこれもミソダレが決めてですね。

えーとあと、もっといろいろ食べ物注文していましたが、写真撮るのも面倒になってしまったので(汗、以下省略。今回もまたもや揚げ物メニュー中心になってしまったような(汗。魚系は一切注文していませんでした・・・。

そーいえば最後のほうで「馬力アップ」というニンニクの丸揚げを皆さん「今日は馬力アップしなきゃ!!!」(おっさんのノリ・・・)といってばくばく食べていましたが、私は我妻に「臭い!」と言われそうだったので、ちょっと遠慮しました・・・。

070720_CIMG0499.jpg
あ、そうそう、締めのデザートだけはちゃんと撮影。これもやまちゃん必須メニューの
「小倉バケット」。294円。あれ、関東版のメニューには明記されてないですけど・・・。ちゃんとお店のメニューには載っていますので、試してみてくださいねぇ。これを食べて閉めなきゃ、やまちゃん来た気がしませんので(笑)。

・世界のやまちゃん 川崎仲見世店の地図

拡大地図を表示
住所:川崎市川崎区砂子2-6-6 天喜味ビル2F
TEL:044-230-1302

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

食_店_川崎 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/09/22(土) 20:51)

 シロノワール@コメダ珈琲店 横浜江田店
移転前のブログの2004/09/09のネタで。

仕事順調なので、今日は会社お休み。二日酔いではありません(笑)。

一応日経ビジネスなんぞ読んでいますが(ってじーじのお下がり)、昨年末か今年初めぐらいに名古屋企業の特集があって、私の魂を揺さぶる写真がありました。
それがコメダ珈琲店(←公式WebSite、ないような・・・)の「シロノワール」で、でっかいデニッシュパンの上にソフトクリームがでん!と乗っており、まさになんじゃこりゃ??の世界。私のハートを鷲づかみ。で、関東に出店予定とか書いてあったのですが、どーせ東京でしょ?いいもんいいもん(私は東京にはほとんど行かないので)っていじけてました。

ところがchocolatさんの「田園都市線のおすすめのお店」を見ると江田に出来たという情報をゲット!いつか行かなきゃと思いつつなかなかいけなかったのですが、平日に会社休んだので、じゃあ二日連続名古屋の味を!ということで、行ってきました。

040909_01.jpg
店内はこんな感じ。ファミレスに近いですね。
でも一人あたりのスペースがとっても広いです(首都圏の喫茶店って一人あたりのスペース、小さいので落ちつかないんですよねぇ。なので一人では絶対に入らないです、私)。なので近所の主婦が子連れでしゃべりに来ていますねぇ。
っていうか、7:00~11:00まではモーニングサービスで飲みもの注文するだけで、バタートーストとゆで卵がついて来るのでそれ狙いかと。
駐車場も結構広いです(でも車止め、ないんだよなぁ)。
分煙しているので、タバコ嫌いな方も大丈夫でしょう。

040909_02.jpg
もちろん注文しましたよ、「シロノワール」。これを食べるために来たんだから!たしか560円。
んーとですねぇ・・・好きな方、ごめんなさい。私は次回からはパスです。期待しすぎました。
デニッシュパン、もっとパリパリかと思ったんですけどそうじゃなくしっとり系。じゃあバターがよく効いているかというとそうでもなく。ちょっとパン自身、おいしくないんじゃないかと・・・。
で、ソフトクリームもミルクたっぷり!って感じしないんですよねぇ。ミニストップのソフトクリームの方がおいしいかなぁって。
さらにパンとソフトクリーム、一緒に食べてどうかというと私は「合わない」と思います。実際に家でやってみてOKだったら行ったほうがいいかも。
あと「すごくでかい!」ということだったんですけど、ん~そうでもないんじゃないかなぁ??一人で食べようと思えば食べられますよね、この量だったら。

ということで、期待がでかい分、しょぼーん感も大きかったです。中学生の頃、「人生、いろいろと感動しなくちゃ!」(←青いなぁ)とそのときマスコミ絶賛だった「フラッシュ・ダンス」を見に行った後のしょぼーん感を思い出しました・・・。これ以降、マスコミの映画情報は信用しなくなりましたけど。
我妻もいまいちだったらしく、「私は最初から名古屋の食べ物は信用していなかった」だそうで(汗。なぜか名古屋は嫌いらしい。

040909_03.jpg
一応、飲み物も飲んでみました。
こっちは我妻でカフェ・オレで。まあ普通にカフェオレ。400円です。
なので単にカフェオレとか飲みたいんだったらシアトル系のコーヒーショップで十分かなぁ??

040909_04.jpg
私は「アイス・モーニング」で。アイス・カフェオレより牛乳の比率が高いのかな??
普通のお味ですね。400円なら微妙な金額(汗。

040909_05.jpg
さらに「コメダ特性ピザ」も食べてみる。490円。
直径16cm、とメニューに書いてあるのでそんなに大きくないです。一人分。
値段は安いですけど、まあ味に見合う価格。具は少ないですね。あとやっぱり生地が・・・。

まあモーニング目当て&お友達とゆっくりおしゃべり&車で来る、のであればこーゆー形態の店って東京&神奈川には皆無なので、オススメです。でも食べ物だったら・・・ちょっといかないかなぁ??他のメニュー見ると分量は多くて安いんですけど。

一応、神奈川県内に4店舗あるのでリストアップしておきます。

・横浜江田店   横浜市青葉区荏田北3-5-10  045-910-6788
・大和つきみの店 大和市つきみ野5-17-1    046-271-0320
・橋本店     相模原市橋本8-2-1      042-700-7515
・湘南台店    藤沢市石川1761-5      0466-89-0077

2005/10/21追記:
神奈川県の店舗に関してはインターコマースという会社がFC経営しているみたいです。

こちらに詳しい地図が載っていますので。

いろんなブログみると批判的な意見は私ぐらいなんですよねぇ・・・。でもこれ、本当にそんなに美味しいかなぁ?もっと美味しいの、腐るほどあると思いますけどねぇ。まあ主観的な意見なので、いいんですけど。

2007/09/22追記:
今週はじめから「シロノワール」とか「コメダ」とか「コメダ珈琲」での検索多し。といってもがばっ!とまでではなく、ちょろちょろ、という感じなのでTVではなく、雑誌またはWebSiteで紹介されたんだろうなぁとおもっちょりました。んで、今日やっと気づきました、「@nifty デイリーポータルZ」で紹介されていたの・・・。

そっか、東京にもやっとできたんですねぇ。駐車場も完備しているみたいで。あ、そーいえば我が家から近いところでは長津田店も開店していたんだ・・・って近くまではしょっちゅう行っているのですが、まったく気づかなかった(汗。

でもここで紹介されているよーに、そんなに「旨っ!」って感じるほどじゃないと思うんですけど・・・。まあ名古屋出身者が、ローカルフードとして愛着がある、と言うのであれば理解できますが・・・。

そうそう、シロノワールを食べたことのない人には死ぬまでに一度でいいから味わってほしい。これをうまくない、という人とはきっと友達になれない、と思うほどうまい。って書いてありましたけど・・・。

そですね、梅田カズヒコさんとはお友達になれないと思います、私(笑)。



2010/05/13追記:
えっと、横浜中山店でまた食べてみました。あ、ちょっと評価、変わりました(汗。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_横浜 | 固定リンク | トラックバック:2 | レス:9
(2007/09/22(土) 00:15)

 ホットケーキ(ってパンケーキとの違いは?)@自宅
たまには自宅ネタを・・・。


休日に家にいる場合、お昼や夕飯は我妻と一緒に作ったり、私が作ったりしています。

んで、この日は午前中、なにも予定がなかったので縄跳びしてくるよと。

約45分ぐらい運動したのち、戻ってくると我妻&娘でホットケーキの準備をしておりました。娘が急に食べたくなったらしい(笑)。急に何かが食べたくなるのは我妻似ではないかと・・・。

で、ホットケーキミックスがなかったので、薄力粉+ベーキングパウダーから作っていました。

ちなみに焼くのは私の役目でございます。我妻は焼きだすと、その間にあれやこれやいろいろ他のことをやってしまうので(私以上にじっとしているのが嫌い)、こげちゃうこと、多いので・・・。

070909_CIMG0695.jpg
で、完成品がこちら。小さめのを何枚も作って、バターを塗って、重ねて、上からメープルシロップをかけると・・・たまりませんねぇ。減量中ですが、たまには気にせずこーゆーの食べないと。

ホットケーキミックスでないと、あまり膨らまないのですが、私は今回のような薄っぺらい方が好きだなぁ。ってこれはパンケーキだよなぁ・・・と。


私はパンケーキとホットケーキの違いは

薄くあまり膨らまない:パンケーキ
厚くふっくらと膨らむ:ホットケーキ

かと思っていましたが、いろいろと意見はあるようで。

ホットケーキは粉多目分厚くふんわり、パンケーキは水分多目薄く小さめ説
※私の意見はこれに近い。

ホットケーキは生地に砂糖を加える、パンケーキは生地に砂糖を加えない説

ホットケーキ=パンケーキだけど、ホットケーキはホーム食品の社長さんが名づけた説

※でも「hot cake」という単語、英和辞書で調べると乗ってるんですけどねぇ・・・。

と、まあこんな感じで。

あ、あとひとつ付け加えるとすると、お店で出すときは「お子様&おっさん向けは『ホットケーキ』と呼び、おしゃれを気取っている人向けは『パンケーキ』と呼ぶ」のかも知れません。『ジャム』を『コンフィチュール』と呼び名を変えただけで、売り上げが上がるぐらいですから(笑)。


テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/09/20(木) 22:20)

 横浜で栗拾い@矢嶋農園(横浜市緑区三保町)
えーと、私は一度も行ったことないんですが(汗、今日、我妻と娘が行ってきたので、急いでUPを。


毎年、この時期になると我妻&娘で出かけるところがあります。

それは家から車で10分かからないところにあります、横浜市緑区三保町の「矢嶋農園」というところ。
※昔は公式WebSiteあったようですが、今はなくて・・・。

春は筍がとれますが、この季節(秋)には「栗拾い」が出来ます。

といっても飛び込みはたしか不可で、予約が必要だと思いましたが・・・。それに土日は混んでいるらしく、予約いっぱいで受け付けてくれないこともありますので(なので私はまだ行ったことがない・・・)、要注意です。

入場料は大人750円で栗1kg付き、子供は無料(但し栗なし)です。追加1kgにつき、630円ほどかかったかな?我妻、もう寝ちゃったので、ちょっと確認できないんですけど(汗。

070919_CIMG0732.jpg

070919_CIMG0734.jpg
で、こちらが本日の収穫であります、横浜産の栗で。素人が拾ったので、ちょっと表面に傷がついておりますが、どーせ剥いちゃうので、関係なしで。

今年はこれでも小ぶりだそうです(確かにそう)。でもスーパーで売っている栗よりもどっしりとしてみます。今年はまだ食べていませんが、今まで外れたことはなく、常に身もぎっしり詰まっています。甘味も十分。

今年(2007年)は実りが若干遅いそうで、これから本番、だそうです。平日ならまだ予約取れるかもしれません。

駐車場も完備していますので、車で来ることもできますので。

・矢嶋農園の地図

拡大地図を表示
住所:横浜市緑区三保町 812
TEL:045-921-3249


テーマ:秋の味覚 - ジャンル:グルメ

食_食材_横浜 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/09/19(水) 22:00)

 「餃子の王将」 川崎駅東口店のメニュー
すいません、連休中は21:00に寝ていましたので、更新が滞っていました・・・。

「餃子の王将」、公式HP(WebSite)は存在し、店舗情報はしっかりしているのですが、メニューに関しては、金額が載っておらず・・・

おそらく、関西地区と関東地区ではお値段が違う&メニュー構成が違うので載っていないのではないかと思いますが、それなら店舗情報のところで記載してほしい限りです。

ということで、川崎駅東口店のメニューをメモしておきましたので、UPします。川崎駅周辺の企業の方々、参考にしてくださいね(笑)。

※2007/08時点のメニューです。変更などあると思いますので、実際に店舗で再確認してみてください。

◆餃子
・餃子 210円

◆前菜・おつまみ
・鶏の唐揚 525円
・焼豚 472円
・中華クラゲの冷菜 399円
・春巻[2本] 315円
・白菜キムチ 157円

◆麺類
・王将ラーメン(とんこつ醤油味) 472円
・東京ラーメン(あっさり醤油味) 472円
・ミソラーメン 630円
・揚げそば 577円
・ソース焼そば 472円

◆一品料理
・すぶた 525円
・八宝菜 525円
・肉とキャベツのミソ炒め 472円
・野菜炒め 462円
・ニラレバ炒め 472円
・海老のチリソース 630円
・マーボドーフ 472円
・カニ玉 472円

◆飯類
・焼めし 400円
・天津飯 462円
・中華飯 462円
・ライス[大] 220円
・ライス[中] 168円
・ライス[小] 147円

◆デザート・サラダ
・マンゴープリン 262円
・ゴマ団子 315円
・グリーンサラダ 315円

◆定食・セットメニュー
・餃子定食(餃子2人前、ライス、スープ、キムチ) 714円
・東京ラーメンセット(東京ラーメン、餃子1人前、ミニチャーハン) 892円
・王将ラーメンセット(王将ラーメン、餃子1人前、ミニチャーハン) 903円
・焼めしセット(焼めし、餃子1人前、サラダ、鶏の唐揚2ケ、スープ) 903円
  ※+105円で焼めし大盛にできる
・ニラレバ定食(ニラレバ炒め、餃子1人前、ライス、スープ、漬物) 903円
・肉キャベツ味噌炒め定食(ホイコーロー、餃子1人前、ライス、スープ、漬物) 903円
・ごはんセット(ライス、スープ、漬物) 231円
  ※ごはんセットのみの注文は不可
・ミニチャーハン 262円
・ミニ天津飯(塩ダレ or 甘酢ダレ) 294円
・定食・セットのライス大盛 +52円
・定食・セットの麺大盛 +105円

◆アルコール
・生ビール(中) アサヒスーパードライ 483円
・辛丹波(小瓶) 日本酒 420円
・紹興酒(小瓶) 399円
・レモンサワー 399円
・生グレープフルーツサワー 399円
・ウーロンハイ 315円
・巨峰サワー 315円
・カルピスサワー 315円
・シークワーサーサワー 294円
・梅酒(ロック) 294円

◆本格焼酎
・一番札(麦焼酎)水割り・ロック 399円
・さつま司(芋焼酎)水割り・ロック 399円

◆ソフトドリンク
・コーラ 189円
・アサヒ一級茶葉烏龍茶 189円
・アサヒ十六茶 189円
・バヤリースオレンジ100 189円
・バヤリースアップル100 189円

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

食_店_川崎 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/09/18(火) 12:50)

 餃子と中華飯@餃子の王将 川崎駅東口店
ついに川崎にも!


宇都宮は餃子で有名ですけど、実際は「味(旨い)」よりも「値段(安い)」という点が評価できるから、ではないかと思っています、私は。なので餃子食べる目的でわざわざ宇都宮まで行くのってどうだろうか・・・と考えてしまいます。って実際に実行したことがあるので、そー言っているのですが(汗。でも地元の方なら近くに「安い餃子」があるので、それはそれでうらやましいなぁと思っています。

んで、安い餃子と言えば「餃子の王将」。横浜には桜木町、杉田などに店舗がありますが、通勤時に利用できる範囲ではないため、なかなか行く機会がありませんでした・・・。

しかし、ついに川崎にも出来ました、「餃子の王将」が!ちょうど500店舗目だそうです。ってkanさんのこのエントリーで知ったので、いかなきゃいかなきゃと思っておりました。

でも最近は仕事それほど忙しくないので、夕食は家でとることが多く、いけずじまいで・・・。

で、やっと行くことができたので、UPしてみます。

店舗はこんな感じで・・・、って写真、間違えて消しちゃった・・・(汗。川崎絵k前店は思ったより、座席数が少ないですねぇ。もっとでかいのかと思っていました。ってどこの店舗もこんな感じなのでしょうか?

ひっきりなしにお客さん来る&店員が多く、掛け声の応酬なので、ものすごーく活気にあふれております。本当は餃子つつきながらビールでも・・・んで足りなくなったら餃子追加して・・・なんて考えていたんですけど、どーもそんなの出来る感じではありません(汗。皆さんぱっと食ってぱっと帰る、という感じなので、私も食事メインに。

070828_CIMG0674.jpg
で、注文したのがこちら、看板メニューの「餃子」で。1皿210円です。

まあ家で作るのと違って、ほとんどの具がミンチ状になってしまってますが(これってフードカッターでがー!と混ぜているからでしょうか?)、これはこれで別系統の餃子として、「あり」だと思います。

210円なら納得できるお味ですね。これぐらいの内容で400円とかとることろ、多いですから(笑)。

070828_CIMG0675.jpg
で、メインはこちら、「中華飯」です。462円で。
「中華丼」や「うま煮飯」と呼ばれているもの。関西だと「中華飯」と言うのでしょうか?

キャベツ、たまねぎ、ピーマン、にんじん、たけのこ、きくらげなど、中華丼では定番のお野菜が結構な量、入っていますね。

で、餡もほどよいとろみ加減&餡があっつあつなので、かなりいい感じなのですが・・・いかんせん、味付けがいまいち(汗。もっと濃い味付けかとおもったらちょっと間の抜けたような味で。あとなぜか酸味が強くなっていまして・・・御酢でもはいっているのでしょうか?あまり私の好みの味付けではありませんでした(汗。

うーん餃子定食にするかどうか、悩んだんですけど、やっぱり餃子定食にしておけばよかたあるよ・・・。

でも量的には満足できるものでした。がっつり食べたい方にはいいかも。それ以外にもメニューいろいろありましたので、少しずつ試してみたいとおもっております。

・餃子の王将 川崎駅東口店の地図

拡大地図を表示
住所:川崎市川崎区駅前本町26番地1
TEL:(044)244-4033

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

食_店_川崎 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/09/13(木) 12:57)

次のページ
copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。