teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2007年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ホットドッグ@ビストロ(IKEA港北、横浜市都筑区折本町)
IKEA行ったの、実はこれがメインかも・・・。

IKEA、私は始めて行ったんですが、我妻は2回目で。

んで我妻が最初に行ったあとで「ホットドッグがすごく安かった」とのことでしたので、ホットドッグ好きの私としては外すわけには行きません。

ホットドックは「イケアレストラン」ではなく、レジの後にある「ビストロ」というコーナーで販売しています。

IMG_4764.jpg
まず最初に自販機で食券を購入します。
メニューはこんな感じで。ってまたメニュー書いていますが(汗。

・ホットドッグ フルーツ セット 350円
・ホットドッグ スープ サラダ セット 300円
・ホットドッグ サラダ セット 280円
・コールド/ホット ドリンク 100円
・ソフトクリーム 50円 ※4月からでした。冬季はやってないのかも。
・ホットドッグ ビール セット 250円
・レギュラー ホットドッグ セット 180円
・ホットドッグ 100円
・スープ 120円
・コーヒー セット 200円
・チョコレート マフィン 150円
・フルーツミックス 200円
・サラダ 120円
・アイスクリーム 180円
・トロピカーナ オレンジ 150円

ああ、結構組み合わせ、あったのねぇという感じで。いろいろInternetで調べてもホットドッグしか出てこないので・・・やっぱり実際、自分で確かめてみないと分かりませんねぇ。

で、食券をもってカウンターに向かいます。んで食券を提示してください。飲み物はホットかコールドか聞かれます。使用するカップが違うらしい。

IMG_4765.jpg
んで私はレギュラーホットドッグセット+ホットドッグで。計280円。安いなぁ。

ホットドッグはパンにソーセージ挟んで渡されるだけです。
んで自分で輪切りのピクルスやフライドオニオンをトッピングし、牛の乳みたいな容器にはいった(って行った人は分かると思いますが・・・)ケチャップやマスタードをかけます。って本当はケチャップ&マスタードかけてからトッピングしたほうが作りやすかったかも(汗。

お味のほうは・・・まあ100円ですから(汗。こんなもんでしょう。昔あったマクドナルドの100円(でしたっけ?)ホットドッグを思い出します・・・。でもコストパフォーマンスはよろしいかと。

あと、ドリンクはお代わりし放題です。ってそんなに飲めませんが・・・。

ここが人口密度一番高く(笑)、平日というのに満席でしたね。もっと座席増やせばいいのに・・・。土日祭日は席取り合戦必須でせう。
スポンサーサイト

テーマ:ファースト フード - ジャンル:グルメ

食_店_横浜 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2007/04/24(火) 22:43)

 イケアレストランのメニュー
これに引き続きIKEAネタで。

土日だとIKEAのレストラン、結構混んでいると言う噂が・・・。
で、どんなもんがあるんだろうと公式WebSiteでメニュー探してみたんですけどさっぱり載ってなくて(涙。なので皆さんの参考資料として、調べてきました。

IMG_4757.jpg

IMG_4758.jpg

・イケアブレックファスト(ドリンク付き) 395円
 ※内容はちょっと不明です・・・。
・サラダ 295円
・スープ 295円
・スウェーデン風 前菜盛合わせ 895円
 ※盛り合わせの内容は不明です・・・。
・クレイフィッシュとサーモンのパテ 295円
・サーモンマリネ 395円
・シュリンプ オープン サンド 295円
・ミートボール(5個入り) 495円
・ミートボール(10個入り) 650円
・ミートボール(15個入り) 795円
・ピティパンナ 495円
 ※ゆでたジャガイモ、玉ねぎ、ハム(もしくはひき肉)などのバター炒めらしい・・・。
・サーモンフィレのチャイブソース添え 695円
 ※チャイブとはユリ科のハーブらしい。
・キッズメニュー 295円
 ※お子様ランチ?内容はさっぱりわかりません・・・。
・フライドポテト 200円
・パン各種(1個) 30円
・フォカッチャ各種(1個) 295円
・ドリンクバー コールド/ホット 200円
・グラスワイン 300円
・ペットボトル各種 150円
・チョコレートムース 195円
・クレームブリュレ 300円
・アルマンディーケーキ 250円
・アルマンディーダイムケーキ 250円
 ※どーゆーのが「アルマンディーケーキ」なのか検索してもわからず・・・。
 って「アルマンディー」だけなら観葉植物みたいなんですけど(汗。
 結局なんなんだろう?
・プリンセスタルト 295円
 ※なにを称してプリンセスタルトと言っているのかわかりませんが・・・。
・フルーツタルト 250円

ふぅ、これで全部です。

で、結局レストランには入らなかったのでお味はわかりません(汗。
まあ次回、機会があったら行ってみますけど。

ちなみにIKEA FAMILYカードと言うカード(無料)を作ると、
・レストラン特別メニュー
・コーヒーと紅茶を無料サービス!
というのがあるそうです。
詳しくはこちらを。

これって店内だと明記していなかったようなので(してあるかも知れないけど・・・でも目に付きませんでしたが)、要注意です。
[イケアレストランのメニュー]の続きを読む

テーマ:+お外でごはん+ - ジャンル:グルメ

食_店_横浜 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2007/04/22(日) 11:13)

 港北のIKEAに行ってきました。
行ってから2週間ぐらい経っちゃいましたけど。

って今頃?とか言われそうなんですけど(汗。オープンしたばかりだと混んでいるんで行きたくないんですよ・・・。
人ごみ嫌いですから。なので東京とか嫌いなんです。なのでららぽーと横浜も半年すぎまで行かない可能性が高いです(汗。ノースポートしかり・・・。

で、ここから本番。

熊本の我母へのプレゼントを買いに港北のIKEAに行きました。いや家具じゃなくて雑貨なんですけど。って売り切れで購入できなかったんですけど(涙。

行ったのは平日であります。土日は混んでるでしょうから。

ちなみに平日なので道路、空いていると思っている人、いませんか?中山からIKEA行く道、つまり緑産業道路はその名のとおり平日でもトラックいっぱいいっぱいでかなり混んでいるので要注意。もっと交通事情、よくしてから開店してほしかったんですけど・・・ららぽーとも含めて・・・。

3階と4階はすべて駐車場で、かなり広いですね。2000台ぐらい駐車できるのかな?これでも土日は満車になるらしくて・・・。ちなみにどこに停めたんだかわからなくなりそうなのです。

一度1階に降りてから2階の入り口に行きます。んで1階で子供預けるところありますので、ゆっくり見たい方はそちらに子供を預けましょう。店内は、子供が喜びそうなの少ないので・・・。

2階からはコースが決まっていまして、見たいところすぐ行く!ってことは出来ないようになっています。旨い戦術だ・・・。若干ショートカットできるようにはなっていますが、それでも結構歩くことになります。

IMG_4753.jpg
2階の順路はこんな感じで。

リビングルーム→リビングルーム収納→玄関家具→オフィス家具→キッチン→ダイニング→ベッドルーム→ワードロープ&収納→バスルーム→キッズ

こちらは家具がメインです。欲しい家具があれば番号を控えておく、というシステムで。あ、小物はそのままかごに入れて。
ちなみに1Fに降りる前にレストランがあります。

IMG_4754.jpg
で、1階の順路はこんな感じ。

テーブルウェア→クッキング→ラグ→チキスタイル&ウィンドウアクセサリー→ベッドリネン→ハウスキーピング&収納→照明→ホームデコレーション→植木鉢&観葉植物

雑貨やキッチン用品などが中心ですね。

IMG_4761.jpg
ちなみにこちらはキッチン用品の一部で。

たくさんあるように見えますが、数量が多いだけで、種類はそれほどでもありません(汗。

IMG_4763.jpg
で、番号控えておいた家具は最後のセルフサービスエリア(まあ倉庫なんですけど)からさがしてレジに持っていくみたいです。みたいです、と書いたのは実際には購入してないので推測です・・・。

会計時には袋は別売になっていますので要注意。北欧ならとーぜんなのかも。小物しか買わないのであれば、家から手提げ袋持っていったほうがよろしいかと。

で、感想なんですけど・・・。

家具のつくりがごついです(汗。重量もかなり(汗。まあ北欧のメーカーだし、欧米での販売が中心なのでどうしても白人向けに作っているのでごついのは致し方ないかなぁと。

で、自分で組み立てるやつがほとんどなので、ちゃちいのが多いです(汗。ニトリのほうがまだしっかりしているのがあるかなぁと。というか、品質ならIKEA<ニトリではないかと・・・あと使いやすさも。

IKEA行ってがっかり・・・という港北ニュータウンマダムが多いと言うのもうなずけます(笑)。

まあ単身赴任する旦那さん用とか一人暮らしする男性社会人など、最終的には処分しちゃうから・・・という方にはいいのかもしれません、安いから。いずれにせよ、長年使うような家具を買うところではないなぁ・・・。

ってまあ、YoutubeにUPされているIKEAのCM見ればIKEAがどんな客層をターゲットにしているか、わかるとおもうんですけど・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=3TO90OV1IME
http://www.youtube.com/watch?v=BWupot6YZSU
http://www.youtube.com/watch?v=fFHRAuvjOtQ
http://www.youtube.com/watch?v=TaK9nI8US3c
http://www.youtube.com/watch?v=hlQAi2kLBLw


テーマ:横浜!YOKOHAMA! - ジャンル:地域情報

横浜情報 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/04/19(木) 23:22)

 もう結果がわかってしまった・・・。
blogお休み中でも情報処理の試験は受けていました。んでソフトウェア開発技術者とエンベデッドはなんとか合格してました。本当にぎりぎりでしたけど(笑)。

で、昨日は「情報セキュリティ」を受けてきました。試験会場が横浜だったので、いろいろ見て回りたかったんですけど(もちろん地下食とか)、そんな余裕はなく・・・。

んで、最近は午前問題の回答、当日発表されるようになっているので、本日、答えあわせをしてみました。

結果は・・・


31/55・・・。


あー午前で落ちたよ・・・(滝涙。
午前で落ちたのは初めてだなぁ(涙。

ネットワークとかデータベースの問題が多くて・・・。。それになんか聞いたこともない用語がいっぱいで(汗。確認しようとおもって勉強で使用した参考書、見ても載ってないんだ、これが・・・。

で、その問題はことごとく外しました・・・。皆さん、ご存知なんでしょうか?なんで知ってるの~?情報セキュリティってネットワーク知らんとだめだなぁ・・・。やっぱり業務と関係なくて趣味で受けてるだけじゃ厳しいなぁ。

でも気持ちを切り替え、次は秋のネットワーク目指してがんばります。意思表明。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/04/16(月) 22:37)

 キリン「ザ・ゴールド」とサッポロ(というかエビス)「ヱビス ザ・ホップ」
また熊本での話しに戻っちゃいますが・・・。

熊本での夕飯は常に我両親宅で取っていました。お店に行ってもよかったんですけど、いろいろと美味しい食材があったので、家で食べたほうがいいかと。
ちなみに写真が残っていないのでUPしてませんが、実は熊本でのメインイベントは「牡蠣打ち」で。

牡蠣打ちとは「天然の牡蠣を取る」こと。車で3~4分ぐらいしたところに大潮のときに潮がざーと引く岩場があり、そこに天然の牡蠣が生息しているんです。んで殻ごととったり、中身だけとったり。大きさはお店で売っているのより小さいんですけど、身がぎゅっ!としまっていて、また味がとっても濃厚!一度食べるとお店の養殖牡蠣は間抜けに感じてしまいます。

殻ごと取ったのは2~3日そのままほったらかし(あ、冷蔵庫とか入れないで常温でですよ!)にしてから海水でよく洗い、なべに殻ごと投入して(あ、海水はいれないでね)蒸し焼きに。ちょっとすると殻がぱかっと開くわけで(2~3日ほったらかしにしないと開かないそうで・・・)。それをぱくぱくと食べるだけ。味付け一切なし。でも海水の塩分がちょうどよくでおいしいんだ、これが。

で、中身だけ取ったのは、取ったそばから塩水につけて食べるのが一番おいしい。でもそんなに一杯食べられないので、残りは牡蠣ご飯にしたり牡蠣フライにしたり牡蠣ぬたにしたり。牡蠣フライなんてこんなに味がしっかりしたの、食べたことないなぁというぐらい。

IMG_4710.jpg

牡蠣打ち、1回で十分かな?と思っていましたがあまりにも楽しいので(笑)、帰る前日にもやってしまいましたし・・・。で、写真はそのときにたまたま取れたタコで。娘が発見し、私が素手で取り押さえました。娘は帰ってきてから得意になって「タコ、とったの!」とみんなに説明していましたが・・・。ちなみにゆでて食べたら、美味しかったのは言うまでもありません。

で、ここまでは前ふりで。

夕食時に1つだけ困ったことが。もちろん美味しい食事にはアルコールは欠かせません。最初はビールを飲みことが多いんですけど、なぜか出てくるのが必ずアサヒの「スーパードライ」で(涙。

スーパードライって嫌いなんです・・・変に舌がぴりっ!とするので、出来ることなら避けたいビールです。飲み屋に行ってスーパードライしかないとがっかりしますし・・・。

しかし、熊本の実家では贈り物頂くときにビールor焼酎が多く、なぜかビールは決まって「スーパードライ」なんです(涙。アサヒの営業力の賜物でしょうか・・・。で、実家には4ケースばかり「スーパードライ」が転がっておりまして、どうしてもこれを飲むしかないんですよねぇ・・・って飲まなきゃいいじゃん!って言う声が聞こえそうですけ
ど、いっつもいっつも我父がすでについでしまっていたので・・・。まあ1本空けたらすぐに米焼酎に切り替えていたのは言うまでもありません。

でもいい加減、ほかのビールが飲みたい!と思っていたところ、ちょうどそのとき発売日だったので「キリン・ザ・ゴールド」を購入。「新製品だから飲んでみようよ!」と言うことで強引に押し切りました(笑)。

で、感想は「あーこれ、苦くていい!一番しぼりやラガーよりいい!どっしりとしていて。しかもプレミアムビールじゃないから通常のビールと同じお値段だし!気に入った!」という感じで。飲んだ人、全員がそんな感想だったでしょうか?これ、スーパードライより売れてもいいよなぁ・・・。

「隠し苦味ってなに?」って思ってWebSite見てみましたが、う~ん抽象的なことしか書いてなくてよくわからず(汗。まあ企業秘密ってことなんでしょうか?

いずれにせよ、かなり気に入りましたので、安売りしていたら買おうかと。

IMG_4826.jpg

で、また話は変りますが新製品でビールとなるともう1つ。

私がビール飲む場合、よく買うのが、サントリーの「モルツ」かサッポロの、というかエビスの「ヱビスビール」or「ヱビス ザ・ブラック」。この3つに先のザ・ゴールドが食い込むかな?と思っていたところ、ヱビスで新製品が!(ってもうかなりたっていますが・・・)

もう皆さんご存知だと思いますが、「ヱビス ザ・ホップ」で。緑色の缶がとてもきれいで。

単なるエビスビールと何が違うのかな?と思って調べてみると
・「チェコ・ザーツ産ファインアロマホップ」を使用(ザーツ産のホップは有名みたいです)。
・オールインフュージョン法で仕込み(糖化工程で仕込み温度を徐々に上げる方法らしい・・・検索してもこの商品の説明にしかみつからないので・・・)。
ということらしい。

あ、あと「グラスでどうぞ」という当たり前のこともかいてありましたけど。

で、お味のほうはまあエビス系なのでまずいはずがありません。

でも若干ノーマルタイプよりも軽い感じがしますねぇ。苦味も控え目で。おいしいことはおいしいんですけど、好みとしてはザ・ブラック>ヱビスビール>ザ・ホップかなぁ?

でも花見やバーベキューなど、野外で飲むときにはこれぐらいがちょうどいい感じがしますけど。

いずれにせよ、まともなビールが2つも新発売されてうれしい限りです。
[キリン「ザ・ゴールド」とサッポロ(というかエビス)「ヱビス ザ・ホップ」]の続きを読む

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

食_アルコール | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/04/14(土) 06:38)

 イチゴジャム@自宅
熊本ネタも最後で・・・って直接は関係ないんですが(汗。

熊本では農産物が安いです。んで我両親曰く、「農産物買うなら竜北!」とのこと。なに竜北って?と思って聞いてみると、八代の北、氷川町にある「道の駅 竜北」内にある施設「氷川町物産館 ビストログリーン」を意味しているとのこと。

いろいろ物産館行きましたけど、ここのが一番鮮度がよく、しかも安い!地域住民も頻繁に買出しに来るので、平日昼真っから駐車場、結構混んでいます。ちなみに農産物以外にも「いきなりだんご」(しかも50円だし)をはじめとする熊本のおやつも売ってますので要チェック。

で、横浜に戻る前日にお土産とするために買出しに行った次第であります。

まあいろいろかごいっぱい、山ほど購入してレジに行ってみると「お会計、2100円です」って。あまりの安さに我妻と顔、見合わせちゃいました。

その中でもお値打ちだったのがイチゴ。なんと1パック120円!信じられない安さです。ちょっと小さめでしたが、それでも横浜で398円ぐらいはしてそうなイチゴでした。本当は買う予定なかったんですけど、安さに負けて購入。しかも4パックも・・・(汗。

で、熊本から我が家へとクール便で送った次第であります。他にもいろいろと送るものあったので、ついででしたから。って全部でみかん出荷用のダンボールに6箱もありましたけど・・・(汗。

で、さすがに4パックもあるとなかなか減りません。当たり前ですが(汗。なのでイチゴジャムでも作ろうかと。いつもは我妻が作るのですが、娘の小学校用のグッズをいろいろと作っている最中でありまして、代わりに私が作ることに。

レシピは我妻に教えてもらいました。って我妻もお友達から教えてもらったとのことで。
私が作れるぐらいなので、簡単に作れるのでありました。時間はかかりますが・・・。

IMG_4779.jpg

以下、今回作成したイチゴジャムのレシピです。

1.イチゴはよく洗い、へたをとる。
 キッチンペーパーなどで水気をふき取り、ボールに入れる。

2.苺1パックに対して1/2カップの砂糖を1.にまぶす。

3.3~4時間ほどそのまま。途中で下からすくい上げるようにして数回まぜる。

4.シロップが出てくるので、まずはシロップのみを鍋に中火でかける。

5.ぶくぶくと泡が立ったところで苺1パック分に対して大さじ1杯のレモン汁を加える。

6.5.を弱火にしていちごを投入。

7.あくをこまめにすくって、汁気がちょっと残るぐらいになったら完成。

8.熱いうちにビンにつめ、蓋をする。

9.冷めてから冷蔵庫へ。また冷凍すれば長持ちします(使うときに解凍)。

と、たったこれだけ。まあ3.のところで待ってる時間が長いんです。でもそのときは他のことしてればいいので問題ないでしょう。

自分で作るとわかるんですけど、沢屋の苺ジャム、高いのわかります・・・。1パックで小瓶1本ぐらいしかできませんからねぇ。でも安いジャムと違って苺がごろごろと入った手づくりジャムはおいしいですよぉ~。

いちごが安く手に入ったらぜひお試しを。

[イチゴジャム@自宅]の続きを読む

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/04/12(木) 23:15)

 三太郎納豆?@メーカー名は?(熊本県芦北郡)
えーとメーカー名控えておくの、忘れちゃった・・・(汗。検索しても見つからないし・・・。ひょっとして製品名も違うかも(汗。

昨年ですが、芦北(というか田浦)にある道の駅(芦北町物産館「肥後うらら」)大野温泉センター内の物産館(森のとっとっと)で見つけた『もろきゅうなどにつける「もろみ」に似ているけど「納豆」と書かれた商品』を発見して、これなんだろう?と見ていると我父が「これご飯にかけるとおいしい」と言うので即購入したものがあり。
じーじばーばにお土産にあげると「これ、おいしい!」と喜んでいただけたので、今年も同じく購入してまいりました。

IMG_4823.jpg

これがその購入したもので「三太郎納豆」と言います(検索してもHitしなかったからもしかしたら間違えてるかも・・・)。お値段は・・・これも忘れちゃいました(汗。800mlで600円ぐらいだったような。お味噌の入れ物のようなパッケージに入っているやつを購入しましたが、お土産用にもっとしっかりしたプラスチックのパッケージ(200mlぐらい)×3個というのもあります。

普通の納豆と違って糸は引いておらず(若干ねばっこいぐらい)、大豆だけではなく、麦、昆布、生姜などが入っています。って大豆<麦、なんですけど、量的には。

味付けは若干甘めでしょうか?

麦のプチプチとした食感がとっても面白いです。またしょうがが入っているのでさっぱり感がありますね。普通の納豆より日持ちがしますので、ご飯のお供にぜひ。

いろいろ調べてみましたが。これって金山寺納豆って言うんでしょうか?「納豆学会」の「九州・金山寺味噌食べ比べ」では「もろみも金山寺も納豆」って書いてありますが、購入した品のメーカーではもろみと金山寺納豆は別商品として売っていましたが・・・。


金山寺納豆といっても水分多いのや少ないのやら味噌っぽいのやらいろいろありますねぇ。熊本にいくと物産館でよく売っているみたいなので、興味のある方は購入して試してみてくださいねぇ。

ちなみにこれを調べていてわかったことは「熊本は西日本一、納豆の消費の多いところ」だそうで。って知らなかった・・・。興味のある方はこの記事を参照のこと。あーまた加藤清正だ(笑)。熊本は何かにつけて加藤清正がらみです(笑)。


テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

食_食材_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/04/11(水) 19:47)

 山うにとうふ@五木屋本舗(熊本県球磨郡五木村)
おどま~、ぼんぎりぼ~んぎり、ぼんからさきゃ、お~らんとぉ~♪

五木村に行った際にお土産に買おうとしたものがあります。

それは「豆腐の味噌漬け」で。小さいころから我父が田舎に帰ったときに必ずお土産として購入していました。あ、ボンタン飴もですけど(笑)。

豆腐のみそ漬けとは五木村の名産で・・・ってWikipediaでも書いてありましたのでそちらを参照のこと。

スモークチーズみたいな味わいで結構好きなんですよねぇ。子供のころからばくばくとおやつ代わりに食べていましたけど。こんな浜っこは他にはいませんでしたが(汗。食べていると「(発酵臭がするせいか)お酒臭いから近づかないで!」って言われ、周りの友達は嫌だったみたいですが・・・。

で、じーじがこーゆーの好きなので、お土産にしようかと。道の駅にあるだろうと思い行ってみると、隣接して「五木久領庵」という五木屋本舗がやっているお店がありました。こっちのほうを覗いてみると、ああ、いろいろとお土産になりそうなもの、ありますねぇ。

で、豆腐のみそ漬け探してみると、それよりももっとプッシュしている商品が。

IMG_4735.jpg

それが「山うにとうふ」なるものです。以前はこんな商品、なかったよなぁ・・・。

写真のは「山うにとうふオリジナル」で。1個630円かな?2個セットだと1000円とお安くなります。「オリジナル」はベーシックの味だそうです。これにいろいろ調味料加えて「ゆず入り」、「唐がらし」、「しょうが入り」、「キムチ漬」などのいろいろな味があります、とのことでした。最初なのでオリジナルを購入。

豆腐のみそ漬けのほうは硬い豆腐(沖縄の島豆腐みたいに硬い豆腐多いです、熊本は)をみそ漬けにしていますが、こっちはざる豆腐みたいな柔らかいのを味噌漬けにしているんじゃないかなぁ?

前者はチーズっぽいですが、後者はまさに「うに」っぽいです。ナイスなネーミングで。ちょっと味が濃い感じがしますが、ねっとりとした舌触りで。お味も「うに」のような気がしなくも・・・・って別物ですけどね(笑)。でも美味しいですねぇ。お酒によくあう感じで。

そのまま食べるだけではなく、調味料としても使えるようで。WebSiteにいろいろと調理例が載っていますのでご参考を。

IMG_4736.jpg

で、我が家ではまず「山うにとろろごはん」というものを試してみました。山芋も我母から頂いた自然薯を使用して。いや、タダでさえ美味しいとろろごはんなのに、さらに山うに豆腐の濃厚な味が相乗効果で・・・。食が進みます
なぁ。

取り寄せも出来るみたいですが、百貨店でやっている九州物産展などにも出店しているようなので、見かけたら試してみてくださいねぇ。

※2007年4月なら、東京の以下のところで売っているみたいです。
【2007・春の物産展】のご案内
開催期間      会場        催事名
4/12(木)~4/23(月) 東京・日本橋    高島屋東京店 8階催会場 大九州展
4/18(水)~4/23(月) 松屋銀座 8階大催場 GINZAの九州物産展

ちなみに一番気になったのはすごくでかくてかつぶ厚い「おあげ」なんですけど・・・。さすがにお土産にできず、あきらめましたが・・・。

テーマ:お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル:グルメ

食_食材_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/04/10(火) 22:24)

 うなぎどんぶり@上村うなぎ屋(熊本県人吉)
えろえろさんから「blogの更新が遅い!」と叱られていますが(汗、会社の昼休みを利用して書いているので(UP自体は自宅で)、なかなか進まないんです・・・。で、熊本ネタはまだまだ続きます。横浜ネタも数件貯まってるんですけど、しばしおまちを。

で、引き続き熊本ネタで。

我が両親の住んでいる芦北(の海浦)から五木村に行ってみました。

って我父が五木村出身なので、我妻と娘に見せたかったらしい(笑)。

五木村と言えば私の小さいころからダムの話はありましたが、まだダムは完成していないようで。で、道路がかなり整備されていて、私の小さいころの記憶と大違いでびっくり・・・。あんなにでかい橋、かかるなんて・・・。それとそこらじゅうにでかい家が建っているのですが、我父曰く、「ああ、あれは立ち退き御殿だ!」とのこと。そーゆー家がいっぱいあります(ここ以外にもバイパスや道路拡張で出来た「立ち退き御殿」って多いんですけど・・・)。

で、五木村の道の駅で温泉入ろうと思っていたのですが、この日はボイラー点検中でお休みとのこと。あらら・・・。

機嫌を取り直して、本日のメインイベント地であります人吉に向かうのでありました。

人吉でなにを楽しみにしていたかというとそれは「うなぎ」。人吉のうなぎ屋さんは旨い!と聞いておりましたので。って本当は「球磨焼酎」の蔵も行ってみたかったんですけど運転しているのでそれはなしで・・・。

最近、熊本だと黒川温泉とか阿蘇、天草あたりが観光の中心になっているのか、人吉の情報が載っているガイドブックって少なくなってきています・・・お店の場所がよくわからなかったので、はてどうしようかと。んで人吉駅に行ってみたら観光案内所があり、そこで地図を入手。お店の場所も丁寧に教えていただきました。ありがとうございます。

んで、向かう先は鍛治屋町というところにある「上村うなぎ屋」。お隣にも「しらいしうなぎ屋」というお店もありましたが、お店の雰囲気が古くていい感じだったので上村のほうに。

IMG_4659.jpg

入るとお客さんいっぱいいたので、あー待つのかな?と思いましたが、「奥のほうへどうぞ!」とのこと。増改築を繰り返し、写真のように奥までつながっていました。

奥のほうは個室になっていましたね。子供連れだとそっちのほうが助かります。

IMG_4657.jpg

部屋の中はこんな感じで。うなぎができるまでのんびりとできる感じで。

鉄瓶でお湯を沸かしてありますので、お茶のお代わりはそのお湯を使って。

で、メニューをみると「うなぎめし」、「うな重」、「うなぎどんぶり」といろいろあります。なにが違うのか、お店の方に確認すると以下の回答が。

・うなぎめし(2,500円、 1,700円):どんぶりごはんにウナギがのっている、タレは自分でお好みの分量を後からかける。
・うな重(2,500円、1,700円):お重に入っている。それ以外はうなぎめしとおなじ。
・うなぎどんぶり(1,700円、1,200円、900円):どんぶりごはんにウナギがのっている(うなぎめしと同じ)、ただしこちらは最初からタレがかかっていて調整できない。

ちなみにうなぎはどれも同じ、同じメニューで値段がいろいろあるのは量の違いだけ、とのことでした。

なので一番CPがよさそうなうなぎどんぶりを注文することに。私と我父は1700円の、我妻と我母は1200円のを注文。

IMG_4655.jpg

で、まずはうなぎができるまで、サブでなにか頼むことに。

娘が煎餅好きなので、「うなぎの骨せん」とやらを頼むことに。1人前300円です。

うなぎの背骨を脂で揚げてかりかりにして、煎餅のようにしてあります。

2人前頼んで、ちょっとトイレに。戻ってくると、すでに「うなぎの骨せん」がきていました。上記写真のようにてんこ盛りで。「うぉ、2人前でこんなにあるのか!」と驚いていると、対面に同じ量の骨せんが・・・つまりこれで1人前ってこと。これで300円か・・・安すぎます。

で、これが美味しいんです。さくさく、ってよくあがっていて、それほど油っこくなく、ほのかにうなぎの味がします(笑)。塩で味付けしてあるんですが、控えめな味付けで、いくらでも入りますねぇ。

娘がすごーく気に入って、1人前をぺろりと食べていました。


IMG_4661.jpg

しばらくすると(といっても注文してから30分ぐらい?14:00近かったからもう昼時ラストだったので早かったと思います)、じゃーん、でてきました!うなどんが。どうよこの艶!しかも、うーんこんなにうなぎが乗っているとは!思わず顔がほころびます。

1700円のは1200円のより若干大きめの器になっています。で、「1700円でこんなに乗ってるんだ!横浜で食ったら2500円以上はするな!」と思っていたんですけど・・・。


なんと!衝撃的事実!1700円のは2段重ねになってましいた!いや~こんなに安くて本当にいいんでしょうか?

ってお値段のことばっかり言っていますが、味も大変よろし!ウナギは肉厚で、しっかりと味が濃く、タレの甘さも絶妙で。

あ、ちなみに関西風なので蒸していないので脂がしっかり効いています。関東風のじゃなきゃ・・・という方にはお勧めしませんが、「うなぎは関西に限る!」って方は気に入っていただけるかと。私はどちらでも好きですよ。美味しければ何でもいいです。

いや~本当に大満足でした・・・熊本いった際の定番コースに決定。

ちなみに清算時、娘に「はい、これお土産」と紙包みのものを。なんだろう?と思っていると・・・「骨せん」でした(笑)。お店で出しているのと違って若干短くなったやつを子供のお土産としてくれるみたいです。しかも先の1人前より量が多いかもしれません(笑)。あーほんと、良い店だなぁ。

テーマ:うなぎ料理と蒲焼 - ジャンル:グルメ

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/04/09(月) 23:23)

 蜂楽饅頭(ほうらくまんじゅう)@蜂楽饅頭水光社店(熊本県水俣)
九州だと今川焼きとか大判焼きのことは「蜂楽饅頭」って言うんでしょうか?あ、回転焼きって言うのかなぁ・・・・(広島だと二重焼き?)。「蜂楽饅頭」はこの店の商品名かも。

※ってこんなのありましたけど・・・。

ここから本題。

水俣に用があり、水光社というところで駐車しました。500円以上の買い物で3時間無料って安すぎ・・・。ちなみに水光社って正確には「生協水光社」という生協の関係みたい。

で、駐車場からお店に行く途中で「蜂楽饅頭」という看板を発見!チェックしないと!


最初、なんて読むのかわかりませんでしたが(汗、「ほうらくまんじゅう」と読むみたいです。いろいろと調べてみると九州にいろいろ店舗があるみたいです。福岡が本店なのかなぁ?

で、蜂楽饅頭って何だろう?とおもって覗いてみると、あー今川焼き(大判焼き)みたいですね?何かちがうのかなぁ?蜂蜜を使っているみたいなので「蜂」の文字が入っているようですけど。

蜂蜜が入った今川焼きと言えば、関東だとみつばちのハニー焼きが有名でしょうか?でもハニー焼きは120円ですけど、こっちは1個84円という安さ。

IMG_4635.jpg
で、我母が「ここの美味しいのよ!私はしろ餡が好きだけど、両方買うね!」と買ってもらいました。こんなパッケージに入れてくれます。ちなみに5人いたんですけど15個も買ってました・・・そんなに食えないって(汗。まあ冷凍保存してお土産としましたけど。

餡は白あんと黒あん(つぶあん)があります。「くろ餡は小豆、しろ餡は大手亡豆」だそうで。ちなみに白あんと黒あん、半々で購入したのですが、なにもマーキングしてくれなかったので、どれがどれだかからなくなりますから要注意。入れているところ、目で追ったほうがいいと思われ。

IMG_4637.jpg
写真のは白あんのほう。皮は普通の今川焼きみたいですけど(ハニー焼きは皮がぱりっとしていた)、餡がとっても美味しい。見た目はねっとりとしていそうなんですけど、結構滑らかで。甘さも蜂蜜成分によるものかやわらかい感じがして、御座候のよりすきだなぁ。それに普通の今川焼きよりあんこの比率が高いですねぇ。皮:あんこ比は通常だと4:6ぐらいとするとここのは2:8ぐらい。気をつけないとあんこ、おちますよっ!という感じで。

通常は白餡よりつぶあんのほうがすきですけど、この店のだとしろ餡のほうがすきですねぇ。とっても気に入りました。また水俣にきたらかおっと。

蜂楽饅頭は九州の繁華街に店舗あるみたいなので、見かけましたらぜひ。博多や鹿児島の店舗だと行列しているらしいですけど・・・。そうそう昔は東京に1軒あったみたいですが、閉店したそうです(涙。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/04/06(金) 23:51)

次のページ
copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。