teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~
   横浜(の外れ?)の飲食店や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。最近はランニング&マラソンネタが多いかなぁ…。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

teru

  • Author:teru
  • 横浜(の外れ?)や自炊ネタを中心に食ネタをいろいろと。 ってグルメじゃないので単なる備忘録なんですけど(汗。基本、しょぼいブログです(汗。

    「ヨコハマ買い出し紀行」は読んだこと、ないんです(汗。 「我妻」って書いてますけどマックユーザーじゃありません(汗。

    トラックバックやコメントは遠慮なくどうぞ!(我妻に「コメント、少ないよねぇ・・・」って言われているので(涙)
    ※ただし、宣伝のためにまったく関係ないネタにTB張るのはやめてくださいね~。勝手に削除しますから。
    あとアフィリエイトのためだけの場合も・・・。

    本ブログは私の「主観」で書いてますので「絶対」ではありません。もし本blogのエントリーで不利益を生じる方がいましたら削除しますので、以下のメールフォーム経由で連絡願います。

    上記以外にも、何か連絡事項があれば、同じくメールフォーム経由で。

    ツイッターのアカウントは以下の通り。
    http://twitter.com/yokohamateru

    別ブログで「ほんからり ~本からいろいろリンク~」って言うの、やってます。本の参考文献や掲載店のリンク集がメインです。ってこちらもしょぼいブログですが…(汗。

    2013/1/1より「横浜ランニング日記」を始めました。こちらもよろしく~。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア


Powered By 画RSS

「teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~」をBlogPeopleに登録 by BlogPeople

"teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~"をRSSリーダーに登録できます。
以下のアイコンをクリックしてください。
RSS

Googleに追加
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 豚精肉&豚タン @ ハセガワストア ベイエリア店(函館市末広町)
やきとり単品メニューで1本からでもOK!


さて、函館旅行の続きです。

「カリフォルニア・ベイビー」さんで『シスコライス』堪能したあと、この日はもうホテル帰って寝るだけでしたので、ちょっと寄り道をします。

20131021_09.jpg
寄り道先は眼と鼻の先にある「ハセガワストア ベイエリア店」さん。

もーいまや全国区となった(鶏じゃなくて豚だけど)『やきとり弁当』を売っているお店、ですね。

「ハセガワストア」さんも函館何回も来ている割には利用したことがなく…。さすがにみんなでコンビニ弁当食べるわけにはいかないからねぇ。

でも一応メニューだけはチェックしておこうかと。なので寄り道した次第で。

そしたらですねぇ、なんと、『やきとり弁当』だけではなく、串単品でも購入できるようでありまして。しかも1本から注文OKなんです!

弁当だったら厳しいけど、串単位ならなんとかなるか?んじゃ、ちょっと無理してでも食べなきゃ!ということで、早速2串ばかり注文しました。

注文用紙がありまして、そこに品名と数量を記載しレジに提出。焼きあがるまでしばし待ちます。

20131021_10.jpg
まずは『豚精肉』。1本90円です。

『やきとり弁当』の上に乗っている串物、ですね。味はタレと塩の2種類からチョイスできますが、やっぱりタレのほうが売りかなぁ?と考え、タレにしました。

あーこれ!あまからタレが美味しい!すっごくアルコールが欲しくなる味付け、ですね。お弁当じゃなくて、酒の肴としても十分いけそうです。

豚肉ももっと悪い肉使っているかと予想したのですが、そんなことはなく。普通のスーパーなどで売っている豚串の方が悪い肉、使ってるよねぇ。

これで90円なら大満足、ですねぇ。

20131021_11.jpg
んでもう一串。『豚タン』。こちらは78円。

先ほどタレで頂きましたので、こちらは塩で。

ちなみに先ほどの『豚精肉』と同じパックに入ってくるかと想像していたのですが、味付けが異なるせいか、別のパックに入ってきました。

牛タンよりもしっかりした歯ごたえ、でしょうか?豚のタンって初めて頂きましたが、これもけっこういけますねぇ。

って『豚精肉』以上にアルコールが欲しくなるなぁ~。

でもさすがに直前に『シスコライス』たんまり食べていたので、2本でギブアップ。

焼き鳥(串系)メニューに関しては、そこそこ品数ありましたので、ここでいろいろ購入して宿で一杯、なんて使い方もできるのではないでせうか?

あ、メニューは公式WebSiteにしっかりと記載されていますので、参照願います~。




スポンサーサイト

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

食_お持ち帰り_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/13(水) 23:24)

 春雨ピロシキ @ ピロシキ屋(鶴屋本店本館B2F)(熊本県熊本市中央区手取本町)
チェックしてよかった。


「鶴屋」さんで『千両饅頭』頂いた後に、B2Fにも降りて見ます。

グロッサリーの階なので、旅行者の身分としては買うことはほとんどないのですが、食に関するものは、念のためチェックするようにしてますので…。基本、「食が命」だからねぇ。

で、この階もいろいろと美味しそうなもの、多いですねぇ~。熊本移住しても楽しくやっていけるかも?と。

その一角でとあるお店発見!

20130330_18.jpg
「ピロシキ屋」さんという、ピロシキの専門店であります。

『ピロシキ』は基本、家で食べるのが一番だと考えているのですが、こちらのお店、種類豊富(8種類以上あったかな?こんなに種類豊富なのも珍しい)だし、手頃なお値段(首都圏で買うと200円Overがほとんど)なので、買わずにはいられませんでした。

ちなみに「発酵中にチャイコフスキーの曲を聞かせるとまろやかなピロシキになりました。」って書いてありますが、科学的根拠はないでしょう…。

20130330_19.jpg
んで種類多いので、何にしようかなぁ?と悩みに悩みます。

20130330_20.jpg
悩んだ末にチョイスしたのはこちら、『春雨ピロシキ』、ですね。って中身は撮影しなかったので、コレじゃなんだかよくわからないのですが…。ちなみに選んだ理由が結局「一番人気」だから、というのは内緒であります。

一個137円です。基本的に137円のが多く、具が豪華になるとちょっと上乗せされるようで。

頂いてみますと…あ、これ、美味しい!

見た目よりも油のくどさはなく、パン生地のふわふわもっちもち感が良い感じで。

なによりも具材の味付けが美味しいですねぇ。挽肉と玉ねぎと春雨を炒めて、というシンプルな組み合わせですが、春雨が炒めたときに出た水分を吸収しており、これが美味しさの秘訣かも。通常のピロシキよりも満足感、高し!

いやーこれ、他の味も試してみたかった!でもちくわサラダ→ラーメン→エッグ・タルト→いきな団子→蜂楽饅頭→千両饅頭→春雨ピロシキと、食いまくっていたのでもうこれ以上は入らなかったあるよ…。これも無理やり押し込んだ感、ありましたし。

でも、こーゆー美味しいのいただくと、「あ~、念のためB2Fもチェックしておいてよかった!」と感じずにはいられない瞬間ですねぇ。やっぱり食ネタは足を稼いで探さないとね!


テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

食_お持ち帰り_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/04/22(月) 21:26)

 ちくわサラダ @ おべんとうのヒライ(熊本県各地)
熊本名物じゃなくて、「おべんとうのヒライ」名物。


「2013年春のクマソ旅行」もそろそろ終盤であります。

横浜に帰る前日に熊本市内にお出かけ。

私達がクマソに行く少し前に、我娘の小学校のお友達がこの春に熊本に引っ越しておりまして。「それならば、親子で熊本で会わない?」という事になり。んで、おっさんは邪魔ものになるので、私一人で熊本市内をぶらついてみました…。

やはり旅先であてもなく歩きまわるのは楽しいですねぇ。

で、熊本市内を歩いていると、春休みかつ花見シーズンでしたので、いろいろな催し物が。となると、出店もいろいろとあるわけで。もちろん、端から端までチェックして行きます。

20130330_01.jpg
すると…あっ!「お弁当のヒライ」さんの『ちくわサラダ』が!

やっと買うことが出来たあるよ~。普段、熊本での食事は自宅でたんまし or 外食で、となるので、「お弁当のヒライ」さんを利用する機会なんて皆無ですからねぇ~。

『ちくわサラダ』の説明に関しては、「おべんとうのヒライ」さんの公式WebSiteを参考願います。

ちなみに『ちくわサラダ』はTVやWebでも取り上げられるようになったので、知名度上がっており、「熊本名物」や「熊本のローカルフード」なる位置づけになっていますが、うーん、それって微妙に違うような…。

『ちくわサラダ』は熊本名物というよりも「おべんとうのヒライ」さんの名物、でしょうね。

で、「おべんとうのヒライ」さんが熊本をメインに店舗構えているので、そのような位置づけになっているのかと。本当に名物なら、いろいろなお店で扱っているはずですが、今のところ、お惣菜コーナーで見かける確率はそこまで高くないですしねぇ。

まー横浜も他の地域の方から見ると「焼売がローカルフード」とされてしまっているので、似たようなもんなのですが。

これって崎陽軒の『シウマイ弁当』が売れているだけで、一般家庭で頻繁に食べたり作ったりしているわけではないので。っていうか、私の周りで「家で焼売作っている」なんていうの、ほとんど聞かないのですが…。ということで、メディアの言うこと、なんでも真に受けちゃだめですよ。

20130330_02.jpg
で、即購入してその場で頂きました。1本150円です。

ちくわは丸々一本で中にポテトサラダを入れていると想像していたのですが、実際は竹輪を縦半分にカットしてあり、くぼみにポテトサラダを埋めている、という作りでありました。

お味に関しては…まー予想した通りのお味、ですね!っていうか、磯辺揚げ+ポテトサラダって、外しようがないでしょう、これ!

少しフニャってしているので、もう少しカラッと仕上がっていると申し分ないんですけど、個人的にはOKです!っていうかビールが欲しい!

って、ちくわの穴においしい食材入れて天ぷらすれば、なんでもいけるんじゃない?

いずれにせよ、B級グルメ好きなら、熊本に行った際にぜひ食べてくださいねぇ~。いろいろスーパーのお惣菜コーナーで探しまくるより、「おべんとうのヒライ」さん行けば即見つかりますから!


テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

食_お持ち帰り_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/04/15(月) 23:36)

 チーズ&かに入りトーストサンド @ ヤマサ宮原(北海道函館市) ※横浜高島屋の催事
アイディア商品。


前エントリーで、横浜高島屋の「第53回大北海道展」にて『インデアンカレー』購入したのは記載しました。

んで、我妻も何かお昼に買っていこうかと。ちなみに我娘は「マックのほうがいい!」とのことで、『チーズバーガー』と『ポテトのL』でありましたが…。

数あるお店の中から我妻がチョイスしたのは、函館にあります「ヤマサ宮原」さん、ですね。

さつま揚げやかまぼこなど、魚の練り物をメインに扱っているお店であります。

201028_02.jpg
いろいろ美味しそうな商品ありましたが、お昼用として我妻がチョイスしたのはこちら、『チーズ&かに入りトーストサンド』ですね。1つ294円であります。で、店員のおばちゃんが「2個なら500円でいいわよ!」ということで、即2個買いしました。

201028_03.jpg
この商品、すり身に蟹肉を入れ、チーズを中に入れ、食パンに挟んで揚げたものであります。すり身+揚げパンってあまり見かけない商品ですねぇ。なかなかのアイディア商品かと。

201028_04.jpg
中身はこんな感じであります。これ、うまい!魚のすり身って揚げパンによく合う!蟹の味もしっかりしてるし。チーズの塩味もちょうどよろし、です。中高生が部活の帰りに寄って食べるには最適!というお味であります。函館の学生さんは幸せだなぁ。

201028_05.jpg
これ以外にも『揚げいかシューマイ』という商品も購入。1パック6個入りで682円でした。

これがまた!やっぱりすり身がうまい!イカのぷりぷり感もたまらない!いやー「ヤマサ宮原」さん、いい食材使ってますよ!間違いないです。

いろいろと検索してみると、最近は様々な北海道展の催事に出店されているようなので、見つけたらぜひ試してみてくださいねぇ。店員のおばちゃんもいいキャラしてましたから!


テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

食_お持ち帰り_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/29(月) 22:49)

 インデアンカレー @ カレーショプ インデアン(北海道帯広市) ※横浜高島屋の催事
関西の「インデアンカレー」とは関係ないらしい。


本日も横浜で我娘のお琴の練習があり。なので、また横浜駅西口地下駐車場を利用。なので、駐車券を無料とするために横浜高島屋でお買い物。

湘南国際マラソンに着ていくために、トレーニングウェアを購入予定でしたが欲しいデザインのがことごとくMサイズがなく…。今からだと取り寄せになるそうで、それじゃ間に合わないので泣く泣く諦め。ということで、湘南国際マラソンは安物ウェアで行く事になります…しくしく。

んで、気を取り直して。この日の横浜高島屋の催事は「第53回大北海道展」であります!数ある催事の中で、駅弁大会と双璧の人気催事であります~。日曜日だけに、人ごみのすごいこと!ゆっくり見ていられないです…。

でも、前もって行きたいお店をチョイスしておきました。

んで購入したものは…。

DSCN5270.jpg
帯広の「カレーショップ インデアン」さんの『インデアンカレー』、ですね。お持ち帰りにしたので、451円であります。なお、イートインコーナーだと399円でした。52円は容器代のようです。

催事での出店の場合、通常店頭価格より+αしているお店って多いのですが、「インデアン」さんは店頭価格と同じでしたねぇ。とても良心的なお店であります。

って、いまいち知名度が低いのか、一所懸命呼び込みをしておりましたが…。ちなみに店員さんに「インデアンさん、知っていますよ。今日はこちらを目的に来ましたから!」と言いますと、かなり喜んでおられました。

なお、北海道以外で催事として出店するのは今回がはじめてのこと、だそうです。

家に帰ってから、蓋をとって容器のまま電子レンジで温めました。「容器、とけちゃうかな?」と心配しましたが、大丈夫でした。

ちなみに購入時には「ご飯の量、少ないかな?」と感じていたのですが、すいません、容器が大きかったので少なく見えたようです…。結構な量、ありましたね。大人の男性でも満足いく量かと。

頂いて見ますと…。おっ、とろ~としたルーで、甘みを感じるタイプ、ですね。そのあとで辛さが来るという、私の一番好みのタイプです。具はほとんど溶けてしまって残っていないのですが、それでも十分満足できる美味しさであります!これで400円なら安いなぁ~。

辛さに関しては、もうちょっと辛さが欲しいところ。催事なので、辛さはチョイスできなかったようですが、帯広の店舗であれば、お好みの辛さにできるようです。帯広で食べてみたいなぁ~。

なお、大北海道展自体は2012/11/4(日)までですが、「インデアン」さんは2012/10/30(火)までなので、食べたい方は急いでくださいねぇ~。

んで、肝心なことを店員さんに聞いてみました…。



[インデアンカレー @ カレーショプ インデアン(北海道帯広市) ※横浜高島屋の催事]の続きを読む

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

食_お持ち帰り_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/28(日) 20:07)

 元祖かにいなり @ てれすこ(島根県松江市西嫁島)※横浜高島屋の催事
おいなりさんとしてのレベルは高いのですが…。


我娘のお琴の練習で横浜までおでかけ。我娘を練習がある施設で下ろしたあとに、横浜駅駐車場まで移動。

んで、いろいろとお店巡りをした後に、横浜高島屋でお昼を購入することに。

8Fではイタリア展、という催事をやっていまして、ちろっと覗いてみたのですが、食系としてはピザ・チーズ・生ハム・オリーブオイル・ワインばかりで…。特に目新しいものがないので、何も購入せず。

んで地下1Fの催事「山陰・山陽と四国ぐるっと味めぐり」の方に移動。B1Fでの催事、規模としては8F催事よりの小さめなのですが、たまにいいものが売っていたりするので、こちらもかかさずにチェックするようにしております。

んで、こちらで「おぉ!こんなのあるんだ!私の好みのツボをきゅーとおさえてる!」という品があったので、即購入したものがあります。

20120923_01.jpg
島根県松江市の「てれすこ」さんの『元祖かにいなり』という商品で。いなり+かに、という2大好物のコラボ商品なので、見た瞬間、「買わずにはいられない!」と。

4個入りで720円です。って1個180円なので、パックで購入しても安くなるわけではありませんでした…。

20120923_02.jpg
原材料はこんな感じで。
---------------------------------------
米・蟹・大豆・卵・福神漬け・生姜漬け
酢・ごま・砂糖・塩・しょう油・食用植物油
※原材料の一部に小麦粉を含む
---------------------------------------

20120923_03.jpg
上?から見ると普通のおいなりさんですが…。

20120923_04.jpg
裏返すと、中にいろいろ具が詰まっているのが確認できます。

んで、頂いてみますと…。あ、おいなりさんとしてのレベル、高しです。油揚げの味付けもしっかり砂糖&醤油を効かせてあります!というもので、酢飯の酸味もほどよい感じで。

なにより、福神漬け&生姜漬けのダブル漬物のコリコリとした食感がたまりません~!

って、肝心のカニですが、結構入っているのですが、如何せん、油揚げの味付けに負けてしまって、存在感が薄いんです…。しくしく。酢飯+カニ、ぐらいであれば、カニを堪能できるのでしょうが、さすがにおいなりさんの具としては…。これはちょっと、誤算でしたねぇ。

ということで、おいなりさんとしてみるとオススメですが、カニをメインに考えると厳しいかもしれません~。ってもっとカニの身が入った豪華版の『かにいなり』もありましたので(品名忘れ&値段チェック漏れ…)、カニを堪能したい方には、そちらのほうがよろしいかと!

ちなみに横浜高島屋の催事での出店はすでに終了したようですが、「てれすこ」さんの催事出店情報はこちらで確認できますので、気になる方はチェックしてくださいねぇ。


テーマ:デパ地下グルメ - ジャンル:グルメ

食_お持ち帰り_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/09/24(月) 22:53)

 日替わり弁当(ってこれしかないけど) @ 玉子屋(東京都大田区中央)
初・玉子屋。


今日も我娘の小学校はお休み、かつ前日に回転寿司でしたのでご飯お弁当用に炊いていない(精米してからなので手間がかかる)、ということで、いつも作ってもらっているお弁当もお休みであります~。

で、お昼をどうしようかと。

私の勤務先は食堂がないので、近くの飲食店経営者がお弁当を売りに来ているのですが、これが「揚げ物ばかりで脂っこい」だの「どれも味が同じ!」だの、評判がよろしくないのであります。

ちなみに年末の納会で、ここのオードブルを注文した課があったのですが、5000円もしたのにホカ弁の2000円~3000円レベルのオードブルが来て…。注文した皆さん、怒り心頭だったあるよ…。

そんなこんなで、家からお弁当持ってこないときは、会社ではお弁当買わずに、「Boulangerie NOBU(ブーランジェリーノブ)」さんでパンを購入することが多いのであります。

でも今回は、違うものを食べようかと。

それは何かと申しますと「玉子屋」さんの『日替わり弁当』であります~。

最近、同じフロアに別の事業所から引っ越してきた課がありまして。って本ブログでよく登場しているえろえろさんの所属課ですが…。

んで、会社で売っているお弁当の質の悪さに閉口した人が多く、「玉子屋」さんのお弁当を取ることにしたそうで。「玉子屋」さんのお弁当、原価率が50%ということでしたので、「それなら美味しいかなぁ?」と。実際にお弁当を見せて頂いていたのですが、これが、「この内容なら安いよなぁ~」と。

なので、お弁当ないときには「玉子屋」さんのお弁当を利用しようと、虎視眈々と狙っていたわけであります

で、やっと今日食べることができました!!初・玉子屋です!ということで、今日の『日替わり弁当』をご紹介。

結論からいいますと、「当り!」ですね。また何か機会があったら頼もうかと。

20120612_01.jpg
お弁当は、使い捨てパッケージではなく、このようなプラスチックのお弁当箱を利用しております。さすがにお箸は使い捨てでありましたが。

小さい容器にはご飯、大きい容器にはおかずが入っております。

なお、味噌汁はインスタントがついてきます。カップは自分で用意する必要があるので、要注意。

ちなみにお値段は430円であります。それと、毎日1種類しかないのであります。これが安さの秘訣かと。

2012/6/12(火)のメニューはこんな感じで。
・おかずのカロリー、塩分:392.3kcal、2.6g ※ライスのカロリーは340キロカロリーです。
・メインメニュー:茎わかめごはんと銀鮭塩焼
・サイドメニュー:ふんわり豆腐の五目あんかけ、かにかま天ぷら、かぼちゃ天ぷら、春雨酢の物、金平ごぼう、厚焼玉子、椎茸昆布、白菜一夜漬

20120612_02.jpg
ご飯、通常は白米が多いんですが、この日は運良く、『茎わかめごはん』、でした。ご飯の量は40代男性ならちょうど、20代男性には少なめ、女性には多すぎ、でしょうかねぇ?

茎わかめのこきこきとした食感が楽しめました。

20120612_03.jpg
おかずはこちら。これがねぇ、結構量あるんです。かといって、味付けはいい加減ではなく、ひとつひとつ、丁寧に作っていいるかと。

コンビニで買うお弁当の数倍はいいです!

さすがに家のお弁当と比べちゃうと、それぞれの味付けは微妙に好みとは異なるのですが、満足できるレベルであります。お店で買うお弁当って500円以下だとどーしても濃い味付けのが多いですからねぇ。

それに、お弁当でこれだけ品数充実しているのはなかなかないですしねぇ。

大満足でありました!ってワンコイン以下で満足してしまう私って…。

10人ほどメンバーが揃えば、どんなところでも届けて頂けるようなので、昼食難民の方は「玉子屋」さん、検討されてはどうでしょうか?

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

食_お持ち帰り_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/12(火) 23:08)

 「花見お座敷商店街」でおいしいものいろいろ @ 阿蘇神社門前町商店街 (熊本県阿蘇市一の宮町)
内牧温泉を後にして、向かうは阿蘇神社です。

20120401_07.jpg
阿蘇神社、正面の楼門がとっても立派!三大楼門の1つだそうです。ちなみに残りは、(我妻から教えてもらったのですが、)鹿島神宮(茨城)と筥崎八幡宮(福岡)とのこと。

で、阿蘇神社以外では門前町の商店街が気になっておりました。

以前、日経ビジネスオンラインでこの記事を読んでいましたので。

20120401_08.jpg
行った日は4/1(日)だったのですが、ちょうど、年に一度の「花見お座敷商店街」という催しをしておりまして。門前町商店街に畳を引き、そこでいろいろと買ったものをいただきながら、(桜の)花見をする、といういいシステムになっております。って今年は冬が寒かったせいか、まったく桜がさいてなくて…。例年だとこの時期に満開だそうですけど。致し方なし。

それでもおいしいものはいろいろと頂いて来ましたのでご紹介。

20120401_09.jpg
まずは『ヒバリドック』。400円。「ヒバリカフェ」さんのチリドック、ですね。「自家製あか牛ミートソースたっぷりのおいしいホットドックです。」とのこと。

チリソースがたんまり!チリソースのホットドックといえば、やはり日本が誇る「モスバーガー」さんですが、それと同等か、あか牛だけにもうちょっと上回るか?というレベルの高いもので。モスのよりも大きいので、お値段的にも納得です。

20120401_10.jpg
林檎のはな」というお店の『チーズTHEボルケーノ』という激辛カレーパン。300円です。激辛、と名乗っていましたが、私にはちょうどいいぐらいの辛さで。「あか牛カレーと天然酵母仕込で作られた、オリジナルカレーパンです。」とのこと。

カレーもしっかり辛口かつ濃厚な味で、好みのタイプ。なによりも、チーズがたんまり入ってまして、トローっといい具合にとけ混ざっております。300円って高いかな?と当初感じていたのですが、少し大きめのカレーパンかつ、パン生地美味し!具も美味し!なので、これまた納得のお値段でしたね。

20120401_11.jpg
「とり宮」さんの『悶絶馬ロッケ』。150円。『馬ロッケ』とは、馬挽肉のコロッケであります。それの激辛版。「熊本育ち馬肉、国産ジャガイモを使用し完全手作り。外はサクサク、中はホクホク。「馬ロッケ」の激辛版。」とのこと。

ちなみに先のカレーも激辛版、こちらの馬ロッケも激辛版。これは、熊本のJリーグクラブ、「ロアッソ熊本」のチームカラーであります、「赤」をイメージして作られている商品らしいです。

20120401_12.jpg
中はこんな感じ。結構赤いです。頂きますと…。あ、これ、カレーパンより辛いです!本当に辛い!でも耐えられない辛さではなく、心地良い辛さ。ビールが飲みたくなりますねぇ~。

これ以外にも「とり宮」さんで『手作り畑のメンチカツ』というおからと鶏肉、キャベツを使ったメンチカツ(150円)も頂きました~。これも美味しかった!馬肉苦手な人にはこちらのほうがいいかも。

20120401_13.jpg
〆はやはりデザートで!「たのや」さんの『たのシュークリーム』。105円。小ぶりの可愛らしいシュークリームです。

シュー皮に細かく砕いたアーモンドがトッピングしてあって、ころころとした食感が楽しい。カスタードクリームと生クリームの2つのクリームも美味なり。

と、いろいろ頂きまして、どれもこれも大満足でした~。

こーやって、まとめて食べられるのは「花見お座敷商店街」のときだけかもしれませんが、どちらのお店もテイクアウトできますので、好きなだけ購入して、車の中で食べてもいいかもしれません~。今回紹介したお店以外にも、いろいろと美味しそうなお店、いっぱいありましたので、阿蘇神社に寄った際には、ぜひ門前町商店街を散策してくださいねぇ~。




テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

食_お持ち帰り_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/24(火) 23:10)

 国産鶏種「はりま」のローストチキン @ 秋川牧園(山口市仁保下郷)
記載された調理時間より長くかかりましたが…。


えっと、今晩中にやることがまだまだ山積みなので、手短に…。

クリスマスイブのメニューです。

以前、「秋川牧園」さんの『丸鶏(国産鶏種「はりま」)』というの紹介しましたが、今日のディナーは、それの『ローストチキン』、でした。

詳細価格は忘れましたが、半身で1500円するかしないか、ぐらいだったような…。

すでに味付け&表面の焼き上げはすんだ状態で売られておりまして、あとは家で180度のオーブンで30分、調理するだけ。

って実は肉厚なので、30分過ぎに取り出したところ、中はまだ半生でした…。なのでさらに追加で20分、加熱する必要がありましたが…。

20111224_01.jpg
で、出来上がりはこんな感じです~。

綺麗なあめ色で!

20111224_02.jpg
周辺にある紫のは、我が家庭菜園でとれた『レッド・ドラゴンドラゴン・レッド』というジャガイモです。

味は、塩+バターというシンプルな味付けなので、けっこうさっぱりあっさり、鶏肉の美味しさを前面に出した感じですね。

「はりま」の美味しさは前回で理解しておりましたが、やはりこーゆーシンプルな料理向きの鶏ですねぇ。

特に骨の周りにこびりついている肉がおいしい!両手を汚しながら、わしわしと頂きました。

さすがに半身、家族三人で全部食べるのはきつかったです…。なので、1/3ほど、残りました。

あとはチキンサラダにでも、使おうかと。

一緒に焼いた『レッド・ドラゴンドラゴン・レッド』も、焼いている最中にしみでてきたチキンのエキスと相まって、それはもーたまらないお味でした~。

ちなみに昨日飲んだワイン、残り2/3本分をこの鶏と一緒にいただきました。

ん~、こーゆーのを幸せって言うんでしょうねぇ。

テーマ:美味しくて、オススメ! - ジャンル:グルメ

食_お持ち帰り_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/12/24(土) 23:02)

 生活飲茶 中華肉まんじゅう(肉まん) @ オルタフーズ(神奈川県小田原市東町)
これ食べちゃったら、もう中華街の肉まんはいいかなぁ…。


またまた我妻が生活クラブ生協デポーさんで、新しいものを購入してきました。

20111022_09.jpg
小田原にある「オルタフーズ」さんの『生活飲茶 中華肉まんじゅう』という商品で。肉まん、ですね。

お店の人から、「この肉まん、おいしいのよ!」と勧められたそうで。

5個入っていて、お値段680円。

一個あたり136円なので、コンビニで売られているグルメ系中華まんじゅうよりもお安いかと。

といって、小さいわけではなく、重さは一個100g弱、サイズも普通の中華まんじゅうと同じサイズであります。

特筆すべきは、使用されている食材で。

20111022_10.jpg
--------------------------------------------------------
皮:小麦粉(国産)、上白糖、ラード(豚(国産)由来)、麦芽糖(馬鈴薯(国産))、とうもろこし(遺伝子組み換えでないものを分別)、生イースト、食塩

具:豚肉(国産)、たけのこ(国産)、醤油(大豆(遺伝子組み換えでないものを分別・小麦を含む))、長ねぎ(国産)、砂糖、ごま脂、鶏がらスープ、豚脂(国産)、純米酒、馬鈴薯澱粉(国産)、干し椎茸(国産)、オイスターソース(大豆(遺伝子組換えでないものを分別)・小麦を含む)、生姜(国産)、食塩、こしょう
--------------------------------------------------------
と、まあコンビニの肉まんでは考えられない豪華さ、ですね。

国産のたけのこ・しいたけだなんて、どんだけコストかけてるんだか…。

20111022_11.jpg
袋には電子レンジでの調理方法も書いておりますが、やっぱりおいしいのは蒸し器で蒸す!ですね。

これ、おいしいに決まってるから大人は一人2個はいるでしょ!ということで、我娘の1個分もあわせて5個、全部蒸しちゃいました。

20111022_12.jpg
冷凍のまま、14分蒸せばできあがり。

皮からしていい匂いがただよってまいります~。

20111022_13.jpg
中身はこのようになっております。想像していたよりも具がぎっしりと。

頂きますと…。あ~これ、相当美味しいです。あっさり目の味付けなのですが、具一つ一つが前面に出てくるのですが、かと言って調和を崩しているわけでもなく。かなりの高レベルです。

まずコンビニの肉まんで、これに勝つのはちょっと難しいかと。

で、中華街の肉まんでも、これを上回るの、少ないんじゃないかなぁ?

それにコンビニや中華街のは、食べ終わった後で少し胸焼けしたりしますが、「オルタフーズ」さんのはそんなことが一切無く。

もう、個人的には「オルタフーズ」さんの肉まん手に入るんだったら、わざわざ中華街で買わなくてもいいなぁ!と感じておりますが。

「オルタフーズ」さんはあまりWebSite上に情報がないのですが、横浜市内の生活クラブ生協デポーさんであれば手に入るのではないでしょうか?ほんとこれ、おいしいので、試してみてくださいねぇ。

ちなみに「今日は売り切れだけど、カレーまんもおいしいのよ!」という情報を頂いております。

それに「中コモンズ活動日記」というブログによりますと、『キムチまん』、『新生あんまん』というのもあるとのこと!あー他のも味見しなくちゃだわ!

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

食_お持ち帰り_その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/10/26(水) 22:57)

次のページ
copyright © 2005 teru's blog~ヨコハマ食い出し紀行~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。