teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年03月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 甘いもの天国!クアラルンプールで甘いものいろいろと。
もっとくさーい&あまーいかと予想していましたが。


クアラルンプール旅で仕入れた情報、その5です。これで打ち止め、かな?って更新し終わるのに、一ヶ月以上かかりました…。

よくイスラム系の国は、アルコール飲めないからそのかわり甘いモノがいろいろあって…と聞きますが、マレーシアも宗教は自由ではありますが、イスラム教がメインでありまして。

なので、甘いものも充実しておりました。

で、クアラルンプールでいろいろと食べた甘いもの、ご紹介。


20140814_12.jpg
まずは『カヤジャムパン』。

カヤジャムとは、ココナッツミルク+卵+砂糖から作ったジャムでして、「マレーシアいったら絶対に食べよ!」としてました。

んで、リッツ・カールトンの朝食でパンに塗りまくろう!と計画してたんですけど、あらら、おいてなくて…。

んで、しゅん、としてたのですが、コンビニ寄った時にカヤジャムの入ったパンを見つけましたので、即購入。

パン生地自体は日本で売っているパンメーカーのほうが断然美味しいんですけど、やっぱりカヤジャム!

もっとココナッツの味が強いかと想像していましたが、そんなことはなく。っていうか、ココナッツ入っているよ、と言われなければわからないですねぇ。どちらかというと、卵+砂糖の味の方が強いです。っていうか、うまい!

練乳ほどのくどさはなく、あっさりとしたミルク系のジャム、と言ったほうが早いかな?かなり気に入ったので、おみやげで買って帰りましたよ。


続きまして、『カヤボール』。

20140815_14.jpg
これはマラッカの帰りにバスセンターにある、「Fulltank Cafe」というお店で見つけました。チェーン店なのかな?

ちなみに他のお店では一切見かけなかったので、このお店のオリジナル商品かも?

10個でRM2.9という安さ、です。

20140815_15.jpg
形状は小樽の『ぱんじゅう』とおなじ、ですね。ぱんじゅうの中身をカヤジャムにしたら、これになるのかと。って、ぱんじゅう食べたことないんですけど…。

これも予想通り、うま!甘目のふんわり生地にカヤジャム、理想的な組み合わせですねぇ。日本で販売しても売れるかも。


20140814_13.jpg
続きまして、「JUST DESSERTS」というチェーン店で頂きましたかき氷系を。

こちらのチェーン店、クアラルンプール市内のSCで結構見かけました。私達はKLCCでの店舗を利用。

20140814_14.jpg
我妻チョイスは『アイスカチャン』。メニューでは『ABC』と書いてあります。

一見美味しそうですが、なぜかほのかに薬膳の味が…。ちょっとこれはNGかな?

さらに味のついていないクリームコーンがかかってまして、これも我妻には不評でありまして。

20140814_15.jpg
我娘は『ストロベリー・アイスバーグ(Strawberry Iceberg)』。アイスカチャンのチェリーバージョン、かな?

こちらのほうは薬膳の味は全くせず。一人で完食、でした。ってことは美味しかったんでしょう。

20140814_16.jpg
私チョイスは『マンゴー・デ・ロンガン(Mango De Longan)』。Longan=龍眼、ですね。こちらも薬膳の味はせず。って当たり前ですけどねぇ。

いろいろと具だくさんで、なかなかいけましたよ。


つづいて、インビ・マーケットで頂いたお菓子。

20140816_04.jpg
名称は不明です…。

ピザのように広げたもっちりとした生地の上に砕いたピーナッツを乗せて焼いたもの。

それをカットしてくるっと折り曲げてあります。

他のところでは見かけなかったですけど、屋台系なら定番メニューなのかな?

お値段、RM1.6ぐらいでした。

生地のもちもち感とピーナッツのさくさく感がよくあいますねぇ。

お菓子としては若干甘さ控えめかな?もう少し黒糖やはちみつなどで味付けしてくれると申し分ないんですけど。

でもこれはこれでおいしいです。

20140816_03.jpg
ってインビ・マーケットでは「品泉(Bunn Choon)」というお店のエッグタルトのほうが興味しんしんでしたが、お店のおばちゃんがお客さん捌ききれなくて、いっこうに買えず、断念しましたが…。


さらに続きまして、「パパリッチ」というお店のメニュー。

20140816_10.jpg
我妻は『モカ+アイスクリーム』。甘さ強め、ですね。基本、コーヒー系は最初から砂糖入っていて、甘いのが多いかな?

でもコーヒーの味がしっかりしているので、甘めのコーヒー大丈夫なら満足いただけるのではないかと。

ちなみにマレーシア産のインスタントコーヒー、おみやげに買って帰ろうとしたんですけど、こちらもなぜか最初から砂糖入ってる(2in1)のや、砂糖+ミルク入っている(3in1)のばかり、ですねぇ。

20140816_11.jpg
私は『アイスカチャン』。こちらもしっかりとコーンがトッピング。

ファストフード店だと、コーンだけのメニューなんかもあったりするので、マレーシアの人ってコーン、大好きなのかな?

緑色の虫っぽいのは、チェンドル。おやつ系にいろいろとトッピングされていることが多いです。

パンダンという植物の葉っぱでこの色にしてあるみたい。味よりも食感を楽しむものかな?

「JUST DESSERTS」で我妻が食べたアイスカチャンより数倍美味しかったです。

20140816_09.jpg
ちなみに我娘は『グリーンアップルジュース』。リンゴのほどよい酸味が効いていてうまい!


さらに他のも。『エッグタルト』、ですね。

20140815_16.jpg
フードコードのネタのときに「パビリオン」地下にある「Food Republick」を利用した、と書きましたが、こちらにエッグタルト専門店「John King」というお店がありまして。エッグタルト専門店なんて、嬉しいよねぇ。

んで、いろいろと味がありまして。どれもRM3以下のお値段であります。

20140815_17.jpg
ノーマルのとポルトガルエッグタルト。

前者のは日本で売っているのより若干味が濃い目、でしょうか?もっと濃くてもいいんですけど。でも100円ぐらいでこの内容であれば大満足。

後者のは関西ではまだ店舗がある『アンドリューのエッグタルト』と同レベル、ですねぇ。これはうれしい。毎日買っちゃいそう。

20140815_18.jpg
チョコレートで。

味、ノーマルとはちょっとは味が違うんですけど、あんまりチョコレート味してなくて…。でもエッグタルトとしては美味しい部類です。

20140816_15.jpg
別の日にも購入。って、何味だったか、忘れちゃった…。種類豊富、ってことで。


んで最後に。

クアラルンプールで、機会があったらドリアン食べよ!って考えていたんですけど、屋台で売っているんですが、一個まるまる、といのが多くて…。スーパーでもそうでしたけど。

で、さすがに臭いきつくて食べられなかったら…というのを想像すると、まるまる一個は購入できず。んで屋台でカット売りとかあればいいんですけど、ないんですよねぇ。なのでちょっと無理かな?と諦めておりました。

20140814_17.jpg
でもですねぇ、「セントラル・マーケット」の前で、「Durian KAFE」というお店を見つけました。

『ドリアンケーキ』、というのを売っている模様。

20140814_18.jpg
ドリアン+ドリアンクリームをクレープで包む、という内容ですね。この後で他のお店でも見かけましたが、いずこも同じような形状でした。

お値段は2個でRM8だったかな?小額紙幣なくて、お店の人がお釣り困ってました。ごめんなさい。

勇気をもって頂きますと…。

うぅ、確かに玉ねぎを腐らせたような香りはしますねぇ。でも想像よりはほんのりと、というぐらいでしたけど。そのままじゃなくて、ケーキだから弱めなのかな?もっと涙目になるかと考えていたのですが、そーでもなく。

んで味はともうしますと、これまた微妙…。臭い思いをしてまで食べるので、もっと味も甘さも強烈!ってのを期待していたのですが、これまたほんのりと甘いぐらいで…。

ちょっと期待はずれかなぁ?まあ本物のドリアン、未食なので、ドリアンケーキがぼんやりとした味なのか、もともとのドリアンがこんな味なのかはわからずじまいではありますが…。

と、いうことで、クアラルンプールは甘いモノ、種類豊富にありますので、なにか気に入った一点が見つかるのではないかとぉ~。って、もっともっと試したいのあったんですけど、お腹いっぱいすぎて入りませんから!あー1週間以上行きたかったなぁ。実質3日間ぐらいでは、堪能するには足りなすぎます!


スポンサーサイト

テーマ:マレーシア - ジャンル:旅行

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2014/10/05(日) 17:22)

 信玄餅&極上生信玄餅 @ 金精軒(山梨県)
会社のおみやげには向かないかな?


山梨・白州の日帰り旅行の続きです。

山梨のおみやげといえばやはり『信玄餅』ですかねぇ?

『信玄餅』といえば「桔梗屋」さん、というぐらい有名なのですが、実は元祖は別のお店らしく。

んで、そのお店が白州にあるとのことなので、こりゃぜひ行かなきゃだわ!と。

そのお店の名前は「金精軒」さん

って、「金精軒」さんが商標登録してあるだけで、やっぱりオリジナルは「桔梗屋」さん、という話もありますが…。

って実は白州に行った日が木曜日なんですけど、「金精軒」さんは木曜日定休でありまして…。

20130829_14.jpg
で、買えないかなぁ?としょんぼりしていましたが、シャトレーゼのあとで道の駅「はくしゅう」に寄ってみたら、こちらで「金精軒」さんの『信玄餅』、売ってました~。なので、木曜日なら、道の駅「はくしゅう」で購入すればよろしいかと。

ちなみにおねだんは、6個入で980円ぐらいだったかなぁ?

20130829_15.jpg
原材料は「砂糖・餅米粉(国産)・黒蜜・きな粉(大豆)・水飴」となっております。

20130829_16.jpg
さっそく頂きます。

20130829_17.jpg
黒蜜は「桔梗屋」さんのより若干濃い目の味付けかなぁ?お餅もこちらのほうが歯ごたえがあっていい感じです。

どちらかと言うと、「桔梗屋」さんのは上品、「金精軒」さんのは力強さ、という感じでしょうか?個人的には後者のほうが好みかな?

って、まー実際、そんなには違わないんですけどねぇ。どちらをおみやげにしても、きなこ&黒蜜好きさんには喜ばれるかと。

で、「金精軒」さんに関して、続きのお話がありまして。

「山梨銘醸」さんネタ書きましたが、「金精軒」さんは目の前にありまして。

20130829_13.jpg
んで、車で通った時に「あれ?木曜定休日なのに営業している!」と。そうなんです、実はお店、開いてまして。

なんでも、通常は木曜日はしっかりと定休日なのですが、こと8月に関しては、木曜日も営業しているとのこと。

えーそうなんだ…。だったら最初からお店の方に行ったのに…。しくしく。

でも、泣いてばかりはいられません!しっかりと店内もチェックしてきました。

店内、いたるところに和菓子&和テイストの洋菓子がいっぱい!『信玄餅』よりも気になる商品、多数であります!

でも、結局購入したのは信玄餅系でありますが…。

20130829_18.jpg
って普通の『信玄餅』ではなく、『極上生信玄餅』というもの。極上かつ、生ですよ、生!

20130829_19.jpg
原材料は「餅米粉(国産)・砂糖・黒蜜・きな粉(大豆)・水飴」となっていて、普通の『信玄餅』よりも餅米粉の記述の方が先に来ているので、明らかにレシピが異なるのかと。

20130829_20.jpg
こんな袋に1つずつ入っています。

って、通常の信玄餅と違って、きな粉と黒蜜は使いまわしす必要があり…。なので会社のおみやげには向かないかな?

20130829_21.jpg
ちなみににきな粉をまぶしてから黒蜜、というイメージなので、この順にかけたのですが、あらら、黒蜜が流れちゃって…。なので、黒蜜→きな粉の順にかけるべきですねぇ。

で、これ、なぜゆえ"生"って謳っているのかはよくわかりませんでしたが、お餅の歯ごたえが更にいいですねぇ。ぎゅっとつまっている感じです。

そしてきな粉!通常の信玄餅のやつより香り高いですねぇ。

なので、お味的には『極上生信玄餅』のほうがおすすめですよ!

って、先ほど説明したように、自宅用か、親しい方へ丸々一箱購入!という用途ならOKですけど、やっぱり会社向けではないですねぇ…。


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/10/05(土) 22:39)

 アイス食べ放題が有名だけど、実はアウトレット品がお得! @ シャトレーゼ白州工場(山梨県北杜市白州町)
後でびっくり。


最近ランニング関係ネタばかりですいません~。久しぶりに食ネタで。って、今頃ですが、一ヶ月前のお話を…。

今年の夏は、我娘が中学生になって初めての夏であり。

んでとある部に入部したのですが、夏休み期間中はずっと練習があるとの噂が耳に入ってまして。

なので、どんなスケジュールになっているのか皆目検討がつかず、特に夏休みの予定は入れず。

結局、お盆期間以外の平日はほぼ行っていたような…。

で、スケジュールが配られた際に、8月の最後の方に1日だけ平日に部活お休みがあるのが目に入り。

なので、この夏は家族そろってどこへも行けそうもないので、この時に日帰りでどこかに行こうかと。

すると我妻が「前から行きたかったところがある!」と。

山梨の白州にある、「シャトレーゼ白州工場」、ですね。

工場見学すると、最後にアイスクリーム食べ放題の試食があるそうで。

んじゃ、ここにしよう!ということで、Webで予約を入れました。

あ、以前は予約なしでOKでしたが、あまりにも人気が出すぎたそうで、今は必ず予約が必要になっていますので要注意!また人数制限もあるので要注意です。早めの予約が必要なのねぇ。

我が家は早起きOKなので、朝一のグループで予約。30分毎に一組20~30人ほどのグループになって見学となっています。

家を早めにでたので、一番のりでありました。って早く着いたら近くの道の駅「はくしゅう」で時間潰そうと考えていたのですが、こちらは営業開始時間が9:00と遅いので、仕方なく工場のゲートのところで待ったいましたけど…。

で、最初に7~8分ぐらいのビデオを見て、それから工場見学になります。って実際、工場見学自体は最後のライン以外はあまり見どころがなく…。

で、最後のラインを見下ろせるところで、試食タイム!になります。制限時間は特になく、どれだけ食べてもOK!だそうです。

ただし、席に限りがあるので、次の見学グループが来たら席を譲る必要があるとのこと。

20130829_01.jpg

20130829_02.jpg

20130829_03.jpg
アイスクリームの種類は15種類ぐらいだったかなぁ?カップアイスは種類少なく、棒アイスがメインです。

で、頂いたのは…

20130829_04.jpg
『ホワイトチョコナッツバー』に…

20130829_05.jpg
『あずきミルクバー』に…

20130829_06.jpg
『ワッフルコーン メープルシナモン』に…

20130829_07.jpg
で〆にさっぱりしようということで『コーヒー』…、だと思ってたら『コーラ』でした…。とほほ。透明のパッケージだったからわからなかったあるよ~。

まーお味に関しては店舗と変わりないので、わざわざここだけに交通費かけて来る価値はあるか?と言われたら…。ついでがあればいいでしょうねぇ。

ちなみに、我妻は張り切って行った割には2本で終了。

行く前から我娘に「おかーさん、食べるきまんまんだけど、2本ぐらいでお腹いっぱい!っていうから見ててご覧。」って言ってましたけど、ドンピシャリでありました。

で、実はアイス食べ放題よりもおすすめのものがあり。

20130829_08.jpg
おみやげ購入用にワインや焼き菓子、水菓子などを売っているショップがあるのですが、ここで水菓子のアウトレット品(ゼリーアウトレット)を売ってまして。

ビニール袋に詰め放題で、なんと500円であります~。

ちなみにアウトレット品と申しましても、栗が割れてる、フルーツが少し崩れている、気泡が入っている、パッケージが汚れている、などなど、味に関しては全く関係ないものばかりでありまして。

ということで、早速購入。全商品、1つづつ入れてみましたがまだ余裕あり。なので+2~3個入れて。

トータルで15~16個ぐらいは入ったかなぁ?

味に関しては、寒天orゼリーの甘さが強めですけど、具に関してはいいもの使っているのか、素材の味がしっかりと感じられておいしいですよ~。

で、実は後でびっくり。

後日、我妻が若葉台のシャトレーゼに行った際に同じ商品があったので、「実際はいくらなのかぁ~?」とチェックしたそうですが、小さいのは1つ100円ぐらい、大きのはひとつ200円ぐらい、だそうで。

なので、2000~2500円分ぐらい購入できたんじゃないかなぁ?

ということで、工場見学よりもアウトレット品購入を目的で行くのが楽しいかもしれません。ってアウトレット品だけなら予約なしで入れるかどうかは謎であります…。次回近くに行く時には確認しておこっと。


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/10/01(火) 22:51)

  鶏卵われせんべい @ 深川鶏卵能郷協同組合(山口県長門市東深川)
「われ」じゃないよ!


我妻がとある方からおみやげを頂きまして。

その方、ご実家が山口県の長門だそうで。

20130822_01.jpg
んで頂いたのがこちら、「深川鶏卵農業協同組合」さんの『鶏卵われせんべい』です。

20130822_02.jpg
原材料はこんな感じ。
------------------------------
砂糖・小麦粉・鶏卵・大豆白絞油・
蜂蜜・膨張剤
------------------------------

20130822_03.jpg
中にはこんなせんべいが入っています。

20130822_04.jpg
ちなみに焼き印はパッケージに記載さえた商標?らしいです。

よく見てみますと、「けいらんおかし」という文字が読めますねぇ。って細かすぎるので、焼き印にするとなにを基にしたんだかさっぱり…な点はご愛嬌で。

見ての通り、カステラ風味の瓦せんべい的な作りであります。で、普通の瓦せんべいよりも若干柔らかめに仕上がっているかな?

これが、派手な甘さではないのですが、しみじみとおいしい!

丁寧に作ってますよ&まじめに作ってますよ感がひしひしと伝わってきます。

山口県だとスーパーなどで素に売っているのかな?だとしたら羨ましいですねぇ。

ちなみに、商品名に「われ」って記載されているので、「正規商品の割れたものが入っているのかな?」って想像していたのですが、1枚も割れてないですよ!しかも欠けてすらいないし!まったく「われ」じゃないですねぇ。

って、検索してみたら、1枚ずつパッケージされた『鶏卵せんべい』というのがあるらしく。

これに対して、「1枚ずつ梱包せずにまとめて入れちゃってるから、まー割れちゃうかもしれないよねぇ?んじゃ、商品名に"われ"って入れとく?」みたいなノリで名づけたんじゃないかなぁ?

いずれにせよ、我妻が頂いた分では、1枚も割れていなかったので、出荷時はちゃんとしているのかと。なので、自宅用や気の置けない仲間などのおみやげであれば、『鶏卵われせんべい』でいいんじゃないでせうか?


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/09/07(土) 14:19)

 シロップが美味しい!かき氷 @ 霧原(神奈川県三浦郡葉山町)
シロップがうまい!


「ラ・マーレ・ド・チャヤ」さんの続きで。

ちょっと控えた、と書いたのは、食後にちょっとよろうかと考えたところがあって。

ってその前に「パンヤコット」さんというパン屋さんに行ったんですけど、あらら、この日はお休みで…。調査不足であります。

20130807_15.jpg
で、向かった先はこれまた葉山の有名パン屋の「ブレドール」さんのお隣に位置する「霧原」さん、ですね。って、ほとんど掘っ建て小屋、という感じであります。雨や風が強い時には厳しいかも…。

20130807_16.jpg
今市にある「松月氷室」さんの日光天然冰を使ったかき氷がいただける、ということで大人気のお店のようで。

我妻、かき氷が大好物なので、喜んでもらえるかな?と考えまして。なので、「ラ・マーレ・ド・チャヤ」さんでは一番量少ないコース料理にしてました。

お店についたのが13:30ぐらいでしたでしょうか?平日というのに店頭には5~6人並んでおり。行列嫌いな我が家としてはちょっと悩みましたが、食べ終わり間近の人が多そうだったので、並んで待つことに。結局、7~8分ほどで入店できました。回転は早いかも。

ちなみに、お店の場所は先程述べたように「ブレドール」さんの隣ですが、駐車場は民家2件ほど挟んだ(三浦半島を西→東に向かったとして)手前にあるので見落とさないように!10数台は停められるかな?って私が行った時に空き1台だけでしたので、土日は駐車するのもやっとかも…。

20130807_17.jpg
この日のメニューはこんな感じ。メニューは店頭と店内奥の注文するところにあります。まあ並んでいるときにじっくりと検討するのがよろしいかと。

◆フルーツシロップ
・いちごミルク 700円

・柚子 800円

・マンゴー 800円

◆和シロップ
・宇治抹茶ミルク 800円

・宇治抹茶あずきミルク 900円

・みぞれあずき 700円

・ミルクあずき 700円

・波照間黒みつミルク 850円

◆昔ながらのシロップ
・イチゴ レモン メロン ブルーハワイ 各400円

◆本日の氷
・生メロン 900円

・小田原みかん 800円

・とろとろ桃 900円

・自家漬け梅 800円

・ベリーベリーミルク 800円

「本日の氷」は日替わりメニューかな?

20130807_18.jpg
店内はこんな感じ、ですね。うなぎの寝床のように横にながーくなっています。

で、早速注文した品を。

20130807_19.jpg
まずは我妻チョイスの『小田原みかん』。

鮮やかな色ですねぇ~。

ちょろっと頂いてみました。まさに『みかん!』という味付け。シロップがとってもおいしい!

さっぱりしているので、いくらでも入っちゃう感じ。

20130807_20.jpg
で、私チョイスの『ベリーベリーミルク』。

20130807_21.jpg
ベリーは何が入っているのかは不明…。色が濃いからブラックベリーは使われているかも。

いや~ん、やっぱりこちらもシロップが美味!ベリーがふんだんに入っており、甘酸っぱさがたまらない!

あ、そうそう。「あれ?ミルクかかってないじゃん?」と感じた方、大丈夫です。あ、それと「シロップの量、少ないんじゃ?」と感じた方、こちらも大丈夫です。

20130807_22.jpg

20130807_23.jpg
実はミルク&シロップはこんな感じで別の器に入ってまして。食べながら自分で追加して掛けていく、という方式になっています。これ、便利ですねぇ。

ちなみに数年前の「霧原」さんのかき氷の写真を見ると、最初からシロップかかっていたので、どこかのタイミングでこの方式に切り替えたみたいですね。

ミルクは練乳(コンデンスミルク)とエバミルクのちょうど中間ぐらいの感じで、甘さ控えめ&さらっとしたタイプで。練乳よりもクドくないので、シロップの美味しさを殺しちゃう、ってことはないですねぇ。

いやはや、噂通りにおいしいかき氷でした。今度は我娘連れてきてあげよっと。


[シロップが美味しい!かき氷 @ 霧原(神奈川県三浦郡葉山町)]の続きを読む

テーマ:かき氷・アイス、ソフトクリーム - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2013/08/13(火) 23:17)

 ヒロタの贅沢プリン @ ヒロタ
CP考慮すれば某葉山の有名プリン屋さんより満足感高し。


「沼津 魚がし鮨」さんでお寿司食べたあとで、「なにか甘いもの、買って帰ろうか?」と。

新横浜で甘いものであれば、駅近く、グレースホテルお隣の「HANZOYA PATISSERIE La Piece Montee(ラ・ピエスモンテ)」さんですね。以前は土日NGでしたが、今はOKなんすよねぇ。

って、行ってから気が付きましたが、火曜日、おやすみでした…。

ということで、もう一度キュービックプラザに戻り物色。

でも、焼き菓子が多くて、ケーキ系は少ないですねぇ。

そーいえばエスカレーター上がったところに期間限定で「ヒロタ」さんが出店してたっけ?ということで、そちらに行ってみました。

20130805_07.jpg
んで購入したのがこちら、『ヒロタの贅沢プリン』ですね。一個230円です。

「卵黄のみで固めたとろけるやわらかさにこだわったプリンです。別添のバニラビーンズ入りのカラメルソースが、濃厚なミルク感を引き立てます。」とのこと。

20130805_08.jpg
原材料はこんな感じ。
----------------------
卵黄、植物油脂、砂糖、
乳製品、洋酒、香料
----------------------

おっ、意外とまともだ!これは期待が持てます。

20130805_09.jpg
早速カラメルソースをかけて頂きます。ちなみに焼酎(ロック)と一緒に。やっぱり甘いモノwith度数高いアルコールだよねぇ。

なめらか系のプリン、ですね。んでカラメルソースが苦さのある好みのタイプ。

ってこれ!意外といがいといけますよ。っていうか美味しくない?

230円でこの内容は素晴らしいなぁ。これより若干高めの「パステル」さんの『なめらかプリン』買うならこっちだなぁ。

っていうか、CPで考えると、某葉山の有名プリン屋さんより満足感、高いんですけど!

未食の人は試してみて下さいねぇ。

20130805_10.jpg

20130805_11.jpg
ちなみに懐かしくて『ヒロタのシュークリーム』も買っちゃった。

だからたくさん走っても痩せないんだよなぁ。でもいいんです、食べるために走っているんだから!



テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/08/10(土) 19:23)

 フローズンスイーツ ゆずジンジャー @ ローソン
夏場のランニング終了間際の定番おやつ入りかな?


この前の日曜日のお話。

今月の平日は、飲み会が多かったり、雨の日が多かったりでランニングの走行距離が稼げず…。一応、最低でも月200km、できれば250kmというのを目標にしているので、休みの日にがっつり走るかと。って距離ばっかりこなしていて、まったく速くなっていないのでありますが…。

今回も自宅から走って新横浜公園、そこで3周して、また自宅まで走って戻る、というルートでした。合計35km。って、水分補給や体冷却時の休憩時間を除くと3.5Hという、すげースローペースではありましたが…。まあ、真夏日で30km超なら御の字で。

ちなみに「XSPOT」さんで、今回はアシックスの『TARTHERZEAL(ターサージール)』をレンタルして走ってみました。

アディダスの『Takumi Ren』と同じく、非常に軽くて、足が前に前に!と出ますねぇ。『Ren』と比較すると、デザインが地味ではありますが、グリップ感はこちらのほうがあるかなぁ?、


↑価格も『Ren』と同じぐらいなので、非常に悩むなぁ…

いずれにせよ、レース向けのランニングシューズ、そろそろ欲しくなって来ました…。

で、帰り道の30kmすぎぐらいからヘロヘロさが増してきまして…。こりゃ、クールダウン&栄養補給が必要!ということで、中山駅北口のローソンに寄りました。

前回、マンゴー味を食べて非常に気に入ったので、また『フローズンスイーツ』を頂こうかと。

店内入ってアイスコーナーで探して見たんですけど、なくて…。あれ、この店舗だとやってないのか?と一瞬焦り。で、念のため他のコーナーも探してみたところ、冷凍食品コーナーのところにありました。よかったあるよ~。

20130728_01.jpg
こちらの店舗では、『マンゴー』、『チョコレート』、『ストロベリー』、『ソーダ』、『ゆずジンジャー、『抹茶』というメニューがあり。ちなみに他のところでは、『コーヒー』というのもありましたけど、こちらにはなし。店舗によって置いてあるの、違うのかな?

で、さっぱりしたい!というのもあり、『ゆずジンジャー』をチョイス、180円でした。

店員さんもわかっているのか、「こちら、温めますか?」と聞いて下さいます。アイスでこの質問って変な感じがしますが、この商品はこれが売りだからねぇ。

20130728_02.jpg

20130728_03.jpg
で、さっそく店頭で頂いてみます。

これ、想像以上に当り!非常にさっぱりした甘さで!『マンゴー』はパフェっぽかったですが、こちらはかき氷系の爽快さ。

柚子と生姜という食材使っているので、すっきり感が増しますねぇ。

いやーローソンの『フローズンスイーツ』、夏場のランニング終了間際の定番おやつ入りかな?と言いますか、夏場のランニング時に全製品、制覇しそうなぐらい気に入りましたねぇ。

って実は別の日にみなとみらい方面で走った時に、山下公園のローソンで『チョコ』はクリアしておりますが~。



テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/07/31(水) 21:57)

 フローズンスイーツ マンゴー @ ローソン
ズキズキして…。


先週末、2913/07/20のお話。

先週末はなぜか涼しく、ランニングも楽でありました。それに平日は雨続きだったこともあり、この日は長めに新横浜公園までランニング。

ちなみに涼しくて走り易かったので、久しぶりなのに調子に乗って少し速めに走っていたら、左足の膝裏(ふくらはぎの上部)に痛みが走り…。今も痛いです。とほほ。

なお、新横浜公園まで行ったのにはわけがありました。「おすとあんでる」さん、夏季長期連休に入る前にもう一度、食べておこうかと。そして、まだ食べてない、抹茶味を食べないと!という理由ですね。

20130720_06.jpg
10:15ぐらいにつきますと…。すでに夏季連休でした。とほほ。先週からもう休みに入っていたようです。2013年は8/31(土)から再開されるようなので、それまでがまんしませう。

とは言っても、ここまで走ってきておきながら、甘いもの食べないわけには!心、折れちゃうし!ということで、代替品を探すべく、「おすとあんでる」さん横のローソンに入店。

20130720_07.jpg
最初、『ガリガリ君 梨』を手に持ってレジに向かったのですが、レジ前で「アイスですが、あたためますか?」なる広告看板を発見。こりゃ、試してみないと!って敵の策略にまんまとはまってますねぇ。

20130720_08.jpg
頂いたのが、『フローズン スイーツ』。普段、コンビニ行かないので、こんなのあるなんて知らなかった…。TV CMもやっているようですが、TVも見ないので…。って長谷川博己さんって誰??

味が5種類ほどあるようですが、チョイスしたのはマンゴー味。180円でした。あ、味によってお値段違いますので、要注意。

ちなみにレジで注文するのだと考えてまして。「すいません、これをお願いしたいのですが…」と看板指さしてみますと、「すいません、アイスコーナーにあるので、選んで持ってきて下さい」とのこと。これを電子レンジにぶっこんで少し温め、とろっとさせるようですね。

20130720_09.jpg
頂いてみると…、あ、これ、美味しい。レンジで温めると、っていうか解凍ですね、がっちがちのアイスがふわっとした仕上がりになり。パフェ的な感じになる、と言ったほうが早いでしょうか?

これで200円そこそこなら、お値打ち品ですねぇ。

って、ランニング最中に頂くと、食べるの時間かかるし、頭がキンキンしてその後に走るのがきついのですが…。やっぱりランニング最中は、ぱくっと手軽に食べれるもののほうがよろしいかと。

『フローズン スイーツ』はランニング終了後のクールダウン&栄養補給に頂いたほうがいいのかもしれません。


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/07/27(土) 22:15)

 飲み会(オフ会)で頂いたおみやげいろいろ
ほとんど我娘が…。


「愛福楼」さんの飲み会で、みなさんからいろいろとお土産頂きました!

20130720_01.jpg
小径のヌシさんから頂いたのは、京都の「塩芳軒」さんの『雪まろげ』。和三盆糖を丸くしたお菓子、ですね。

ヌシさんのこちらのエントリーを見た時に、「いや~ん、食べたい!」と感じておりましたが、おみやげに頂けるとは!

んー口の中でほろっととろける上品なお菓子!って私一粒食べたら残りは全部、我娘が!しくしく。

ちなみに『白い"雪まろげ"』なので、『ピュアなお嬢』の方、ですね。緑色の『少し色香のあるお嬢』も食べたい~!京都に行かないと!

20130720_02.jpg
さんぱちさんからは長岡の「新潟味のれん本舗」さんの『おせんべい』をいろいろと。

おせんべいのストックが切れていたので、何か買わないとなぁ…、と検討中でしたが、いいタイミングで~。

我妻に見せると「あ、これ!神戸のおばーちゃんがいつも買ってたやつだ!美味しんだよねぇ~」と。さすがさんぱちさん、抜け目ないです。

小腹が減った時にちょっとずつ、頂こうかと。っていうか、我娘の夏休みのおやつとして全部食べられちゃいそうですけど…。

20130720_03.jpg
kanさんからは京都の「笹屋伊織」さんの『謹製 本生水羊羹』を。

見た瞬間、「あっ、これは私、食べられないかも…」と。

だって、水ようかんでしょ?さらに1本は抹茶味、でしょ?

我娘が一人でぺろっ!と食べちゃうに決まってるじゃないですか…。

視るだけで我慢します…。

20130720_04.jpg
そして、にっきさんからは、お手製の『ハニージンジャーケーキ』!しかも我妻&我娘にも!さらに「羊さん」付きで!

翌日の夕食後に頂きました。ジンジャー味がすっきりと効いており、かつどっしりとした生地で食べごたえがありますねぇ~。小はそれぞれ我妻と我娘が一つずつ、そして大は私がいただきました。

20130720_05.jpg
って一回では丸々一個、食べきれない大きさなのであります…。なので、2回に分けて翌日の朝食時にもいただきましたよ。

みなさん、美味しいものいろいろとありがとうございました!

っていうか、結局ほとんど我娘が摂取してしまう予感…。


テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2013/07/24(水) 22:13)

 まろやか緑茶キャラメル @ 日邦製菓株式会社(名古屋市中川区伏屋)
んごんご。


最近、我娘がお気に入りのものがあります。って言うことは抹茶がらみ、なんですけどねぇ。

20130626_01.jpg
名古屋の「日邦製菓株式会社」さんの『まろやか緑茶キャラメル』で。我妻が「生活クラブ生協 霧が丘デポー」さんで購入。

お値段221円です。って今回は賞味期限間近だったので半額でゲットできました。

ちなみにこちらの商品、「日邦製菓」でAmazonで検索しても、楽天で検索しても、一切Hitせず…。「生活クラブ生協」さんのみで取り扱っている商品かもしれません。

20130626_02.jpg
原材料はこんな感じ。
-----------------------------------
水飴(ばれいしょ澱粉(国産)、大
麦麦芽)、加糖れん乳、砂糖、植物
油脂(パーム油)、抹茶ぺースト、
小麦たんぱく、茶、ソルビット、レシ
チン(大豆(遺伝子組み換えでな
いものを分別)由来)、香料
-----------------------------------

20130626_03.jpg
中身はこんな感じで。さすが、「生活クラブ生協」さんで取り扱っているだけあって、色は「鮮やかな抹茶色」ではなく、お茶そのままの渋い緑色で。

これ、生キャラメル並の滑らかさ!って言うか、500円Overで売っているお土産系の生キャラメルより食感よろし!まさに「まろやか」で。

さらにお茶の香りもしっかりしてますし。抹茶好きさん、そしてキャラメル好きさんの双方に喜んで頂ける商品かと。

って1つだけ難点が…。なんか、一粒がでかいんです…。口の中に入れると、んごんご!って感じになってしまいます。なので、気がつくと噛んでしまっているのですよねぇ。ゆっくり舐めて消化するのが難しいのであります。

おっさんでそー感じるので、女性や子供にはなおさらかも。我妻&我娘も「これ、もうちょっと小さいと食べやすいんだけどねぇ~」と。

まー、たっぷり頂きたい方にはいいのかもしれませんがぁ。


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

食_甘いもの_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/26(水) 22:37)

次のページ
copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。