teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2005年02月 | 03月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 カニ三昧@じーじ宅
前日に引き続き、じーじ宅で夕食を。

前々から我妻から「週末は弟夫婦が実家に来るから夕飯一緒にどう?って。タラバガニのしゃぶしゃぶ&かにすきだってさ。」と言われてました。なにも予定は入れずにいたのは言うまでもなし。というか予定入っていてもキャンセルしたかも知れませんけど(笑)。

で、この週はずっとわくわくしていていました。それとは別に釧路の友人から「毛がにと花咲がに、別便で送ったから」との連絡あり。「んー日程的にかち合わなければいいんだけど・・・」と思っているところに、ちょうどかにすき決行日に届いてしまい(汗。

平日は一緒に夕食とる可能性低いので「これもみんなで食べちゃえや!」と言うことで持っていく。なので「タラバガニ・毛ガニ・花咲ガニ 北海の大決闘」と相成ったわけで。

050220_02.jpgまずこちらはかにしゃぶ&かにすき用のタラバガニで。

じーじが4パック注文したのでこんなに大量にあるわけで(汗。

購入したのは楽天の「北国からの贈り物」というところで。

しゃぶしゃぶする足の部分と、カニスキにする胴体の部分があるんですけど、これまたどちらもたっぷりと身がついていましたねぇ。

ちなみにカニを食べると他のことはどーでもよくなってしまうので、食べている最中の写真は撮っていません(汗。

結局、胴体の部分は全部食べることはできず(汗。後でばーばが中華料理に使用したそうですが、「やっぱり生のカニから作ると味が違う」だそうで。

足の部分はてんぷらにしてもおいしそうでしたよ(カニのてんぷらはかなりうまいです)。



050220_03.jpgこちらは毛がにで。

ちょっと小ぶりで1匹300gでしたか、他のカニもあるのでこれぐらいで十分かと(汗。

まあ通常2~3人で食べるのでもこれぐらいでちょうどいいかと。

ちなみに500円/100gぐらいで出す予定とか。これって結構安いんでは・・・。

「安いからすかすかなんじゃ?」と思っていましたが、どーしてどーして身はいっぱい詰まってましたね。

甘酢につけてぱくっと食べると、毛がに独特な繊細な味が口に広がります。やっぱりゆで蟹だと毛がにが一番かなぁ?








050220_04.jpg花咲がにで。

これはタラバと同じように突起物がある&タラバより小さいので、解体するのがちょっと大変(汗。まあキッチンバサミでじょきじょきすればなんとかなりますけど。

身はタラバに近い感じですかね。毛がにのほうが好みですけど、これはこれでおいしいです。

こちらは子持ちでした。この卵がまたおいしいんですよねぇ。カニの子も結構いけますよ。

結局、こんなにカニがあると完食できるわけがなく(汗、残ったのは身をほぐして冷凍保存で。カニチャーハンでも作るときに使おうかなぁと。

スポンサーサイト
食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/28(月) 22:38)

 鰊のみりん干し&鮭の山漬け@自宅
ちょっとじーじ宅に用があったので、家族3人で出かける。

釧路の友人から「今度さー通販とかでカニとか干物とか売ろうと思ってるんだけど、試しに食べて感想聞かせてよー」ということで、海産物がわんさかと届いたので(カニは別便で送るとのことで今回は入ってなかったですけど)、うちだけでは冷蔵庫に収まりきらないので、じーじ宅におすそ分けに行く。

翌日、豪華な夕食をじーじ宅で頂く予定だったので、用がすんだらすぐに帰ることに。そしたら娘がもっと遊んでいたかったと思え「じーじのところでご飯食べたいの~」と泣き出す(汗。最近、泣き落としという技を覚えたから・・・。

私&我妻の前では泣き落とししても効果がないのはわかっているのでしないんですけど、じーじ&ばーばだと効果絶大(笑)。なので夕食を頂いて帰ることに。

050219_02.jpgで、さっそく友人から頂いた「鰊のみりん干し」を食べてみる。

かなりでかく(25cmぐらいあったかなぁ?)、グリルになんとか入るぐらいの大きさ。関東のお店だとこんだけでかい「鰊のみりん干し」は見かけないですねぇ。

「焦げるから弱火でゆっくり焼いてよ~」と言われていたので、弱火で焼いたんですけど、皮はどうしても焦げてしまうかと。まあ皮は食べなければいいんですけど。

身はホクホクで、みりんの漬かり具合もいい感じ。なによりこれだけでかいと食べ応えがありますねぇ。「値段、いくらなの?」と聞くと「まだ料金表、できてないんだよ~」と。本当に商売できるんでしょうか(汗。









050219_03.jpgこちらは「鮭の山漬け」を切り身にして焼いたもの。すいません、ちょっと崩れちゃいました(汗。

本当はまるまる1匹送ってきたので(汗、我が家ではさばけず(だって出刃は持ってないので・・・)、魚屋のおっちゃんにお願いしてさばいてもらいました。

大きめに切っても全部で25切れぐらい取れたでしょうか?そんぐらいでかいので普通の家庭じゃさばくの、難しいって・・・。

「山漬け」ってなに?と調べたところ、こちらに説明がありました。

「山漬けとは、魚が天然塩に隠れるくらいたっぷりとまぶし、山のように積み上げて重石を載せて塩蔵させた後、じっくりと1週間程熟成させ余分な塩分を抜いてから寒風干しした商品です。熟成する事により鮭のタンパク質がアミノ酸に分解され、旨味成分が凝縮されます。」とのこと。

切った後に水に漬けて塩出しをしてから調理するようです。

いつもおっちゃんから購入しているのに比べて、やはり塩が若干きつめですかね?でも脂分が抜けているのかあっさり目です。

身がやわらかく、これまた分厚い身なので食べ応えありで。北海道の人はこんなにおいしいもの頻繁に食べられていいなぁ・・・。

他の料理にもいろいろ使えそうなので、冷凍して保存済みですはい。

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/28(月) 21:06)

 ポテトピザ@自宅
またまた我妻は入園グッズのお裁縫を続けていたので、お昼は私がつくることに。

050220_01.jpg「ピザクラフト買ってあるからそれ使ってよ」ということで、ピザにする。

以前も書きましたが、ピザは市販のピザクラフトとピザソースをストックしておけば、自宅で簡単に作れますのでぜひお試しを。

作り方はこちらを参照。

今回は(6)がなし、(3)のところをハム&サラミと電子レンジで加熱したジャガイモを用いて「ポテトピザ」としています。

ってチーズ乗せすぎて、これじゃなんのピザだかわかんないんですけど(汗。

でも見た目は悪いんですけど味は宅配ピザよりゴージャス(死語)で、ボリューム満点でおいしかったですよー。

何より食材切るだけでできてしまうので、調理&後片付けがとっても楽なんですけどはい。

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/27(日) 20:23)

 家庭で作る「きめの粗い」スポンジケーキはおいしい。
バレンタインデイ直前になると必ず店頭にならぶけど、それ以外だと探すのが困難な商品があります。それは「ハーシーズのチョコレートホイップ」。成城石井や紀ノ国屋でも普段見かけませんねぇ。

050219_01.jpgで、処分価格なのか(笑)、100円で売ってましたので購入。前日に我妻がスポンジケーキを作成済みだったので後はクリーム塗ったりするだけで。

って我妻は入園グッズを作成するとのことなので、私が娘と作ることに(汗。クリームでデコレーションするのなんてやったことないですから・・・。でもこれが意外と楽しい(笑)。娘は横でずっとクリームなめていただけでしたが(汗。

スポンジケーキを作るときに我妻にリクエストしていたのが「いかにも家庭で作った、というきめの粗い方にしてね」と。お店では絶対に味わえないので、こちらのほうが食べたかったので。

ガキの頃、お誕生会とかやりましたが近所で1軒だけ自家製のケーキを出してくれる家があって、毎年毎年そこのケーキを食べるのを楽しみにしていました。お店のと違ってスポンジがきめが粗いんですけど、実に素朴な味わいでとってもおいしかった思い出があります。

で、久しぶりにこーゆータイプのケーキを食べて、あーやっぱりおいしいなーと。お店でもこのタイプの作って「お母さんの作った○○ケーキ」とかいう品名で売れば結構出るんじゃないかなぁ?って今は綺麗なやつじゃないとおねーさん買ってくれないから無理か・・・。

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/25(金) 22:15)

 東京の飲食店ばっかりランキングされるのはなぜか??
一応パンネタとして分類しまいた。

まあランキングなんてどうでもいいじゃないかと思われる方が多いと思いますが(私もそうです)でもちょっと気になったので書いてみます。

じーじが日経新聞とっているのですが、土曜版として「NIKKEIプラス1」というのがついてきます。で、「何でもランキング」というのがあり、行きたい温泉とかバレンタインにあげたいチョコレート、などいろいろなもののランキングを掲載しています。

この日のランキングは「通が食べたいパン店」というもの。パン好きなので気になったのでじっくりと読んでみる。

一応そのランキングはこちらなんですけど、多分次の週になったら消えているでしょうから、ちょっとコピペしてみました。コピペonlyじゃちょっとなんなので(汗、ちょろっとリンクも張ってみました。店名の後ろの数字はポイントです(これで順位が決まる)。


1位:ブランジュリ タケウチ(大阪市)400
国産原料にこだわったパンは毎日120種類登場。約10種類をつめた宅配便(2700円)は4カ月待ち

2位:メゾンカイザー(東京・港など) 345
パリから空輸する小麦を使い、低温長時間発酵させた食事パンは香りが濃い。バゲット・モンジュ294円

3:ルヴァン 富ケ谷店(東京・渋谷) 340
国産小麦に自然塩など素材にこだわり。食べきれるよう1g単位の量り売りも。カンパーニュ1g1円

4:ビゴの店 芦屋本店(兵庫県芦屋市) 300
関西に13店、関東に5店舗を展開。外はさっくり、中はもっちりした深い味わい。バタール242円

5:ラ・ブランジェ・ナイーフ(東京・渋谷など) 235中目黒と代官山の2店。手を抜かず時間をかけるシェフならではのバゲット(273円)は歯切れがよい

5:ベッカライ ブロートハイム(東京・世田谷) 235
パン・オゥ・フリュイ(650円)は水・土の夕方焼き上がるとすぐになくなるなど地元の人気店

7:ユーハイム・ディー・マイスター 丸ビル店(東京・千代田) 200
低温で長時間発酵させ、小麦の香りを豊かに引き出す。スパイシーなコルナンコルン(1575円)など

8:ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション(東京・目黒) 195
仏最高級レストランのシェフ、ジョエル・ロブション氏監修。バゲット“ロブション”231円

9:フロイン堂(神戸市) 185
天気によって調合を変え、100gにもなる素材を手でこねる。食パン(1本720円)は軽い口どけ

10:ダンディゾン(東京都武蔵野市) 165
すぐに食べきれる小振りな食パンは材料の配合に応じ3種類(310~420円)。店名は「10年後」の意


んーこのポイントは何??どうやって決めてるの?と思われた方、ちゃんと決め方はあるようです。以下、これまたコピペで。


【調査方法】 12人にそれぞれ15カ所を順序をつけて選んでもらった。最高位に100点、以下順位が下がるごとに配点を10点ずつ減らして集計。11位以下は一律5点。下位を該当なしとした人もいた。選者は次の通り。(順不同、敬称略)  向笠千恵子(エッセイスト)▽来栖けい(「美食の王様」著者)▽菅原雅信(月刊誌「日経レストラン」編集長)▽袖岡保之(同「ミーツ・リージョナル」副編集長)▽君島佐和子(同「料理王国」編集長)▽門上武司(同「あまから手帖」編集主幹)▽渡辺政子(愛パン家「パンの会」主宰者)▽古屋典子(パン研究家)▽安田正明(フードリンク社長)▽井上絵美(料理研究家)▽西祐子(インターネットサイト「デパチカドットコム」主宰)▽清水美穂子(情報サイト「オールアバウト」パンガイド) 


私が知ってる店&食べたことのある店というと「ビゴの店」しかないわけで(汗。
※追記:メゾンカイザー、田園調布の店で食べたことありました。あーあれが「メゾンカイザー」だったんだ・・・(汗。「まあ美味しいから次ぎ着た時に別のも買ってみるかな?」ぐらいでしたけど。「うぉおおおおお~これ、うめぇ~~~~~」ほどは行かず。

で、どうして知らない店ばかりなのかというと「東京の店が多い」ので。東京はごみごみしている&勘違いしている人が多いので、苦手であまり行かず(だから横浜駅周辺より関内&元町のほうが好きですけど・・・しかも平日の)、なのでランキングされたパン屋はまったくしらないんです、はい。

で、なぜこうも東京の店ばかりランキングされるのかと考えてみたんですけど、「選択した人が東京メインで生活しているから」ではないかと。

業界の人は東京を主点として活動しているため、どうしても東京の店ばかりになる
→周辺の地域(横浜・千葉・埼玉など)はあまりに近すぎるので、めったに行かない
→関西などはたまに出張に行くので大阪&神戸の店はちょろっと寄ることがある
→よって東京の店がほとんど&若干関西の店でランキングが構成される、
のではないかと。

雑誌やTVの他のランキング見れば当たらずとも遠からずと。

んー全国隈なく「食」した人が東京の店チョイスするなら「あーやっぱり美味しいものは東京にあつまるのか・・・」と納得するんですけど、そんなわけではないですよねぇ。地方のお店がちょっとかわいそうです。
※ラーメンだと営業で出張の多い人が食しているので、割と東京以外の店でもランキングされること多いですけど。

まあ日本のマスコミなんて「公平」だの「真実を伝える必要がある」など言っておきながら、昨今の「朝日新聞によるNHKバッシング」や「フジサンケイグループによるライブドア叩き」など偏った報道ばかりでたかが知れてますから、鵜呑みにするほうがどうかとは思いますけど。

個人的には4位にランキングされている「ビゴの店」と私がよくいっている「満天の星」や「シーバー」(左の「食_パン」でいろいろと見てください)はパンの味からするとそれほど差はないです(品揃えには差はありますが)。ただ全国レベルで紹介するメディアがまったくないので、知られていないだけではないかと。

皆さんの地元にだって「まったく知られてないけど、実は相当においしいお店」っていっぱいいっぱいあるはずです。なのでわざわざ遠くの東京の店ばかりに注目せずに(あ、東京に住んでるか会社が東京、とか言う場合は別で・・・それはそれでうらやましいです)、そーゆーお店を頻繁に利用して地元民が大事にしていきましょう。

※それにしても1位の「ブランジュリ タケウチ」は東京の店押さえて1位なんだから相当うまいんでしょうねぇ。あー食べてみたいなぁ。

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/24(木) 23:26)

 「あなたの浜っ子度チェック」をやってみる。
すいませんちょっとこの週は食ネタが少ないので(汗、横浜のネタでも。

どこかのblogで(どこか、忘れました・・・)「『あなたの浜っ子度チェック』をやってみた」というエントリーがあったので私もやってみることに。

1.横浜に住んだ事がことがある、又は住みたい。
→○
今、住んでますので。外れですけど(汗。
ちなみに小さいころは奇人竹中直人の生まれ故郷、金沢区の富岡に住んでましたけど、これまた外れで・・・。

2.ランドマークタワーをみると、ほっとする。
→×
ん~別にそんなに歴史ないのでほっとはしませんねぇ。っていうかそんな浜っ子いるんでしょうか?
氷川丸とかマリンタワーとかニューグランドとかもみじ坂とか三渓園とか言うんだったらわかりますけど・・・。

3.車の中ではとりあえずエフヨコを聞いてしまう。
→×
NHK横浜FMじゃなくて??

4.藤田くん(海渡くん)のものまねができる。
→×
これ、誰ですか??もしかして「ゆず」?
別に横浜出身なだけで、ものまねは関係ないような・・・。

5.肉まんのことは、ぶたまんというのが普通だ。
→×
横浜の中華街、「肉まん」がデフォルトでは??コンビニも「肉まん」だし・・・。
っていうか、この問題、本当に横浜の人が作ってるの??

6.お弁当といえばシウマイ弁当である。
→×
今はいたるところに崎陽軒出店していますが、昔から横浜に住んでいる人だったら横浜駅でしか購入できないっていうイメージの方が強いのでは??
っていうか、中学時代に横浜住んでいれば「お弁当==お母さんの手作り」じゃないの??
本当に横浜の人が作った問題なの??

7.らーめんといえば、家系だ。
→○
まーこれはそう。いたるところにありますので。

8.野球はベイスターズ、サッカーはマリノスor横浜FCだ。
→×
サッカーに関してはそう(でも一番好きなのはコンサドーレ札幌ですけど。北海道フリークなので)。
野球に関して言えばちょうど私が小学生の頃に川崎から移ってきて「横浜大洋ホエールズ」になったので、そんなに横浜の球団というイメージが(汗。なので同世代でベイスターズファンって少ないですよ、本当に。

我妻なんていまだに「ベイスターズじゃなくてホエールズだ!」って毛嫌いしてますから。
ちなみに我妻、神戸のおばあちゃんに「背番号○○番、○○(←ポジション)、○○選手、○○高校出身、年俸○○円」と阪神の全選手のデータを空で言えるように教育された影響で、いまだに阪神ファンですけど。

9.メリーさんをみかけたことがある。
→○
当然です。

じゃあ逆に「(京急横浜駅手前の川沿いの橋のところでミニスカートをはいてポンポンをもって京急を応援?している)ポンポンおじさん(ガンバレおじさんとも言う)をみかけたことがある」と聞いてみたい。
学生時代はよく見かけましたけど、今はもういないんだろうなぁ・・・。


10.京急で酔わない。
→○
子供の頃は京急沿線に住んでいたので当然です。

相鉄線沿線&根岸線沿線の住民からは嫌われてますけど、京急(笑)。まあ下町走っているので許してください。
って「京急==魚くさい」というイメージ、強いんですけど(笑)。


11.横浜西口でお買い物といえば、高島屋、東口ならそごうだ。
→○
西口はこれで間違いなし(間違っても三越ではない・・・ってもうというかついにというか閉店しちゃいますけど)。

東口はちょっと微妙なところですけど、まあ地下食(とくにスィート系)は充実していますので一応OKかと。

ちなみに東口といえば、今のじゃなく、以前のスカイビルは楽器屋さんや怪しい本屋とか昼間なのに全然人のいない暗い飲食店街などがあって、なかなかいい雰囲気だったんですけど・・・。

12.氷川丸の汽笛を聞きながら年を越したことがある。
→○
結婚するまではしたこと、ありませんでした(汗。
毎年、大晦日&元旦はバイトという苦学生だったので、それどころではなかった・・・。


13.バックはキタムラ、靴はミハマ、パンはウチキパンetc。元町でお買い物したことがある。
→○
あいかわらずキタムタは混んでいます。ミハマはそれほどでも。
ウチキパンは「町のパン屋さん」なので結構安くてお勧めですね。

14.行列といえば、国際仮装行列、花火といえば、みなと祭りだ。
→○
浜っ子なら一度は行った事のある「国際仮装行列」。って見てもそんなに楽しくないんですけど(汗、ガキのころは特撮物のキャラクター(必ず出ている)見たさに行ってましたっけ。娘を見せに連れて行こうとは思いませんけど(汗。

花火はこれと神奈川新聞社主催の2つですね。でも最近は観客のマナー悪くてごみだらけでやなんですけど・・・。

15.関内の映画館で映画を見た事がある。
→○
昔は映画と言えば関内でしたから。

「太陽を盗んだ男」もリアルタイムで見に行きましたっけ。ただし交通費もったいないので自転車で行ってましたけど(汗。あのころはみんな、貧乏だったなぁ・・・。

16.天吉、泉平、荒井屋、わかな、キムラ、すべて何のお店かわかる。
→○
はい、当然です。左からてんぷら・お寿司(というかいなりずし)・牛なべ・うなぎ・洋食です。

でも天吉と荒井屋は行ったことないです。値段が値段なだけに簡単には・・・。

17.ラムボール、ボストン、ビスカウト、すべて食べた事がある。
→○
はいこれまた当然で。

左から喜久家洋菓子舗浜志゛まん、馬車道一番館という店のお菓子です。
というか「かをり」のレーズンサンドorトリフは入んないの??

18.八景島のキャラクター名が言える。
→×
んー新しいものは弱い・・・(汗。行ったことはあるんですけどねぇ。

で、公式WebSite、見たんですけど、どこに書いてあるのか・・・(汗。

でも水族館といったら私の年代だと江ノ島水族館か油壺マリンパークをイメージする人がほとんどですけど。

19.今ズーラシアにいるキンシコウ、オカピ、両方ともみたことがある。
→○
行きましたから。

というか「野毛山動物園で一番かわいいのはレッサーパンダだと思う」とか「野毛山動物園の爬虫類館でワニを見て剥製だと思ったことがある」という問題のほうがいいと思うんですけど・・・。

20.山手に住むのがあこがれだ。
→×
別にあこがれたりはしないでしょう・・・。


で、結果は・・・・

あなたの浜っ子度は

浜っ子生活一年目級です。

横浜に来た事のない友達を案内してみましょう!



おいおい30年以上住んでいるのにこんな結果になるかぁ??

というか、横浜おのぼりさん用のネタが多いんじゃないのこれ??
横浜情報 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/23(水) 22:07)

 つけ麺(大)@屯ちん 川崎モアーズ店
最近、「カワサキラーメン食い出し紀行」なんですけれども。

先週、屯ちんでノーマルなラーメン食べたところ、新人さんから「ぼく、つけ麺の方が好きです」と言っていたので、私も試してみることに。

また20:00近くに着きましたが、やっぱりそれほどは混んでいませんでした。半分の席が埋まっているぐらいでしょうか?

もちろん、大盛りで頼んで見ました。並盛り・中盛り・大盛りすべてこちらも600円です。

050215_01.jpg待つこと5分ぐらいで先にスープが出てきます。

黒い塊は油で揚げた葱ですね。

後で麺にからめながら食べましたがとっても香ばしくておいしさUPします。

スープ自身はつけ麺用なので、ノーマルなラーメンより味が濃い目&しょっぱ目です。でもこれぐらいの味付けじゃないとつけ麺の場合、物足りないと思います。

ただ、つけ麺の宿命か、最後にスープを飲み干すのは結構厳しいかと・・・。なので薄めるためのスープとか出してくれるとうれしいんですけどねぇ。

ちなみに自分で追加投入できるスープが急須?のような入れ物に入ってついていたので、「あー薄めて飲めるのかな?」と期待したんですけど、「薄くなったときに濃くするための追加用」でした(汗。






050215_02.jpgで、後から麺が出てきます。

ノーマルのラーメン用と同じ麺かなぁ?多分そうだと思うんですけど。

ここの麺は太目の縮れ麺で、かなり歯ごたえがあっておいしいんですけど、水でしめることによってさらに弾力がでて、触感がよくなりますねぇ。

新人さんの言っていたように、私もラーメンよりつけ麺のほうが好みです。

ただ、やっぱり「大盛り」といってもそれほど麺は大盛りって気がしませんねぇ。これで中盛りより若干大め、ぐらいに感じますけど。まあ値段が同じなので「大盛り」を注文すれば問題なし。

あとこれまたつけ麺の宿命なんですけど、中盤あたりから「スープがぬるくなる」というのが・・・。100円増しで卓上コンロで常にスープを熱してくれるような仕組みがあるといいんですけどねぇ。

いずれにせよ、食べて損はないかと(あ、とんこつ醤油ラーメンOKな人は、ですけど)。

食_店_川崎 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/23(水) 20:28)

 獅子頭(シズトウ)@自宅
050213_01.jpg12月に一度作ってから、ああ、寒い間にもう一度ぐらい食べたいなぁと思っていたので、作ってみました「獅子頭(シズトウ)」を。今回も肉団子は小さめにしましたけど。

具だけは我妻が準備。その後洋裁を開始し、手が空かなくなったので私が後を引き継ぐことに(汗。まあレシピさえあれば何とかなるんですけど(でも手際が悪いので時間がかかるんですけど)。

今回は春雨も投入してみました。春雨は最初から投入すると水分吸い込むのでスープがなくなってしまうので(汗、完成まじかに投入すること。

やっぱり白菜のとろとろになっておいしいです~。










050213_02.jpgこちらはブロッコリーが残っていたので適当に作ったもの(汗。なのでレシピ名はありません。

・卵×人数分ををボールに入れてよくかき混ぜる。

・生クリーム大さじ1.5杯×人数分とさいころ状に切ったステッペン(これはお好みの量で)をボールに混ぜておく。チーズはとろけるチーズなら何でもいいかと。

・フライパンにてにんにく(少々)のみじん切りをバター(10g/人)で炒め、ゆでたブロッコリー(各自で調整してください)を投入。

・塩・胡椒で味付け。

・焦げ目がついたところで先に混ぜておいた卵などを投入。さっと混ぜてはい、完成。

ブロッコリーの茎の部分はゆでておけば、こーゆー炒め物したときに使えますので、捨てないようにしましょう。貧乏くさいわけではなく(汗、おいしいですよ。

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/22(火) 23:03)

 浜ランチ@センターグリル(桜木町)
検索経由で来た方、本エントリーは以下のところに移転しました。

http://terusblog.blog3.fc2.com/blog-entry-41.html
食_店_横浜 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/21(月) 21:58)

 検索結果が表示されない場合の対策
えっと、最近本ブログへの検索経由でのアクセス、多くなってきています。

特にYahoo!経由が激増。

でも、なぜかYahoo!だと検索結果が所望のネタ(エントリー)のURLではなく、「http://blog.drecom.jp/_teru/」というTopPageになっていることがほとんどなので、見つけきれずに「なんだよ、ないじゃん・・・」と思われている方、多いのではないかと・・・。
※アクセス解析みると、Yahoo!経由検索だと殆どこのパターンです。

そう思われるのは私も不本意なので(笑)、その対策方法を2種類お教えします。って普通の使い方なんですけど。


◆対策その1:本blog用の「Google検索」を利用

タイトルのところにも「えっと、検索経由でこられた方、所望のエントリーが表示されない場合には左側の「検索」をご利用くださいね。」と書いているのですが、なぜか見てもらえず(汗。

kensaku_01.jpg
本blogには左側に図のような検索ワード入力欄がありますので、ここに入力した後に「検索」をクリックしてください。

kensaku_02.jpg
すると本blog内を中心に検索した結果が表示されますので、これで検索しているワードがあれば、それを表示してください。



◆対策その2:Yahoo!やGoogleのキャッシュ機能を利用

Yahoo!やGoogleで検索結果を表示した際に図のように「cache」とか「キャッシュ」と書かれた部分が表示されます。

google_01.jpg
Googleはこちら。


yahoo_1.jpg
Yahoo!はこちら。

Googleでのキャッシュに関する説明は以下の通りです。


キャッシュ リンク

Google では、該当のページのサーバーがダウンした場合でも、ページの内容が見られるように多数のウェブページをクロール(※情報収集時ですね)の時点で保存しています。「キャッシュ」リンクをクリックすると、このクロール時点でのページが表示されます。このキャッシュに保存してある内容がGoogleの検索の対象になっている情報です。

キャッシュを表示すると、それが実際のページではなくキャッシュ バージョンであることを示す情報が、ページの上部に表示されます。また、キーワードに一致する用語はハイライトされ、ページの関連性がわかりやすくなっています。

「キャッシュ」リンクには、クロールされていないページや作成者からキャッシュの削除依頼があったページは含まれていません。




なので、キャッシュ部をクリックするとYahoo!やGoogleが独自で保存している検索結果とマッチした画面が表示されます。

すると現時点では表示されないけど、過去の時点で表示されていた検索したい内容が見つかるようになっています。

んで所望の検索結果が表示されればそれでOKです。



yahoo_03.jpg
またエントリー自身は表示されなくても、上記の通りリンク先が表示されればそこをクリックすることで、自分の知りたかった内容が表示されるはずです。

是非お試しを(特にYahoo!経由の方)。


ちなみに会社で「仕事とは関係のないホームページです」とか言ってアクセス制限のかかったWebSiteあると思いますが、キャッシュを使えば見れちゃうこと、ありますので・・・。
PC&ソフト&デジタルグッズ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/19(土) 23:07)

次のページ
copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。