teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 バスツアーで山梨行ってきました!んで〆は新宿の「ベルク」さん!
新宿発なので、決めてました。


えっと、当日更新で!

2015/10/11(日)、三連休の真ん中で、総勢16名という会社の有志で山梨までバスツアーに行ってきました!

って、ほとんど横浜・川崎に住んでいる人ばかりなのですが、なぜか新宿発でして…。いつもより起床時間、早かったです。

20151011_01.jpg
しかも雨だし!人多すぎて混沌としてるし!これでよく間違えずに出発できるなぁとある意味感心。

20151011_02.jpg
なんとか出発できました。

20151011_03.jpg
まずは「山梨県立リニア見学センター」へ。運が良ければ走行実験中のリニアモーターカーが見れるそうですが、この日はお休み。

20151011_04.jpg
んで河口湖の「大石公園」に。って興味ないので、草花はよくわからん…。

ちなみにこの時点でバスの中で飲むわ、公園で歩きながら飲むわ、で大人の遠足三昧。これが楽しみで来ているようなもんだからねぇ。

20151011_05.jpg
「御坂農園」さんに移動して、ワイン飲み放題のBBQ。まあ味はこんなもんかな?

20151011_06.jpg
その後、ぶどう狩り。「取ったら持ち帰らずにその場で食べること」というシステムよく理解していない人がいて、でけー房のを何房もとっていまして~。

頑張って皆で処理することにしましたが、BBQ食べたあとなので、入らなくてきつかった!

20151011_07.jpg
山梨といえばやっぱり「桔梗屋」さんの『信玄餅』。包装体験なるものやりました。ビニールに包んで箱にいれるだけで、さすがにお餅ときな粉を入れるところはやらせてもらえなかった。

我家へのおみやげはここで『プレミアム信玄餅』や『ほうとう』を購入。

20151011_08.jpg
最後に「マルスワイナリー」さんの試飲でおしまい。

帰りは相模湖辺りで渋滞したけど、自然渋滞なので、スケジュールどおり、新宿に戻ってこれました。

駆け足で、慌ただしかったけど、まあ飲んだくれていたので楽しい一日でしたよ。

んで、個人的にはメインはここから!

なぜか新宿発、よって帰りも新宿着、というのがわかった時点で、夕飯を新宿のあのお店で頂いて帰ろうかと、決めていました。

20151011_09.jpg
「ベルク(BERUG)」さん、ですね。東京嫌いの私は、新宿なんぞに来る機会は皆無でありまして、なので、新宿行ったら絶対に寄ろうと計画しておりまして。なので今回実行です!

20151011_10.jpg
さすがに人気店で、テーブル席は空いてなく。立ち飲みで頂きました。

20151011_11.jpg
『黒ビール』は税別で356円。泡もしっかり立っていて、苦味がしっかり効いていてうまし!

20151011_12.jpg
『ソーセージ&ポテト』は税別390円。いもおっちゃんだから、ポテトはマスト。ソーセージは肉の旨味が効いていて、かつ変な匂いもなく(手作りっぽいのだとイマイチなこと、多いんですよねぇ)、美味。

20151011_13.jpg
そして『レバーハーブパテ』が税別360円。このパテ!絶品!食が進む!レバー嫌いな人も食べてほしい!

言わずもがな付け合せのパンもうまし!

いやー最後にわざわざよってよかったな~!
スポンサーサイト
食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2015/10/11(日) 23:23)

 川崎で飲めなかったけど大船でリベンジ!「立ち呑み処 まるま」さんで立ち飲み!
終わりよければすべてよし。


2015/08/12のお話。

いま、大船勤務がメインですが、本当の所属は川崎でありまして。んで、川崎の事務所の引っ越しがありまして。今までの会社勤務の中で一番いた期間が長かったかなぁ?

引っ越しだと結構早く終わっちゃんですよね。なので、夕方早くから川崎で飲もうかな?と考えておりました。

そしたらですねぇ…。「バグが出ました!対応お願いします!」との連絡が。もう引っ越しすんじゃったし、引っ越し先はネットワークが稼働してないし…。ということで、急遽大船に戻ってお仕事になりました。しくしく。

皆さんに手伝って頂き、事なきを得る。ありがとうございます。

んで、会話の中で「いやー本当は引っ越し終わったら川崎で飲もうとしてたんですけど…。大船で飲んで帰ろうかな?」というのをちょろと言ったら、「一緒に行きましょう!」ということになりまして。終わりよければすべてよし、ですね。

20150812_01.jpg
ということで、向かった先は大船の「立ち呑み処 まるま」さん

「鞠屋」さんのすぐ近く、ですね。

こちらはチケット券売機でチケット購入して、それを店員さんに渡して注文、というオペレーションになっております。

20150812_02.jpg
まずは『ホッピーセット 黒』(400円)でかんぱーい!焼酎がたっぷりと入っているので、中おかわり(200円)は必須ですねぇ。

酒の肴も充実しています。

20150812_03.jpg
まずは本日のおすすめで、『焼きナス』(200円)。本当は『ところてん』(150円)注文したんですけど、売り切れでしたのでこちらに変更。生姜がたっぷりあってさっぱりしてお酒がすすみます~!

20150812_04.jpg
さらに『ゴーヤの天ぷら』(200円)。まるまる1本分なんじゃ?という量。塩をかけて頂きました。

20150812_05.jpg
『シークワーサーサワー』(300円)に切り替え。

20150812_06.jpg
『油揚げ焼き』(100円)。100円メニューなので油揚げ半分かな?って想像してましたが、1枚まるまる出てきました。

20150812_07.jpg
『辛味玉こんにゃく』(100円)。ピリ辛なのでアルコールが進む!

立ち飲みなのでサクッと1時間ちょっとで終了。料理美味しいし、トータル1500円という、懐にも優しいお店でした。いいお店だ~。



[川崎で飲めなかったけど大船でリベンジ!「立ち呑み処 まるま」さんで立ち飲み!]の続きを読む

テーマ:居酒屋巡り - ジャンル:グルメ

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/08/13(木) 23:01)

 「酒のデパート ヒトモト」さんと「天国」さんで飲むために横須賀まで走ってきました~。
追浜から京急田浦間がきついの~。

2015/06/14の日曜日のお話。

前々から横須賀に走りに行こうかと計画してまして。

んで、この日は久しぶりに何も予定入っておらず。なので計画実行であります。

まずは自宅から鶴ヶ峰抜けて環状二号線に出ます。それから南下して、まずは金沢動物園の駐車場を目指します。

20150614_01.jpg
って東戸塚抜けたちょっと先、平戸にある第一屋製パンがやっている「ベーカリー アウトレット イフ」さんで栄養補給。

20150614_02.jpg
焼きがちょっとあまかったり、型崩れ起こしたパンをアウトレット品として売っています。145円なり。

んで、金沢動物園の駐車場で我妻お気にさんと合流。これから金沢八景までは裏道走って、その先は16号に出て、南下して横須賀を目指します。

20150614_03.jpg
で、また栄養補給。追浜駅の少し北側にある「北原製パン」さん

20150614_04.jpg
すかっこのソウルフードである『ポテトチップスパン』。ちょっと酸味のかかった味付けがよろし。

このコース、追浜から京急田浦間が一番きついかなぁ?ずっと上り坂なんですよねぇ。ここを乗り切ったところで疲れ果てちゃうんですけど、ゴールはまだまだ先です。

それにしても横須賀は坂が多い!横浜も結構坂、ありますが、横須賀はそれ以上かな?

20150614_05.jpg
休憩時間も含め、スタートから4時間ぐらいで三笠公園でゴール!

で、ここからが本番!なぜ横須賀にしたかと申しますと、ちょっと気になる飲み屋さんが幾つかあったので、行ってみよかと。

20150614_06.jpg
まずは、「酒のデパート ヒトモト」さん。角打ち、ですね。

20150614_07.jpg
角打ちといっても、こちらはきれいなので、女性でも大丈夫かも?ってやっぱり少し壊れかけたおっさん率は高いですが。

20150614_08.jpg
まずはビールで乾杯!

20150614_09.jpg
茶豆。やっぱりビールにはこれ!

20150614_10.jpg
もつ煮。定番メニューですね。

いろいろと肴は多いですよ~。

写真撮るの忘れちゃったけど、いぶりがっこにクリームチーズ乗っけたの、めちゃくちゃうまかったなぁ。

20150614_11.jpg
もちろんホッピーも。中おかわりはとーぜんで。

2人で結構飲んで食べて3000円しなかったなぁ。角打ちは安いですはい。

で、13:00から開店に合わせて別のお店に移動。

20150614_12.jpg
「天国(てんくに)」さん、ですね。

20150614_13.jpg
って、13:00開店直後なのにほぼ満席っていったい!すかっこ、どんだけ飲兵衛なの?

20150614_14.jpg
こちらではトマトハイ、頂きました。

20150614_15.jpg
とん平焼きもあるし!

20150614_16.jpg
手羽の唐揚げもうまし!

20150614_17.jpg
今回一番気に入った肴は『とうもろこしの天婦羅』。

軸ごと縦割りで3等分に切って天婦羅にしたもの。

これがうまいんだな!今度家でもやってみよっと。

もっと飲み食いはしたかったんですが、いかんせん、もう入らなくて~。

でもこの二軒、わざわざ走ってきたかいがありました。

もっと行きたいお店あるんですけど、日曜日休みとか多いので、今度は土曜日に行けるときに行こうかと!

20150614_18.jpg
で、〆はこちら、「まるはん」さん、ですね。

20150614_19.jpg
名物の『三笠焼き』で。ちょっと皮の焼き加減がかりっ、としてるかな?って中身はまあ普通に大判焼き、なんですけれども。

これまたすかっこのソウルフードで。


いろいろと堪能できた、一日でありました!

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/06/20(土) 23:36)

 人吉のうなぎ屋さんだとこちらも有名店!「しらいしうなぎ屋」さんで『うな丼』!
同じ業種で老舗の隣にあっても続いているのって納得。

すみません、すっごく久しぶりの更新です。いろいろとてんてこ舞いでしたので…。5月は落ち着くかな?

3月末に恒例の「春のクマソ(熊本)旅行」に行ってきました。って直前までヒーヒーでしたが。ほんとヒーヒー。月の残業時間歴代2番め(1番めは数ヶ月前でしたが)で。ってクマソ旅で有給休暇4日つけたから、実質的には今回が一番だったかも。

そんなこんな大変だったのも「人吉でうなぎ食べて英気を養うもん!」というのがあったので、なんとか乗り切りましたが。

で、熊本空港でレンタカー借りて、実家で両親乗せて、人吉にGo!

毎度利用の「上村うなぎ屋」さんの駐車場に車停めようとしたら…。ロープ張ってて停められない。あーこちらのお店、不定休なんですよねぇ…。

で、どうしたもんかと。ってほんの1秒で結論は出ましたが。

20150324_01.jpg
そんなら、お隣の「しらいしうなぎ屋」さんに行こっと。

こちらも人吉のうなぎ屋さんでは有名どころで。同業の老舗店のお隣にあって、ずっと続いて営業しているので、「こっちも美味しいはず!」と睨んでいました。

20150324_02.jpg
店内はこんな感じ。「上村うなぎ屋」さんよりは小さいですねぇ。30人弱ぐらいの座席数です。個室もないですし。

メニューも若干少なめで。我娘お気にの『ほねせん』もこちらのお店ではありませんでした。

で、注文したのはやっぱりこちら『うな丼』、ですね。入れ物違うだけだから、『うな重』よりお得ですよぉ~。

丼だと並・上・特・特上(あんこ)と4種類あり。うなぎの数が違うそうで。ちなみに「あんこ」とは、ご飯の中にもうなぎが埋まっているとのこと。この点は「上村うなぎ屋」と同じ仕組で。お値段は若干こちらのほうが高めかな?

20150324_03.jpg

20150324_04.jpg
しばしまつと…。『うな丼』到着で。初利用でしたので、特、としておきました。ご飯は+110円して大盛りにして頂き。

こちらのうなぎも脂がしっかり乗っていておいしいです~。「上村うなぎ屋」さんと比較すると若干甘さ控えめであっさりした仕上がりで。女性とか年配の方にはこちらのほうが食べやすいかも~。

老舗店と人気を二分しているのもわかるかと。

これで一年、仕事乗り切れます!




[人吉のうなぎ屋さんだとこちらも有名店!「しらいしうなぎ屋」さんで『うな丼』!]の続きを読む
食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/04/30(木) 23:59)

 大船の「玉庵」さん、『親子丼』は言わずもがなだけど『ぺろんたん御膳』も食べてみて!それとカレーもね!
春のクマソ旅行の前にど~しても書きたかったネタを。ってごめんなさい、オフ会ネタじゃなくて、一人利用のお店で…。

20131226_01.jpg
大船の「めしや 玉庵」さん

20131226_02.jpg

20131226_03.jpg
『親子丼』の美味しさは言わずもがなで。注文率は一番です。

って、大船来てるのに食べたことない人、行かないと!

でだ。

気になるメニューが。

『ぺろんたん御膳』ですねぇ〜。何が出てくるか、想像もつかず。

で、頼んでみました。850円です。

作るのに少し時間がかかる、とのことで。

待つこと15分、ぐらいでしょうか?

20150120_01.jpg

20150120_02.jpg
出てきたものがこちら!

海老ワンタン、鶏団子、豚挽肉の餅団子、かまぼこ、小松菜、きのこ、溶き卵と具だくさん。

一つ一つの具はもちろん美味しいんですけど、何と言ってもこのスープ!

あっさりとしているんだけど、よくありがちな物足りなさは感じられず、ちょうどいい味付けで。

これ、おすすめですよ〜!

ちなみにこち17:30以降のメニューなので要注意。

でも結局、『ぺろんたん』って何か、分かりませんでしたがぁ〜。

あとねぇ、こんだけいろいろ美味しんだから、カレーも美味しいはず!

と言うことで、カレーも試してみました。

20150323_01.jpg

20150323_02.jpg
数種あるカレーメニューから選んだのは、『賄めし おまかせカレー』。

他のは単品ですが、こちらはセットメニューで。800円です。

このヴォリューム!トッピングは野菜のフライに温泉玉子。

付け合せも鶏唐揚げにウインナーフライ!

ンで肝心のカレールーも程よい辛さの中に甘さが感じられる、好みのタイプ!

いや〜やっぱりカレーもあたりだな!

「玉庵」さん、どれ食べてもほんと、当たりばかりだから〜。

って、閉店時間が20:30なので、会社遅いこと多く、なかなか寄れないんですけれども。

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2015/03/23(月) 23:49)

 ウルトラマンスタンプラリーしに走ってきました!んで新橋で飲み!そして…。
えっと、開催期間終わりそうなので、その前に…。

1/31(土)のお話、ですが。

土曜日なのに中山駅、6:00前の電車に飛び乗って。

20150131_02.jpg
有楽町駅近くのランニングステーションの「ラフィネ ランニングスタイル 日比谷店」さんに7:00の開店と同時に入店。

こんな早くに、何しに来たかと言いますと…。

走りながら「ウルトラマンスタンプラリー」、回ろうかと。

ちなみに一人だと怪しいおっさんになっちゃうけど、我妻お気にさん誘ったら、快く一緒に走ってくれまして。イケメンと走れば、それほど怪しくないでせう。

20150131_03.jpg

20150131_04.jpg
まずは有楽町駅の『ギガス』から開始して、山手線を北上。山手線の駅を回ることに。

20150131_05.jpg

20150131_06.jpg
んで、結局、27.5kmぐらい走って、目黒駅の『イカルス星人』、22駅分で終了。って、まだまだ行けそうでしたが、ここで12:00過ぎたので、大人の判断で終了しました。

なお、結構信号待ちとか、スタンプ台探す時間とか、スタンプ押すのに並ぶ時間とか、SNSでリアルタイムにUpするのに時間かかちゃって。キロ10分ペースだったよなぁ…。

ちなみに一人で複数冊、スタンプ押してる人、多すぎ!ひどい人になりと5冊とか平気で押してるし!頼むから1冊にしてくれ~。

目黒から電車に乗って、ランステに戻ってシャワー浴びて。

んで、ここからが本番!ランニング後の飲み、ですね。

有楽町~新橋間のガード下で飲もうかと考えていたのですが、あらら、やっているお店、そんなにないのねぇ。

んで結局新橋で飲むことに。

20150131_07.jpg
で、「こひなた」さん、利用。

20150131_08.jpg
ビールで乾杯!

20150131_09.jpg
やっぱり『もつ煮』。

20150131_10.jpg
『馬刺し』で。

20150131_11.jpg
梅サワーに切り替え。

20150131_12.jpg
なんか煮物。あ、一種類食べちゃった後で。

20150131_13.jpg
『まぐろの煮こごり』。鮪って珍しい。

20150131_14.jpg
なんか、鶏肉の和物。

20150131_15.jpg
『玉子焼き』。予想とかなり違ったけど、美味しかった~。

20150131_16.jpg
で、二次会で「信州おさけ村」さんに。

いや~「こひなた」さんも気に入ったんですけど、こちらのお店、更に気に入りました!酒は美味しいし安いし、これまた酒の肴がすばらしい!基本、信州系なので魚介類はまったくないんですけど、それでも酒にあうものばかりで!

20150131_17.jpg
飲み比べセット。これで550円って神レベル。

20150131_18.jpg
きのこ系の肴。

20150131_19.jpg
『おたぐり』。馬のもつ煮とのこと。

20150131_20.jpg
馬肉のソーセージだったかな?

後は記憶が薄くなってきたので、写真だけで…。

20150131_21.jpg

20150131_22.jpg

20150131_23.jpg

20150131_24.jpg

20150131_25.jpg

20150131_26.jpg

20150131_27.jpg

20150131_28.jpg

あーもうこのお店、酒好きには天国!14:00インで15:30までいたかな?入店時には空いてましたが、帰ることには満席、でした。飲兵衛多いよねぇ~。

20150131_30.jpg

20150131_31.jpg
で、新橋駅から帰るので、一応『ウルトラセブン』も。

で、ですねぇ…。


[ウルトラマンスタンプラリーしに走ってきました!んで新橋で飲み!そして…。]の続きを読む
食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2015/02/22(日) 22:01)

 鎌倉でトレイルラン→大船のひばり湯で汗流し→〆は鞠屋さん!
最強レベルの立ち飲み屋さん。


12月14日(日)のお話。

この日は我妻&我娘が朝から予定がありまして、私は一人ぼっち。

なので、我妻お気にさんに「どっか走りに行きませんか?」とお誘い。

以前から話が出ていました、鎌倉方面のトレイルランへ。

着替え、どこで預けようかなぁ…と探していたら、神奈川県下の銭湯で「神奈川Runner王国」なるものをやっていまして。

銭湯をランステ代わりに使う、というシステムですね。荷物預けてランニング→終了後にひとっ風呂、という流れで。

20141214_01.jpg
なお、なかなか午前中から営業している銭湯がないのが難点なのですが、大船の「ひばり湯」さん、土日だと朝10:30から営業しているので、今回利用させていただきました。

あ、WebSiteでは9:30から、と記載されていますが、実際には(今は)10:30からの営業だそうで。なので開店までちょっとまったあるよ…。

開店と同時に入店。脱衣所で着替えさせて頂いて、2階?の空きスペースに荷物をおいて、いざトレイルラン!

まずは、大船から六国見山公園経由で北鎌倉駅まで。

トンネル手前の脇道から山道に入るのですが、ずっと上りで!一度住宅街の舗装道路に出た後、少し行くと六国見山公園の入口に。

ここから展望台までもずっと上り!これはきつい!ロードの数倍はキツイな!

展望台からの見晴らし、なかなかいいのでありますが、心臓ばくついて写真撮るどころじゃなかったあるよ…。

そこから先は下りですが、トレイル初心者の私は我妻お気にさんのペースについていけず。そんな速さで駆け下りたら足踏み外して死んじゃう!

それに下りは足にくるんだよねぇ~。

で、なんとか北鎌倉まで到着。

まだまだ時間があるので、こんどは銭洗弁天→源氏山公園経由で鎌倉の大仏まで。

このコースもかなりハード!鎌倉っていうイメージから比較的ゆるやかなコースと予想していたのですが、これがまた厳しいコースで!

平坦な箇所がほとんどないんだよねぇ。源氏山公園ついた時点ですでに汗だくだくです。

こちらも眺めいいんですけど、写真撮ってる余裕が一切なし!なのでトレイルラン中の写真はありません~。

最後の方の下りなんて急すぎて泣きそう~。

20141214_02.jpg
で、やっとの思いで鎌倉の大仏に到着。

考えてみたら、鎌倉の大仏来たの、初めてかも?って入場料払うほどでもないので、外からの撮影して終了。

ここからモノレール沿線まで出まして、大船まで戻ります。

トータルで1時間40分ほどだったかな?

初トレイルランは厳しかったけど、野山駈けずり回っていたら、クソガキの頃を思い出して楽しかったですよ~。

んで、「ひばり湯」さんでひとっ風呂浴びて。

遠征時の運動後はいつも汗流せずに帰る or 流してもシャワーぐらい、がほとんどですけど、やっぱり風呂入って汗流すと気持ちいいですよねぇ。

で、〆は昼飲み!これがメインで来たような気がしないでもないんですけれども。

20141214_03.jpg
今回の利用は「鞠屋」さん

13:30ぐらいの入店ですが、すでに人がいっぱい!日曜日の昼から呑んだくれてる廃人、多いねぇ~。

20141214_04.jpg

20141214_05.jpg

20141214_06.jpg

20141214_07.jpg
メニュー、いろいろと豊富、ですねぇ。

20141214_08.jpg
まずは生ビールで乾杯!ちなみに飲み物は、入口そばにある冷蔵ケースから瓶やジョッキを自分で出して、カウンター内のおねーさまに渡して栓を開けてもらうor注いでもらう、という方法になっています。

20141214_09.jpg
食べ物はまずはもつ煮。おっさんには定番だよねぇ。

20141214_10.jpg
ハムカツも。これ、分厚い!ちなみに揚げ物と焼き鳥系は2品からの注文となります。

20141214_11.jpg
ホッピーに切り替え。

20141214_12.jpg
もやしキムチ炒め。

20141214_13.jpg
おでんもいろいろ。

20141214_14.jpg
ゲソ焼きで。

1.5Hぐらいいたかな?

飲みも十分、食べも十分になったのでお会計を。

で、驚愕のお値段。2人で2700円ぐらいだったかなぁ?これ、今まで利用した立ち飲みの中で最安値です。

おねーさまはちょっとぶっきらぼうだけど、料理の味もいいし、量もちゃんとあるし、このお店、最強の立ち飲み屋さんだなぁ。今度会社の帰りにだれか誘って行こっと。

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2014/12/28(日) 23:38)

 日本のよりワクワク感あり!クアラルンプールのフードコードは使い勝手よろし。
マレーシアのほうが圧勝だな。


クアラルンプール旅で仕入れた情報、その4です。

今回のクアラルンプール旅、昼食と夕食は、ほとんど屋台かフードコード、でした。

屋台は前回のネタを参照していただくとして、今回はフードコードで食べたもののご紹介。

まず2日めのお昼。

チャイナタウンにほど近い、雑貨で有名な「セントラル・マーケット」に行きました。

20140814_07.jpg
んで、昼食を2階にあるフードコードを利用。店舗数は10件くらいかな?

和食はないけど、それ以外はいろいろと揃っております。っていうか、フードコートで和食は見なかったなぁ。マレーシアでは高級料理なのかも?って、丼系とか粉物であれば出店していてもよさそうなんですけれども。

20140814_08.jpg
我妻&我娘チョイスの『オムナシゴレン』、かな?オムライスのナシゴレン版です。値段は不明。

かなりでかいので、2人でひとつ注文したそうで。そだよねぇ、この量だと女性ひとりだと厳しいよね。

20140814_09.jpg
私チョイスはヌードル系のお店。これまたマレーシア語メインなので、具がなんだかよくわからない。

20140814_10.jpg
適当に選んだのがこちら。RM6.5~7ぐらいだった記憶が。

ほのかにハーブ系の香りただよってます。苦手な人はNGかも。私はOKですよー。

これだけではちょと足りないので、別のお店で点心系のメニューも購入。

20140814_11.jpg
エビ餃子かな?これは3個でRM4.5と、他のメニューに比べると若干高く感じます。まあ日本でいただくのよりは安いですが。

調味料は、醤油じゃなくて、チリソース。なので、焼売食べているイメージよりは、練り物系を甘辛ソースで頂いている、と脳が感じます。これはこれで結構いけますけどね。

なお、ここのフードコードで一番人気はチキンライスのお店かな?結構並んでいました。

ちなみに「セントラル・マーケット」ですが、1Fにもフードコードではないですけど、レストラン多し。

綺麗目な店舗が多いので、チャイナタウンのお店はちょっと…という方は、ここまで足を伸ばすといいかも。


つぎのフードコートで。

20140815_09.jpg
3日めの夕飯で、ブキッビンタンにある巨大SCの「パビリオン」というところのフードコードを利用。「フードリパブリック(food republic)」って言うのかな?すいません、写真はかなりピンぼけです。

座席数多いですねぇ。席も綺麗だし、ゆったりしているので、汚いのがダメな人にはおすすめかと。

その分、他のフードコードと比較すると若干お値段高めでありますが。今回注文したのはRM8~10ぐらい、でしょうか?それでも日本のフードコードと比べると安いですけどねぇ。

20140815_10.jpg
まずは我妻チョイス。こちらのお店で購入。

20140815_11.jpg
またマレーシア風の焼きそば(ミーゴレンじゃないけど)、ですねぇ。

残したので味見しましたが、結構こってりした味付け。

ってちゃんと混ぜなかったから汁が下に溜まっていたのではないかと…。

我娘チョイスは、練り物がトッピングされたフォーみたいなもの。って、写真撮るの、忘れちゃった…。

とってもあっさりとした味付け。食べやすい。

20140815_12.jpg
私チョイスはこちらのお店で。

20140815_13.jpg
注文したのは『ラクサ』。これ、食べる機会伺っていましたが、なかなかめぐりあえず。やっと頂きました。

細麺と太麺、どちらかチョイスできるので、お店の人に「どっちがおすすめ?」って聞いたら、両方を半分ずつ入れてくれました。嬉しい気遣いで。

あー想像どおりの味付け!それにここのは魚の身がごろん!と入ってまして。本当にごろん!ですよ。満足度、高いなぁ~。

中華系メニューのお店が多いですが、それ以外のもありますので、いろいろチョイス可能かと。


んでつぎのフードコートで。

4日めの昼食で、ブキッビンタンの老舗SCの「loto10」というところのフードコードを利用。

こちらのフードコードは「十號胡同(フートンフードコート)」という名称がついておりまして、「結構おいしい!」というので人気らしいです。実際、ここが一番混んでいたかなぁ?

昔の中国の街中をイメージしているとのことなんですけど、店舗のレイアウトがごちゃごちゃごちゃごちゃしてて、ひと通りまわってから「あそこのお店にしよ!」と決めてから、もとに戻るのにちょっと迷う感じ…。

20140816_18.jpg
我妻チョイスはオムライス系のもの。ってまたオムライスだ!

量が多いとのことで。1/3ぐらい私にまわってきましたが、2日めのと同じく、安心な味。

20140816_19.jpg
我娘チョイスの「おかゆ」。

これ!ちょっと前に「萬珍樓點心舗」で頂いたのと比較しても遜色なし!んでお値段RM6ぐらい、でしょ?

横浜の中華街の1/5ぐらいのお値段ですよ!あーなんで日本で食べるおかゆってあんな高いんでしょうねぇ?

20140816_20.jpg
最後に私チョイスで。こちらのお店で購入しました。

20140816_21.jpg
ご飯に肉骨茶(バクテー)をかけたもの。

中には「漢方臭い!」という意見を聞いてましたけど、いや、これぐらいなら全然問題なし、ですね。普通の中華でも香辛料でこれぐらいの香り付け&味付けしてるの、あるしねぇ。

っていうか、かなり好きな味。実は宿の近くにあった肉骨茶の有名店、「新峰肉骨茶」さんに行こうかどうか、迷っていたんですけど(我妻、中華系の香辛料、ちょっと苦手なので)、行っとけばよかったと少し後悔…。

以上、クアラルンプールのフードコードで頂いたもの、いろいろでした。

実際、クアラルンプールだとあちらこちらにフードコードあって(SCなら必ずある感じ)、どこも店舗数多いのでわくわく感あるし、何食べても美味しいし、なによりも安いし(今回の旅行では所持金がなかなか減らなかった…)。

日本のフードコードと比べると、圧勝!という感じでありました~。

テーマ:マレーシア - ジャンル:旅行

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/09/20(土) 11:15)

 お店は少ないけど味はよろし!クアラルンプール ジャランインビ屋台街での夕食
2回利用したのは…。


クアラルンプール旅で仕入れた情報、その3です。

クアラルンプールを選択したのはリッツ・カールトンに泊まりたかった(お盆だけど安かったんすよ、同時期に北海道や沖縄行くよりも安かった)、というのもあるんですけど、いろいろと「食べ物がおいしい!」というのを聞いておりまして。なのでこの土地にしました。旅は食、だからねぇ~。

で、クアラルンプールで食、といえばジャラン・アローの屋台が有名だそうですが、観光客相手で若干高め、というのをこれまた聞いておりまして。

じゃあいろいろなショッピングセンターにフードコートあるので、そこでもいいかなぁ?と考えており。

実際、旅行中に結構利用しましたが、日本のSCのフードコートの「高くてそんなに美味しくない」というのと違って、「安くてそこそこ美味しい」というのが多くて。なのでフードコートで食べても、十分満足できるかと。

20140813_19.jpg
でもどーせなら屋台も行きたいよねぇ~、ということで、向かった先はリッツカールトンにほど近い、ジャラン・インビ屋台街です。

って、実際は初日にホテルに着いたのがマレーシア空港到着から3H(空港出るまで1H、市内まで1H、安いツアーだったのでホテル廻りで1H…)がたっており、これから遠くに出かける気力がなく、近場にしたく、探したらこの屋台街があった、と言うのが本音ですが。

ジャラン・インビ屋台街の場所は、リッツ・カールトンの南側の太い道(ジャラン・インビ)から西に向かい(リッツカールトンからジャラン・インビに出たら右側)、最初の信号のある十字路についたら道の反対側、ホンダのディーラーのまえの広場のところ、です。昼間は駐車場として利用されているみたい。

着いたのは21:00頃だったかな?ピークも過ぎていたので、混み具合は座席数の1/3程度。もうちょっと早い時間だと混んでいるかも。

屋台の件数は10店もないかなぁ?予想していたよりも小さいです。でもどのお店も美味しそう!

いろいろなメニュー掲げているお店は2~3店程度しかなく、残りは一点勝負!というお店が多いです。

ちなみに飲み物に関しては、席につくと近くの屋台のおっさんが寄ってきて、「飲み物は?コーラ?ビール?」と聞いてくれます。いらなければノーサンキューすればいいでせう。購入しなかったのでお値段は不明です。

と、言うことでジャラン・インビ屋台街で頂いたものを。

20140813_20.jpg
まずは我妻チョイスのタイ系やマレーシア系料理のお店。いろいろと品種が多かったのはこちらのお店ぐらいかな?

20140813_21.jpg
チョイスしたのはこちら。品名忘れちゃったけど、バッタイみたいなもの。RM6ぐらいだったかなぁ?海鮮たんまし。

アジアンチックな味付け。って少し辛め。っていうか、唐辛子が入っていて、食べちゃうと汗がどばっ!と。

私チョイスの中華系料理のお店。ってここの屋台の写真、撮るの忘れてた…。

実際のメニューはなく、看板に掲げてある文字を見ての注文になります。

20140813_25.jpg
チョイスしたのはこちら、雲呑麺。これもRM6ぐらいだったかなぁ?

麺は日本のものより細麺ですね。器も小ぶりで。軽くいただくにはコレぐらいのサイズでちょうどいいかも。

一緒に小皿に入った調味料頂いたんですけど、ワンタンにつけながら食べてみる。これも唐辛子がベースで、これまた辛っ!やはり暑い国は辛めの味付けが多いです。

20140813_22.jpg
我娘チョイスは中華まんのお店。中華まんの種類は3種類ぐらいかと。実際は5種類ぐらいありそうに見えましたが、2種類は大・小のサイズ違いとのこと。

20140813_23.jpg
ここのおっちゃんも英語(というか英単語)がほとんど通じなくて難儀しました…。唯一分かった「BBQ!」という単語をヒントに購入したのがこちらの中華まん。

20140813_24.jpg
味見させてもらいましたが、これ、個人的には一番のHit!

香港で食べたチャーシューまんに近い、しっかりと濃く、甘さを効かせた味付けで。それのひき肉版と言えばいいでしょうか?いや、こんなところで美味しい中華まんに出会えるなんて!

しかもお値段、RM1.6!日本円で50円ぐらいだなんて!クアラルンプール旅先に選んで正解!ってマレーシア料理じゃなくて中華ですけど。

で、二日目の夕飯もジャラン・インビ屋台街を利用しました。

20140814_01.jpg
って、本当はもうちょっと歩いたところにある、ウォルター・グラニエという地元住民が利用するホーカーに行ってみたんですけど、お店の人と英単語のやりとりが出来ず。言葉が通じないんだよねぇ~。店頭にメニューあるんだけど、ほとんどマレー語なので、ちんぷんかんぷんですし。

それとピークの時間を過ぎていたので、地元住民はほとんど食べ終わった状態で。なので、人の食べているものを指さして、「サマ!(同じものを!)」って言うのが使えなくてぇ~。

仕方なく、前日利用したジャラン・インビ屋台街を再利用した、と言うのが真相でありますが。

2日めは別の屋台を利用してみる。

20140814_02.jpg
まずは我妻チョイスのこちらのお店。1品勝負です。こちらもRM6ぐらいだったような…。どれも似たようなお値段、でした。

『FRIED KUEY TEOW』って書いてあります。

20140814_03.jpg
来たのはこちら。これまた海鮮たんまり。前日に辛くて最後の方はつらかったので、ノーホット!と言って辛さ控えめで。

ほじってもほじっても魚介が出てくる感じでしたよー。

我娘チョイスは前日とおなじなので、省略。我が家で一番保守的だから、一度気にいるとそればかりで。冒険しないよねー。

20140814_04.jpg
で、私チョイスがこちらのお店。これまた1品勝負です。

『PENANG FRIED KUEY TEOW』って書いてあります。って我妻チョイスと同じ品目、ですね。被った…。

20140814_05.jpg
来たのはこちら。味付けは我妻チョイスのと微妙に異なり。こちらのほうが油っこく、味が濃い目かな?男性ならこちらのお店のほうがいいかも。

両方のお店で共通して、天カスをもうちょっと固くしたようなものがトッピングしてありましたが、これが結構美味しいの。

で、もう一品。我娘お気にの中華まん屋さん、私も気になっていたので別なのを買ってみました。

20140814_06.jpg
これ!また正解!味付けのベースは同じですけど、こちらはひき肉ではなく、角煮を使っています。

あーもーこーゆー味付けの中華まん、日本でもがしがしと売ってくれないかなぁ?日本で食べるとはっきりした味付けじゃないから、いまいちなんですよねぇ。

ということで、CPよろし!満足感たっぷり!のジャランインビ屋台街での夕食でした。

テーマ:マレーシア - ジャンル:旅行

食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/09/06(土) 00:13)

 2014年 第29回 サロマ湖100kmウルトラマラソン 遠征日記(備忘録) 4日目
サロマ湖100kmウルトラマラソンの遠征記(備忘録)も今回でおしまい。って最後の二日間はウルトラマラソンとは全然関係ないですけどねぇ。

さて、4日目、2014/07/01(火)です。

今回の遠征では朝食なしの宿ばかりで。

そーゆー場合、いつもであれば、前日に朝飯用のパンを購入 or 朝起きてパンを買いに行く、のいずれかですが、前日に友人と「朝はパン食ではなく、あれを食べに行こう!」というのを決めておりまして。

なので、パンは買いませんでした。

ちなみにここ10年ぐらい、朝にパンを食べないのは年2回だけ、でして。1回は元旦、おせち料理を食べるとき。もう1回は会社の健康診断で朝食が食べられない時。それ以外は毎朝毎朝パン食であります。

んで、10数年ぶりに上記以外でパン食以外の朝食を頂くことに。

朝、9:00にホテルをチェックアウト。この時間まで朝食食べてないので、腹減りさんで、ちょっとへろへろ気味…。

20140701_01.jpg
友人の車に乗り込み、向かった先は「まるひら」さん

釧路、朝からやっているラーメン屋さんが多く、朝ラーメンとして頂くことができるようで。んで友人が「朝ラーメンならここが一番オススメ!」とのことで、こちらをチョイスしました。

「まるひら」さんは、釧路の繁華街(って最近は人気少ないのですが…)ではなく、住宅街のどまんなかにあるお店です。

まー歩いていけない距離じゃないですけど、車で行ったほうが楽かなぁ?道路の向かい側に10台ぐらい停められる大きさの駐車場があります。って、昼時には満車になるらしいですが。

早めについていて、のれんがかかるの待っていましたので、一番乗りでした。このあとすぐに、ご近所の方々が2~3組、みえてましたので、やはり人気店かと。

メニューは醤油ラーメンと塩ラーメン、のみ。並で600円、大盛で700円、特大で800円です。

友人はいつも塩を食べている、とのことなので、この時は醤油を。

20140701_02.jpg
なので私は塩、をチョイス。

この塩!あっさりしているんだけど、かと言って薄いわけではなく、しっかりと魚系のお出しの味が。んで、臭みもまったくなくて、すばらしいの逸品!このスープがあれば、かるくご飯2杯ぐらいいけちゃいそう。

って、麺もすばらしい!細めのちぢれ麺で、しっかりとスープが絡むようになっていて、適度な硬さもあり、これまた美味しい麺。

個人的には横浜の元町にある塩ラーメンよりもこちらのほうが頻繁に食べたい、と感じましたねぇ。

20140701_03.jpg
醤油の方も味見させてもらいました。ベースは同じかな?塩を食べた後なので、ちょっとしょっぱさが強く感じたけど、醤油ラーメンとしてはレベル高し。

いやーここに連れてきてもらってよかった!

んで、この日の帰りに我妹と会う予定していたんですけど、我妹用のおみやげを買っておくのを忘れていまして。

20140701_04.jpg
なので、「菓子処 なかじま」さんに寄ってもらう。

こちらのお店で作っている釧路の地酒『福司』を使ったパウンドケーキが、甘いもの好き&お酒好きの我妹にはぴったりかな?ということで選んだ次第で。

お目当ての品は即購入しましたが、ショーケースで気になっているものがあり。

20140701_05.jpg
串団子、ですねぇ。いろいろと種類ありますが、醤油とごまを購入。1本100円ぐらい、だったかな?

友人曰く、「いつもこのお店来ると売り切れで買えないんだよねぇ。」とのこと。

これ、見た目で感じたとおり、みたらし餡&ごま餡は美味しいかったんですけど、なによりも団子そのもの!

球状ではなく、棒状にしたのを切って串に刺してあるのですが、これが弾力があって噛みごたえがよく、団子自体の甘みも感じられ、おいしい~!

すあまとかべこ餅もあったので、次回はそちらも買いたいなぁ…。

んで、もう一件、おみやげ買いに寄ってもらう。

20140701_06.jpg
「福司酒造」さん。地酒を買うために酒蔵まで来ました。

この日から大吟醸を売り出す、とのことでしたが、純米ではなかったのでとりやめ。なにか酒蔵限定商品でもないかなぁ…と探したんですけど、そーゆーのもなく。

ということで、普通の純米吟醸を購入。って後で釧路空港で見たら、空港の売店のほうが安く売っていました…。

ちなみにさー、売店のおばちゃん、接客業には向かないよなぁ…。人の悪口なんてめったに言わない、というか言っているのを聞いたことがない友人の口から「あのばばー、態度悪すぎ!」って。同感です。

んで、お酒買い終わってもまだまだ時間余っており。早めの昼食取るにもお店開いてないし…。

ということで、そ~いえば漁港に無料の施設があったかな?ということで、やってきたのが「釧路市水産資料展示室(マリン・トポスくしろ)」。あ、写真撮るの、忘れちゃった。

無料の割にはしっかりとした施設ですねぇ。

って、来客者は受付に名前とどこから来たのか、記入するようになっているのですが、私たちがその日の初めての利用者です。っていうか、前日の記録があったのですが、なんと来館したのは2組のみ…。

本読んだりPCいじったりするのOKであれば、夢のような職場かもしれませんが、カウンターに座ってただ待っているだけ、というのであれば、拷問のような職場、ですねぇ…。どっちなのか、気になるところではありますが。

んで、11時近くなったので、早めの昼食を。って本当は「竹老園東家総」さんに行ってそば食べようとしたんですけ(次回の宿題ですね)、ラーメン食べたばかりで、それほどお腹も減ってないので(あたりまえ)、食べる量選べる、ということで回転寿司に変更。

20140701_07.jpg
友人曰く、やっぱりおすすめはあそこかな?、ということで、「なごやか亭 春採店」さん。以前にも利用したお店、ですね。

回転寿司といいつつ、回転しているのはお寿司ではなくメニュー、でして。早い時間だったから、かな?なので、店員さんに食べたいものを言って厨房で握ってもらい持ってきてもらう、というスタイルでした。

20140701_08.jpg
関東の回転寿司だと絶対に注文しない青魚系をメインにいろいろと。

20140701_09.jpg
炙りサーモン(ちゃんちゃん焼き)、なんていうメニューもあります。

20140701_10.jpg
〆はやっぱりおいなりさん。って、計5皿ぐらいしか入らず…。あたりまえだけど。

その後、友人に釧路空港まで送ってもらってお別れ。また来るからねぇ。

早々と荷物を預け、あとはゆっくり。

20140701_11.jpg
そーいえば、せっかく北海道来たのにあれ、一回も食べなかったなぁ…ということで、1Fの「コーヒーショップ ラポート」さんで、『ソフトクリーム』を。330円。

これ!ミルク感たっぷりで意外にいけます。最後に食べておいてよかった~。

後は無事、羽田までつきました。以上、サロマ湖100kmウルトラマラソン 遠征日記(備忘録) 4日目でした。

20140701_12.jpg

20140701_13.jpg
あ、そうそう、忘れていましたが、サロマ湖ウルトラマラソンの参加賞としてランニングTシャツいただけるのですが、長袖でした~。

いっつも参加賞のTシャツ、半袖で溜まってきて困っていたので、長袖はうれしいなぁ。デザインもシンプルですっきりしていて、いい感じですし。

と、いうことで、長々と2014年 第29回 サロマ湖100kmウルトラマラソンの遠征記(備忘録)を書いてきましたが、やっとおしまいです~。

次回からはたまっている食ネタ、かかないと!


あ、そ~いえば…。



[2014年 第29回 サロマ湖100kmウルトラマラソン 遠征日記(備忘録) 4日目]の続きを読む
食_店_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/08/02(土) 09:20)

次のページ
copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。