teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 しょっぱいコースだけど大満足!2015 第27回 袋井クラウンメロンマラソン、走ってきました!〆は静岡でおでん&飲み!
いい大会です~。

前回に引き続いて「袋井クラウンメロンマラソン」のお話。

9:10にスタート!Bゾーンと言うサブ3.5からサブ4.5のタイムの列に並んでいましたが、スタートライン超えたのは15秒後で。グロスでいいタイム狙う人にはいい大会かも。

って、実は「袋井クラウンメロンマラソン」、コースがかなりしょっぱいので、自己ベスト目指すのは厳しいかも!と言うのが本当のところ。

公式webサイト見ても高低図が載ってないので、高低差がわからなかったのですが、実際走ってみると、アップダウンがかなりあるコースで。

スタジアム出てから一般道出るまではずっと下がり、その後、最初の給水所手前まで、ずっと上り坂、と言う洗礼をまず受けて。

その後もハーフ地点ぐらいまでは頻繁に登ったり下ったりのくり返し。

その後は平坦な道が続くのですが、〆は愛野駅からの上り!

ラスト3kmでずっと上り坂ってどーゆーこと!この辺りで歩く人、続出ですね。「湘南国際マラソン」のゴール手前の上り坂なんて、これに比べれば屁のようなもん。

って、高低差はしょっぱいけど、コースとしては幹線道路走り、里中を抜け、住宅街を突っ切り、川沿いを疾走し、田畑を駆けずり回る、と言ういろいろ楽しめるコースで。

沿道の応援も多くはないのですが、「頑張って!」とか「しっかり!」とか、ずっと声援送ってくれていて。

コースが頻繁にあるため、係員の方も数多くいるのですが、こちらもほとんどの方が応援してくれて。

あと、給水所の数は少ないんだけど、どこのエイドも高校生が手伝ってくれていて、これまたテキパキと働いていて。あーいい大会だ、これ。

あと、エイド数の割りには補給食出してくれるところが多くて。

んで、その内容も、バナナ、レモン、ミカン、イチゴ!とフルーツいっぱいで。

さらに小さい饅頭(あとから調べたけど品名不明)や袋井名物の『法多山の厄除け団子』などの和菓子系が美味しい!

こんなに食べ物充実してるなんて、知らなかったので、満足度、大幅アップです。

さて、実際の走りですが、今回はタイム気にしていなかったので、序盤からスローペースで。キロ5分20秒ぐらいで走ってました。

30kmぐらいまではバンバン抜かされまくりで。

下り坂でも、足にくるのはわかっているので、ペース維持して走るので、これまた抜かされまくりで。

給水所も必ずゆっくり走って水分補給と栄養補給を、しっかりとして。

これらが効いたのか、30㎞過ぎても疲労感がなく。ここから足の止まった人を追い越しはじめます。

後半バテずにイーブンペースで走れた大会は初めてかな?

何よりも、今回はタイム求めていないので、今シーズンの他の大会より、精神的な余裕もありまして。

「つくばマラソン」「湘南国際マラソン」では、いっぱいいっぱいで、沿道の方の応援に応える余裕すらなくて。そんな状況ですから、ボランティアの方々対しても何もお礼言えなくて。

でも今回は、沿道の応援には「ありがとうございます!」、ボランティアの人にも「ありがとうございます!」と、お礼を言いながら走れまして。

さらに止まっているランナーには「あともうちょっと!頑張って!」と励ましながら走ってまして。私のキャラじゃないよね。

でも、走っていて、久しぶりに楽しいなぁ、と、感じることができました。やっぱりマラソンって、メンタルが大事だよね。

できれば、残り5kmでラストスパートかけだったんですけど、2週連続、4週間で3回目のフルマラソン、という疲れが出始めて、ペースあがらず。

また、ラスト3kmの上りも追い打ちをかけて、現状維持がやっとで。

20151213_04.jpg
それでもなんとか3時間50分ちょっとでゴール!

ゆるく走った割には、前週の「湘南国際マラソン」よりいいタイムで、充実感いっぱい。

20151213_05.jpg
ゴール後にはクラウンメロンをいただけます。紙コップ一杯分の二切れでしたが、以前は食べ放題だったらしい。

この大会、更にいいのは、会場のシャワーが利用可能、と言うこと。遠征で来た人にとっては、嬉しいサービスで。

シャワーを浴びて、すっきりしてから静岡を目指します。15:00すぎに到着。

エイドでいろいろ食べていたけど、ちゃんとお昼食べていないので腹ヘリさんで。

20151213_06.jpg
コインロッカーに荷物を預けて、向かったのは、繁華街の外れにある「水野商店」さん。やっぱり『静岡おでん』でしょ!と言うことでこちらを選択。

20151213_07.jpg
おでん鍋の前に座って、自分で好きなものをチョイスできます。

20151213_08.jpg
「もうあんまりないかも」とお店のおねー様。それでも10種類ぐらいはあったかな?

20151213_09.jpg

20151213_10.jpg

20151213_11.jpg

20151213_12.jpg
しっかりとした味付けで、かと言ってしょっぱ過ぎず、いけます!イワシの粉をかけて頂くと美味しさアップで。

なによりも、どれも一つ60~70円と安い!駄菓子屋さんとしてやっているので、子供向けに安いそうで。でも「今はコンビニで何でも買えるし、学校終わっても塾行っちゃうから、子供は全然来ないわねぇ」とのこと。ちょっとさみしそうでした。

軽く食べる予定でしたが、結局、あれも食べたいこれも食べたいで、9種類頂きました。で、お会計は570円。安すぎます。

一つ難点と言えば、駄菓子屋さんなので、アルコールがないこと。

なので、次は飲み屋に向かいます。

静岡で飲み屋と言えば、「多可能」さんとか「鹿島屋」さんなどが気になっていたんですけど、こーゆー老舗居酒屋は日曜日定休のところが多くて。

20151213_13.jpg
なので、日曜日営業、16時からやっている、おでん以外のメニューあり、で探して見つかったのがこちら「かぶら屋」さん

開店間際でしたので、サクッと座れましたが、そのあとでどんどん人が入ってきて、一時間後にはほぼ満席の状態に。人気店ですね。

20151213_14.jpg
まずはビールで乾杯!あー、これが楽しみで走っているようなもの。

20151213_15.jpg
焼鳥はレバーにモモ。塩とタレ、どちらにしようか迷ったんですけど、店員のおねーさん曰く、「私はタレのほうが好きです!」とのことで、タレにしました。

濃厚なタレだけど、鶏肉の美味しさもしっかりとしていて、うまし!タレにニンニク入っているかな?栄養回復にはいいですね。

20151213_16.jpg

20151213_17.jpg
揚げ物は『イカフライ』に『メンチカツ』。

前者は一口大にカットされているので、食べやすいですね。

後者は肉も玉ねぎもタップリで食材の甘さが出ていておいしい。このお店、あたりですねぇ。

20151213_18.jpg
『お茶ハイ』に切り替え。やっぱりお茶どころだからこれ飲まないとね。

20151213_19.jpg
焼鳥追加で、今度は塩で。ネギマとハツで。あー塩もいけます!

もっと行きたかったのですが、おでん食べ過ぎていたので、これ以上入らず…。

お会計したら1300円、でした。こちらも安すぎ!

大満足の静岡の食、でした。

この後で、駅に戻って周辺のお店で、我妻&我娘のおみやげ購入。

いつもは会社の方々にも、いろいろお土産買って帰るのですが、今回は荷物が結構あるので、自宅用のみで終了。ごめんなさい…。

20151213_20.jpg
で、帰りの「こだま」の中でももちろん無料チケットでゲットしたビールで一杯。

おつまみはコンビにで見かけて気になっていた『ようかんぱん』

単に「ようかんでコーティングされたパンかな?」って考えていたのですが、なんと、パンのなかにあんこまで入ってました。こりゃ太るよね。

と、言うことでマラソン大会も食も充実できた、掛川&袋井&静岡遠征、でした。

と言うことで、規模は大きくないし、コースはきついのですが、大会の醸し出す雰囲気としてはかなり満足感が高い大会でした、「袋井クラウンメロンマラソン」は。

近場で遠征して走ってみたい、という方にはまじおすすめしますよ、「袋井クラウンメロンマラソン」!

スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/20(日) 23:05)

 2015 第27回 袋井クラウンメロンマラソン、走ってきました!って、長くなるので、まずはスタート前までの前編で!
すみません、長くなるので、前編後編の2回に分けて。

2015/12/12~13のお話。

先週の「湘南国際マラソン」に引き続いて、二週連続でフルマラソン、走ってきました。

今回は「袋井クラウンメロンマラソン」、ですね。って、2週間前に大会案内くるまで、「袋井マスクメロンマラソン」だと思っていたのは内緒で…。

始発で家を出ればぎりぎり会場には間に合いそうでしたが、準備時間を考えると余裕が全くなくて。

なので、掛川に宿泊することにしました。

新幹線で直接掛川駅まで行けば速いのですが、少しでもお金浮かすために、静岡駅まで『ぷらっとこだま』で往復することにしました。そしたら行き帰りで、静岡よって美味しいもの、食べれるし!と言うのもありまして。

15:00まで用がありましたので、17:16新横浜発のこだまで。って、中山駅に16:45につけば余裕あるので、16:30頃家を出て我妻に車で送ってもらったんですけど、信号がかなり混んでまして…。危ないところでした。

ちなみに「危ない」のは乗り遅れるよりも、「ぷらっとこだまに付いているドリンク引換券でビールに交換する時間がない!」っていう方なんですけれども。

20151212_01.jpg
無事、ビールゲット!出発してすぐにいただきます。新幹線の中で飲むビールは少し美味しさアップ、するよね。

ちなみにいつもマラソン大会前は禁酒するのですが、今回はタイム気にせずに楽しもう!というのがテーマなので、遠慮なく飲んでましたが。

で18:30ごろに静岡駅、到着。夕飯は静岡で取る予定でした。

20151212_02.jpg
目指したのは、徒歩10分の新静岡駅近くにある「さわやか」さん。横浜の「ハングリータイガー」さん的なお店です。

ガッツリとハンバーグ食べて、英気を養おうかと。

お店の前で結構人が並んでいたのですが、80席近くあるので、回転早く、少し待てば食べられるかな?と予想していましたが、店員さんから「今からですと2時間異状待ちます」と…。諦めですねぇ。

方針変更して、駅弁でも買って、掛川のホテルで食べようかと。

20151212_03.jpg
と、言うことで『元祖鯛めし』購入。甘く煮た鯛のそぼろめし、ですね。

20151212_04.jpg
おかずはタクワンだけという非常にシンプルな駅弁。でもこーゆー特徴がある駅弁のほうが好きだなぁ。おいしくいただきました。

なお、静岡駅で電車の待ち時間が20分以上あったので、駅のベンチで哀愁を漂わせながら食べました…。

20151212_05.jpg
んで、20時すぎに掛川駅到着。

駅前のホテルにチェックインします。

今回のお宿は『掛川ターミナルホテル』さん。駅から徒歩2~3分という好立地のホテルです。

決め手は5000円、という安さだったのですが、思いのほか快適。

チェックイン時に夜食として、パンが一個いただけます。

あと、くじ引きがあって、当りがでれば、ビールが頂けるそうで。残念ながら外れでしたが。

また、設備は古めですが、清掃行き届いていて、十分満足できます。

それに大浴場あるし、無料のマッサージチェアもあるし。

さらにマンガが2000冊もあるし。時間に余裕がある方は満喫できるのではないかと。

朝食も250円でビュッフェ!となっています。出発時刻が早かったので、利用はしませんでしたが…。

結構おすすめのお宿です。

んで、すぐお風呂入って、漫画沢山あったけど一冊読んで我慢して就寝、でした。

んで、大会当日。最寄り駅は隣の愛野駅なので、朝はゆっくりと。7時にチェックアウト。この時間に出れるって、楽ですねぇ。

20151213_01.jpg
愛野駅から歩いて15分ほどで、大会会場のエコパに到着。

隣接するアリーナが受付&更衣室になってます。

ゆっくりのんびり用意して、トイレも済ませて8:40までに整列完了。

ちなみにトイレは会場内のいたる所にあるので、臨時トイレはなし、でした。

20151213_02.jpg
エコパ内はこんな感じ。きれいなスタジアム、ですね。

20151213_03.jpg
相変わらず集合時間に遅れて来たのに前の方に行く人、多いですが、参加人数が一万人以下なので、それほど苦にはならず。

んで、9:10にスタート!って、結構長くなりましたので、続きは次回に!

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/17(木) 22:43)

 私にとっては鬼門の大会、2015 第10回 湘南国際マラソン、走って来ました!今年もダメでした…。でもしっかりと、東神奈川の「立呑み龍馬」さんで飲みはしてきました~
つくづく相性の悪い大会…。


2015/12/06のお話。

毎年出場している「湘南国際マラソン」、今年も走って来ました。

って、最初はエントリー出来ずにいたんですけど、会社の方から「二次募集あるはずだから、チェックしておいた方がいいよ。前回、私も二次募集でエントリーしたから!」と言われまして。

えーそうなんだ!まだ望みがある!と言うことで、こまめに公式サイト、チェックしてました。そしたらやっぱり二次募集ありまして。で、なんとかエントリーできました。

20151205_01.jpg

20151205_02.jpg
湘南国際マラソンは、マラソンTシャツが事前配布でして、今年はこんなデザイン。赤ベースって初めて。って、大会パンフレットみると、昔は赤いのばっかりだったようで。

んで、当日。昨年同様、今年も中山駅5:30の横浜線→京浜東北線→東海道線利用としました。直通バスより安いからねぇ。まあ座れない可能性もありますが、運良く横浜線、東海道線とずっと座って行けました。

大会案内配布の際に、「あなたは大磯駅下車を勧めます」との記載あり。昨年は二宮駅の指示でしたので、振り分けているのかな?指示通り大磯駅で下車。

20151206_02.jpg
シャトルバスの列に並びます。

写真では列が短いように見えますが、実は住宅街の中で折り返して並ぶようになってました。バスに乗るまで40分、バスに乗って20分、会場つくまで計一時間かかったかな?

会場到着時刻はすでに7:40でした。昨年二宮下車のときは7:10にはついていたので、二宮利用のほうが絶対におすすめ、ですね。

んで、バス降車場から更衣室までは結構歩きます。

20151206_03.jpg
途中にゴールゲートあり。今年は赤、ですね。マラTと合わせているのかな?

で、更衣室についたらすでに8:00ちょっと前。もうすぐ整列開始時刻です。

慌ただしい着替えて、トイレ小を済ませて、スタート集合地点についたのが、8:30ちょっと前。トイレ大なら絶対に間に合わないよねぇ…。

って、相変わらず、湘南国際マラソンは、整列時間過ぎてからの横入りが多いですが。

20151206_04.jpg
11月から12月に移行&曇り空、と言うことで、スタート待っている間、今まで四回の内で一番寒かった…。

んで、9:00にスタート!と思ったら、号砲聞こえず、全然進まなくて…。9:05になってからやっとスタート!

どーやら大会会場付近で車の中に自殺者がいたようで…。待機していた救急車がスタート前にサイレン鳴らして走り出したので、「スタート前に緊張しすぎて倒れちゃった一口でもいたのかな?」って思っていましたが、そうだったのか…。

フルはスタートが5分遅れただけですが、ハーフは先行でスタートしていたので、途中で止められたらしいです。これは辛い…。

で、今回の目標は、「グロスでサブ4」、でした。3回も出場してるけど、一回も達成してないんですよねぇ。ネットでもサブ4は一回しかなくて。

なので、今回は軽めの目標としました。

スタートして、ずっとキロ5分05秒~15秒の無理のないペースで進みます。

つくばマラソンのときは、サブ3.5狙いで出だしの遅れを取り戻すため、ペースアップしすぎましたが、今回は抑えめで。

25kmまではかなり順調。

でもスタートで並んでいた時が寒かったせいか、トイレ小が行きたくなり…。27kmぐらいで、フルマラソンでは初のレース途中でのトイレ休憩、でした。約2分のタイムロス。

すっきりしたところで、同じペースで走り続けます。

ただし、日が出出してから気温が上がり、最高15度に。これぐらいになると、私にとっては、少し暑めでして。

頻繁に水分補給&水かぶって冷却しないとまずい状態になるのは目に見えてました。

湘南国際マラソンだと、確か給水所の最後は水だったよなぁ?と言うことで、スポーツドリンクんごんご→水で冷却、というパターンを繰り返そうかと。

最初の方の給水所はそれでうまく行ってましたが、途中の給水所から並びがかわってきまして。と、言いますか、規則性がなく、給水所ごとにバラバラでして。これは使いづらい!なんでこんなにしちゃつたかなぁ?

神戸マラソンみたいに、事前に給水所の配置がわかる看板出してくれると、助かるんですけど。

その後も30kmまでは同じペース、30㎞過ぎてからはさすがにキロあたり5~10秒ぐらい遅くなりましたが、それは予定通りで。

34kmまでは3時間かかっていなかったので、もしかして自己ベスト更新?という内容でしたが…。

やっぱり湘南国際マラソンは鬼門でした。

35km手前から足が上がらなくなり、腕も痺れてきて振れない、めまいがする、などの症状が。

なんとか給水所にたどり着きましたが、ぴたっと足が止まってしまい…。足つりじゃなくて立ち止まったのは初めてで。

さすがに棄権はかっこ悪いので、2~3分休憩して、走り始めましたが、足が言うこときかなくて~。

走って歩いて走って歩いて、のくり返し。サロマ湖100kmウルトラマラソンでも歩かなかったのに…。

この時点で、ネットでもサブ4諦め。

20151206_05.jpg
ちなみに34km以降のタイムはこんな感じ。ねぇ、ぼろぼろですよ、ぼろぼろ!

ただ、第二折り返し地点過ぎの給水所で水かぶりまくって、スポーツドリンクも飲みまくったら、少し回復して。

この時点で、ネットタイムだとサブ4まで14分ぐらい残っていたので、キロ6分で走ればなんとか切れるか?と言うことで、頑張ってみました。

20151206_06.jpg
最後の難所、コーナー曲がった先にある上り坂も止まることなく、なんとかゴール!

ネットタイムでぎりぎりサブ4、でした。ただし、グロスはやっぱりダメで、3分のオーバー。途中のトイレ休憩と、35km過ぎの大失速がなければ楽々切れていたのに…。

走り終わったあと、トイレ行ったら血尿出まくりで。久しぶりに血尿出たな?

記録はしょぼかったけど、体はきつかったのかも。

で、大会後のお楽しみで、一応飲もうかと。

バス下車場所の大磯港で飲もうとしたけど、寒かったので、大磯駅まで移動。

予想してたけど、やっぱり飲み屋全然なくて、仕方なく東神奈川まで戻りました。

東神奈川も飲み屋いっぱいあるけど、昼から営業しているのはほとんどなくて。

20151206_07.jpg
んで、東神奈川の昼飲みだと「立呑み龍馬」さん、ですね。

20151206_08.jpg
生ビールで一人乾杯!結果は悪いけど、ビールの旨さに変わりなし!

20151206_09.jpg
『おすすめ串揚げ五本セット』で。左からキス、うずらの卵、ソーセージ、玉ねぎ、豚肉。どっぷりウスターソースにつけていただきます。

20151206_10.jpg
おかわりは『電気ブランハイボール』。珍しいよね。

20151206_11.jpg
追加で『紅しょうが』。前回利用した時に気になっていたので。おもしろい味。個人的にはあり、ですけど。

んで、あとは家に帰っておしまい。

なお帰って確認したら、黒爪にもなってました…。

と、言うことで、四回目の湘南国際マラソンも、グロスでサブ4は達成できませんでした。

つくづく相性の悪い大会で~。悔しいから来年も出るか?

ちなみに今週末もフルマラソン、出場します?。さすがに抜いて走るつもりですけど。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2015/12/10(木) 23:37)

 今シーズンお初のマラソン大会!2015年 第35回 つくばマラソンで走ってきました!後半ぼろぼろでしたが!
単に練習不足。

2015/11/22のお話。

今シーズン初のマラソン大会に出場してきました!

「つくばマラソン」、ですね。

20151122_01.jpg
最寄り駅の始発電車に乗って…。

20151122_02.jpg
初めてつくばエクスプレスに乗車して…。

20151122_03.jpg
二時間ちょっとで学園都市駅に到着。ここからバスで大会会場に向かいます。

20151122_04.jpg
大会案内には20分ぐらい、と書いてありましたが、10分で到着。

大会会場は朝早くから飲食関係、開店しているので、ここで朝食食べてもいいかも。茨城県関連のお店は値段が良心的であります。

んで、着替えて、トイレも済ませ(男性小は他の大会と同じぐらいの混み)てスタートラインに向かいます。

って、スタートラインの方向を示す矢印表示がないので、いちいち地図を見て、現在位置を調べて、スタートラインの方角を確認する必要があるので、面倒くさいんですけど…。帰りのシャトルバス乗り場への案内もそんな感じ(途中からは表示が出てきますが)。

20151122_05.jpg
私はナンバーカードの区分がEでしたので、9:10スタートで。

今回からウェーブ(時間差)スタートになったそうで。私はこの方式は前がつまりにくいので、いいですねぇ?。って、やっぱりそれなりには詰まりますが。

今回、サブ3.5を狙っていまして。キロ4分55秒で走る必要がありますね。

プランとしては、キロ5分で走っておいて、後半、余裕があればスピードアップ、余裕がなければサブ3.5は諦めて、その代わりに自己ベストの3時間39分の更新を目指す、というのを立てておりました。

「ウェーブスタートだから、スタートからキロ5分で行けるでしょ?」とにらんでいたのですが、最初の1kmで6分、次の1kmで5分10秒、次の1kmで5分30秒と、序盤で100秒のロスと。

こりゃ、早めに取り戻して置かないと、と言うことで、人もバラけてきた辺りからキロ4分50秒?4分55秒にペースアップ!

その後、ハーフぐらいまで同じペースで走ります。

体もそこそこ動くし、息も上がってないし、今までのマラソンの中でもベストな状態。

「夏のクソ暑い中、トレーニングした甲斐があった!」と喜んでいましたが…。

そんなに甘くは行かないですねぇ。

ハーフ手前で急に右のふくらはぎがつってしまい。あぁ、またですねぇ。

なんでこーなったか?と考えてみると、給水失敗かなぁ?キロ5分切って走ると、汗だくだくで、水分&塩分出まくりで。

給水所で多めに水分補給しようと。紙コップで1杯飲んで、飲み終わったらすぐにもう1杯取る予定でしたが、予想に反してテーブル数が少なく、これがうまくできず。

昔からの大会&規模の大きな大会なのでもっと大きなエイドと考えてました…。初めて出場する大会は分からない事が多いよねぇ。

ちなみに給水所、スポーツドリンク→水→食物という順番でした。水と食物、入れ替えてくれないかなぁ?

あとそれぞれの間隔も近すぎて、一気に全部取らないといけないので辛いです。もっと間、開けてほしい。

って、給水のせいにしてるけど、本当は単に練習不足だよねぇ。なかなか時間が取れないので、短距離でスピードアップメインに練習していたけど、やっぱり長い距離も走らないとね。

ちょっと前に読んだトレーニングの本で「練習時は30km以上走らなくても大丈夫」って書いてあったので真に受けてたけど、それっていくら走っても足がつらない人向けの練習だよね。私みたいにつりまくりの人は、やっぱり距離稼がなきゃだめなんじゃ?と。

んで、足がつった時点で、サブ3.5は諦めて、目標を自己ベスト更新に切り替え。

でも今回はぜんぜん足のつりが治らなかった…。どんどん遅くなって行き、自己ベスト更新も諦め。もーこの時点でモチベーション、下がりまくり。

20151122_06.jpg
んで、ネットで3時間45分ちょっと切るぐらいでゴール。サブ3.5には程遠い結果でした。

20151122_07.jpg
完走記録証には5km毎のスプリットタイムが記載されているのですが、20km以降の落ち込みが激しすぎで。

これでも自己ベスト2位ぐらいのタイムなんですけど、満足感が全くない…。やっぱり明らかに失敗レースだから、ですね。

タイム的には昨シーズンの神戸マラソン横浜マラソンのほうが明らかに悪いんです。

でも、その時は全然練習できてなくて、スタート前から「ぎりサブ4狙い!」と計画して、目標達成できたので、満足感の高い結果でしたけど。

今回は、挫折感たっぷりであります…。昨シーズンの湘南国際マラソンよりも敗北感がありますねぇ。

で、この後で10月末で急に退社されたもと会社の方をゴール前で待っていました。

ぎりぎりサブ4狙い、とのことでしたが、私より早いタイムで!10歳年上なんですけど、このタイムは素晴らしい。

何でもこれまた昨シーズンの湘南国際マラソンで初マラソンした時に、サブ4切れなかったので、練習先である駒沢公園のランニングクラブに入ってトレーニングしていたとか。

私もそろそろランニングクラブで練習しないとダメかな?

20151122_08.jpg
「この後、飲みに行く?」と誘われたのですが、一緒に来ている方がゴールまであと2時間ぐらいかかりそう…とのことで、会場で祝杯あげただけで、飲みもおしまい。

と、言うことで、つくばマラソンはかなりしょっぱい記憶となりました。

次は二週間後、2015/12/6(日)の湘南国際マラソンマラソンです!過去三回出ていて、相性の悪い大会ですが、今回こそグロスでサブ4切るぞ!とまずはそこを目標としますので。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2015/11/25(水) 23:29)

 横浜マラソン2016、地元優先枠でみごと当選です!
 当日更新です!

最近帰宅が23:00ぐらいなんですけど、遅いのでPC立ち上げることが少なく…。

んで、なんとなく、「たまにはメールチェック、しておくか」と。

そしたらですねぇ…。

-------------------------------------------------------------------------
抽選結果のお知らせ

※本メールはお支払い完了まで破棄なさらぬようお願いいたします
───────────────────────────────────
【重要】横浜マラソン2016「地元優先枠」抽選結果(当選)のお知らせ
───────────────────────────────────
このたびは、横浜マラソン2016「地元優先枠」にお申込みいただき、誠にありがとうございました。
申込多数のため、厳正なる抽選を行った結果、お客様の参加枠をご用意する事ができました。
つきましては、下記案内のとおり参加料のお支払い手続きをお済ませください。
参加料入金の確認後、大会開催3週間前までに、ナンバーカード引換証をエントリー時のご住所に送付いたします。

なお、下記に定める期限内にお振り込みがない場合は、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

-----
[お申し込み内容]
大会名:横浜マラソン2016
種目名: 【申込/フルマラソン個人】横浜マラソン2016 横浜市民枠
-----

※以下省略します。
-------------------------------------------------------------------------

ひゃっほー!!

みごと、今回も当選ですよ!当選!


今回もがんばって走りますよ、ええ。

石原良純、今回も走るのかな?前回は負けたので、今回は勝ちに行きますよ!

ということで、トレーニング、頑張ります!


テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2015/10/15(木) 23:30)

 横浜マラソン2015、走ってきました!なんとかグロスでサブ4です!もちろんゴール後の飲みも!
やっぱり練習は大事。


えーと、ほんと、いろいろと書かないと行けないのがわんさかあるんですけど、それは一緒に参加した方々にお任せしちゃって…。ごめんなさい。

なので、一人参加のネタを先に。


フルマラソンとなった、第1回の横浜マラソン2015、走ってきましたので感想交えてご報告。


まずは前日、3/14のお話。

最近の都市部のマラソンはナンバーカード受け取りのために、前々日&前日に会場に行く必要があり。これって面倒くさいんですよねぇ~。

本当は金曜日中に済ませておきたかったのですが、家についたのが22:30ぐらいだから無理だよねぇ~。

20150314_01.jpg
で、パシフィコ横浜での手続自体はあっという間に終了。

ついでに隣でやっている、横浜マラソンEXPOを見てきました。

20150314_02.jpg
給水所でのパフォーマンスの案内とか…。

20150314_03.jpg
ラッキー給食なる補給食の案内など。もちろんパンフレットにも記載はありますが。

20150314_04.jpg
大会当日の給水所、トイレ、関門などのサイン表示の案内も。給水所の案内は神戸マラソンの方が数倍、理解しやすいですねぇ。

20150314_05.jpg
んで、サポート企業のブースも。ってこれがしょぼい…。東京マラソンの1/3ぐらいの規模かな?ノベリティグッズの配布も少なくて、あんまり楽しくないです…。

20150314_06.jpg
ナンバーカードの末尾2ケタが88だとハーバー一箱もらえる、なんて言う企画も。私は先頭2ケタが88でした。とほほ。

20150314_07.jpg
なぜか横浜ズーラシアのブースも。

20150314_08.jpg
一番気に入ったのが「TURBINE(タービン)」なるグッズで。鼻の穴の中にこれを突っ込むと、空気吸引力が38%Upする、という代物。

20150314_09.jpg
無料サンプル配布していたので試しに使ってみたのですが、ほんと、鼻の通りがよくなります。

で、実際、大会時に使ってみたのですが、動くと出てきてしまって…。とほほ。

20150314_10.jpg
大会参加商品のTシャツはこんな感じ。MIZUNO製で、ドライ素材の生地で使い勝手よさそう。デザインも申し分なし。

で、大会当日。

20150315_01.jpg
6:45頃に会場のパシフィコ横浜に到着。荷物預けはとくに混乱もなく。

んで、7:15頃までパシフィコ横浜内で時間つぶして、それからトイレ会場?に移動。スタート地点向かう間に、トイレがまとめて設置してあり。

男性用小は右側手前、男性用大は右側奥、女性用は左側、と男性と女性が分かれているので、これは女性には嬉しいかな?

ちなみに男性小は数、十分でしたけど、大の方は足りない!という話も…。

それよりも。

このトイレ会場抜ける途中に階段、出口にスロープがあるんですけど、狭すぎ!ここで大渋滞が発生していました。私は7:35頃に抜けてましたけど、あともうちょいしたら身動き取れないんじゃないかなぁ?これは来年以降に改善ですね。

あと、スタート地点は出場ランナーしか入れないはずなんですけど、付き添いの人とか、素に入ってましたから。セキュリティ、甘すぎ。このご時世、まずいでしょ…。

んで、7:50頃にはスタート地点に到着。会場からかなり遠いので要注意、ですね。

20150315_02.jpg
で、隣をみるとでっかいくまモンのぬいぐるみが!持ち主にお聞きしたところ、担いで走るとのこと。重さは8kgだそうで。持たせてもらいましたが、結構重かった…。無事、ゴールしたのでしょうか?

20150315_03.jpg
で、8:30にスタート!

横浜マラソンはスタートから6kmで見どころが終わっちゃんですけど、ここまでのコース、結構狭くていいペースで走れない。

しかも先頭側にいる人、遅い人が多すぎ!どー考えてもキロ7分ぐらいのレベルの人がてんこ盛り!このへんはなんとかならないかなぁ…。

で、山下ぐらいからやっとバラけてきますね。

あとはひたすら南部市場を目指して南下します。

まだ1回めなので、沿道の応援、慣れてないのかなぁ?タッチしてくれる人が少ないんですよねぇ。来年以降は徐々に増えていくかと。

でも他の大会と比べて、補給食の種類が多くていいですねぇ。肉まん、月餅、いちご、レアチーズケーキなどなど。

それと、磯子駅の前あたりで、バーテンダーによるノンアルコールカクテルのサービスがあったんですけど、これが結構うまかった!

んで南部市場で折り返してから、首都高に入り。ここからは一般の方は入ることができないので、応援が期待できず、孤独な戦いが続きます。

27km付近で石原良純さんを発見!すこーん!と抜きましたが、あれ?後で37km付近で前方を走っていました…。いつの間に抜かされたんだろう?謎。

で、20kmすぎ、30kmすぎから徐々にタイムが落ちていって。やはり練習不足は否めません。

ほんと、練習は大事です…。

で、なんとか歯を食いしばって、山下公園まで戻ってきて。ここからの沿道の声援はすごいですねぇ~。

20150315_04.jpg
ここから最後の力を振り絞り、なんとかグロスでサブ4でゴール!

途中、ネットではなんとか行きそうなのはわかっていましたが、やっぱり公式タイムのグロスでサブ4でたほうがいいからねぇ。

で、大会の後は飲みで!

20150315_05.jpg
ぴおシティB2Fの「酒蔵 大石」さん。ランナーの方、このお店の存在を知らないのか、私以外はいませんでした…。

20150315_06.jpg
まずはホッピー!久しぶりのアルコールは旨い!って濃過ぎて酔いそう~。ちなみにこちらのは最初からグラスにホッピーが入って出てきます。

20150315_07.jpg
『オコゼの唐揚げ』。うまし!それに380円って安いよねぇ~。

この後、『もつ煮』を頂いて終了。満足満足。

ということで、今シーズン最後のマラソン大会でしたが、生まれ育った横浜での初フルマラソンに参加でき、なんとかグロスでサブ4で、個人的には充実した大会でした。

ボランティアの方々は初めての大会とは思えないぐらいとってもフレンドリーで、これは素晴らしかった!ありがとうございます!

ボランティアの方々は初回からこれだけレベル高いなら、これであと2~3回やって不具合点を改善すれば、すっごくいい大会になると思われ!地元横浜だから、期待してますよ!

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2015/03/15(日) 22:47)

 2015年 第49回青梅マラソン、行ってきました~。
えっと、いろいろ書かないと行けないネタ、あるのですが…。

とりあえずマラソン大会ネタは備忘録として、優先的にUpします。

2015/02/15(日)、2015年 第49回青梅マラソンに参加しました。昨年、参加予定でしたが、大雪で中止になったので、今年が初参加で。

10:30までに当日受付すればいいとのことなので、7:30頃に地元駅の中山駅出発。9:00ちょっと過ぎには河辺駅についていたかな?

20150215_01.jpg
本当は南口おりた方が近いのですが、混んでいるとのことなので、北口におります。おりて右、しばらく進むと踏切があるので、そこを渡れば受付会場の河辺小学校の近くにいけます。

受付済んでから、着替え&荷物置くために、青梅市総合体育館に移動。体育館自体は結構広いのですが、各ランニングクラブの方々がレジャーシート引いて陣取りしているので、スペースがあまりなく…。

体育館の檀上に若干空きスペースがありましたので、そこで着替えて荷物を置きました。私は貴重品、ウエストポーチに入れて走ったのですが、100円で預かって頂けるようなので、必要な方は預けましょう。って大きめな封筒に入るぐらいの貴重品しかあづかってもらえませんが。

後は、道すがら臨時の荷物あづかり所がありますので、そこに預けてもいいかも。着替え込みだと700円ぐらい、荷物あづかりのみだと500円ぐらい、かな?

なお体育館、男性の更衣室扱いなんですけど、なぜか女性がかなりいまして。大会終了後にパンツ脱いで着替えられないじゃん!

11:30スタートなので、10:30まで座ってゆっくりし、それからシューズ履いたり、上着しまったりして準備。トイレ行ってから11:00ぐらいにスタート地点に整列。

20150215_02.jpg
歴史のある大会なので、なんの混乱もなく、整列完了し、定刻の11:30にスタート!スタートライン超えるまで7分ほど、かかりました。

スタートから3km地点ぐらいかな?青梅マラソン名物と聞いていた「マイナー堂」さんの『帰ってこいよ』を聞きながら順調に進みます。

2車線の国道をひた走るので、通常のマラソン大会よりは混み合っている感じかな?また、トップランナーが戻ってくるときには片側一車線のみのコースとなるので、それからまた混雑度がUpしますが。

コースはずっとのぼりなのかな?と考えていたのですが、結構アップダウンがありますねぇ。なるべく前半は下りでも抑え気味に走りました。

この日は気温はそこそこいいぐらいでしたが、晴れていて日差しがさんさんと。なのでどーしても汗がだくだくと。最初の給水所が10km地点なので、ちょっと厳しいかなぁ…と予想しましたが、私設エイドが多くて、こまめに水分補給が出来ました。

んで、なんだかんだで、1時間25分ほどで折り返し地点で。

折り返し以降の方が、沿道の応援が多いかな?応援なれしているのか、私設エイドのチョコレートや飴、フルーツの受け渡しがスムーズであります。これって結構うれしいですね。

沿道の応援人数としては、東京マラソンの足元にも及ばないのですが、応援人数に対する私設エイドの比率とすると、圧倒的に青梅マラソンのほうが高いですね。

んで、青梅マラソンの最大の難所と言わている軍畑駅~二俣尾駅間の「心臓破りの坂」に。やっぱりきついですねぇ~。ってこれまた青梅マラソン名物の『ロッキーのテーマ』に後押しされて、がんばります。

そして、なんとスペシャルゲストの高橋尚子さんがコース上でランナーを応援してくれているではないですか!神戸マラソンのときは、野口みずきさんにハイタッチできなかったのですが、今回はしっかりと高橋尚子さんとハイタッチ!エネルギー頂きまして、難所もなんとかクリア!

でもその後、坂を登り切ったぐらいでまたまた足がつってしまって…。やっぱり練習不足がたたりましたねぇ。

少しストレッチしたのち、若干回復したので、ゴールを目指します!って、25kmぐらいでも足がつって、心折れかけましたが…。下りってかなり足に来るよねぇ~。

20150215_03.jpg
んで、結局、グロスで2:55ぐらい、ネットでも2:45でゴール!なんとか3時間は切れたので、よしとしませう!

終了後はスポーツ飲料とおにぎりのサービスが。そして完走記念にスマホ用のボールペン+タッチペンのストラップも頂きました。景品、充実してるよねぇ~。湘南国際マラソンとは大違いだ!

着替え終わってから、駅に向かう途中に一般家庭の方がお茶&お菓子のサービスをしておりまして。ごちそうになりました。冷えた身体に熱いお茶&甘いお菓子は嬉しいよねぇ~。ホスピタリティがとってもよろし、です。

20150215_04.jpg
ゴール付近で、またまた高橋尚子さん、ランナーを応援していました。

20150215_05.jpg
帰りに「麦の芽」さんというパン屋で遅めのお昼購入。おいしゅうございました。

で、河辺駅に着いたのですが、入場規制で20分ぐらい、待たされましたが…。風が冷たくて、風邪引くかとおもた。で、実際ホーム降りたらそれほど並んでおらず、また来た電車乗ったら、これまたそれほど混んでおらず…。もうちょっと規制、ゆるくしてもいいんじゃないかな?

と、まあ、最後の入場規制以外は青梅マラソン、とってもフレンドリーでいい大会でしたよ。また来年以降も参加しようかと!

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2015/02/18(水) 22:42)

 2014年 第4回 神戸マラソン、走ってきました。なんとか完走です!
いい大会だ~。


さて、2014年 第4回 神戸マラソンのお話を。あ、神戸マラソン遠征の食日記に関しては別エントリーを参照願います。


最初に申し込んだときは外れたのですが、入金した人が予定よりも少なかったらしく、補欠で当選しまして。

んで、補欠当選してからいろいろと手配し始めたので、結構厳しかったあるよ…。

移動はなんとかスカイマークがとれたので空路で。ってもっと朝早く行って、夜に帰ってようとしたんだけど、昼便しかなくて。まあ片道10000円でしたので、よしとしましょう。

ちなみにスカイマークだからFAさんの制服、ミニスカ!!わっしょい!!と考えていたのですが、なんか違った…。調べてみたら、A330-300型機じゃないと、ミニスカじゃないらしい。とほほ。

で、問題は宿のほう。神戸市内のビジネスホテルは軒並み満室で、空いているのは一泊2万円以上の高級ホテルばかり。無理だから!

大阪で探すも3連休なので、同様な感じ。

なので、まー最悪カプセルホテルか、姫路で宿泊か…と。

でも一応、宿泊1ヶ月ぐらい前になったらキャンセル待ちがでるかな?と。帰りが遅い期間がずっと続いていましたが、神戸の宿のチェックだけはなんとかしており。

で、やっと2泊、確保出来ました。って、大会前日、当日と別の宿でしたので、スタート地点まで、重い荷物をもってえっちらおっちら、移動する必要がありましたが。

で、前置きはここまで。

20141123_01.jpg
空路、神戸インしまして、そのままポートライナーに乗り、受付会場である神戸国際展示場へ。

身分証明書の提示が必要、とのことでしたが、確認はありませんでした。

20141123_02.jpg
んで手続きをしますと、「当選です!おめでとうございます!」とのこと。

20141123_03.jpg
どうやらプレゼントの事前抽選に当たっていたらしい。ついてる~。

20141123_04.jpg
頂いたのはエコバック・塩甘酒・ウェットティッシュ。エコバック、今使っているのがボロボロでしたので、そろそろ欲しかったんだよねぇ~。

20141123_05.jpg
Tシャツも事前配布で。

デザインはスッキリしていてかなり好み。さらにこのTシャツ、ASICS製ので、布地がとっても薄く、着心地がよろしで、あります。今までのマラソン大会で頂いたTシャツの中で、最高級ですね。

20141123_06.jpg
んで、神戸市の小学区の手書き文字が入った応援はがきまで!感動するなぁ。おじさん、がんばるよ!

20141123_07.jpg
あと、受付会場で給水所の看板が展示してあったのですが、これ、すごくいい!どのようなテーブル数でスポーツドリンク、食べ物、水がおいてあるのか、一目瞭然です。

それと必ずスポーツドリンク->フード->水、という並び順なので(水だけのエイドもありますが)、スポートドリンクやフードで汚れてしまった手を最後に水で洗い流せる、という、ランナー目線に立った配列でありまして。

このアイディア、他のマラソン大会でも採用してくれないかなぁ?

20141123_08.jpg
大会の前日は神戸駅近くの宿でしたので、ならしのため、メリケンパークまで走って、公園内でランニング。

で、大会当日。7:00ちょいすぎにチェックアウト。三ノ宮駅まで2駅とのことで、あっという間に会場に到着。

駅から会場に向かうときに、ナンバーカード別(A,B,C,…などの表記)に進む道が決められており、その通り進んでいくと、自然とナンバーカード別に振り分けられ、その先に荷物預け場所があり。

20141123_09.jpg
んで荷物を預けた先が、そのままナンバーカード別のスタート位置の入り口になっております。スマートな運営ですねぇ~。とっても感心。この点は東京マラソンよりも数倍よろし、でした。

20141123_10.jpg
ちなみに、スタート位置近くはルミナリエの終点であり、すでに設営完了しておりました。

スタートに付く前に、トイレを済ませます。んでトイレも女性専用がちゃんと用意されてまして。これ、女性には嬉しいでしょうねぇ。

20141123_11.jpg
スタート前45分ぐらいに整列。ちょっと前にブラックデビルのコスプレランナーがいました。関西の大会なので、コスプレ率は結構あるかな?と予想していましたが、そーでもなかったかなぁ…。

20141123_12.jpg
ちょうど横には神戸市役所がありました。

今回の目標タイムも湘南国際マラソンと同じく、サブ4ぐらいで。

湘南の時は、練習不足にもかかわらず、20kmまで飛ばしてしまって&暑さで汗をかきすぎて足がつってしまい、サブ4ならず、でしたので、今回は抑えに抑えて、キロ5分40秒~5分30秒をキープ、30kmから勝負!という方針にしました。

んで、9:00にスタート!あ、ここからは写真撮影しなかったので駄文が続きます。読みたくない方はスルーお願いします~。

今回は目標タイム3:35:00で申請していたので(一応、ベストが3:38:00なので)、ゼッケンナンバーBのグループで。Bだとスタートから3分ほどでスタートライン通過。うまく行けばグロスでもサブ4狙えそうな順調な流れです。

スタートしてからは、あまり広くない道なのに左折・右折が頻繁に。なので、最初の2~3kmぐらいは通常のマラソンよりもタイムが悪いかもしれません。

スタート後の3~4kmほどがこの大会の一番のメインストリート、かな?通常は1~2時間ぐらいかけてのんびり観光気分で歩くべきところでしょうけど、走っているので、30分もしないで通過してしまいます。

で、この先、神戸の下町である新長田にさしかかるのですが、このあたりの沿道の応援が感動的!声援がすごいですねぇ~。東京マラソンと比べると沿道の人は少ないのですが、それ以上の声援が!皆さんからパワーを頂きました。

ちなみに新長田付近の鉄人28号は気が付きませんでした…。背中しか見えないそうですが。

この後、須磨海岸に向かいます。

10kmまではグロスで00:57:49、ネットで00:55:03。キロ10秒ほど速いけど、いい感じのペースです。

この先は、海岸線をひた走ります。

出だしに関しては、最初の数キロで繁華街を走りきってしまうところが横浜マラソンと似ているのですが、神戸マラソンの方が、その後に海を眺めながら走る、というのができるので、この辺りは横浜マラソンよりコース内容が上ではないかと。

須磨海岸を過ぎたあたりから、垂水までの間は、沿道の応援も少なくなってきます。そのかわり、JR神戸線や山陽電鉄が並走しているので、電車からの応援を受けて頑張れるかと。

垂水付近から、沿道の応援がまたまたぐっと増えてきます。この先向かうは舞子付近の明石海峡大橋。ここまで延々と沿道の応援が続いています。

遠くから、明石海峡大橋が見えているので、目印になっていいかも。

折り返してすこし走ったら、20km地点になります。

20kmまではグロスで01:53:03、ネットで01:50:17。10km→20kmのラップタイムは00:55:14。計画どおりです。

20km過ぎてからは往路と同じく、沿道の応援が少なくなり。淡々と走り続けます。

すると、25km付近でしょうか?コース中央に進行方向と逆向きに立って、ランナーとハイタッチをして元気づけている女性ランナーがいます。

誰だろう??と近づいてみますと…。

なんと!アテネ五輪女子マラソン金メダリストの野口みずきさんではないですか!走っている割にはまったくランナーのこと知らないのですが、そんな私でも知っているという超有名人!

どーやらクォーター部門に出場しており、ゴール後にフルマラソンのコース上にでて、ランナーを応援していたようです。

なんかねぇー、爽やかさがはんぱじゃないです!

ってハイタッチしていただこうとして近づいたんですけど、タッチ直前に後続ランナーに割りこまれて、できなかったあるよ…。しょぼん。

そんなこんなで、30kmまで到着。

30kmまではグロスで02:49:10、ネットで02:46:24。20km→30kmのラップタイムは00:56:07。20km過ぎてから時間的余裕が出てきたため、終盤に備えて少しペース落としたので、狙い通り。

いつもだとこのあたりではぁはぁぜぇぜぇと息も絶え絶えなのですが、今回は計画どおりペース落として走っていたので、まったく苦しくなく。余力もまだ残っています。

よっしゃ!これから加速して楽々サブ4だ!湘南の借りを返すぜ!と。ペースを上げて走ります。

と、ほんの少し、走ったところでしょうか?

目の前で、沿道で応援してくれていた女の子が、コース上に荷物を落としてしまい。

かっこつけて拾ってあげて渡そうと考え、少ししゃがんだ瞬間、左足がぴきっ!っと。走っている最中にしゃがんだので足に負担がかかったのか、左足に痛みが走り…。

なんとか荷物を拾って渡し、何気なく走り過ぎたのですが、あきらかに左足に違和感が。

まあ走れなくはない状態なのですが、スピードUpができず。そのうち治るかも?ということで、そのままのペースで突き進みます。

32kmぐらい、ちょうどノエビアスタジアム神戸あたりで、あれっ?どっかで見かけたような…、という女性がいまして。

あっ!そうだ!サロマ湖ウルトラマラソンで見かけた人だ!と。ここでは明記しませんが走り方に特徴があり、このフォームでウルトラ走るなんてすごい!ということで、鮮明に覚えていました。

普段はシャイな性格なので、見ず知らずの方に声なんてかけないのですが、マラソン最中だけはなぜか気になった人には声をかけるようにしてまして。

この方にも「もしかして、今年のサロマ湖、走っていませんでしたか?」と問いかけてみる。

すると「はい、走っていました!来年も出る予定です!今回はサブ4狙ってますけど、厳しいかも~。4時間10分ぐらい??」との回答を頂きまして。

「まだいけますよ!お互い、がんばりましょう!」とエール交換して、こっちも気を引き締め直します。

少しすると、サブ4ペーサーに追い付きまして。おぉ、これでなんとかグロスでもサブ4、行けるか?と思った矢先でした。

左足に違和感を持ったまま走っていたので、右足に負担がかかっていたのか、ついに右足をつってしまい。立ち止まってしまいました。

あれよあれよという間に、サブ4ペーサーが遠く離れて行くのを眺めながら…。

しかも左足をみると、シューズの紐が解けていまして。大会中に解けるなんて、はじめてだなぁ。

そんなこんなで、1分以上のロス。

一瞬、今回もサブ4を諦めかけましたが、まだキロ6分弱で走れば間に合う!いつもと違って息切れてないし!それにここで諦めたらずっと「しゃがんで足痛めたし、紐もほどけちゃったからしょうがないよね?」ってずっと逃げの理由を探しそうでしたので、精神力で乗り切ることに。

やっぱりマラソンはメンタルだよなぁ。

35kmぐらいから高速道路に入るのですが、これが結構急な坂で。終盤にこれはきついっす!上り坂最初でまた足がつったので、ここでもタイムロス。今までの貯金がどんどんなくなっていきます。

高速は一般客が応援として入ることができず。こりゃ応援パワーもらえないから辛いかも?と考えていたのですが、30m間隔ぐらいで大会ボランティアの方々が立っていて、全員が「がんばってください!」や「ゴールはあとすこしです!」などの声援を送ってくれます。

あーほんと、良い大会だ!横浜マラソンも高速道路が含まれるので、神戸マラソンと同じように声援送ってくれるといいですねぇ。

高速道路のコースからは神戸の海が眺めて、景観よろし、であります。って、この辺りだともうゆっくり見ている余裕はないんですけれども。

高速最後に思いっき下り坂になり。ここでタイムを稼ぎまくります。

ポートピアに入ると残り4~5kmほど、でしょうか?くねくねと道を曲がりながら、ゴールを目指します。

40km地点、グロスで03:47:54、ネットで03:45:08。30km→40kmのラップタイムは00:58:44。なんとかまだキロ6分ペースで走れています。

サブ4まで、残りグロスで12分、ネットで15分。

ネットタイムだとよほどのことがない限り、サブ4は切れるかと。しかし、やっぱりグロスで切りたいよね!と考えつつ、計算しますけど、キロ6分ペースであと、残り200m分、時間が足りない!

残り1kmになったところで、沿道からの「頑張って!あと残り1km!」という声援に、「うぉっしゃ!あと1km、頑張ります!」と大声で答えます。なんかマラソン出てると、キャラ違うよね。

で、最後のカーブを曲がると、はるかかなたにゴールが見えていて、これがまた遠い!

両サイドの声援を受けて必死に走りますが、足が動かない!体が重い!時間が足りない!

20141123_13.jpg
でも最後の直線で、足がつることなく、なんとかフィニッシュ!

結局タイムは、グロスで4:01:00ほど、ネットで03:58:12。最後の2.195kmのラップタイムは00:13:04、でした。やっぱりグロスで残り200m分、時間が足りませんでした…。

しかしながら、ベストタイムには遠くおよばないですが、練習時間が取れないなか、ネットでサブ4達成できて、充実感たっぷり。

ちなみに、走り終わったあとでランニングアプリを見てみますと、トータルの高度上昇が1200メートル弱で。湘南国際マラソンが550メートルでしたから、結構アップダウンが激しいコースなのですね。なので余計嬉しいです~。

フィニッシュ後、32km付近でお話した女性にまたまたお会いできまして。私より30秒ほど前にゴールしたそうで。「グロスで4時間切れなかった~。くやしい!でもネットでサブ4は行けたからいいかな?」とのこと。やっぱりそうだよねぇ。

で、少しお話させていただきました。

・福島からの参加。
    →福島からだと飛行機?新幹線?

・サロマは5回でて、今年やっと完走できた。
    →あの厳しい条件で!すごい!

・10月末に大阪マラソン出場したけど、4時間10分だった。
    →すげ!大阪&神戸、両方走っているんだ!

・久しぶりにサブ4達成!
   →女性でサブ4、すごいです!

・60歳過ぎてもまだまだいけるってわかった!
    →えー60過ぎですか!まじかよ!若い!!私より速いし!

・フィニッシュ会場近くのポートピアホテルに泊まっている。
    →私は高くて泊まれなかった…。お金持ちだ~。

・今夜のビールが楽しみ!
    →そうだよね、そうだよねぇ~。

で、このあと荷物受け取りまでの間にフィニッシャーメダル→タオル→バナナ→ペットボトルの水→チーズ、と次から次へといろいろ頂きまして。やっぱり参加費1万オーバーの大会だと、これぐらい期待しちゃいますよねぇ~。メダルonlyだった湘南国際マラソン、少しは見習って欲しいですはい。

荷物受け取ったので、あとはホテルに向かうだけ。この日のホテルは会場から歩いていける距離でしたので、着替えしないでそのまま向かいます。ちなみに物品&飲食コーナーもあったらしいのですが、見てないので内容不明であります。

これでおしまいかな、と、荷物受け取り会場でたところで、豆系スープの炊き出しが。紙コップ1杯分ですが、マラソン後の汗が引いて冷えた体を温めてくれます。こーゆーのって、嬉しいですよね。

さらにさらに!女子高生ぐらいかなぁ?なんか焼き菓子を配ってまして。洋菓子屋さんで100円以上で売っていそうな品でしたよ。さらにさらに!

20141123_14.jpg
有馬温泉が足湯を出していたんですけど、サイダーと炭酸せんべいを配っていまして。えーこんなにもらっちゃっていいのぉ~??

と、言うことで、神戸マラソン、コースよろし、運営よろし、応援よろし、記念品もよろし、と大満足のマラソン大会でありました。自信をもってお勧めできます!機会があればぜひ走ってください!


テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2014/11/28(金) 23:48)

 2014年 第9回 湘南国際マラソン、走ってきました!ぼろぼろでしたけど…。
鬼門だ…。


皆さん、お元気ですか?

私は…、あんまり元気ではありません。

だってさー、この歳になって、月の残業時間の記録、更新するとはおもわなかったあるよ…。

マラソンしてなかったら身体、持たなかったかも?。

でも、先週の3連休の土日と、久しぶりに走ったら全然走れなくて焦った次第でありますが。

という前振りは言い訳するためでありまして。


20141103_02.jpg
先週の3連休の最終日、2014/11/03(月)、2014年 第9回 湘南国際マラソン、走ってきました。

いつもは新横浜から直通バスを利用していくのですが、いま大船までの定期券があるため、電車利用して、二宮まで行きました。

20141103_01.jpg
5:30ぐらいに中山駅を出発。新横浜からの直通バスだと始発電車(5:00)に乗る必要があるから、少し寝坊ができます。

横浜からだとギリ座れるかなぁ?確実に座って行きたい方は直通バスをおすすめしますが。

二宮駅からだとバンバン会場行きのシャトルバスが出ていまして、回転が早いため、並んでいても歩くよりはバスのほうが早いかと。

会場には7:10頃に到着。

まずはトイレに行って、着替えて、また念のためトイレに行ったらすでに整列開始の8:00過ぎ。

後はストレッチしながらひたすら待つのみです。今年は気温が高く、並んでいる時点で寒さ避けのビニール袋を脱ぎました。

ちなみに、昨年までは並んでいても横入りされることはなかったのですが、今年は結構あったなぁ。皆さん、遅れてきたら横入りせずに後ろに並びましょうね。

10月は月間走行距離100kmにも行かず(走り始めてから怪我の時以外ではワースト…)、練習不足は否めないため、今回は自己ベスト更新ではなく、サブ4を目標としました。あと、「死なないこと」。

9:00にスタート!今年はCエリアでちゃんと並べたので、5分後にスタートライン通通過。

20141103_03.jpg
10kmまでは52分43秒。普通のペースです。

20141103_04.jpg
20kmまでは1時間48分15秒。ちょっと遅れ初めました。

って、天気よくて汗だくで。汗かくと足をつること多数なので、心配してましたが、やっぱり当たり。

25kmで左足、26kmで右足がつって、サブ4は諦め。完走目標に変更です。

20141103_05.jpg
30kmまでは2時間48分46秒。

残り6分/kmペースで走ればなんとか間に合いそうですが、25km過ぎからはキロ6分超のペースなので、この時点で完全に諦め。

フルマラソンの時に給水所で歩くなんてはじめての経験でした…。

でも、給水所&その後に足がつった時以外は、歩かずに頑張って走り続けました。

20141103_06.jpg
結局、4時間7分1秒というフルマラソンのワースト記録でゴール。

20141103_07.jpg
湘南国際マラソン、3回出場していますが、グロスでいまだにサブ4達成していないんですよねぇ。私にとっては鬼門の大会かも。

ちなみにマラソン大会でゴールすると、ペットボトルのスポーツドリンク or 水や、栄養補給のためにバナナ・スナック類いただけること多いんですけど、今回は一切なし!メダルだけ!去年までは湘南国際マラソンでもちゃんとあったのになぁ…。

出場費がUPしてサービス低下はちょっとねぇ。

ゴール後に、私のランニング師匠(って勝手に憧れているだけですが)であります、LEGO-Yokohamaさんと合流。

大会前に「ゴール後に祝杯上げませんか?」とのお誘いを受けておりまして。ってお誘いメールに気がついたのが大会2日前で。あぶないあぶない。

だってさー帰宅後にPC触ったら絶対に睡眠時間減っちゃって体ぼろぼろになる、って考えて1週間PC触ってなかったから…。

LEGO-Yokohamaさん、こんな暑いコンディションだったのに自己ベスト更新、しかも3時間ちょいなんてすごい!尊敬します。

20141103_08.jpg
もう一人、LEGOさんの義弟さんであるケンジさんは後からの合流、ということで、先に大磯港に移動して生ビールでカンパーイ!

一週間、マラソンのために禁酒していたので、酒がうまい!

20141103_09.jpg
酒のアテは、『しらすのかき揚げ』。300円だったかな?これを売っていたお店が一番人気、でしたねぇ。

20141103_10.jpg
あっという間に飲み干したので、『コロナビール』も。ちゃんとレモン付いていて、わかっているなぁと。

20141103_11.jpg
別のお店で『ミネストローネ』も。最初、500円で売っていましたが、後で価格改定、300円で購入。結構具だくさんで、栄養補給になりました。

で、やっとケンジさん合流。この時点で食べ物、ほとんど売り切れでしたので、横浜まで移動して、スカイビルの「北海道」さんで祝杯。

お声かけて頂き、本当にありがとうございました。

ということで、記録はぼろぼろでしたが、LEGOさん&ケンジさんと飲めたので、充実した大会でありました!

って、次回こそはこの大会でグロスでサブ4、目指しますよ!


[2014年 第9回 湘南国際マラソン、走ってきました!ぼろぼろでしたけど…。]の続きを読む

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2014/11/09(日) 21:50)

 横浜マラソン2015 、一般枠で当選しました!第4回神戸マラソンもね!
ついてる~!

クアラルンプール旅行記書いている途中ですが、インタラプトで。

本日、「横浜マラソン2015 」の一般枠の当選発表日、でした。市民枠はみごと落選していたので、これがラストチャンスで。

んで、帰宅後、夕飯食べて(何はともあれ夕飯取るほうが先です~)、後片付けして、PCを立ち上げて、メーラー起動してみると…。

───────────────────────────────────
 横浜マラソン2015「一般枠」抽選結果(当選)のお知らせ
───────────────────────────────────
このたびは横浜マラソン2015「一般枠」にお申込いただき、誠にありがとうございました。
申込多数のため厳正なる抽選を行った結果、お客様の参加枠をご用意する事ができました。
下記内容にてお客様のお申し込みを承り、
ご登録いただきましたクレジットカードにて決済を完了いたしました。
大会開催3週間前までに、ナンバーカード引換証をエントリー時のご住所に発送いたします。

≪必ずお読み下さい!≫
※この当選権利を他人に譲渡することはできません。
※本メールをもって受付完了となります。お申し込みの際、「引取方法」が「店頭引取」
 になっておりましたが、【ローソン・ミニストップ店舗】に行っていただく必要は
 ございません。
───────────────────────────────────
[お申し込み内容]
大会名:横浜マラソン2015【一般枠】フルマラソン
大会日:2015/03/15(日) 
会場名:メイン会場 パシフィコ横浜

種目名:【申込】一般枠(フルマラソン) 1件 計15,000円
手数料   :計966円

お支払合計:計15,966円

決済方法:クレジット決済

[ご注意]
※原則として、天災等の理由での大会中止等も含め、返金できないことを
 ご了承ください
───────────────────────────────────
≪お申込・決済に関するお問い合わせ≫
 ローソンチケットスポーツ専用ダイヤル
Tel: 0570-000-732 (10:00~20:00)
Mail:lds@lhe.lawson.co.jp

 ※お問い合わせの際は、予約番号・会員番号などをご用意ください
※メールでのお問い合わせの場合、お問い合わせの内容により、
 回答にお時間を要する場合や、お電話にて回答をさせていただく場合がございま
す。あらかじめご了承ください
 ※メールでのお問い合わせの場合、ドメイン指定受信・メール指定受信をご利用の
方は、
 「l-tike.com」、「lawsonticket.jp」、「lhe.lawson.co.jp」を受信できるよう
設定願います

≪大会情報に関するお問い合わせ≫
横浜マラソン組織委員会事務局
Tel: 045-651-0666 (平日9:30~17:00)
Mail:info@yokohamamarathon.jp
HP:http://www.yokohamamarathon.jp/2015/

≪ボランティアに関するお知らせ≫
9/16(火)より一般ボランティア募集開始!
詳しくは、大会公式サイトまたは事務局内 ボランティア担当まで
http://www.yokohamamarathon.jp/2015/volunteer/
Mail: volunteer@yokohamamarathon.jp
Tel: 045-222-4888(平日9:30~17:00)
───────────────────────────────────
 ※このメールアドレスは配信専用となっております。
  返信いただいても対応はいたしかねますのでご了承ください。
 ※掲載されている全ての内容、文章の無断転載を禁止します利目的のチケットの転売は禁止となっております

■発行元:株式会社ローソンHMVエンタテイメント
■所在地:東京都品川区大崎1-11-2
http://l-tike.com/

───────────────────────────────────
  Copyright(c)LAWSON HMV Entertainment,inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

やりました!みごと当選です!

いや、なんでかしらんけど、前々から当たる気、まんまんだったんだよねぇ~。ついてるよねぇ~。

と、言うことで、記念すべき第1回目の横浜"フル"マラソン、無事出場権を得ましたので!

[横浜マラソン2015 、一般枠で当選しました!第4回神戸マラソンもね!]の続きを読む

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ランニング&マラソン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2014/09/08(月) 22:27)

次のページ
copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。