teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2005年01月 | 02月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 飲食店内での撮影は「非常識」でしょうか??
えっと、やっとblogのネタ、リアルタイム更新に近づいてきており、やれやれと思っていたんですけど、こちらのネタちゃんと回答しないといけないコメントを頂きましたので(汗、休日中にゲットしたネタを後回しして、この場をお借りして回答します。

※後で参照しやすいように&本ブログの今後のことにもかかわるので、別エントリーとして立ち上げました。

※ってどうも捨てハンくさいので、「バターごはん」さんがこのエントリーをごらんいただけるかどうか・・・。

※これ以外にも批判的なコメントも遠慮せずに書いてください。出来る限り回答しますので。


>ただ、ふと思ったのですが、なぜレストランの食事を撮ったりするのですか?

まずメインは私の備忘禄としてです。文章のみでも構わないのですが、写真もあったほうが何倍もわかりやすいので。

次に他の方にも情報共有できるからです。インターネットでよくお店とか美味しい物の検索するのですが、検索結果見ても「○○に行って××食べました。おいしかったです。」とか書いてあるだけ読んでも全然面白くないんですよ。

なので自分では出来るだけ皆様の足しになるような情報を載せたいので、写真を添付して「こんな感じでしたよ」という説明をしたいと思っています。

本当は文章のみで説明できればいいんでしょうけど、文章力ないので写真で誤魔化している、というのもありますが(汗。


>周りで食べてる他人には、正直雰囲気ぶち壊しのいい迷惑です。地方から出て来た田舎もんじゃあるまいし、他人が楽しく食事してる脇で料理の写真撮るなど、非常識の権化じゃないですか?

う~ん、世の中にはこう思われる方もいるんですね。以後気をつけます。

ただし、
・フラッシュは絶対に使用しない。
・シャッター音はOFFにしている。
・「構図のため」といって席を立ったりせず、必ず座ったまま(しかも無理なポーズなどせず)で撮影する。
というようにしていますが、それでも「雰囲気ぶち壊し」でしょうか?

この辺りはちょっと他の方にもいろいろ聞いてみたいところなのですが・・・。

※できればこれを読んだ皆様、本件に関してコメント書いていただけないでしょうか?「非常識に決まっているだろ!ぼけぇ!」という意見が多いようでしたら、ちょっと今後の本ブログでの内容を考えますので(私は人様に迷惑かけるのって大嫌いなので・・・)。


>あなたの批判してる偽セレブと、なんら変わりないと思いますが。

はい、これに関しては自覚しています。

なので撮影している姿を見られて笑われるのはOKなんです(笑)。って偽セレブもそうなのか??(笑)

結構、お店のなかで撮影するのって恥ずかしいんですよねぇ。今回みたいに枚数多いときは開き直って撮影するしかないんですけど、1枚だけで済みそうなときなどは、デジカメのストック分の写真を確認する振りしてぱぱっと撮ったりしてますけど。まあ「じゃあやめればいいじゃん!」と言われちゃうとそれまでなんですけど(汗。

ただし元ネタにも、「それほど問題ではありませんが」と書いているんですけど・・・。



あと話はちょっとズレますが。

「お店に了承を得てから撮影すべき」という意見もあると思うのですが、了承を得た後で、お店の方の態度が一変する、とかなると困るなぁと思っているので、「だま」で撮影するようにしています。

だから雑誌やテレビなどのメディアの紹介って、取材側がどーゆー内容で発信するってわかった上で店側が対応しているので、参考程度にしたほうがいいですよ。一番確実なのは自分と趣味が同じ人からの話、次にインターネット上の紹介だと思っていますが(なので、私は参考になるためと思い、食ネタをあれこれ書いているのですが)。

そんなこともあるので、私は店員さんとは必要以上に仲良くなったりしません。なんらかのメリットが出てくるので、正確な目で見ること、出来なくなりますから。店員となーなーなのに紹介するのってちょっと反則のような気がしていますけど・・・。

例えばサッカーの記事を例にすると「あくまでも選手と一定の距離をおいて取材する後藤建生」と「一部選手となあなあなのにその選手を使ってもらえないから監督批判をする金子達仁」とだったら、皆さんどちらを信用しますか??

スポンサーサイト
食_店_横浜 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/01/31(月) 21:20)

 オブジェとランドマークタワー
050127_09.jpg

XYDIGITAL L ISO100 露出補正+1/3 
手持ちでブレブレです(汗。自分の技術のなさにしょぼ~ん。
横浜情報 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/01/30(日) 20:13)

 クイーンズスクェア&ランドマークタワー
050127_08.jpg

IXYDIGITAL L ISO100 露出補正+1/3 
横浜情報 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/01/30(日) 15:57)

 真ダコと菜の花の岩のり風味(パスタランチ)@LE SALON DE NINA'S クイーンズスクエア 横浜
えーと、ちょっと長文です(汗。

この日は展示会でみなとみらいのパシフィコ横浜に。12:30からセミナーがあったんですけど、桜木町の駅から結構歩くの時間かかってぎりぎりでした(笑)。

横浜でみなとみらい線に乗り換えても乗り換え時間考えると、結局到着するまでの時間はそんなにかわんないんですよねぇ。なので渋谷から直通以外の場合は時間かかるので要注意。

それとEDSFairという展示会だったんですけど、お~こんな堅苦しいのでもおねーさん(ってコンパニオン)、いっぱいいっぱいいます(笑)。なぜかナース姿のおねーさんとかもいましたけど。

カメラ小僧は皆無なので撮り放題かと(笑)。いろいろ撮影したい方は是非。ってこれ、えろえろさん宛てに書いているような内容ですけど(汗。ちなみに私は時間なくてブースは全く回れなかったんです、ぐすん。


さて、ここからが本題。

pindotさんの「水玉散歩」のこのエントリーを見てから「なにかあったら行くぞ!」と心に決めていました、ル・サロンド・ニナス

って白状しますと、実この店と勘違いしてコメント書いちゃったんですけど(汗。

で、折角みなとみらいに来ているので、「今日がチャンスだ!」ということで、12:30からのセミナー終了後、次のセミナーの間に駆け足で向かった次第で(笑)。

お店の中はこんな感じ。

白&ベージュを基本とした明るい内装ですね。

店内が禁煙、テラス席が喫煙になってちゃんと分煙されているので安心です。

ちょっとテラス席はこの時期寒そうでしたが・・・(風除けのため、透明のビニールシートで覆われていますが)。というか、日本の気候だと春と秋以外はテラス席は厳しいと思いますけど・・・。

9割方女性客ですね。男性客はスーツ姿のビジネスマンか気合入れてデートしているやつ、のいずれか。こきたない格好したおっさん、私だけなので浮いてましたが(汗。スーツはめったに着ないので・・・。









で、パスタセットを頼んでみる。1260円と言う私一人でとるには1年に数回ぐらいしかない高額ランチです。これで外すと後が怖いですよ・・・お店の人(笑)。


まずは前菜で。

ポテトサラダのスモークサーモン添え。

ポテトサラダはあまり味付けをしていませんが、これがおいもの美味しさを引き出すぐらいの味付けで、おいも好きにはたまりません(っていろいろ味付けしてるのも好きですけど)。

スモークサーモンはお飾りかなぁ?と思っていましたが、どうしてどうしてこれがまた美味しい。

スモークサーモンってまずいのは「生ぐさい」「脂っこい」「ぱさぱさしてる」「スモーク感がない」じゃないですか?これはいずれも当てはまらず、とっても滑らかな舌触りで、味もよく。出だしからいい感じです。









パンもついてました。パンつくとは思っていなかったのでうれしい誤算。

全粒粉が入っているので香り高いです。

かといって硬くなく、とってもふっくら。

このパンだけでも満足度、高し。

しかも(写ってませんが)バターは柔らかくなっていて塗りやすいです。こーゆー気遣いもポイント高いですねぇ。













で、メインのパスタ、「真ダコと菜の花の岩のり風味」で。

スープパスタでした。大き目のお皿に入ってきます。

真ダコと菜の花と岩のり以外にも、やまいもとイクラがのってくるとは・・・。

さっぱりとした味付けで、食がすすみます。実は「まー雰囲気だけで味はそれほどでもないんじゃないか?」となめていましたが、ごめんなさい、美味しいです。パスタ専門店の1000円以上の品の味ぐらいはちゃんとしています。

真ダコ、ちょろっとしか入ってないんじゃないの?とも疑っていましたが、こちらもごめんなさい、ごろんごろん入ってました。

さすがに麺は手打ちではありませんが、それでも硬さはちょうどよくて、「ふにゃふにゃ」なんてことはありません。

菜の花がちょっと茹ですぎで柔らかい、山芋はいまいち他の具とは合わない、という感じでしたが許容範囲です。

パスタランチは2種類からチョイスできますが、もう一種類は「ツナとミニアスパラのトマトソース」。外出先でトマトソースが服につくと困るので(笑)、「真ダコ~」の方にしましたが、隣の方が注文していたので横目でみると、そちらもまた具沢山でおいしそうでしたよ~。


デザートまでついてきます。

今日のは胡麻プリンで。

甘さ控えめかつ胡麻の味が濃厚で胡麻スイート好きにはたまりません。

サイズは小さめですが、他のがボリュームあるので、これぐらいがちょうどいいかと。

















で、もちろん飲み物もセットです。

コーヒーor紅茶(ホット&アイス)からチョイス可能。

せっかくなので紅茶を飲んでみる。この日はアッサムかストロベリーフレーバーの2種類からチョイス可能なので前者で。っておっさんが後者飲んでいたらちょっと恥ずかしいような気が(汗。

さすがにポット出しではありませんでしたが、でかめのカップに入ってきてびっくり。これなら量的には十分満足できます。

しかし、ん~やっぱり外で飲む紅茶は味が薄めで・・・。ミルクと砂糖いっぱい入れて味付けしてなんとか。

とまあこの内容で1260円は脅威的ですね。ファミレスでランチとるよりこちらで食べた方が満足できます。







ちなみにこちらのクーポン券を利用しますと、「ニナスオリジナルの紅茶」がゲットできます。

まあ10gしかないので、1杯飲んだら終わりぐらいなんですけど、それでもないよりかはましかと・・・。

実はお店出た後で「あっ、もらうの忘れた!」と思い出して、再度お店に入ってもらってきました(汗。いや卑しいわけではなく、本blogで紹介するために、ですよ・・・。
















とまあお店&料理に関してはべた褒めなんですけど、みなとみらいという新興地域なのでいかんせんあちゃ~な客が盛りだくさんで・・・。

・おしゃれしてるけど足を組んで食べる偽セレブ

あーやっぱりいましたいました(笑)。女性客のほとんどがこれで。

きれいな高そうなおべべ着ているんですけど、これやっちゃうとねぇ。こーするのが「偽セレブ」の条件なんでしょうか?

していなかったのはジーンズ姿のおばさん二人組みと隣に座っていたそんなに着飾っていない女性二人組み、ぐらいですかねぇ。

まあ人様には迷惑かけていないので、見られて笑われるだけなので、それほど問題ではありませんが(私も「あーやっぱりうようよいる!」と心の中で笑いながら見ていました)。


・「キィー」とか「ヒェー」とか奇声を上げて泣けさけぶ幼児&その横であやさないでおしゃべりを続けるバカ親

「近くの席じゃなくて、よかった」と神様に感謝した次第で(笑)。

まあ幼児が泣くのはしょうがないんですけど、その親!

入るなとは言わないから(他にも子連れのお客さんいましたが、おとなしくしていましたのでこーゆーのは問題なし)、せめて自分の子が泣いたらお店の外に連れ出さんかいぼけぇ!

自分達のおしゃべりに夢中になって気づかない&自分は子供が泣くの慣れているかもしれないけど、周りは迷惑しとるんじゃい!

「日本だと子連れの親に厳しすぎる」とか言う意見多いですけど、近くに座っていた外人さん、ものすごく迷惑そうな顔していたのが印象的でしたが(笑)。


・店内で携帯で大声で話すアホサラリーマン

もうアホかと・・・。

しかも「あー俺はお昼中も仕事しているんだ!」と自分に酔っているのか、声もでかいアホが多いんですけど・・・。

ちゃんと店外で通話するとか、せめて手で受話器部を押さえながら小声で話すとかしてくれーなー・・・。

まだ1000円ちょいのランチだったのでまあ我慢しましたが、これが1万以上のディナーとかでやられてたら、店員呼んで「あのお客さん、なんとかしてください」って言ってるよなぁ。


とまあ、みなとみらいで外食すると、こーゆーリスクもついてくるので、最初から心しておくのがいいかと。


食_店_横浜 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/01/29(土) 22:41)

 おでん@自宅
050126_01.jpg2週間前に食べたばかりですが、またまたおでんで。

やっぱり寒い時はおでんに限る。

今回は紀ノ国屋で売っていたおでんの具を使って。というか、我妻が前から気になっていたらしく、食べてみたかったというので。って私もすごーく気になっていましたが(汗。

帰宅時にはすでに出来上がっていたので、メーカー名とかちょっとわかりません(汗。

前回食べたのより味はすり身の中に入っている食材の量が少ないんですけど、すり身自体は大きいですねぇ。とても二人じゃ食べきれる量じゃなかったです・・・。










050126_02.jpg一緒に煮ひじきをたんまり食べる。ご飯の上に思いっきりのせて。

よく作りますね、ひじきは。ってこれは常に我妻作ですけど。

私は作ったことがないなぁ。


















050126_03.jpgで、おでんにはお酒がよく合うわけで。

鮭の燻製解体時に、「まだあるから分けてあげる」ということでもらった越乃寒梅で。

飲みやすいのでついつい飲みすぎてしまう・・・。

ちなみに杯は献血10回目でもらったやつ(笑)。

まあ一人で飲むのでこれでOKなんですけど。

20回、30回・・・となると別の色の杯が頂けるようです。

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/01/29(土) 05:28)

 ソースカツ丼@吉野家 川崎駅前店
ちょっと最近帰りが遅いので、平日の夕飯は外食が多いです・・・。

もうある程度、川崎のファストフード店は行き尽くしたので新しいところ開拓しないといけないんですけどねぇ。

で、久しぶりに吉野家に行って「ソースカツ丼」を食べてみることに。

以前は川崎店だけでしたが、改装して川崎駅前店でも食べることができるようになっていたので違いはあるのかなぁ?と。って前のネタ、店名間違えてましたけど・・・(汗。

050124_01.jpgで、ソースカツ丼で。430円です

食べてみると・・・川崎店で食べたときより、キャベツの量、多いです。これはうれしいなぁ。って430円になってからこの量がデフォルトかもしれませんが。

しかし、ソースの量が(以前は少なかったのですが)多すぎて、ご飯にしみ過ぎてしまって・・・。なので全体的に甘く感じてしまいます。って吉野家の味付けは基本的には「甘め」なんですけどねぇ。開発責任者が味の濃い地域の生まれなんじゃないかなぁ??

というかソースは最初は少なめで、後から自分で追加でかけられるようにしといたほうがいいんじゃないかなぁ?

カツは・・・作りおきしていたやつかなぁ?生温かくてちょっとあぶらっこかったですけど。揚げたてかそうじゃないかで結構味が変わってくるのかもしれません。

最初に食べた時が一番おいしかったです・・・。

食_店_川崎 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/01/28(金) 21:11)

 エビ餃子@自宅
娘を連れて散歩でもしようかと思ってたんですけど、天気悪くて・・・。なので取りやめて我妻が古本屋さん行きたいというのでBOOK OFF横浜鶴ヶ峰店へ。

ってここに来るのはワットマン撤退後は初めてで。BOOK OFF、中山店や十日市場店には行ったことあったんですけど、こちらのほうが規模、でかいですねぇ。ってつまりは子供用の本も多いので、娘にいろいろせがまれて購入しましたが・・・。

HARD OFFも併設しているので見てきたんですけど、PC&周辺機器、あの値段じゃかなり厳しいかと思われ・・・。

古本の方は素人でも買取できるシステム、確立してますけど(なので値打ちがある本でも安い場合多いので、個人経営の古本屋さんが仕入れに行く、とか聞いたことありますけど)、ハード関係ならちゃんとした鑑定できる人いないとだめなんじゃないかと・・・。

まあその分、売るほうは高額で買い取ってもらう可能性があるわけですが(笑)。

あと、この店の隣りに有名な支那そばやがあるんですけど、食べてみたいんですけど、いついっても並んでいるので、まだ食べたこと、ないんです・・・。

そんなことはどーでもよくて。

前日に町田に行っていたので、もちろん「佐乃藤」の餃子の皮を購入済みで。で、餃子を作るわけですが、普通の餃子じゃつまらないので、海老を入れてみることに。

050123_02.jpgこんな感じで餡の上にむきえびを乗せるだけ。

本当はえびの尻尾をぴょん!と皮から出すと見た目もいいんでしょうけど、ちょっと海老が小さいのでそれは出来ず(汗。でも小さいんですけど、実は車えび。

別の日ですが佐乃藤の近くにある辻魚店という店(場所は仲見世商店街公式WebSiteで確認してください)で一皿500円で購入していたもの。こーゆーのがあるのが町田のいいところで。ビバ、原町田。

それと、通常の餡にはキャベツor白菜を入れるのですが、今回のにはいれてません。って参考にしたレシピが単にそうだっただけで・・・。











050123_03.jpg焼きあがりはこんなかんじで。前回のリベンジ、できました(笑)。

あ、焼き方に関しては毎回リンクしていますが(笑)、こちらを参照してください。

裏から見た写真を撮るの忘れたんですけど、海老が透き通って見えて、とっても綺麗でしたねぇ。

お味は・・・おいしいに決まってます(笑)。海老のぷりっぷり感と豚挽肉のジューシー感が一緒に楽しめるんだから、はずれのわけがないです。

全部で25個作りましたが、二人で20個食べてお腹いっぱい・・・。結構ボリュームありました。

食_自宅で | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/01/27(木) 22:48)

 ◆多良川 一升瓶 1.8L 30度
050123_01.jpg年末に購入していたのですが、正月は両家の実家で飲んだくれていたり、米焼酎「川辺」を飲んでいたりしていたのでなかなか封を開けずにいました、泡盛を。

多良川(たらがわ)」で。当然一升瓶です。

またサカグチヤで購入です。2121円。
多良川の公式WebSiteの通販では1995円ですね。まあ200円UPは送料考えたら安いもんですはい。

サカグチヤのPOPでは「酒造所の地下を流れる良質の硬水で仕込んだ、すっきり辛口タイプの酒」だそうで。

飲んでみると、どんっ!と重い感じで、サカグチヤの紹介どおり辛めですね。久しぶり硬派な味で。

アルコール感高めのが好きな人に合うかと。

食_アルコール | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/01/26(水) 21:06)

 荒挽きウィンナー@シュタットシンケン(青葉台)
えっと最近B級グルメ(ってグルメじゃないよなぁ・・・)的なものばかり続いていたので、ここらで一転、まともな食材を。

ちょっと前に青葉台に行ったときに購入していて、冷蔵庫で寝ていたんですけど、この日に食べたのでご紹介。

昔から本blogごらんの方はご存知だと思いますが、焼肉ってほとんど食べないんですよ、我が家は。

まあ我妻が肉は好みじゃないっていうのもあるんですけど、私自身も単なる肉を焼いたのには興味がなくて・・・。まあ我母がお肉屋さんで働いており、頻繁に出ていたので「あ~またか・・・」という感じだったので(汗。

そんな私でも「加工肉」のほうには目がないんです。

函館に行ったら必ず「カールレイモン」、軽井沢に行ったら必ず「腸詰屋」(←公式WebSite、ないんでしょうか?)と、加工肉店に寄るのは欠かせませんし。

横浜の店だと、ベーコンやハムに関しては戸塚にある「スモークファーム」のがお気に入りなんですけど、ソーセージだけはちょっと私の好みじゃなく・・・。

で、青葉台においしい加工肉屋さんがあるというので行ってきた次第で。

青葉台駅改札を出て右手方面にずっと進み(桜台方面に向かう)、ケンターッキーフライドチキン過ぎて駐車場過ぎたところで右折すると左手に見えるのが「シュタットシンケン」というハム&ソーセージ屋さん。

店内入るといたるところに加工肉が。数十種類あるんじゃないですかねぇ。目移りしてしまいます。

050122_05.jpg今回購入したのは荒挽きウィンナーで。まずはオーソドックスなところから攻めてみようかと(笑)。

「パリッとしたきめの粗いウィンナーです」とのこと。そのまんまですね(汗。

100gで294円です。写真の量だと140gで392円でした。

あ、こちらのクーポン券を使えば5%引きになりますので、ぜひご利用ください。















050122_02.jpgフライパンで焼いてみる。

焼くときは油を引かず、そのままいれて弱火で焼きましょう。

それが一番おいしい焼き方かと。

って本当は切れ目も入れないほうがいいみたいなんですけど、忘れていて入れてしまいましたが(汗。

これに粒マスタードをつけて頂くとそれはそれは幸せなひとときで・・・。

ここのはスモークが効いていて且つ肉もおいしくて、噛むときの音が「ぷりっぷり、ぱりっぱり」と言った擬音が似合うかと。

カールレイモンに劣らずおいしかったですねぇ。

結構いいお値段しますけど、納得のお味でした。

いろいろ種類の入った「おためしパック」というのが800円ほどで売ってましたので、最初からいろいろ試したい方はそれを買うのがいいかも。

食_食材_横浜 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/01/25(火) 22:29)

 中華そばセット@日高屋 町田??店
町田に4軒ぐらいあるので、何店かわかりません・・・。
※店舗リストはこちら

以前から掃除機の調子が悪く、ってコードレスなのでバッテリーがへたっていたんですけど、最近は充電完了しているのにすぐに警告ランプがついてしまい・・・、なので町田のヨドバシに買いに行くことに。メーカーは何処でもよかったので同じクラスで一番安いのを購入(笑)。掃除機ならあんまりかわんないっしょ??

で、購入後にいろいろ食材買いに行き、もう昼近かったので「なんか食べて帰る??」ということに。

我妻&私が前から気になっている店があったので(って最近、このパターンばっかりだなぁ)、入ってみることに。

「日高屋」という安いラーメンのチェーン店で。かなり安い値段設定なのですが、そのお味はどうなんだろうかと。

050122_01.jpg中華そばセットで、580円。15:00までのメニューだそうで。

中華そば+餃子(5個)+ライスというセット内容です。

んで・・・まあ普通の醤油ラーメン(汗。メーカーが出している生ラーメンでこれよりおいしいのはいっぱいありますが・・・。

餃子もスーパーでパック売りしているものとそんなにかわんないかと・・・(なんか、細かすぎるんですよねぇ、具が)。でも思っていたより具は詰まっていましたが。

ただし後片付けの手間を考えると、この価格でこの味は納得できるかと。

決してまずくはないので、コスト最優先の方ならOKかも。って我妻は家系ラーメンそれほど好きじゃないので、こちらのラーメンの方が好み、とのことでした(汗。

ちなみにスープの味は醤油以外にとんこつとか味噌とか塩などいろいろありますので(でもこのセットは醤油だけ、みたい)。

お店自体は綺麗なので女性でも安心して入れるかと。

あ、そーいえば町田に行ったのに、娘が「(キハチソフトの)アイス食べるよ」って言わなかった・・・奇跡だ(笑)

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/01/24(月) 22:17)

次のページ
copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。